「生協だれでも9条ネットワーク」

日本国憲法と平和主義、民主主義を守る活動を進める生協関係者のネットワークのブログです

【参加報告】「未来のための公共」の5/23「共謀罪法案に反対する国会前緊急抗議」、【情報】5/26金曜国会前抗議

2017-05-25 23:59:19 | 参加報告

<管理人より>
 K.Mさんから5/23「共謀罪法案に反対する国会前緊急抗議」の参加報告を寄稿していただきました。以下にご紹介します。
【参加報告】「未来のための公共」の5/23「共謀罪法案に反対する国会前緊急抗議」
 共謀罪法案が衆議院本会議で強行採決され通過したとのネットニュースを確認して、元コープかながわ組合員理事のAさんと誘い合わせて、「未来のための公共」の5/23「共謀罪法案に反対する国会前緊急抗議」に参加してきた。安保法制強行採決の夜も職場のOB・OGのネットワークの皆さんは昼間から国会前に行かれていて、やはりAさんとご一緒したのだった。総がかり行動実行委員会の後の遅い時間帯をSEALDsの皆さんの近くで憲政記念館側の鉄柵の内側から一緒にコールしていたものだ。
 憲政記念館の隣地に国立公文書館の新館が作られるらしく国会前の北庭は使えなくなる。国会前を一昨年の8/30のように抗議行動の人々であふれさせることを規制する政府の悪意と、韓国ソウルの光化門広場のようなスペースを保障させる力が日本の市民には足りないことを痛感。
 19:30にほぼ間に合って演壇の近くで、最初のスピーチの小森陽一さんがしゃべっているところとその場から見える国会議事堂を撮影。議員では森ゆうこさん(自由党)、藤野保史さん(共産党)、あと弁護士さんお二人のスピーチを聞いてきた。
 若い世代のコールはテンポが速く口が回らないところは鈴を鳴らすだけでもいいと割り切って声を上げる。「いいねが打てない社会はいらない」「自由に話せない社会はいらない」「平成の治安維持法反対」「告げ口すすめる社会はいらない」「共、謀、罪、反対」「強行採決絶対反対」「説明できない大臣いらない」「安倍はやめろ」「金田もやめろ」「憲法守れ」「自由を守れ」「人権守れ」「「子どもを守れ」「野党は頑張れ」というコールが続く。その中に「民主主義ってなんだ」「これだ」も混じると思わず目頭が熱くなった。
 1時間ほどで切り上げて食事をして帰宅。若い世代に力をもらって、おばさんたちも頑張ろうと決意を固め直した。


※生協労連のfacebookの動画アップ記事は、こちら
毎日新聞の動画アップは、こちら

<管理人より追記>
 生協労連のfacebookで「未来のための公共」による【#共謀罪法案に反対する金曜国会前抗議】の情報記事がアップされました。ライブ配信予定とのことです。

【情報】「未来のための公共」の5/26「共謀罪法案に反対する金曜国会前抗議」
来週29日、参議院で共謀罪の審議が始まります。与党はそこでも再び、強行採決しようとしています。
まだ共謀罪は成立したわけではありません。私たち市民の反対によって、審議スケジュールはかなり押してきています。
参議院での野党共闘を促し、共謀罪を廃案にするため、これまで以上に声を上げましょう!みなさんぜひ参加をお願いします。
[日時]5月26日(金)19:30〜21:00予定
[場所]国会前北庭
 (まだ北庭使えるみたいですね)
※「未来のための公共」のfacebookの記事は、こちら


『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【情報】「未来のための公共」... | トップ | 【情報提供】共謀罪法案を通... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。