咲ちんのパパ上日記

子育て日記のはずがいつの間にやらラーメンとツエーゲン金沢とマンガのことを書いてます。

”冷やし”のどぐろ煮干しらーめん@Ramen&Bar ABRI

2017-06-10 22:30:00 | ラーメン
今日は嬉しい休日♪
ですが強い風でときたま激しい雨という残念な天気。
そんな中でも街まで買い物に行ったのでこちらでお昼を食べることにしました。



のどぐろ煮干しを使ったラーメンでおなじみの「ABRI」さんです。
今日は前回訪れた時に確認した”冷やし”メニューを食べに来たのですよ。

開店時間をとっくに過ぎた11時33分に到着。
入口の扉は開いているものの暖簾がかかってない。
しかも営業の表示も「CLOSED」になってる。
店内にいるスタッフさんに「やってますか?」って尋ねたらちゃんと営業してました。
どうやら暖簾は風が強かったから出さなかったようで表示もひっくり返すの忘れてたみたいです(^_^;)

座るやいなや『”冷やし”のどぐろ煮干しらーめん』(780円)をオーダーします。
夏期限定のメニューだそうでどんなものか期待しちゃいます。
しかしいつ見ても飲みたくなるメニューがいっぱいあるなあ。





のんびりと待ちます。
その間若い女性ふたり連れがやってきました。
女性でも気軽に入れるのってポイント高いですよね。
あ、平日ランチタイムはこんなサービス始めたのか。



10分近く待って登場。
丼の色が美しいなあ。

さあいただきます。
澄んだ冷やしスープをぐびっと。
のどぐろ煮干しの風味が損なわれることなくストレートにきますねえ。
思わずレンゲで何度もすくって味を確かめちゃいます。



麺は全粒粉の細縮れ麺です。
パツパツした食感がたまらんです。
やはり麺屋棣鄂さんの麺はいいですねえ。



トッピングは鶏チャーシュー、メンマ、白髪ねぎ、糸唐辛子です。
鶏チャーシューは胸肉を低温調理したもので柔らかくてスープの風味を邪魔させずいい感じで食せます。



あれよあれよと麺と具は全部胃の中へ。
残ったスープもしっかりと飲み干してごちそうさま。
ひんやりすっきりとこれは暑い日におすすめな一杯ですな。
のどぐろだしのワイルドさをスタイリッシュにまとめ上げて気持ち良く楽しめる美味しさでした。
レギュラーメニューはもちろん、ときたまゲリラ的に限定メニューが出るので目が離せないお店ですよ。


お店の詳細:
住所 金沢市香林坊2-12-39
電話番号 070-1074-8458
営業時間 平日11:30~14:00、17:30~23:00(金曜は~25:00)
     土曜・休前日11:00~25:00
     日曜日11:00~21:00
定休日 木曜日
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鶏と魚介のつけそば@麺家 喜... | トップ | 甘えびワンタンそば@ご当地... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ラーメン」カテゴリの最新記事