なでしこBLOG

短歌と俳句のおもしろコミュニケーション広場

あの頃:充実の外出三昧  

2015-02-28 20:34:19 | あのころ回顧録
 
太陰暦:旧正月廿九日(晦日)   
キサラギも  本日をもち   終了で  西風強く   黄砂は散りぬ          青草は   風にあおられ   おじぎして     なおかつ大地   しっかり根付く...
 

1年前の記事。

 

午前中は、教化部へ。

 

午後は、友の炊くへ。

 

世界情勢や日本の行方なども。

 

忌憚のない意見を出し合い。

 

世界平和を祈る。

 

たくさんの頂きものに、びっくりよ。

 


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

暮れなずむ街と月  

2015-02-28 18:54:34 | 撫子の閑話休題

暮れなずむ  街を散策   入日どき    

かなり西寄り   日長を感ず      

 

 

 

十日月  中天高く   くっきりと  

姿現し   日を追いかける      

 

   (  和蒲公英。 )   

 

  (  シンビジウム。 )   

 明日からは  早・三月よ   8日には   

生長の家   ご当地フェスタ    

 

吾もまた  バザーの品の   創作に  

余念なく友   連絡密に  

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

悲喜交々に  

2015-02-28 16:54:14 | 社会と自然の中  

ピンポーン  やって来たのは   自治会の  

組長さんで    会費集金     

 

友に出す  手紙文とか   コピーにて

コンビニへ行き   道草と写メ    

 

   (  サクラ草。 )   

 

   (  トベラ。  トベラ科  トベラ属。  )   

 

 

  (  雛菊。 )   

 

 

   (  公園の水仙。 )   

 

   (  イヌフグリ。  昼間の全開は、見事ですよ。  )   

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

太陰暦:旧正月十日 

2015-02-28 09:17:20 | なでしこ千変万化

久しぶり  アマテラスさま   完全な  

姿現し   合掌・感謝       

 

 

柿の木に  土の子の様   つぼ型の   

不思議な住みか   生き物はさて     

 

  (  大三段のデコポンジャム。 )    

 

 

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

迷探偵:コンナンの推理

2015-02-27 20:11:27 | 撫子の談論

  <  劣化ウランの行方は  >    

アメリカで   だぶつくウラン   戦争で  

たびたび使用   その事実あり      

 

以前にも   書いたと思う   戦車や   

ジャンボジェット機  機体に使用      

 

湾岸や  イラク戦争   膨大な  

量のウラン   弾丸散らす   

 

その結果  イラクの子供    帰還兵   

子孫に奇形   元兵士らも    

 

全身の  障害を受け  被ばくして   

苦しみ続け   早死にすると    

 

帰還兵が、被ばくの全身症状や、癌・白血病・呼吸不全などに、

つぎつぎり患。

また、尿検査を、自主的に受けたら、ほとんどの元兵士は  

ウランを検出。

帰還後に、子供が生まれたら、ほとんどに、顕著な奇形が。

 

日本では  自衛隊員   2000人   

サマワへ行った  被ばくのほどは   

 

アメリカは  自国民さえ   戦争で  

被ばくさせても   知らぬ存ぜぬ   

 

あくまでも   被ばくは無しと   シラを切る   

日本はこれに  追随するか   

 

原発も  海外派兵  ウラン弾  

ついて回るよ   永久にだよ    

( 劣化ウランのうち、半減期が46億年ものを。  )   

(  膨大な量で、世界の戦争に使ってる。  )   

(  その結果は、使った国へツケが回る。 )   

 

   

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加