Mr.Dashのぶろぐ館

奈良・大阪・日本アルプスの山々が大好きな、Mr.Dashのブログです。

2017年6月12日(日) 奈良山岳自然ガイド協会の、応急&レスキュー講習会で訓練

2017年06月15日 | 山にまつわるあれこれ
■メイン写真
お客さまの安全のために、がんばってます!!



所属する奈良山岳自然ガイド協会では、お互いのガイドスキルを高めるため、
定期的に、いろいろな講習会を実施している。
今回は、和佐又山で、ファーストエイドとレスキューを訓練してきた。



今回の講師は、当協会所属ガイドで、MEDIC First Aid(R)(注)の
インストラクター資格をもつ西谷真吾氏。ウチにはいろんなスターがいるのだ。
わかりやすい説明は、さすがとしかいえない。

(注)MEDIC First Aid:救急医療の先進国、アメリカで誕生した一般市民対象の
  応急救護手当の訓練プログラム。

午前中は、和佐又山ヒュッテの食堂をお借りして、座学と、三角巾を使用した
応急処置の講習。
怪我しやすい部所を重点的にレビューした。



午後は屋外に出て、背負い搬送と、ザックの連結による担架搬送の訓練。



技術がサビないよう、こうしてチェック。



ザックの大きさや形によっても、対処が変わる。
教科書通りの方法だけでは行き詰まるので、都度、創意工夫が必要だ。
「こうしたら、うまくいく」「こうすると、失敗する!。
この日は班ごとに分かれて、さまざまな方法を試し、お互いに披露することで
ノウハウを共有した。



最後に、ロープを使用した引き上げ技術の練習。

どの技術も、実際に使用する機会はないほうがいいのは当然だが、
登山の世界も「上り坂、下り坂、まさか」である。備えないとね。


※今回の講師・西谷ガイドのページは、「ここをクリック」!!

※奈良の山を登るガイド山行は、「ここをクリック」!!
『奈良県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年6月11日(日) [大峰]大... | トップ | 2017年6月14日(水) 霧氷の季... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL