咲ちんのパパ上日記

子育て日記のはずがいつの間にやらラーメンとツエーゲン金沢とマンガのことを書いてます。

浅利と煮干の冷やしそば@中華そば 響

2017-08-28 19:30:00 | ラーメン
ぐう暑い。
今日から咲ちんは夏休みが終わって学校が始まったので久しぶりにひとりでのんびり。
お昼は今日で終了する限定メニューを食べ納めにこちらまで行ってきました。



白山市国道8号線沿いの「」さんです。
1週間前来たんですけどね。

開店5分前に着いてポールポジションをゲット。
店主さんがお店を開けたとき先週渡し忘れた群馬みやげを渡して入店。

まずは券売機で食券を購入。
もちろん本日終了となる夏季限定『浅利と煮干の冷やしそば』(830円)を選択します。
なんでも24日から今日までは使用する煮干はあご煮干と焼きあごのブレンドとのことで来ないわけにはいかないでしょ!



食券をスタッフさんに渡していつもの席へ。
後客も続々と入ってほぼ満席状態に。
まだ学校が夏休み中なのかお子さん連れもちらほらと見えました。

4分ほどで出てきました。
この夏最後の冷やし堪能しましょう。

まずはあごだしの冷やしスープから。
あごを使っているからか非常にすっきりとした口当たり。
これはいくらでも飲めちゃいますね。
もちろんだし氷も入ってますよ。





麺は全粒粉入りの細麺です。
パツパツ感がたまりませんね。
啜るとスープの旨みと共に小麦の風味も鼻孔をくすぐります。



具材は浅利の剥き身にチャーシュー、メンマ、フライドオニオン、かいわれです。
大葉であしらわれた浅利は身が締まってうまいのう。
チャーシューは低温熟成タイプで肉の旨みをぎゅっと閉じ込めてあってこれまたうんまーい♪
そしてフライドオニオンがスープのコクを増すのにいい仕事しています。







丼を持ち上げ残ってるあごだしスープをぐびっと飲み干してごちそうさま。
この夏最後だというのにあっけなく完食してしまいました。
さすがは煮干番長が手掛ける一杯、非の打ちどころがないおいしさでした。
残念ではありますがこれでまた来年の夏までおあずけ(>_<)
ですがこれからまたまぜそば、冬味噌󠄀と目が離せない限定が待っているので楽しみが尽きませんね(^o^)d


お店の詳細:
住所 白山市乾町41-3
電話番号 076-214-6800
営業時間 11:00~14:30、17:30~21:00(スープ切れ次第閉店)
定休日 水曜日、第1・3・5火曜日
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 塩煮干SOBA+スモークエッグ... | トップ | 冷やし煮干しそば@麺屋 夕介 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ラーメン」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL