なでしこBLOG

短歌と俳句のおもしろコミュニケーション広場

虫の供覧  

2016-10-17 17:12:43 | 秋の出会い

夕暮れは  花と草の葉  隠れみの  

お休みベッド  確保したよね      

   ヤマトシジミ蝶 。  

 

   モンキチョウ 。  

   飛び出した  ハナバチ 。  左やや下。  

        

猩々草                      コンロンカ       

   パッションフルーツ  。    

   ヒメツルソバ 。  

ヒメツルソバは、咲いたり、消えたりを繰り返してますよ。  

 

皆さんの花も、参考に観させてもらってます。  

 

中には、低木のお茶の花を、  山茶花  と、間違いしてる人もあるようですね。  

お茶は、夏の後半から秋に花が咲き、今頃には、花と実ができます。  

実は、2㎝直径ほどの大きさ。  

山茶花とは、違いますね。

( 小さいころ、田舎で茶摘みなどしたから、わかります。  )  

 

 

 

 

 

 

 

 

『日本代表』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ホトトギス と クチナシ | トップ | あの頃;チカラシバ・ヨメナ... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (tempo1078)
2016-10-17 18:56:55
よく、
蝶など虫を撮影出来ますね。

根気でしょうか。

私が写そうとすると、逃げたり
動き回ったりして、上手く行きませんよ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。