ダプール・バリ 神々の島の台所

インドネシア・バリ島から愛をこめて。

Tolak Reklamasi(10)

2014-11-01 02:04:39 | ベノア湾埋め立て問題・Tolak Reklamasi
今日は朝からお料理教室でした。
ご参加下さったのは、九州からお越しのRさんとJさん。
すでに何度もバリにいらっしゃっているリピーターさんです。
メニューはリクエストにお応えして、チキンのバリ風煮込み、アヤム・リチャリチャ、つくね風サテ、ナシ・ゴレン、
ピーナツ・ソースで和えたお野菜。



お申し込みをいただいた時から「このお料理教室が今回の旅行のメイン・イベント」と伺っていたので
お二人も私も、気合いを入れて作りましたよ。
こういう時には必ず「お料理の神さま」が降臨してくれるんですねー、みんなバッチリ美味しかったです。
Rさん、Jさん、ありがとうございました。

さてさて、「Tolak Reklamasi」の続き、いきます。

【埋め立てに反対する13の理由・その11】

11. Investasi rakus selalu memberi janji manis namun sering tidak terwujud. Kasus reklamasi Pulau Serangan yang terbengkalai, termasuk banyak kasus seperti di GWK, Pecatu Graha, BNR, dll adalah contoh nyata. Pada akhirnya masyarakat kecil tetap menjadi korban
 dan tidak ada yang bertanggung jawab 
atas kerugian yang ditimbulkan.

貪欲な資本家は、常に甘い約束(口約束)を囁きますが、それが実現されることはほとんどありません。
途中で放棄されたセランガン島の埋め立て地を始めとして、GWK(Garuda Wisnu Kencana)、
Pecatu Graha 、BNR(Bali Nirwana Resort)など、明らかな前例があります。
結局、被害者になるのはいつもバリの一般市民であり、損害に対しては誰も責任を取ろうとしないのです。

【埋め立てに反対する13の理由・その12】

12. Mengubah status Teluk Benoa dari kawasan
 konservasi menjadi kawasan yang dapat direklamasi 
jelas bertentangan dengan Komitmen Inisiatif
 Segi tiga Terumbu Karang (Coral Triangle Initiative/CTI) yang dicetuskan oleh SBY untuk menjaga terumbu karang. Kebijakan ini sekaligus merugikan hak atas lingkungan hidup yang baik dan sehat bagi masyarakat.

ベノア湾が「保護区域」から「埋め立て可能区域」に変更されたことは、
珊瑚礁保全のためにユドヨノ(前)大統領自身が公約した取り組み「コーラル・トライアングル・イニシアティブ(CTI )」に
明確に反しています。この(変更された)政策は、市民にとって良質で健全な生活環境を享受する権利を根こそぎ奪うものです。

【埋め立てに反対する13の理由・その13】

13. Pariwisata Bali bergantung kepada alam 
yang membentuk budaya dan spritualitasnya.
Jika alam diperkosa semena-mena maka kebudayaan Bali akan hancur, dan pada saat itulah tragedi kebangkrutan pariwisata Bali terjadi. Korbannya lagi-lagi adalah masyarakat lokal.

この島の観光産業は、バリの文化と精神性を培ってきた「自然」に大きく左右されます。
もし「自然」が故意に壊されればバリの文化は損なわれ、その時こそ観光産業も崩壊するという悲劇に直面するでしょう。
犠牲になるのは、またしても一般市民なのです。

__________________________________________

お、お、お、終わりました、【埋め立てに反対する13の理由】!!!
あーー、難しかった。
今まで訳したセンテンスの中には、「???」のまま強行してしまった箇所もあります。
間違いがあったらどうぞご指摘下さい。

さあ、明日の予告編。
約2週間前の日曜日(10月19日)、サヌールのPadang Galak ビーチで行われた埋め立て反対の大イベント
「Tolak Reklamasi Art Event 」のことをご紹介しますよ〜、お楽しみに。
(これ見て、これ!↓ すごい!バリでこんな映像撮れちゃうなんて!)

Tolak Reklamasi Art Event 19 oktober 2014



では、バリより愛をこめて。
Tolak Reklamasi!!!!!!!!!!!
『アジア』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Tolak Reklamasi(9) | トップ | Tolak Reklamasi Art Event »
最近の画像もっと見る