団塊の星屑

星の屑ほどある団塊世代の一人、共に流れて来たた星達、輝を失い始め消える頃だが、完全消滅するまで発信し続けて居たい 。

2017 訪中記1-2

2017-07-17 12:40:46 | 日記

看板の文字は私にはよく分からないが炭焼き蒙古羊 と、そんな意味だろう

写真はアバラ肉、半頭分を炭火の上で、じっくり焼いて焼けた部分を削ぎ落して頂く、

同地は中国東北部、山東省・モンゴルの影響を少なからず受けた地域、満州南部だった様な場所

店舗の写真には店内の様子が窺えるが、あえて店の外での食事を希望した

大陸ならではの豪快な食事と青島牌酒に舌鼓を打った瞬間であった

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一年ぶりの中国 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。