どんどんパンパン♪

2010年に初フルなんとか完走。亀JOGと大会記事と
女子サッカー選手宮間あやちゃんに惚れてる駄文日記です。

秋のカルスト台地を駆ける

2016-10-18 21:48:20 | マラソン・トレラン大会参加
おととい、16日、
日本最大級のカルスト台地、山口県秋吉台に行ってきました。

『秋吉台カルストトレイルラン』に出場するためです♪

土曜日仕事が終わってダッシュで車で山口入りし美祢市まで行き
ホテルに遅く到着し早朝チェックアウトです。

眠い・・・ねむねむ眠たすぎの朝・・・
それでも秋吉台に近づくと目はらんらんテンションあがりまくりです♪

私は女性限定のウィメンズ13キロに出場し、
秋の雄大で美しい日本一のカルストを満喫してきました。

日本最大なだけあり、大会ではほんの一部しか走れてませんが
とにかく広い。
見渡す限り緑の山、ではなくて台地でした♪

正直のぼりが苦しくて、
下りもこわごわで、ちゃんと満喫できたかどうかは怪しいですが、

石灰岩がにょきにょきと飛び出てる果てしなく続く緑の草原、
雨と曇りの天気のおかげで
低山なのに雲海を見下ろせたり、
金色のススキであたり一面キラキラ光ってるところがあったりと、

もう、
もう、
言葉では言い表せられないほどの見事な景観でした。

序盤、きっつーーい上りのピークから見下ろした
秋吉台の風景はどことなく平尾台の台地とも似ていて、
はやり同じカルスト台地なんだーと思いました。

でも、
石灰岩の形が平尾台とはちょっと違うのも発見しました。

平尾台は丸っこい感じで、まさに羊の群れって感じで、
秋吉台の石灰岩は尖ってて全体がごつごつしてて、
なんというか男らしい感じでした。

間近で見ると岩肌はザラザラですが宝石のようにキラキラしてます。

秋吉台は小学生の頃、
秋芳洞に入ったことがあり、あまりの異空間にびっくりしました。
同じく小学生の頃、家族で石灰岩の横でお弁当を食べた記憶もあります。

それ以来のウン十年ぶりの秋吉台。

もう1泊できれば秋芳洞にも入りたかった。
そしてもっといっぱい秋吉のカルスト台地を見てみたかったです。

帰りはいつものごとく
自分用にお土産をわんさか購入。

大好きな漬物もバリバリと頂き、
塩分摂り過ぎで体がむくみそうですワ(^^;


2ヶ月続けておっくんを見ることができて幸せです
定番のブルーのウエア



一枚だけ、レース中の写真。いまいち雄大さが出てないけど、
もっとたくさん絶景を撮りたかった・・・けど余裕はなかった・・・



スタートゴールはほんわかこじんまりした雰囲気


ゴール後は選手には無料でスポドリ、豚汁、ゴボウコロッケがふるまわれます。
そしておにぎりも無料で先着300個で1個頂きました♪
どれもおいしかった

来年も参加したいけど、
大会とは別に、春頃に散策してみたいなぁ・・・
お弁当持参で、ゴロンと転がってぼーーーとしてみたい。


そして、カルスト台地といえば日本三大カルストのもう一つ
四国カルストもすごく気になります。
標高は三大カルストの中では一番高い。
いつか訪れてみたいなぁ・・・

で、
とりあえず近場の平尾台に無償に行きたくなってきました・・・

秋吉台は日帰りはちょっと無理なんで、
平尾台なら日帰りできるし♪


てことで、ひさびさの山行軍で
筋肉痛の下半身です。











ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自動降格か入れ替え戦突入か | トップ | 一年後笑えたらいいね »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む