カゼミチ

日々のったりとした日記。

誰が言ってるにせよ

2017-07-23 21:32:04 | Weblog
女性男性問わず、政治家の出産または産休に批判的な人間がいるようじゃ一般人のそれも
認められる日はまだまだ遠いでしょうね。
政治家の出産であれ産休また育休であれ、批判的な立場の人は一般社会人に与えられる当然の権利にも
批判的か無理解なのかもしれませんが。
まさか自分だけ求めて他人はダメなんて無茶苦茶なことは言わないだろうし。
上が行動を起こして初めて他の人達も倣うことができるんだから。
それを言えば、議員の公用車だったかな。あれの保育園での送り迎え。
同じことが言えるんじゃないかな。
やだね、出産も子育ても外野がごちゃごちゃ言ってくるの。
それも血縁者でもなんでもない赤の他人が。
何が悪いってんだか。
ちまちまとつまらないことを突きまわして。

まあ、ニュース見て思ったこと。
自分も親の腹から産まれて子供時代を過ごした癖に、他人にはどうしてこうも厳しいんだか。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ないなー | トップ | わけわかんねぇ…… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL