咲ちんのパパ上日記

子育て日記のはずがいつの間にやらラーメンとツエーゲン金沢とマンガのことを書いてます。

鮮魚醤油らーめん、貝塩らーめん@鮮魚麺 海里

2017-02-01 20:00:03 | ラーメン
今日は代休消化デー、疲れた体と心を癒さなきゃ。
でお昼は一昨日開店したこちらへとワクワクしながら行ってきました。



行列の絶えない超人気店「麺屋 大河」さんが立ち上げた新店「鮮魚麺 海里(かいり)」さんです。
場所は「大河」さんから徒歩1分ですがちょっとわかりにくいかも。
当初1月23日オープン予定だったのですが工事が伸びて一週間遅れになったそうです。
↓の看板なんだか変だなあと思ったら午後23:00って表記になってますね。



勢い勇んで開店15分前に到着。
すぐ近くで工事をやってて作業員さんが行きかう中、お店の前でメニューを眺めます。
ラーメンは『鮮魚醤油らーめん』(700円)と『貝塩らーめん』(850円)の2種類ですか。
『〆の鯛茶漬けごはん』(250円)も気になりますね。



少しずつ待つ人も増え定刻より1分遅れで開店。
お店に入って一番奥の席へ。
まずは『鮮魚醤油らーめん』をお願いしました。

お店はL字型のオープンカウンター9席のみとこじんまり。
中待ちこそなかったもののほぼ満席になる入りでした。
スタッフは店長さんと背の高い男性、かわいらしいお姉さんの3人体制。
背の高い人どこかで見たことあるなと思ったら「麺屋 渉」店長でシアスタのベース担当ムライワタルさんでしたw



卓上の調味料は左からホワイトペッパー、酢、一味、柚子胡椒です。
今日は使うことなかったです。



手際よく進められていたので3~4分くらいでもう出てきました。
では冷めないうちにいただきましょう。

飴色の清湯スープは中央市場から届いた新鮮な魚のあらを炊いてとったもので臭みが全然ありません。
醤油のバランスもよく非常にコクがあってなんとも奥深い味わいです。
ほかにも鯛煮干しやいしるも使っているとか。
その日の仕入れ状況によって使う魚の種類が違うそうなので日によって味が違ってくるのは面白いかも。



麺は細めのストレート麺です。
野々市の麺榮食品さんで製麺してもらってるようです。
滑らかな茹で上がりでスープとよくなじんでます。



具材はチャーシュー、メンマ、ねぎにあらのほぐし身が入ってます。
チャーシューはロールタイプでさっぱりした味でスープの味を邪魔しません。



そしてあらのほぐし身ですが炙ってあって香ばしい。
これまた絶品ですね。



ずるずるっと完食。
引き続き『貝塩醤油らーめん』をお願いします。

5分あまりで出てきました。
丼のタイプは違います。



ではこちらもいただきます。
透き通った淡いスープは貝の旨みがどっさり。
いろんな種類の貝を使っているだけにこちらも日によって味わいが違う感じになるのかも。



麺は鮮魚醤油と同じものかな。
でも舌触りが違う感じに思えるのはスープに合わせて茹で加減を調整しているのかもしれません。



具材は殻付きのアサリに三葉、ねぎ、柚子がトッピングされています。
アサリは数えたら14個も入ってました。
貝好きの私としては非常にうれしい!



欲を言えば殻入れの小鉢でも一緒に出してくれるといいかなと。
また仕入れによって貝の種類が変わるらしいのでホタテだったりシジミだったりするのかなと楽しみになっちゃいます。

汗を拭きつつこちらも完食。
いやーごちそうさまでした。
どちらもスープも全部飲み干したのでお腹パンパンになりました(*^)o(^*)
このあと県庁の近くに用があったので途中で「客野製麺所」さんで『ガーリック味噌』食べたのは秘密ね(>_<)

思わず欲を出して両方いただきましたが甲乙つけがたかったですね。
個人的な意見としては昼は鮮魚醤油を鯛茶漬けとともに食べ、夜は飲んだ〆に貝塩をいただくってのがいいかなあ。
金沢に味噌ラーメンの新風を吹き込んだ鬼才が放つ魚介系、どちらもおすすめです!

帰りに大河さんの前通ったら相変わらず行列がすごかった。
でもこちらも日が経つとともに噂は広まり行列ができること間違いなしですよ(^_^)v


住所 金沢市堀川町5-7
電話番号 不明
営業時間 11:30~15:00、18:00~23:00(スープなくなり次第終了)
定休日 日曜日
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« のどぐろだしのおでんらーめ... | トップ | 濃厚煮干ラーメン@ラーメン... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ドリーム)
2017-02-06 08:46:50
店内連食とは恐れ入りましたm(__)m
さすがに醤油は次回にすることにしました。
記事を見ていると醤油も楽しみになりました♪
Unknown (だんな)
2017-02-06 20:14:45
ドリームさんコメントいただきありがとうございます。
席に着いた途端どっちも食べたくなって迷った末に連食しましたw
醤油はこれまた見事な味でドリームさんも絶対お気に召すと思いますのでぜひ(^o^)/

コメントを投稿

ラーメン」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL