なでしこBLOG

短歌と俳句のおもしろコミュニケーション広場

太陰暦:弥生廿五日

2017-04-21 06:38:38 | 撫子の春

曇天も   代田と早苗  うってつけ  

穀雨の次で  水の恵みよ       

     高田本山の境内のドウダンツツジの垣根  。    

    本山の境内の   石楠花  。   

    街角で  。    赤ツツジ。  

    街角で。  ツツジ  。   

       シャリンバイ  の  芽  。     

   花ズオウ  。   ハナズオウ属   。    

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あの頃;芍薬・スパイラキシ... | トップ | 街の活気   »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます (tempo1078)
2017-04-21 07:59:44
躑躅の季節ですが、
躑躅は種類の判別が難しい。

無知ですし、
レンゲツツジ、
ヤマツツジなどは
山歩きで目にしていますから
何とか分かる。

園芸種となると
とてもとても、私には分類は無理。


今日も一日
お元気でお過ごし下さい。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。