咲ちんのパパ上日記

子育て日記のはずがいつの間にやらラーメンとツエーゲン金沢とマンガのことを書いてます。

くーねるまるた風オイルサーディンやってみた

2013-02-15 20:39:10 | 料理
先日買った高尾じんぐ先生の「くーねるまるた」1巻(ビッグコミックスピリッツ掲載)第11話に出てたオイルサーディンの食べ方がうまそうだったのでやってみました。
探したら上手い具合にポルトガル産のオイルサーディン缶がありました。



しかもオススメの賞味期限が切れてから半年程度のもの。



用意するのはオイルサーディンの缶詰、鷹の爪、レモン(なかったのでポッカレモンで代用)、醤油です。



まずはオイルサーディン缶に鷹の爪をのせます。
鷹の爪の種は取り除いたほうがいいでしょう。



そして本来ならトースターで加熱するのですが我が家では今ちょっとトースターが使えないのでコンロの上に網をのせてその上で加熱します。
でも直火で缶を温めるのは危険なのでやめましょうね。



缶のオイルがふつふつしてきたらレモン汁と醤油をたらします。





はいできあがり。
簡単ですね。
早速ビールとともにいただきます。



ポルトガルのビールだったらいいんでしょうけど(^_^)



おお、なんと美味い!
オイルサーディンに鷹の爪のほのかな辛味とレモンの酸味、醤油のコクが加わってなんともいえぬ風味。
これはビールが進みますね。
ワインにも合いました。
咲ちんも気に入ったみたいでばくばく食べてましたよ♪



これからオイルサーディン買っといてストックしとかないと。
『男の料理』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 特煮干そば(煮干の日限定バ... | トップ | ラーメン(塩)@麺屋 宗(め... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

料理」カテゴリの最新記事