なでしこBLOG

短歌と俳句のおもしろコミュニケーション広場

あの頃:ウソつきは   

2013-07-31 18:20:19 | 短歌・俳句
太陰暦:六月十三日  
一番の  早起き声は  チュンチュンと     スズメの群れが  あいさつ交わす      朝一で  フェンスを超えて  やってきた    雑草バサリ  バサリと落とす ...



1年前の記事。


花屋さんで花を買って、介護タクシー利用で墓参り。


ご先祖様も、喜んでくださるに違いないと。


放・影・研のことが、ネット報道で明らかに。


福島の事故につき、100ミリシーベルトでも安全とか。


プルトニウムを呑んでも良いとか。


ずいぶんムチャなことを言ってましたね。


その張本人が、国民の前で、プルトニウム(高濃度放射線)を飲んでみたら?


と言いたくなるよね。


なりを潜めたと思えば、危険性を主張したり。


こういうのを、ほんとうの無責任サラリーマン学者と。


国民が、日本人だったから、おとなしくしてたかも。


他国だったら、・・・・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

太陰暦:六月廿四日   

2013-07-31 08:33:07 | 短歌・俳句
旧暦で  みなづきの末  薄明の    
あかつきの空  霧と雲とで    




涼風で  我が家のカオは  フェンス越し    
喜びごとで  おはようと言う    



4・5月に  白い花から  夏みかん    
5センチほどに  剪定うけて      




百日紅  数日前の  蕾から   
真紅のドレス  次々デビュー    



<午前の感謝行>   
戸袋や  雨戸のレール   くもの巣が    
ところ狭しと   眠れる杜に    


短箒  手の届く場所   すす払い    
あわてた蜘蛛が  ノコノコいずこ    


大掃除  夏の掃除は  冬よりも   
ラクかな寒い   よりましかなと    


巣玉ごと  叢の中  振り払い   
ここは蜘蛛たち  棲む場所じゃない     


言い聞かせ  そっと見守る  大移動    
薬剤不用  自然のままに    


<7月の電力量は>   
今年度  7月分の  電力は     
使用量では  減となるなり   

( 年前より、だいぶ少ない。)

パネルでの  供給量が  増加して
黒字となって  大助かりに   


節電は  心がけるが  冷房は    
断続的に  タイマー利用     


  (効果的な節電の工夫で!)  









コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あの頃:生活リハビリを楽しむ  

2013-07-31 08:05:55 | 短歌・俳句
太陰暦:六月十二日    
ごく早生の  稲穂がおじぎ  はえ(南風)きたり   花から実へと  なでて促す     自主トレは  杖を浮かせて  ほとんどは    二足歩行で  大道を行く    ...



1年前の記事。


介護タクシーさん利用で、大きな物と食材を買いました。


猛暑だったのですね。


今年は、やや涼しい体感です。    


自主トレ中でした。


空心菜という珍しい新菜を買いました。


和え物を作ったときの写真を、アップしました。


地場産物などと混ぜて料理するのも、楽しいかな。と。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウツギの古今   

2013-07-30 16:34:35 | 短歌・俳句
ウツギの古今   
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

太陰暦:六月廿三日

2013-07-30 07:02:52 | 短歌・俳句
穏やかな  薄明の朝  南風(はえ)やさし    
せみ時雨の音(ね)  涼しく聞こゆ    





(宿根草の西洋朝顔か、琉球朝顔です。)   

  <慰霊祭・先祖供養祭は>  

午前中  生長の家  慰霊祭    
先祖供養の   奉送祭を









祭員ら  来る前に写メ  準備中   
法衣を揃え  霊牌の位置     


祭員ら  説明のため  必要な   
手順確認  準備万端   


コメント
この記事をはてなブックマークに追加