街道・名所 歩き

歩いた所を写真で報告します

川崎市宮前区・高津区の街歩き9月18日(日)

2016-09-19 17:45:49 | 東京23区とその近辺
神奈川スリバチ学会の街歩きに参加した。田園都市線の宮崎台駅から溝の口駅まで、主に線路の南側を歩いた。
古い地層の下末吉面を水(川)が流れて、深く刻んだ地域なので、丘と谷を上がったり下がったりするのだろうとたのしみにしていた。


集合前に駅前の「バスと電車の博物館」に一人ではいった。



あたりまえのことだが子供連れでいっぱい。



昔、赤堤に住んでいて、玉電山下駅や松原駅を使っていたので、なつかしい。



昼食を済ませて12時集合だった。ネットで駅周辺のお昼処を探してみたが、結局、高円寺でサンドイッチと菓子パン
を買って、宮崎台フォームのベンチで食べるいつものずぼら飯になった。食べながら見ているとほかにも数人、昼飯を
を食べている人がいた。案外、はやりなのかもしれない。


最初に行ったところは、駅近くで線路の北側(この一ヶ所だけが北側だった)にある宮崎大塚古墳。今日の地域は
古墳が多い。きっと住みやすい所だったのだろう。

私有地らしく、ご挨拶してから、はいらせてもらった。

古墳の丘の周りはすぐに民家。

このあたり一帯は戦前に歩兵連隊の駐屯地があった場所らしい。


将校たちの使った区域は川崎市の青年の家になっている。その中に残っているお化け灯籠を見にはいらせてもらった。
まわりでは若い人達がバーベキュウ中だった。



国道246バイパス。


連隊跡の馬の施設を利用した住宅。

同じく、裏側から。


バイパス横を下って、谷に下りる。


ずっと下って馬絹神社に到着。



日本(葦原中国)を作った男神、女神のうちの女神であるイザナミのミコトをお祀りしている。
女性にご利益があるのだろう。



すぐ近くの馬絹古墳。


丘を下って梶ヶ谷貨物ターミナルに行く。谷底にある。

恒例の列車見物をとタイムテーブルで調べて待ち構えたが、休日だからか数本の候補ともに空振りだった。





崖の急斜面を宅里造成していた。だいじょうぶなのだろうか?



丘の上に上って、西福寺古墳へ。まわりは公園。

三角点があった。



多分、富士山も見えるのだと思う。


急斜面に住宅がたっている。このあたりはどこもかしこもこういう風景だ。


少し下って、河﨑市民プラザで休憩。

バザーで賑わっていた。


歩いていて、庚申塔、地神塔(農業の守り神)、道祖神が多く祀られていた。江戸を支える豊かな農業地帯だったのだろう。


どこを見ても急斜面に住宅がある。


道路の分岐点に立つ家。みんながカメラを構えるポイントだ。


奈良、平安時代の古い東海道(五畿七道の)がこのあたりを通っていて、この小学校の運動場がその時代の駅(役所)
の場所に比定されているとのこと。また、このあたりでは縄文、弥生、古墳時代の遺跡が発見されたとのこと。


杉山神社のシイの大木。この神社と隣接の明鏡寺(昔は別当時)はともに丘の上にある。

そんなに古くはないがかわいい狛犬。





下ってからまた上ることになった。



急な崖の上に立つマンション。ここを歩いて行くだけで、なんだか怖い。

歩いて来た道を振り返って見る。

もうすこし上った道から振り返る。


丘の上に保存されていた「江戸見桜」。



このあたりのマンションの屋根は屋上緑化になっているところが多かった。どこもここのように雑草が生えていた、
花壇風でなくぺんぺん草風の雑草もかっこいいなーと思った。


ここにもシイの大木が。大切にされているようなので、ほっとした。



突然、みんながスカイツリーと東京タワーが見えることに気がついた。

望遠で。

倍率をあげて。看板はさっきの江戸見桜への案内看板。


人通りが多いのにさびさびのてすりだ。


久本神社。駅のすぐ近く。旧久本村の鎮守(いくつかの神社を合祀したらしい)。

ここにもこの神様が祀られていた。


崖の斜面にあった遺跡。久本横穴墓群。

模様の所が横穴墓。


久本医薬門公園。江戸時代のお医者さんの邸宅跡地。





馬坂か兎坂を選んで、丘の上へ。ぼくは兎坂にした。この神社は鍵でフェンスを開けないと行けない。兎坂側と
マンション側の2か所の門があった。維持管理はばっちりのようだ。


せっかく上った丘の上から谷底に下りる。すごく急だった。

またまた、あぶないなーと思う。





こんな看板があると落ち着かないのではと思う。慣れてしまうのかもしれないけれど。

電車を見るために階段を上る人達も。元気だ。


溝の口駅前の庚申塔、大山街道の道標も兼ねている。

ここで終了して、駅で解散。ぼくは懇親会(一次会)に参加して、おしゃべりと夕食をたのしんだ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あきる野街歩き9月10日(土) | トップ | 新宿御苑9月21日(水) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む