団塊の世代のつぶやき

誇れる日本を取り戻そう

ヘイトスピーチ法案は「羊の皮を被った人権擁護法案」

2016年04月30日 | 日本再生

  日本の与党自民党の議員さんたちの、余りな平 和ボケに 呆れるのは、野党のレッテル貼りにころっと、だまされることを、4月10日 (日)、第 281回の「与 党提出『ヘイトスピーチ法案』の要点とは?」などで取り上げてきました。
  その危機感を、産経新聞が分りやすく書いてくれています。ネットでは多くの方が目覚めていますが、ネットをやらない 人達はま だまだ目覚めてないので、こうして全国紙が取り上げてくれることで、少しでも気がつく人も増えるのじゃないかと期待します。

   産経ニュースより     2016.4.23

  【政界徒然草】ヘ イトスピーチ法案は「羊の皮を被った人権擁護法案」にすぎない! 成立を急ぐ民進党のよこしまな思惑とは…

    特定の人種や民族への差別をあおるヘイトスピーチの防止に向けた与野党の法案協議が始まった。旧民主党などが昨年の通常国会に提出した人種差別撤廃施策 推進法案(ヘイトスピーチ禁止法案)の審議加速を求め続けてきた民進党に自民、公明両党が折れた格好だが、政府が成立を 急ぐ刑事 訴訟法改正案の審議を「人質」にとってまで民進党が狙ったのは、「ヘイトスピーチをなくしたい」という純粋な思いだけではなさそ うだ。

 「朝鮮人は日本から出て行け!」「一人残らずたたき出せ!」

 こうした民族差別をあおる暴言は決して許されるものではないが、差別語を拡声器で叫びながらデモ行進を繰り広げる団体 は実際に いる。訪日外国人旅行者が年間2000万人近くに上り、2020年に東京五輪・パラリンピックを控える日本にとって、ヘイトス ピーチ対策は何とかすべき課題だ。国連の人種差別撤廃委員会も2014年8月に、日本政府に対し改善を勧告している。

 ただ、自民党内は「一歩間違えれば『表現の自由』を縛ることになりかねない」との懸念が根強く、対応は鈍かった。そこ で、議員 立法で社民党などと禁止法案を昨年、参院に提出したのが当時の民主党だった。

 法案は、特定の人種や民族などを差別する言動を禁じるものだが、罰則はない。政府が差別防止に向けた基本方針を作り、 首相が任 命した有識者による審議会を内閣府に設ける規定も盛り込んでいる。

  ただ、「人種等を理由とする差別」の定義が曖昧な上に、禁止事項の「不当な差別的取扱い」「侮辱、嫌がらせ」などは 解釈が分 かれる余地があり、自民党からは「人権擁護法案のようなことにしてはいけない」と警戒の声が上がった。

 自公政権がかつて検討した人権擁護法案は、差別や虐待などから救済することを目的に新たな人権救済機関を設置する内容 だった。 ただ、与党内からも人権侵害の定義の曖昧さに、恣意的な運用や表現の自由の規制などへの懸念が噴出。続く民主党政権もメディア規 制を排除した人権救済法案を国会に提出したが、廃案になった経緯がある。

 当然ながら自民党はヘイトスピーチ禁止法案の審議入りを渋った。「羊の皮を被った人権擁護法案」といわれるほど警戒感 があるか らだ。だが、当時の民主党は“暴挙”に出た。衆院で可決され、参院に送付されていた刑訴法改正案を「人質」にとり、「ヘイトス ピーチ禁止法案を成立させれば、刑訴法改正案の審議に応じる」と取り引きを求めたのだ。取り調べの録音・録画(可視化) の義務化 などが盛り込まれた刑訴法改正案は、民主党の要求した修正を加えた上で衆院で与野党の賛成多数で可決されたにもかかわらずであ る。

  結局、昨年の国会はヘイトスピーチ禁止法案も刑訴法改正案も継続審議となった。今国会に入り、自公両党がヘイトス ピーチ禁止 法案の対案を国会提出することになった。民主党(現民進党)が「対案を出せば、刑訴法改正案の審議に応じる」と新たな条件を提示 してきたからだった。

 そうした民進党側の“軟化”には事情がある。今国会中の「成果」を目指す小川敏夫参院幹事長や有田芳生参院議員ら法案 提出者の 大半は、夏に改選を迎える議員ばかりなのだ。

 自公両党が今月、提出したヘイトスピーチ解消法案は、「不当な差別的言動のない社会の実現に寄与するよう努めなければ ならな い」とする理念法だ。差別的言動を禁止事項としている民進党案との隔たりは大きいが、「民進党側からは『中身にはこだわらない』 という話がきている」(自民党幹部)という。参院選前の「成果」を急ぎたい民進党側の腹が透けてみえる。自公両党が、そ んな“個 利個略”むき出しの法案にどこまで付き合う必要があるのだろうか…。 (政治部 力武崇樹)

  自民党の中に、まだまだ目覚めていない議員が多いのも、情けない限りですが、やはり、これが現実なのでしょうね。
  要するに、政権与党である自民党の議員と雖も、自虐史観に犯された平和ボケがまだまだ多いということです。国を良く するため に政治家になったのじゃなく、単に自分の利益のために議員を目指したのでしょう。
  もう、こうした自虐史観に犯された平和ボケの人を議員に選ぶことを無くしましょう。そうしないと、何時まで経っても 日本再生 なんて望めません。
  どうあっても、今度の選挙では、こんな人達や反日売国左翼議員の代わりに「日本のこころを大切にする党」の候補者を 選びま しょう。それこそが、今の日本がやらなければならないことです。
  とは言いながら、その道は余りにも遠いように思えます。くやしいですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

主権回復と憲法改正

2016年04月30日 | 日本再生

  毎週末の【討 論!】です。と言いながら、書き溜めが増えてしまって、一週間遅れになってしまいました。本当は、毎日、その日に書くべきなのですが、気の小さな私は、更 新が滞るのじゃないかとの脅迫観念に耐えることができないので、どうしても、書き置きが増えてしまいます。どうか、この 気の小さ な老人を哀れに思って辛抱してやってください。

  ということで、今週も、素晴らしいメンバーです。私にとっては、「日本のこころを大切にする党」の中山成彬さんと杉 田水脈さ んのお二人が出ていることだけでワクワクします。

  3/3で、中山さんは、いざと言うときに日本を守る覚悟について熱く議論してくれています。中山さんもあんなに熱く 語ること があるのに驚きました。やはり、覚悟が違いますね。
  それに比べて、やはり、自民党の議員には覚悟が足らないように思うのは私だけでしょうか。

 一方、杉田さんも最後に、一番の問題は、教育とマスコミが反日売国左翼に抑えられていることが問題であり、これを一日 も早く変 える必要があると語ってくれています。これが、全てですね。

  今回のこの動画を地上波で放送することができれば、世論は一気に変わると言われ、これを地上波で放送することができ ることを 目指すべきとも言ってくれています。

  と言うことで、この動画を一人でも多くの日本人に見てもらって、日本には主権がないということを自覚してもらいたい もので す。そうすれば、憲法改正なんて簡単です。 


1/3 【討 論!】主権回復と憲法改正[桜H28/4/23]


2/3 【討論!】主権回復と憲法改正[桜H28/4/23]


3/3 【討論!】主権回復と憲法改正[桜H28/4/23]

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

菅直人政権時の無為無策

2016年04月30日 | 魂を悪魔に売った奴

  安倍さんの足を引っ張ろうと、野党の出鱈目が 続い ています。熊本の地震まで利用して、あることないことで兎に角、政府を貶めようとするその態度を見て、野党は良くやっている と思う人がいるとでも考えているのでしょうか。全く、人の心が理解できない人達の集まりとしか思えません。
  有権者も寄りによって、良く、こんな人達を選出したものです。真剣に反省してもらいたいものです。それとも、素晴ら しい と評価しているのでしょうか。まあ、あの人達を選んだ人達ですから、きっと、そう思っているのでしょうね。全く、救いようが ないですね。

  さて、そんな中でも、あの最低のアレの政権がやったことを、何時もの田村さんが鋭く指摘してくれています。

  産経ニュースより     2016.4.23
  
  お 金は知っている 菅直人政権時の無為無策を繰り返してはいけない 増税は論外、公共投資を粛々と

  九州の熊本・阿蘇地方の地下奥深くから入った亀裂は四国、本州へと伸びる兆候を示している。この美しい国 土は 荒々しい地球の営みの賜物(たまもの)である現実を改めて知らされた。(夕刊フジ)

 であれば、なおさらのこと、わが国では人々の安全と利便を確保するインフラの修復と再整備が世界でも抜きんでて重要 だ。そ の役割は主として政府が受け持つ。

 グ ラフは1995年1月の阪神淡路大震災と2011年3月の東日本大震災以降の公共投資と国内総生産 (GDP)の 前年比実質増減率を比較しながら推移を追っている。これをみると、当時の政権がどのくらい迅速に震災後の復旧に当たったか、 成果はどうか、その結果、景気はどうなったかの見当がつく。

 阪神淡路大震災当時は自民、社会、新党さきがけの連立による村山富市(社会党出身)政権で、震災当初の対応は大きくも たつ いた。しかし、震災の3カ月以降はインフラ復興・復旧のための公共投資が着々と進められるようになった。公共投資による経済 への波及効果で景気のほうは下支えされていく。

 対照的なのが東日本大震災時である。民主党の菅直人政権は4月に有識者による「復興構想会議」という首相の諮問機関を 立ち 上げたが、主要議題は復興のための財源をどうするかだ。同会議は財務官僚に牛耳られ、増税が真っ先に話し合われた。

 これに合わせて、財務省の受けの良い東大の伊藤元重、伊藤隆敏両教授が復興財源のための消費税増税を提唱し、日経新聞 の 「経済教室」欄を通じて主だった大学教授から賛同の署名を集めた。民主党政権は復興財源を所得税・法人税増税、そして消費税 増税構想を12年の3党合意へと結実させていく。

  肝心の公共投資はどうか。遅々として進まず、わずかに伸びたのは翌年になってからだが、それも一時的だった。「福島 原発 事故処理に手間取った」とか、「急激な復旧工事のために人手不足になった」などの言い訳はあるだろうが、データが示すのは公 共投資の驚くべき停滞ぶりである。戦後未曾有の大災厄に対し政権の無為無策はおろか、政権が大震災後の大災害を引き起こ した と批判されても仕方あるまい。

 もともと「コンクリートから人へ」という触れ込みで政権を奪取した民主党は公共投資をネガティブにとらえ、その削減を 財務 官僚に丸投げしていた。財務官僚は渡りに船とばかり、菅政権、続いて野田佳彦政権を洗脳し、増税と緊縮路線に乗せた。経済が 停滞するのは当たり前で、実質ゼロ成長が続いていく。

 今回の熊本大震災では、以上の失敗の教訓を安倍晋三政権がどう生かすかである。危機対応はさすがに素早いし、自衛隊の 出 動、米軍の協力とぬかりない。

 財務官僚はどうか。非常識にも、復興財源のためにも予定通り消費税増税せよという世論誘導を仕掛けるのだろうか。今回 はさ すがに御用学者や御用メディアは沈黙しているのだが。(産経新聞特別記者・田村秀男) 

  こんな素晴らしい対応をした政党が、どんな顔して阿部政権の非難をすることができるのでしょうか。全く、理解のでき ない 人達です。

  その、最高の対応をした政権のトップであったアレが、素晴らしい発言をしています。見事なものです。

   BLOGOS(ブロゴス)      08:21

  総理の視察    菅直人

 安倍総理が今日熊本の被災地を視察する。総理がどの時点で視察すべきか、従来からいろいろな意見がある。

 私は東日本大震災と福島原発事故が起きた時、原発事故に関する正確な情報が東電本店から届かないので、翌日の早朝、原 子力 安全委員長と共にヘリコプターで福島第一原発に出かけた。そこで吉田所長から直接原発事故の状況の説明を受けた。短時間の会 談の後、ヘリコプターに乗り、仙台上空まで足を延ばし、上空から津波被害の状況を視察して官邸に戻った。

 この視察について当時、自民党やマスコミから現地の事故対応に負担をかけたと多くの批判を受けた。しかし、原発事故の 場 合、住民避難は電力会社の責任ではなく、総理が本部長の原災本部の責任である。原発事故に関する正確な情報なくして避難の範 囲など判断できない。

 誰もが経験したことの無い原発の過酷事故にあたって、早い段階で現地の責任者から直接説明を受けたことはその後の事故 対応 に大いに役立った。

  凄いですね。あの対応をここまで自画自賛できるのを見ると、どう考えても人間の心を持っているとは思えません。人 間、こ こまで恥知らずになれることに驚かざるを得ません。
  と言うか、やはり、これはあちらの人にとっては、当たり前の思考経路なのかも知れません。どう考えても、相手にすべ き人 じゃないようです。
  こんな人を未だに、議員として選んでいる日本は、もしかしたら完全に終わってしまっているのかもしれません。
  もう、間に合わないのかもしれませんが、諦めずに日本再生を目指さなければ、先人に余りにも申し訳ないでしょう。

どうあっても、再生しましょ う!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日章丸事件の主人公 出光佐三

2016年04月30日 | 本田・松下・出光

  こんな凄い経営者がいたん だとびっくりして、1999年7月25日日曜日、第 3話の「出光佐三」で取り上げ、百田さんが書かれた小説を、2014年3月26日 (水)、第 5302回の「海 賊とよばれた男」で取り上げて、本も読みました。
  それで、始めて出光さんの生い立ちや考えを知り、益々、凄い人だと知りました。ここでも良く書いているように、本田 宗一郎さ ん達と同じように、戦前の教育を受け、戦後の復興に尽くされたきた経営者が引退していった80年代以後、戦後教育で育った自虐史 観に犯された後継者により、日本の企業が劣化してきたのは間違い無いでしょう。
 
  その中でも、ここまで、素晴らしい考えを持って経営に携わった人は、殆どいなかったのじゃないでしょうか。

  偶然、動画を見つけました。動画を見ていると、改めて、その凄さに感動させられます。今の儲ける為には何をやっても 良いとい うような堕落した日本の企業を、昔ながらの、日本の素晴らしい企業に再生するのは、こうした人が育ってこなければ無理なのでしょ う。道は遠いですね。


  今度の、百田さんの映画「海賊とよばれた男」が楽しみです。見てみたいものですが、動画で見れるようになるのは何年 後でしょ うか。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

慰安婦をめぐる損賠訴訟

2016年04月29日 | 慰安婦問題

  あの売国奴植村が櫻井さん達を訴えた訴訟の裁 判が始 まったようです。産経新聞が両方の意見陳述を詳しく取り上げてくれています。場所が札幌だけに、裁判所の汚染されていそうで嫌な 雰囲気もありますが、まさか植村が勝つなんてことはないでしょうね。

   産経ニュースより    2016.4.22

  【慰 安婦をめぐる損賠訴訟】櫻井よしこ氏ら請求棄却求める 植村隆氏は「私を標的に憎悪を煽った」

   「慰安婦記事を捏造(ねつぞう)した」などの指摘で名誉を傷つけられたとして、元朝日新聞記者の植村隆氏が、ジャーナリストの櫻井よしこ氏と新潮社など を相手に計3300万円の損害賠償と謝罪記事の掲載などを求めた訴訟の第1回口頭弁論が22日、札幌地裁(岡山忠広裁判 長)で あった。櫻井氏らは請求棄却を求める答弁書を提出し、争う姿勢を見せた。

 植村氏は意見陳述で、慰安婦報道をきっかけに自身の娘らに脅迫があったとして「胸を刺されるような痛みを感じ、涙がこ ぼれてく る」と訴えた。そして、平成26年に週刊新潮などが掲載した櫻井氏の論文に事実誤認があったとして「私の記事を標的にして捏造と 決めつけ、私と朝日新聞に対する憎悪をあおった」と主張した。

 これに対し櫻井氏は、植村氏が平成3年8月11日付の記事で、元慰安婦が「女子挺身(ていしん)隊の名で戦場に連行」 と報じた 後、だまされて慰安婦にされたことが判明しても記事を訂正しなかったと指摘。「事実とは異なることを書き、意図をもって訂正しな かったとすれば、それを捏造記事と評したことのどこが間違いか」と反論した。

 次回の口頭弁論は6月10日に行われる。

  櫻井さんの意見陳述はやはり理路整然としています。全文は長いので、是非、リンク元で読んでください。  

   産経ニュースより    2016.4.22

  【慰 安婦をめぐる損賠訴訟】「植村氏の記事への評価、変えない」 櫻井氏の意見陳述の主な内容(1/7ページ)

 「慰安婦記事を捏造(ねつぞう)した」などの指摘で名誉を傷つけられたとして、元朝日新聞記者の植村隆氏が、ジャーナ リストの 櫻井よしこ氏と新潮社などを相手に損害賠償などを求めた22日の第1回口頭弁論で、櫻井氏が行った意見陳述の主な内容は以下の通 り(記者会見で櫻井氏が配布した資料に基づく)。

 裁判の冒頭にあたって意見を述べる機会を与えて下さりありがとうございます。

 日本は今、旧日本軍が戦時中に朝鮮半島から女性たちを強制連行し、慰安婦という性奴隷にし、その揚げ句、約75%の女 性たちを 殺害したといういわれなき非難を浴びています。朝鮮半島から20万人、中国から20万人、合わせて40万人もの女性をそのような 悲惨な運命に突き落としたというぬれぎぬが、主にアメリカを舞台として韓国系および中国系団体によって流布されていま す。

 その原因をつくったのは朝日新聞です。植村隆氏もその中で重要な役割を担いました。

 世に言う「従軍慰安婦問題」と、悲惨で非人道的な強制連行の話は、朝日新聞が社を挙げて作り出したものであります。… 中略

  植村氏は私の記事によって、ご家族が被害を被った、お嬢さんがひどい言葉を投げつけられたと、私を論難しています。

 言論に携わる者として、新聞、雑誌、テレビ、ネット、全てのメディアを含めて、本人以外の家族に対する暴言を弄するこ とは絶対 に許されません。その点では私は植村氏のご家族に対する同情の念を禁じ得ません。

 同時に、それらが私の記事ゆえであるとする植村氏の主張は受け入れられません。むしろ、私はこれまで植村氏の家族に対 する暴言 は許されないと言い続けてきました。

 今日、この法廷に立って、感慨深いものがあります。私はかつて「慰安婦は強制連行ではない」と発言して糾弾されまし た。20年 ほど前の私の発言は、今になってみれば真実であると多くの人々が納得しています。しかし、当時はすさまじい攻撃の嵐にさらされま した。仕事場には無数のファクスが、紙がなくなるまで送りつけられました。抗議のはがきも、仕事ができなくなるほどの抗 議の電話 もありました。当時ネットはありませんでしたが、ネットがあれば、炎上していたかもしれません。

 その無数の抗議の中でひと際目立っていたのが北海道発のものでした。主として北海道教職員組合の方々から、ほぼ同じ文 言の抗議 が、多数届いたのです。

  そのようなことがあったこの北海道の札幌の地で、植村氏を相手に同じ慰安婦問題で法廷で闘うのには、何か特別の意味 がある と、この頃、思うようになりました。私は断固として、植村氏の記事に対する評価を変えません。それを言われるのが嫌であるなら ば、植村氏には正しい事実を報道せよと助言するのみです。 最後に強調したいことがあります。私は植村氏の訴え自体を極 めて遺憾 だととらえています。

 氏が、言論人であるならば自らの書いた記事を批判されたとき、なぜ言論で応じないのか。言論人が署名入りの記事を書く とき、も しくは実名で論評するとき、その覚悟は、いかなる批判にも自分の責任で対応するということでしょう。言論においてはそれが当たり 前のことです。

 しかし、植村氏はそうはせずに、裁判に訴えました。内外で少なからず私の名誉を傷つける講演を重ね、まるで運動家であ るかのよ うに司法闘争に持ち込んだ植村氏の手法は、むしろ、言論・報道の自由を害するものであり、言論人の名にもとる行為ではないでしょ うか。民主主義の根本は、自由なる言論の闘いによって、より強化されます。発言の場を有する記者がこのような訴訟を起こ すこと を、私は心から残念に思うものであります。

 当裁判所におかれましては、公正なる判断を下していただけるものと期待し、私の意見陳述を終わります。(了)

  櫻井さんは、ネットのお陰で多くの人が気がつく前から反日売国左翼のこんな酷い攻撃に耐えてこられたんですね。それ に比べた ら、植村なんて、自分のやったことを考えれば、良くも訴えたりできるものです。本当に、腐りきった奴ですね。

  植村の意見陳述もありますが、言ってることは、無茶苦茶です。本当に、反日売国左翼は救いようがないですね。こんな のを勝た せる恐れもある日本の司法の腐敗も恐ろしいものがあります。
  植村の陳述は読んでいても腹が立ってきますが、どうしても読みたければリンク元で読んでください。

   産経ニュースより    2016.4.22

  【慰 安婦をめぐる損賠訴訟】「私への憎悪をあおられた」元朝日記者、植村氏の意見陳述(要旨)(1/8ページ)

 「慰安婦記事を捏造(ねつぞう)した」などの指摘で名誉を傷つけられたとして、元朝日新聞記者の植村隆氏がジャーナリ ストの櫻 井よしこ氏と新潮社などを相手に損害賠償などを求めた22日の第1回口頭弁論で、植村氏が行った意見陳述の主な内容は以下の通り (記者会見で植村氏が配布した資料に基づく)。

 ≪「殺人予告」の恐怖≫

 裁判長、裁判官のみなさま、法廷にいらっしゃるすべのみなさま。知っていただきたいことがあります。17歳の娘を持つ 親の元 に、「娘を殺す、絶対に殺す」という脅迫状が届いたら、毎日、毎日、どんな思いで暮らさなければならないかということです。その ことを考えるたびに、千枚通しで胸を刺されるような痛みを感じ、悔し涙がこぼれてきます。

 私は2015年2月2日、北星学園大学の事務局から、「学長宛に脅迫状が送られてきた」という連絡を受けました。脅迫 状はこう いう書き出しでした。

 「貴殿らは、我々の度重なる警告にも関わらず、国賊である植村隆の雇用継続を決定した。この決定は、国賊である植村隆 による悪 辣な捏造行為を肯定するだけでなく、南朝鮮をはじめとする反日勢力の走狗と成り果てたことを意味するものである」…以下略

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

田母神疑惑に蠢くやから

2016年04月29日 | 日本再生

  水島さんが、田母神さんの周りで蠢く胡散臭い 奴につい て語っています。

  何だか、妙な人間ばかりで嫌になりますね。素直に国のために戦おうとする保守はいないのでしょうか。こんなことで は、日本の 再生なんて望めないですね。

  何時もの「心に青雲」さんがこの問題を何時ものように独特の目線で解説してくれています。どちらも、信用できないそ うです。 是非、リンク元で読んでください。最後に、高山さんのコラムを取り上げてくれていますが、これが驚きでした。まさか、こんな疑い があったとは想像もしていませんでした。

  心に青雲より     2016年04月23日

  田 母神疑惑に思う

  …略

  以前、評論家・高山正之氏が週刊新潮の氏のコラム「変見自在」に、田母神俊雄が空幕長を解任されたときに、その内幕 を暴露し ていたことがあった。
 「防衛省の内局、つまり役人は守屋武晶次官を筆頭に、みな腐っている」と。防衛省内であまりに汚職が蔓延っていたの だ、と。
 背広組(内局)は「悪いことはみな制服組に押しつける。内局の悪い癖です」とも。

 逮捕起訴された守屋次官の後任の増田好平次官は、汚職防止のビデオを作って、そのドラマの登場人物は制服自衛官にし た。
 増田は就任の際、陸海空の幕僚長を呼びつけて、そのビデオと同時に「自衛官は汚職まみれだから綱紀粛正するように」と 申し渡し た。それに田母神空幕長が反論した。それは汚職をやる内局に言えばいい、と。

 それが田母神解任の原因で、増田は報復に出た。俺に逆らうとはなんだと意趣返し。“論文”はさして問題ではなかったの だ。
 「田母神空幕長は統合幕僚長に昇任する予定だったのに、増田次官は人事を見送り、田母神の定年を待って次の統合幕僚長 人事をや ることにした。内局は、これが文民統制だと思っている。」
 
 これが役人の卑劣さであることは、とりたてて証拠を探さなくても、常識ある一般社会人ならわかるものだ。軍隊はどこで もこんな ものではあるが、わが国の場合は、支那や南北朝鮮の工作が入っているはずで、田母神事件にもそれはあり得ると思う。

  公を持っていない官僚なんて役に立たないどころか、害悪でしかないですね。もしかしたら、今の官僚なんて、殆どこん なのばか りなのでしょうか。これじゃあ、国が良くなる訳はないですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ソロス、またまた中国に深刻な警告

2016年04月29日 | 中国

  ソロスが又しても中国をこき下ろしたようで す。前回以上に状況が悪 くなっていることをズバリと指摘しているようなので、中国が、又、必死で叩きそうですね。
  どんなに非難しても、中国が延命すればするほど、その崩壊の規模が大きくなるだけのことは明らかなのですから、やは り、 一日も早く呆れめた方が傷は小さくてすむはずです。とは言いながら、小さいなんてもので収まるはずは無いですね。
  それにしても、しぶといですね。

  このあたりを、何時もの宮崎さんが取り上げてくれています。宮崎さんは、連休に、又取材旅行だそうです。あの細い体 で、 良く体力が持つものです。余り無理をせずに、長く活躍してもらいたいと勝手に心配してしまいます。

  「宮崎正弘の国 際ニュース・早読み」より  平成28年(2016)4月23日(土曜日)弐 通算第4889号 
  
  宮 崎正 弘の国際ニュース・早読み

 ソロス、またまた中国に深刻な警告。「いずれ破局を迎える」
  資金注入は「放物線サイクル」を描き、年内に激しく直地するだろう

 ソロスがまた吠えた。
 4月22日、ニューヨークで開催されたアジアソサイアティで記念講演に立ったジョージ・ソロスは「銀行預金より貸し出 しが 多い」という初歩的な疑問から「中国が銀行間の貸しだしをしなければならない現状は『不安定』と『不確実』な状況をさらに悪 化させる」とした。

16年があけて、第一四半期だけでも4兆元を市場にぶち込んだが、裏付けとなる国債をだしたわけでもなく短期政府証券を だし たわけでもなく、外為の相対取引はなかった(というより外貨準備は同時期に大幅に減ったのだからドルと人民元の相対取引で国 内に人民元を供給することはできない)。
つまり『裏付けのない貨幣をばらまいた』ことになる。

三月だけで、新規貸し出しは2兆3400億元(邦貨換算=42兆円強)。主目的は不動産バブルをいま一度煽るためであろ う、 と推測できる。
国有銀行のかかえる不良債権を表面化させない目的と倒産寸前の企業にカンフル注射を打っているわけだ。

 「このような潜在的不良債権の水ぶくれは、危機をますます深化させて行くだろう」とソロスは警告を続けた。
 「不動産価格を無理矢理上昇させる行為は、放射線上に投げた物体がいずれ着地するように、いまより深い傷となることは 明白 だ」とソロスは例え話をつづけ、米国のサブプライムローンの破綻と酷似するパターンが、ますます悪化をつづけてゆく、とし た。

 2016年3月末の中国外貨準備は3兆2100億ドル、過去一年間に中国から去った外貨は5170億ドル。
 中国は明確に外貨流失を阻止する規制を強化している。

  「マット安川のずばり勝負」で最近の話題を語ってくれています。中国関連は20分頃からです。経済からの崩壊より習 金平 の方が危ないようです。原因はどちらでも良いですから兎に角崩壊してもらいたい。


  経済かそれとも習かも楽しみですが、兎に角長く待たせないで欲しいですね。長引けば長引くほど、世界に与える影響は 大き くなるはずですから、やはり、世界が一致して崩壊させるべきとは思うのですが、欲にまみれた人達にそれを望むのは無理のよう ですね。

兎に角、早くしてくれ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

結果の出せる組織の大改造

2016年04月29日 | 誇れる日本

  今日も何時ものように、ねずさんのブログで目 から鱗で した。これも、ねずさんに、2015年10月 9日 (金)、第 477回の「天 皇と鎌倉幕府」で教わって、頼朝を知った気になっていたのですが、私の頭では、所詮その程度の上っ面の理解 だったよ うです。

  まさか、ここまでの意味があったとは、全く考えつきませんでした。日本って、本当に底知れぬ凄さを持った国であるこ とを思い 知らされました。
  何時ものように、全文を、是非リンク元で読んでください。

   小名木善行 ねずさんの ひとりごとよ り    2016年04月24日

  結 果の出せる組織の大改造

  源頼朝が幕府を、京の都から遠く離れた鎌倉に置いたことはみなさまよくご存知のことと思います。
公家政治から武家政治へと、国家の政治組織の大改革を実現しようとするとき、その経営組織の要員をまるごと入れ替えるこ とができ るのなら、場所は京の都でも良かったのです。
けれど天皇を中心とした世の中という本質(国体)を崩すことなく、政治体制(政体)を改めようとするなら、政治の中心と なる場所 そのものを移動させる、その必要があったからこそ頼朝は幕府を鎌倉に開いています。

  こうしたことがなぜ行われたのかを考えるには、まず日本神話が常識として共有されていなければなりません。
日本神話では、もともと大国主神が葦原の中つ国を治めていたとあります。
ところがその統治の在り方が、必ずしも高天原の意向に沿うものでなかった、つまりウシハク統治となり、その結果、狭いと ころに蝿 がブンブンと飛び回るような騒々しさと、まるで悪鬼悪紳がはびこったような享楽社会に陥っていたわけです。

  そのために天照大御神は、高天原と同じ統治が中つ国でもなされることを希望され、天孫を中つ国に派遣することを決断 されま す。
これが「天孫降臨」です。


  この「天孫降臨」は、いまでは話がものすごく単純化されていて、「天照大御神によって邇邇芸命(ににぎのみこと)が 中つ国に 降臨 した」とだけしか理解されなくなってしまっていますが、実は全然違います。
どう違うかというと、まず天孫降臨をご決断されたのは、もちろん勅令は天照大御神のお名前によって発せられていますが、 その政治 的決断をしたのは、天照大御神を輔弼(ほひつ)された高木神と、八百万の神々との共同作業です。

  つまり今風にいうなら、高木総理と閣僚たちが国会の承認を得て天孫降臨を決め、天照大御神の御名において、その命を 下した、 とい うことになります。
そういうことが明確に区別されるように古事記には書かれています。

  そして天孫として、新たな統治者となるべく中つ国に降臨した邇邇芸命は、おひとりで降臨されたのではなくて、五伴緒 (いつと もの おのかみ)といって、5柱の神々を降臨に際して同行させています。
この五伴緒というのは、「伴」が技術集団、「緒」はその長(おさ)を意味します。
つまり五伴緒とは、「五組の技術集団の長」という意味です。

  では、どのような長を同行させたのかというと、
天児屋命 「天児屋」は、天の小屋、つまり大工。
布刀玉命 「布刀玉」は、布(織物)や玉や刀等を製造する職人。
天宇受売命「天宇受」は、天の声を受ける巫女。
伊斯許理度売命 石(いし)の鋳型を用いて鏡を鋳造する職人。
玉祖命  勾玉などの宝玉を加工する職人。

  つまり五伴緒のうち、天宇受売を除く4柱が全員「ものつくり」をする神様であり、その天宇受売は神々の命(みこと) を授かる 神様 ですから、簡単にいえば諸命をもって、「ものをつくる」集団が地上に派遣されて、それまでとはまったく別な政体を作ったというこ とがわかります。…以下略

  上記はほんのさわりなので、どうあっても、リンク元で全文を読んでください。

  こんな素晴らしい日本の歴史を隠そうと、反日売国左翼教育がここでも行われているようです。これも、ねずさんが動画 で教えて くれています。

  何と、1192つくろう鎌倉幕府と教わってきたものを変えようとしているそうです。教育界は、ここまで腐っているん ですね。

鎌 倉幕府は いつできた? ~1185年説に隠れる意図~【CGS 日本の歴史 5-2】


  そのねずさんのブログです。ここも、できれば全文を読むことを、お薦めし ます。

  鎌 倉幕府の始まりと教科書の欺瞞  2011年10月31日

  …略

  ほんとうに、このままでは、日本という国の美質が、教育によって奪われ、まさに人類の良心の化身ともいえる日本民族 の美質が 失われ、日本人が年を追う毎に、支那人化、朝鮮人化してしまう。

一日もはやく、日本が日本を取り戻すために、私たちはいま、本気になって立ち上がらなければならないときにきていると思 います。
すくなくとも、同じ保守同士で、互いのちょっとした理念の違いや、つまらぬ誤解で互いに叩き合うなど、もってのほかで す。
ボクは、そう思います。

  この恐ろしい企みも、日本の国体を知らなければ、何ら疑問に思わないでしょう。私も、ねずさんに教わって目が覚めな ければ、 きっと、何にも感じなかったと思います。

  何とも、恐ろしいですね。やはり、教育改革は一番急がれますね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

潘基文の最大の功績は? 国連が変わるかもしれない

2016年04月28日 | 国連

  今日も、腐敗した国連の話題です。何度も取り 上げてき た、あの潘基文に、功績があるそうです。そんなものあるのかと思いますが、読んでみると、なるほどと思えるものがあります。

 ちょっと長いですが、今まで、知らなかった、事務総長の選び方などを詳しく書いてくれているので、全文を取り上げま す。

   ITmedia ビジネスオンラインより   2016年04月21日

  潘 基文の最大の功績は? 国連が変わるかもしれない

  いまのところあまり注目されていないが、2016年に新しい国連事務総長が選ばれる。これまで事務総長は“内輪”で 決められ ていたが、今回は初めての選出。過去に例のない試みによって、国連が大きく生まれ変わるかもしれない。
[山田敏弘,ITmedia]

  2016年は選挙が目白押しだ。台湾では1月に総統選挙が行われ、韓国では先日総選挙が終了したばかり。5月には フィリピン で大統領選が行われる予定で、日本も夏に衆参ダブル選挙が行われるという話もある。そして米国の大統領選では、いま民主党・共和 党の指名候補争いが進んでおり、毎週のように大騒ぎになっている。

 厳密には選挙とは言えないが、6月には英国でEU(欧州連合)から離脱するかどうかの国民投票が行われる。そして、 2016年 にはもう1つ重要な“選出”が行われる。あまり注目されていないが、新しい国連事務総長が選ばれるのである。

 現在の潘基文(パン・ギムン)・国連事務総長は、今年いっぱいで任期が切れる。そして2016年4月12日からは、3 日間にわ たって潘の後任候補者たちのスピーチや質疑応答が開始され、いよいよ後継選出活動が本格的に始動したと言える。

 実は今回の事務総長選びは、国連70年の歴史で過去に例のない試みとなる。しかも潘の時代まで存在してきた選出の悪し き“密室 性”から決別するきっかけの年となりそうだ。

 そもそも国連事務総長というのは、これまでどう選ばれてきたのか。

 まず15カ国のメンバー国からなる国連安全保障理事会(安保理)が独断で1人の候補者を選ぶ。そして安保理が選出した 候補者を 受け、国連総会によって、事務総長に任命する採択を行う。つまり、国連総会は安保理が出してきた候補者を事務総長に任命するだけ で、事実上、決定権は拒否権をもつ安保理の常任理事国(米国、英国、フランス、ロシア、中国)にある。また基本的にアジ アやアフ リカ、中南米、欧州といった地域ごとにローテーションすることになっている。

 例えば、2007年から2期にわたり事務総長を務める潘の場合はどうだったのか。専門家の間では、潘が2006年に事 務総長に 任命された背景には、ジョージ・W・ブッシュ大統領時代の米国による根回しがあったことはよく知られている。ノーベル平和賞も受 賞した前任者のコフィ・アナン前事務総長はそもそも米国信奉者だったが、イラク戦争を批判するなど扱いにくい存在になっ ていった ということもあり、ブッシュ政権は後任に米国に従順な人物を据えるために水面下で動いた。つまり大人しい人物を選びたかったの だ。それに加えて、アジアからの選出する年だったこともある。

  国連事務総長は常任理事国の「奉公人」

 2016年1月に死去した米国の元北朝鮮担当特別代表スティーブン・ボズワースのコメントを見れば、事務総長がどうい う扱いで 見られているのかが見える。ボズワースに言わせると、国連事務総長は米国をはじめとする常任理事国の「奉公人」に過ぎない。さら に2015年にメディアのインタビューに答えたボズワースは、潘に「指導力を発揮してもらう必要はない」とまで述べてい る。

 例えば潘は、北朝鮮との対話を目的として2010年に国連関係者2名を北朝鮮に送り込んでいる。その行動についてもボ ズワース は、「米国は伝統的に国連事務局長の個人的な関与は歓迎していない」と一蹴している。

 国連総長とはそうした役割くらいにしか見られていないのである。もっとも、国連職員5万人の頂点に君臨する国連のトッ プである 潘が、任期中に何か世界を引っ張るようなリーダーシップを見せたり、世界の紛争や歪みについて効果的な言動を起こしたなんていう のは記憶にない。

 また日本では、彼が韓国人ということで彼に批判的な人たちも少なくない。だがそうした感情論を差っ引いても、潘が立派 に役割を 果たしたかどうかには大きな疑問符が付く。

 事実、過去にはインガブリット・アレニウス前事務次長が潘を批判する50ページの文書を提出して国連を去ったという事 例も起き ている。また英ガーディアンは、「最近引退した国連高官は潘の最大のハンディキャップは彼が英語を流ちょうに使えないことだと言 う。そのために米国やそのほかの地域で支持を勝ち取ることが困難になっている。『私たちは彼に話し方や、メディアトレー ニングの レッスンをした』と、この高官は言う。話し方のレッスンは多い時で週に2、3回行い、良くはなったがまだ不十分だ。『私たちはテ レビ出演を控えるようアドバイスした。彼は押し付けがましい』」と、バカにした感じで書いている。

 さらに最近でも、中東和平問題で失言したり、モロッコのゲリラを支持する発言をしたり、米議会議員からも「無能」と呼 ばれて話 題になるなど、相変わらず批判的な声が多い。 

   無能の事務総長が生まれたワケ

 だがよくよく考えれば、現事務総長がそんなふうにしか見られていない責任は、そもそもその任命を担う安保理の常任理事 国にある と言える。さまざまな思惑の中、“密室”で自分たちに都合のいい事務総長を決めてきたからこそ、無能と言われる事務総長が生まれ てしまうのだ。

 事務総長の資格とは、国連の作業言語である英語とフランス語をしゃべれるということくらいだ。第三者的に調査されるこ ともない まま“密室”で選ばれることから、世界73億人に影響力を与えることができる国連の事務総長を選ぶのにこんなやり方でいのか、と いう批判の声がこれまでも上がっていた。もう安保理のパペット的な事務総長はいらない、ということだ。

 そこで今回から候補者選びの方法が変わった。2015年、国連は事務総長選出方法の活性化を採択し、加盟国に書簡を 送って候補 者を出すよう求めた(参照リンク、PDF)。そして2016年4月に国連総会で、候補者の意思を聞く公聴会が史上初めてオープン で行われたのである。

 これは潘時代までの悪しきやり方からの決別であり、史上初の画期的な改革の始まりだと期待する声が上がっている。

 第70回国連総会議長のモーエンス・リュッケトフトは、質疑応答などの取り組みが事務総長の選出方法を改善すると胸を 張る。 リュッケトフトは、「新しい事務総長の選出と任命のプロセスは本当に透明性と開放性の原理によって導かれている」と語っている。

 そして、常任理事国が最終的な選出に強い立場を維持するのは今も変わらないが、新たに始まった試みによって安保理以外 の国連メ ンバーから候補者が出されることで、その声は、安保理の常任理事国の力を超えるような影響を与えることになる可能性があると述べ ている。

 皆が候補者を選べるだけでも大きな進歩であり、国連改革におけるひとつのスタートとしては評価できるだろう。そして、 そういう 中で生まれる新事務総長が、さらなる国連改革を断行するという期待もできる。

  どんな人が次の総長になるのか

 では今回、どんな人が次の総長になりそうなのか。現在、事務総長選には9人が名乗りを上げている。

 女性は4人で、ブルガリア出身で国連教育科学文化機関(ユネスコ)事務局長のイリナ・ボコバ、ニュージーランド出身の 元首相で 国連開発計画(UNDP)総裁のヘレン・クラーク、クロアチア出身で前第1副首相のベスナ・プシッチ、モルドバ出身で前第1副首 相のナタリア・ゲルマン。

 男性は5人で、ポルトガル元首相で前国連難民高等弁務官のアントニオ・グテーレス、モンテネグロ出身のイゴル・ルク シッチ副首 相兼外務・欧州統合相、マケドニア出身で元国連総会議長のスルジャン・ケリム、セルビアのブーク・イェレミッチ元外務大臣、スロ ベニアのダニロ・トゥルク前大統領だ。

 次期事務総長の候補者は今後も増える可能性がある。そして今回は、輪番で東欧出身者が選ばれるとの見方が強い。そうい う理由か ら、現時点の候補者は東欧諸国の人たちが多い。そしてもう1つ、今回は史上初めて女性事務総長が誕生するという期待が高まってい る。こうした見方を鑑みれば、現時点では、ブルガリアのボコバ、クロアチアのプシッチ、モルドバのゲルマン、の3人が最 有力とい うことになる。

 ただ一方で、ニュージーランド出身のクラークへの支持が高いとも報じられているし、男性ならポルトガルのグテーレスが 有力だと の報道もある。要するに現時点では、予想をするのがまだ時期尚早ということだろう。

 米ニューヨークタイムズ紙は、今回の新しい公聴会スタイルの候補者選びについてこんな指摘をしている。

 「多くの外交官たちが密かに、もし10年前に国連総会で今回のような公聴会が開かれていたら、彼(潘基文)は事務総長 になれて いただろうかと話している」

 だからこそ、10年前までのやり方はすぐにでも止めるべきなのである。そして皮肉なことに、「選出方法の改革」のきっ かけを 作ったという事実こそ、潘が残す最大の功績となる可能性がある。

  桜チャンネルでも、事務総長の選び方に触れてくれています。

  やはり、国連の最大の欠点は常任理事国にあることは明らかですね。特に、中国がそうであることが最大の間違いでしょ う。中国 を常任理事国からはずすことをやらない限り国連の腐敗は無くならないでしょう。
  とは言え、今の国連が改革されることは不可能でしょうから、やはり、アメリカとともに脱退して、新しい組織を立ち上 げること の方が現実的じゃないでしょうか。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「被災地支援の足引っ張っている」「ふざけるなよ、お前らホンマに」

2016年04月28日 | 日本再生

  4月13日 (水)、第 664回の「民 進党ってアホじゃないですか?アホですアホ!アホはダメ?」で笑わせてくれた足立氏が、又してもやってくれ ました。

  完全に議員を諦めたのか、それとも、逆に人気がでることに懸けて勝負に出たのでしょうか。いずれにしても、本当のこ とを言っ て、言葉遣いが不適切と言われるのも納得が行かないものがあります。他の野党が、それ程言葉遣いが適切とも思えないですがね。
  あのやりたい放題のバカ野党には、この程度の言葉は、優しすぎるのじゃないでしょうか。

   産経ニュースより   2016.4.21

  「被 災地支援の足引っ張っている」「ふざけるなよ、お前らホンマに」おおさか維新の足立氏、再び民進党を批判

     衆院総務委員会で民進党を「あほ」などと罵倒したおおさか維新の会の足立康史衆院議員が、21日の同委員会で再び「民進党は(熊本地震の被災地支援の) 足を引っ張っている。ふざけるなよ、お前らホンマに」などと発言し、遠山清彦委員長(公明)から再三注意を受けた。足立 氏は記者 団に言葉遣いの不適切さは認めたが、事実関係に間違いはないと主張した。

 足立氏は21日の委員会で熊本地震の対応を担う松本文明内閣府副大臣を追及した民進党の議員に触れ、「(松本氏に関す る記事が 掲載された)週刊誌を読み上げて『お前けしからん』と言う。あほだと思う本当、あほ」と批判。また、別の民進党議員についても恣 意的に野党の質問時間を振り分けているとして「国会議員にもとるひどい議員」と糾弾した。

 いずれの発言も遠山氏から「発言中に極めて不適当な言質があった」などと注意を受けて訂正した。

  足立氏は記者団に「民進党の質問の内容を見ていると、被災地支援の足を引っ張っていると今も思っている。ただ、言葉 遣いが不 適切な部分があったのは認めるし、おわびをし、訂正をし、必要な部分は削除する」と述べた。

  こちらは、発言を詳細に書いてくれていますが、長いので、本文は是非、リンク元で読んでください。

  産経ニュースより   2016.4.21

 【足 立康史氏の発言詳報】「『民進党はあほ』がダメで、なぜ『日本死ね』はいいの?」 おおさか維新の“最終兵器”に再 び委員会 騒然 「政界引退」にも言及


  動画もアップされていました。

  7分頃から始まります。

[国 会] 足立康史「アホ!」「頭悪い!」「奥野総一郎は酷い議員!」「ふざけるなよお前ら!」【衆議院 総務委員会】2016年4月21日


  足立議員は、2月11日 (木)、第 222回の「ダ メだこりゃ」でも笑わせてくれています。貴重な人材ですね。

  【野 党対 決姿勢鮮明】足立康史(おおさか維新)【国会中継 衆議院 予算委員会】2016年2月5日

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

心神が遂に飛んだ

2016年04月28日 | 日本再生

  昨日、三菱自動車の問題で、心神の初飛行も大 丈夫 だろうかと書いた途端に、初飛行のニュースが飛び込んできました。素直に、嬉しいですね。又、待たされるのかと心配していま したが、これで、後は、テスト飛行などを楽しみにできます。

  それにしても、これ程待っていた初飛行の時に、自動車の不正問題が明らかになったのは、何となく、裏で何かが働いて いる のじゃないかと思ってしまいますが、考えすぎでしょうか。
  とは言いながら、そんなことにとらわれず、是非、世界が追いつけない素晴らしい国産戦闘機を作り上げて、世界に日本 の凄 さを思い知らせてもらいたいものです。

   産経ニュースより     2016.4.22

  【日 本版ステルス機初飛行】「平成の零戦」心神、初めて大空舞う…30分飛行、レーダー映りにくい性能

    防衛装備庁は22日午前、国産初のステルス戦闘機開発に向けた「先進技術実証機」(通称・心神)の初飛行を実施した。航空自衛隊・小牧基地(愛知県小牧 市)を飛び立った心神は30分後、空自・岐阜基地(岐阜県各務原市)に着陸した。

 心神は平成22年から試作が始まり、炭素繊維の電波吸収材や工夫を凝らした形状により、レーダーに映りにくいステルス 性能 を備えている。防衛省の発注で三菱重工業などが製造した。

  こちらは、心神を詳しく取り上げてくれていますが、結構長いので、全文は、リンク元で読んでください。

   産経ニュースより    2016.4.22

  【日 本版ステルス機初飛行】大空に舞った「平成の零戦」 米軍「F-35」を凌駕する「心神」 「軍事情勢」野口裕之記 者レ ポート

  驚くほど細身で、しなやかささえ漂う「白地に赤く」彩られた機体は、前脚が滑走路から離れるや、グイと大 空を 見上げた。「空の青」に鮮やかに溶け込み始めた、操縦席直下に映える「日の丸の赤」に感動したのも瞬く間、頼もしい爆音とと もに、かなたへと消えていった。国産初となるステルス戦闘機開発に向けた《心神》は22日、初陣を飾ったが、眼下に広が る濃 尾平野が「若武者」の門出を祝った。心神は、防衛省の発注で三菱重工業などが製造する《先進技術実証機》の愛称であるが、誰 が付けたか分からぬものの、富士山の別称とは心憎い。航空自衛隊・小牧基地(愛知県小牧市)を飛び立った心神は30分 後、空 自・岐阜基地(岐阜県各務原市)に着陸を果たしたが、国戦闘機開発の再生は緒に就いたばかり。わが国を取り巻くキナ臭い情勢 を観察すれば、かつてわが国が掲げたスローガン《翼強ければ国強し》を、再び強力に実行する時代を迎えた。

 日本航空史の屈辱「大学の応用力学科」

 心神が、零戦と縁(えにし)が深い三菱重工業の愛知県内の工場で生まれたためかもしれぬ。心神の晴れがましい姿が見え なく なると、水を差す言葉が頭をよぎった。…以下略

  動画を探しましたが、実際に飛んでいるのはこれしか見つけることができませんでした。

  どうしたのかなと思ってたら、やはり、時間が経つに連れて増えて来ているようです。

 

 

  本論とはずれますが、心神が富士山の別称というのは、初めて知りました。変 わった名前だと思ってはいましたが、まさか、富士山とは思いもしませんでした。

  ということで、サーチしてみましたが、これというのを見つけることができませんでした。辛うじて参考になりそう なのがこちらでした。

  日 本心神 文化遺産オンライン


  それにしても、どんな人が、心神と名付けたのでしょうか。益々、好きになりました。

 いよいよ、日 本の時代が来るか!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

海の女40年の紆余曲折

2016年04月28日 | エネルギー 環境

  何時もの中山恭子さんの、【日いづる 国より】のゲストは、青山千春さんです。今回はお一人での出演です。

  日本の為に戦ってくれている、最強の女性お二人の対談は興味深いものがあります。

   千春さんは、大学受験から全て始めての女性の道を価値とる為の戦いだったようです。その中で、特に、興 味深かっ たのは、12年の専業主婦の後、船員免許を取る為に母校に履歴書を提出する時に、専業主婦12年間をブランクで提出したら、職歴 に書きなさいと提案してもらったので、「そうか、専業主婦を職歴に書けば良いんだと嬉しくなった」と本当に嬉しそうに離 されて、 中山恭子さんも一緒に喜ばれています。まさに、男社会の中で戦ってきた女性の共感なのでしょうね。男には思いもしなかったこと じゃないでしょうか。

  なるほど、女性にとっては、専業主婦というのがハンディになっているんだなと改めて認識さされました。

【日 い づる 国より】青山千春、海の女40年の紆余曲折[桜H28/4/22]


  偶然でしょうか、その千春さんを支えてきた青山繁治さんが男の覚悟を 語ってく れています。情けないですが、この歳になるまで、こんな覚悟を持って人生を送ってこなかった自分の不甲斐なさを思い 知らされました。


  これからの子供達には、こうした気概を持てる教育をしてもらいたいですね。人生が全く違ってくるでしょう。平和ボケ で、金だ けが目的の人生なんて本当に情けないですよ。これからの人達にこんな人生を歩んでほしくないですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

世界記憶遺産改革と外務省問題

2016年04月27日 | 外務省

  一昨日、昨日と続いて、今日も国連問題です。

  何時もの、高橋史朗さんが、ユネスコの改革の詳細を報告してくれています。これも、日本が動いたことがきっかけじゃ ないで しょうか。やはり、強く主張することが必要ですね。

  それをやってこなかった、日本政府・外務省の罪は重いですね。一番変わらないのが外務省とも言えるでしょう。

  偶然でしょうか、ねずさんが国連についても言及してくれています。今回は、比較的分量がすくなかったので、全文を取 り上げさ せていただきます。

  小名木善行 ねずさんの ひとりごとよ り   2016年04月22日

  世 界を見る目が変わる50の事実

  2005年に出版された英国BBCジャーナリストのジェシカ・ウィリアムズ著『世界を見る目が変わる50の事実』 は、目次を 見るだけでも衝撃的な本です。
ネットでも、随分何度も紹介されているから、ご存知の方も多いかと思います。

「中国では4400万人の女性が行方不明。
 毎年10の言語が消滅している。
 米国は国連に10億ドル以上の未払い金がある。
 ワシントンDCで働くロビイストは6万7000人。連邦議員1人に対し125人。」
などなど、具体的な数字から立ち現れる驚くべき事実です。

本書は、そのひとつひとつの背景にまで踏み込んだ本で、たいへんにおもしろい内容になっています。

  その「世界を見る目が変わる50の事実」です。

  ********

1 日本女性の平均寿命は84歳。
  ボツワナ人の平均寿命は39歳。
2 肥満の人の3人に1人は発展途上国に住んでいる。
3 先進国で最も妊娠率が高いのは、米国と英国の10代。
4 中国では4400万人の女性が行方不明。
5 ブラジルには軍人よりも化粧品の訪問販売員のほうがたくさんいる。

6 世界の死刑執行の81%はわずか三カ国に集中している。
  中国、イラン、米国である。
7 英国のスーパーマーケットは政府よりも多くの個人情報をもっている
8 EUの牛は一頭につき一日2.5ドルの助成金を受け取る。
年額にすると世界旅行が可能だ。
9 70カ国以上で同性愛は違法、九カ国で死刑になる。
10 世界の5人に1人は1日1ドル未満で暮らしている。

11 ロシアで家庭内暴力のために殺される女性は、
  毎年1万2000人を超える。
12 2001年、何らかの形成外科手術を受けたアメリカ人は1320万人
13 地雷によって、毎時間一人は死傷している。
14 インドでは4400万人の児童が働かされている。
15 先進国の国民は年間に7キロの食品添加物を食べている。

16 タイガー・ウッズが帽子をかぶって得るスポンサー料は、
  一日当たり5万5000ドル。
  その帽子を作る工場労働者の年収の38年分。
17 米国で摂食障害を患っている女性は700万人、男性は100万人。
18 英国の15歳の半数はドラッグ体験済み。4分の1は喫煙常習者。
19 ワシントンDCで働くロビイストは6万7000人。
  連邦議員1人に対し125人。
20 自動車は毎分、二人を殺している。

21 1977年以降、北米の中絶病院では
  8万件近い暴力事件や騒乱が起きている。
22 マクドナルドの黄色いアーチがわかる人は88%。
  キリスト教の十字架はたった54%。
23 ケニアでは家計の3分の1が賄賂に使われる。
24 世界の違法ドラッグの市場規模は4000億ドル。
  製薬市場とほぼ同じ。
25 アメリカ人の3人に1人は、エイリアンがすでに地球に来たと信じている。

26 拷問は150カ国以上で行なわれている。
27 世界では7人に1人が日々飢えている。
28 今日の米国に生まれる黒人新生児の3人に1人は刑務所に送られる。
29 世界で3人に1人は戦時下に暮らしている。
30 2040年に原油は枯渇するかもしれない。

31 世界の喫煙者の82%は発展途上国の国民。
32 世界の人口の70%以上は電話を使ったことがない。
33 近年の武力紛争の4分の1は天然資源がらみ。
34 アフリカのHIV陽性患者は約3000万人。
35 毎年10の言語が消滅している。

36 武力紛争による死者よりも自殺者のほうが多い。
37 米国で、銃を持って登校して退学になる生徒の数は、
  平均して週に88人。
38 世界には「良心の囚人」が少なくとも30万人いる。
39 毎年200万人の女性が性器切除される。
40 世界中の紛争地帯で戦う子供兵は30万人。

41 英国では総選挙の投票者数よりも、
  テレビ番組でアイドル選びに投票した人のほうが多い。
42 米国のポルノ産業の規模は年間100億ドル。
  海外援助額と同じである。
43 2003年、米国の防衛費は約3960億ドル。
 「ならず者国家」七カ国の防衛費総計の33倍。
44 世界にはいまも2700万人の奴隷がいる。
45 アメリカ人が捨てるプラスチック・ボトルは
  一時間に250万本。並べると三週間分で月に達する。

46 ロンドンの住民は、監視カメラで1日300回撮影される。
47 毎年、西欧向けに人身売買される女性は12万人。
48 英国で売られるニュージーランド産キウイは、
  その重量の5倍の温室効果ガスを排出している。
49 米国は国連に10億ドル以上の未払い金がある。
50 貧困家庭の子供たちは、富裕家庭の子供たちに比べて、
  3倍も精神病にかかりやすい。

**********

  これを見ただけでも、日本がどれだけ住み良い国かわかろうというものです。

  米国は国連に10億ドル以上の未払い金があります。
国連への納入金を、一度の未払いもなく収めている日本は、額面ではなく、実際に納金された額ベースでは、おそらく世界一 の国連へ の経済協力国なのです。

  その日本が、国連においていまだに敵国とされ、しかも日本のご皇室についてまで、日本を貶めたい国の工作でいちいち 文句を言 われています。
私たちは、もうすこし冷静に世界を、そして日本を考えるべきではなかろうかと思います。

  また、ときたま日本のネット言論で、「ある米国議会のロビイストから得た情報によると」などと言って、かなりいかが わしいと んでもない情報を、あたかも米国の機密情報であるかのように述べる方がいます。

  しかしロビイストというのは連邦議員1人に対し125人もいるのです。
日本の国会議員秘書の数の何十倍もいるのです。
  ということは、それこそ質の良い人から、かなり胡散臭い人まで、まさにピンキリです。
  そしてその中には、カネさえ渡せばいくらでもインチキ情報を垂れ流してくれる、まさにそれを商売にしている連中が、 かなりの 数いるというのが実際のところなのです。
  ゆめ「ロビイスト情報」なるものに惑わされないようにお願いしたいものだと思います。

  それにしても、こんな良い国に、何の不足があって、反日売国左翼供は、日本を貶めることを国連に言いつけるのでしょ うか。余 程、日本が嫌いなのか、あちらの人か、それとも、金が目当てか。案外、全部かも。
  何とも、情けない奴等です。こんな奴等のやりたい放題は、一日も早く撲滅する必要があります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

食品問題のウラ

2016年04月27日 | 日本再生

  中韓からの輸入食品などが蔓延しているだけ に、どうせ 何を食べさせられているか分からないと覚悟して、半ば諦めています。私などは、これまで散々、そうしたものを食べてきただろうか ら、今更、ジタバタしても、もうどうにもならないでしょう。
  しかしながら、今の子供達などは、本当に可愛そうです。今の食生活を改革しない限り、平均寿命は今がピークなんてこ とになる のじゃないかと密かに思っています。

  そんな心配は、やはり間違いないようです。少し古い動画ですが、ここまで添加物が使われているのかと恐ろしくなりま す。

  今更、これを変えることはできないのでしょうが、やはり、できるだけ減らすことを自分でやっていくしかなさそうです ね。特 に、 これからのお母さんには頑張ってもらいたいものですが、女性を活用なんて逆の動きがあるだけに、益々、心配です。
  やはり、日本の家族制度を取り戻すべきですね。お母さんが、子育て、家事で活躍できることこそが日本が目指すべき方 向です。 そのためにも、男が稼いで、家族を養えることが必要です。
  産業界が、利益の為に全く逆の方向を目指しているのが最大の問題です。安倍さんも、そこには気がついてないように思 えます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「パ ナマ文書」、じわり共産党幹部に逆風

2016年04月27日 | 中国

  パナマ文書が、もっと大問題になるかと思って た ら、今のところは以外なほど静かです。5月に詳細が発表になるというので、それまで様子見を決め込んでいるのでしょうか。

  方や、情報を完全に遮断している中国が、これで完全に無いことにしてしまうのに成功するのかと、腹立たしいととも に、残 念に思っていたのですが、どうやら、今の時代、完全な隠蔽は難しいようです。

  何時もの、宮崎さんが、そんな情報を書いてくれています。これは、期待したいですね。庶民が怒りを爆発させ、政権の 転覆 なんてことになってもらいたいものです。  

  「宮崎正弘の国 際ニュース・早読み」より   平成28年(2016)4月22日(金曜日) 通算第4887号 
  
  宮 崎正弘の国際ニュース・早読み

 「パナマ文書」、じわり共産党幹部に逆風
   海外家人はみんな知るところとなった。情報は否応なく国内に

 「パナマ文書」(巴拿馬密件)に関して一切の報道を禁止している中国だが、じわり庶民のしるところとなっている。
海外メディアとの接点は、新式のソフトが普及しており、海外で報じられているパナマ文書の全容が口コミで知れ渡ったよう であ る。

 パナマの法律事務所のデータをハッキングして南ドイツ新聞にもたらされた秘密ファイルは1100万件もあるが、じつに 30%が中国人なのである。
ところがICIJ(国際ジャーナリスト連盟)に中国のメディアが一社も加盟していないため「解読」が遅れている。

 偽名を含む中国人の名前はアルファベットで綴られているため、これを漢字名を当てて人物を特定する作業が遅れている。
しかも偽名が多いので、特定がさらに難しい。

 それでも一部が判明した。
 複数の華字紙が伝えているが、曽慶紅(元国家副主席)の名前が挙がってきた上、現職の政治局常務委員では張高麗、劉徳 江が ほぼ特定されてきたようである。

 まず序列七位、張高麗の女婿、李聖溌が英領バージン諸島に三つのペーパーカンパニーを登録しており、これらは ZENONN  CAPITAL MANAGEMENT、SINO RELIANCE NETWORKS CORP、そしてGLORY  TOP INVESTMENT社である。

 劉徳江は息子=劉楽飛の妻子がやはり英領バージン諸島にULTRA TIME INVESTMENTで、妻の賈麗青 は、前 の公安部長、賈春旺の娘である。

 曽慶紅の弟である曽慶准はサモアに会社を登録している。
 前政治局常務委員の賈慶林は外孫の李紫丹が海外オフショアに企業登録。
 失脚した薄煕来の妻、谷開来がフランス人建築家パット・アンリ・デビルルを通じてフランスに豪華別荘を購入していた事 実は 以前から判明していた。

 胡耀邦の三男、胡徳華はやはり英領バージン諸島にFORTALENT INTERNATIONAL HOLDING社 を登 録していた。
毛沢東の外孫の女婿、陳東升も同島にKEEN BEST INERNATIONAL社を。

 習近平は実姉の夫君、登家貴がやはり英領バージン諸島に会社登録をしていたが、2012年11月、習が総書記に就任し た時 期に、登録を抹消した。

 パナマの法律事務所「モサック・フォンサカ」一社だけでも、中国のVIP家族16300人の口座を受け持ち、オフォ ショア への会社登録を行った。
 これらオフショア企業への送金額は、1200億米ドルに達していると、中国人民銀行も把握しているという。

 中国共産党は、国内への波及を恐れ、言論統制を行い、「巴拿馬密件」(パナマ文書)と検索を掛けても一切の情報が無い が、 今後の問題は海外華人、華僑が里帰りしたり、私的な電話やメールなどでほぼ全容が国内では知られていると見ている。
 つまりパナマ文書の影響は、これからじわり中国共産党の中枢を揺らすことになる。

  30%が中国というのも驚きですね。やはり、これは、中国とイギリスを狙ったアメリカの仕掛けだったというのも、何 とな くありそうに思えますね。
  それにしても、中国の共産党って、本当に腐りきっていますね。と言うか、これが当然なのでしょうが、こんな国が、ま とも に成長するのは不可能じゃないでしょうか。
  やはり、一日も早く叩き潰して、分割させることが必要でしょう。こんな国が存在すること自体が世界にとって必要ない で しょう。と言うか、完全に障害ですね。

世界の覚悟が望まれます!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加