だんぱ ABCDを語る

ネットワーク対戦型カードゲーム「ABCD」の戦術論・大会レポート等をもっふもっふと語ります。現在、多忙につき遠ざかり気味

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【直前考察】第12回FTTリーグ大会

2008-10-11 18:41:31 | 【ABCD】大会を語る

さて、こんな直前タイミングで、大会考察やっちゃいますよ!

全ABCDプレイヤーが注目するFTT大会がいよいよ始まります。
大会受付はこちら
締め切りは本日いっぱいですので、遅れないようにご注意ください。


っと、前置きはここまでで環境考察でも

--------------------------------------------------

SE+UA限定構築環境・総論

■ビートダウンデッキの方向性


「5MP3/3がいないよ!」


この環境、上記サイズを満たすクリーチャーは、
ジャージーデビルとコーカサスオオカブトのたった2種類しかいません。
質でみると、コーカサスさんなんか、燃えさかる子猫にやられるわけで・・・

大事な大事なデッキの屋台骨である5MP域が弱いことが、
クリーチャーを並べて攻めるデッキの大きな大きな課題です。

このことから、ビートダウンデッキの構築は
相反する2つの方向に進むと予想されます。

①大型主体

前述のように5MP域は散々な有様ですが、
うってかわって6MPとなると、白熊や竜巻巨人、3/3飛行3種類が控えてますし、
7MPで化身やタキタロウ、8MPではプラナリアが存在します。

大型を組み込む構築は繊細なバランス感覚を要求されるものの、
突然死を恐れる必要がない現環境では、大型勝負は強力な戦術と言えます。

②テンポ主体

低MPのクリーチャーと補助カードによって、手数で押していくタイプの構築。
スライの火炎放射やプラズマ射出、フィッシュの霊魂退行など、
この戦術を支えるカードは一通り揃っています。

前述の大型主体デッキに対して基本有利である一方、
属性によっては充分な軽量クリーチャーが確保できない台所事情があり、
また、使い手に高度なプレイング技術を要求する難しさがあります。


■コントロールデッキの方向性


「この環境には2種類のデッキしか存在しない。
エネルギー変換機入りのデッキか、そうでないかだ」



とにもかくにも、この環境については、
「エネルギー変換機が存在する」という事実が全てです。
対抗呪文も呪文掌握もないため、
このカードに自然な形で対処することは不可能と言っていいでしょう。

また前述のとおり、闇でない限りクリーチャーデッキは
6MPにならないと大型が出ません。
したがって、変換機の全体除去能力が発揮される下地は整っています。

もちろん、対策をとることは可能です。
しかし現実的にどこまで対策をとるのか、登録直前までプレイヤーを悩ませます。

他の候補に挙がるコントロールデッキとしては壁デッキがあります。
除去の手薄なビートダウンデッキに対して有利なので、
もしもビートダウンの一極支配メタとなるならば、
防衛線とチュパカブラ計画がまさかの優勝を果たすかもしれません。


■その他別軸のデッキ

そのほか、想定される特殊な位置づけのデッキタイプとしては、
以下のものがあるかと思います。
・コックローチ
・リアニメイト
・バーン

特に上記2つについては、光デッキに自然に入る墓石洗いに対して
相性が悪いことが難点です。
コックローチについては、ジャージーデビルと併用してビートダウンするのが
もっとも強い形かもしれません。


--------------------------------------------------

これをもとに、属性別の詳細考察をやってもいいかなと思いましたが、
あまり足元を見られてもアレなのでこれくらいで。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 便乗:1枚のカード② | トップ | 便乗:1枚のカード③ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ひで)
2008-10-18 21:04:35
平日23時以降ですと、21日(火)はいけるかもしれません。
しかし、あくまで「いけるかも」なので、すみませんが確約は出来ません...
Unknown (ひで)
2008-10-19 18:14:10
...のはずだったのですが、ちょっとつらくなりました。
もしかしたら23日(木)にできるかもというところです。
すみません。
Unknown (だんぱ)
2008-10-19 21:47:24
確認しました。お手数おかけして申し訳ないです。
私も確約できない状態ではありますが、善処します。
FTT大会について (YASUSHI)
2008-10-23 16:40:10
24日(金)なら23時に対戦が可能そうです。

24日は早いうちからチャットにいますがあまりに遅くなると寝てしまう危険性があるのでもし寝てしまったら申し訳ありません。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。