咲ちんのパパ上日記

子育て日記のはずがいつの間にやらラーメンとツエーゲン金沢とマンガのことを書いてます。

すっぱい辛らぁめん@らーめん 左介。

2017-09-12 23:00:00 | ラーメン
日曜日、午後2時からツエーゲン金沢カターレ富山のトレーニングマッチがあるので観に行くことに。
場所は安原スポーツ広場なのでそれならば久しぶりにこちらで食べちゃおうかなと寄り道しました。



上安原の「左介。」さんです。
こんなことでもないとこちら方面へは行く機会はあまりありませんからね。

到着したのは13時17分です。
テーブル席しかない店内は結構混んでましたが運よく空いてたので座ることができました。
先客11名後客9名と天気の良い日曜の昼下がりとあって家族連れが多かったです。
スタッフは金髪の二代目店主モーリーさんに若い男性と女性がひとりずつ。

何食べようかなとテーブル上のメニューを手に取ろうとしたらPOPが置いてあってなにやら見慣れぬものが。
なになに『すっぱい辛らぁめん』(830円)ですって?
なんだか食べてみたくなったのでこれを注文しました。
『冷やしまぜそば』(930円)も気になりますね。



しかしまあ混んでいるからか出てくるのに時間がかかること。
20分以上待ってようやく出てきました(;´Д`)

すっぱい辛いってのはどういうことなのかおそるおそるスープを啜ります。
うおっ、こりゃ酢が効いててすっぱい!
そしてラー油で辛~い!
でもこれが程よいバランスで癖になる味わい。
『黄箔麺』と同じくスープに溶き卵が入っているのでマイルドに味わえます。



麺は細めのストレート麺です。
独特なスープの味わいも卵入りなのでいい感じで麺に絡まって食べやすくなります。



トッピングされた具材は挽肉、みじん切りの茹でほうれん草、ねぎ、白髪ねぎ、糸唐辛子です。
挽肉は辛めに味付けされており、スープに混ぜながら食すといいですね。
ほうれん草は辛くなった口の中を和らげてくれます。



なんやかんやと完飲完食。
ごちそうさまでした。
確かにすっぱ辛いけどなんだか楽しみながらいただけました。
POPのとおり酸辣湯麺に似て非なるものでしたが疲れが吹き飛びそうな味わいで良かったです。
夏の限定っぽいですがこのままレギュラー化してもいいんじゃないでしょうか。

食べ終えたらもう13時55分。
急いで移動してTRMにはなんとかギリギリ間に合いました。


※店内での撮影はちゃんとスタッフさんに声かけしてからしています。


お店の詳細:
住所 金沢市上安原2-296-1
電話番号 076-240-8335
営業時間 11:30~15:00、17:30~21:00
定休日 水曜日
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 丸鶏中華そば@ご当地ラーメ... | トップ | 炒め野菜の鶏Misoやぐら@麺... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ラーメン」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL