咲ちんのパパ上日記

子育て日記のはずがいつの間にやらラーメンとツエーゲン金沢とマンガのことを書いてます。

ウニのまぜそば@マキシマム ザ ラーメン 初代 極

2017-11-03 21:30:00 | ラーメン
今日は文化の日、私はシフト当たらずにお休み。
のんびりと朝寝してお昼は昨日から始まった限定メニューをいただきにこちらへ向かいました。



工大前の超人気店「初代 極」さんです。
余裕をもって開店20分前に着いたのにすでにふたり待機されてました。

開店して中へ。
順番に券売機で食券購入。
狙うは今月の限定『ウニのまぜそば』です。
あのトゲトゲの外見でお寿司のネタでおなじみのウニを贅沢にもまぜそばに使うなんてびっくりぽんやわ!(古い)
『汁なし』(830円)の食券を購入し、100円玉と一緒に「ウニで」とお母さんに渡しました。



連休初日とあって次々とお客さんが来て早々に中待ち発生。
皆さん限定狙いかと思いきやそうでもないんですね。

じっくりと待ってるうちに先に別皿の温玉雲丹醤油が出てきました。
箸でちょいと舐めてみると雲丹のコクがよく出ていてうまいです。
これは楽しみですな。



そしてニンニクコール。
少なめでと伝えたらお母さんが「あんまりおすすめしないよ」とおっしゃるので慌ててなしでお願いしました。
ウニの風味が壊されるから入れないほうがいいんだとか。

さあ出てきましたよ。
丼のてっぺんにウニが鎮座していますよ!



まずかき混ぜずに麺だけ味見。
低加水の全粒粉麺はもちろんぶっとい。
これが滑らかな食感でするっといけちゃう。
豚の背脂と合わせた雲丹醤油のタレがすでに染み込んでいてこのままでもうまい。



具材は大葉の上にのったウニのほか斜め千切りのねぎ、刻み海苔、針生姜、串切りのレモン。
針生姜がさっぱりと口直しにいいですな。
そしていつもの豚が1枚。
豚はほろほろっとしていい出来でした。



まぜまぜして食べちゃいますよ。
オレンジ色に輝く味付けされたウニを絡めて啜るとうんめぇっ!
ウニ特有の生臭みはなく、まろやかな風味が口の中に広がります。



続いて味玉雲丹醤油を入れてまぜまぜ。
雲丹醤油のコクがプラスされ濃厚な味に。
その一方で味玉がいい感じで中和させてくれます。



さらにレモンを絞ってまぜる。
爽やかな風味に変わり3段階で変化を楽しむことができますよ。
個人的にはレモン絞ってからが好きかな。



あっけなく麺は胃袋の中へ。
最初プチでもいいかなと思ってましたが結果的に小にしてよかったです。

ここで『雲丹の炊き込みごはん』をお願いします。
これを注文したら通常200円のところ100円で食べられます。
しかも金沢情報のクーポンを使ったので無料でいただいちゃいました。



お茶碗によそわれた雲丹の炊き込みごはん、刻み海苔がかかってます。
これまたきれいな色をしています。
一口食べるとくせがなく雲丹が苦手な人でも食べられるようなあっさり感。
このままでもよし、残ったまぜダレや雲丹醤油をかけて食べてもよし。
あっという間に食べてしまいました。

超満足してごちそうさまでした。
確かにこれはニンニクなしで食べて正解でした。
お母さん、教えてくれてありがとう(*^_^*)ノ

ウニをこのようなかたちで出し、しかもうまいってのはなかなかできることじゃありませんぜ。
しかもお値段これでいいの?って思うくらいで申し訳ない。
カズさん、あんた本当に天才だよ!
来月もまたどんな限定を出してくるのか目が離せません。
いや、今月中にまた再食しなきゃな(^_^;)d


お店の詳細:
住所 野々市市扇が丘5-3
電話番号 080-3045-5031
営業時間 11:30~14:00、18:00~22:00
定休日 水曜日
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 濃厚白味噌らーめん@らーめ... | トップ | ベジポタ醤油らうめん@らう... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ラーメン」カテゴリの最新記事