団塊の世代のつぶやき

誇れる日本を取り戻そう

当局と繰り広げた長期攻防の舞台裏

2015年09月30日 | 誇れる日本

  VWが、第5834回の「独VW、米排気ガス検査での不正認める」で取り上げたときに意外とあっさりと不正を認めたことに驚いて、早く認めて、早期解決を計ったのかなと、半ば、その対応の早さに感心したものですが、どうやら、甘かったようです。

  何と、裏で、一年以上も前から争っていたようです。やはり、西欧人は一筋縄では行かないようです。日本だったら、徹底的に叩かれていたのじゃないでしょうか。
  とはいえ、これが、表に出たからには、流石のVWも世界の顰蹙からは逃れられないでしょうね。いよいよ、崩壊もありそうですよ。

   ロイターより   2015年 09月 25日

  焦点:独VWの不正告白、当局と繰り広げた長期攻防の舞台裏
 
  [ワシントン/デトロイト 24日 ロイター] - 自動車業界史上、最大のスキャンダルの1つに身を置くことになった独フォルクスワーゲン(VW)(VOWG.DE)。世界最大の販売台数を誇る自動車メーカーが排ガス規制を不正に回避したと告白したのは、奇しくも米カリフォルニア州での低公害輸送に関する会議の直前だった。

  1年以上も調査官をかわした末、VWは米環境保護局(EPA)とカリフォルニア州当局の幹部2人に不正を認めた。

  それは、経緯に詳しい人物2人によれば8月21日の出来事で、VWは事件が公になるほぼ1カ月前に規制当局の圧力に屈していたことになる。それまでの 約1年間、VWは自社のディーゼル車が一般道路での走行時に排気ガス中の有害物質の水準が急上昇するのはエラーだと主張し続けた。

  米当局は9月18日に問題を公表。試験走行時に排ガス規制に適合するようにモードを切り替えるソフトウエアが、世界中で販売された自社製ディーゼル車 の約1100万台に搭載されていたことをVWは認めた。実際に問題が発覚してから米規制当局がそれを公にするまでに1カ月程度かかったのは、当局が対応の 準備に時間を要したからだ。

  EPAはVWに対し、最大180億ドル(約2.17兆円)の罰金を科すとしている。同社はまた、集団訴訟などでさらに何十億ドルもの費用がかかる可能 性もある上、刑事捜査にも直面。ウィンターコルン最高経営責任者(CEO)が引責辞任し、経営陣は混乱した状態にある。関係筋によると、米国法人の社長を 含む複数の幹部も処分される。

  一貫して否定し続けるというVWの姿勢に直面しながら、調査官は同社の体系的な不正をどのように暴いていったのか──。今後同社に科されるであろう制裁や、より厳しい調査を受けることになる自動車業界にとって、現在に至るまでの経緯はさまざまな意味合いを持つかもしれない。非協力的な同社の態度は、米政府による罰則措置に影響を与える可能性もある。

  規制当局者たちは当初、VWが不正行為について冒頭の会議場で認めたことに驚いたという。EPA交通・大気汚染管理局のクリストファー・グランドラー 局長は会議でスピーチをする数分前、VWの代表者から不正について聞かされた。事情に詳しい複数の関係筋によれば、カリフォルニア州大気資源局 (CARB)の参加者らも口頭で伝えられたという。

  この経緯について、VWはロイターに対しコメントを差し控えた。

  2009年までVW米国法人で環境対策の責任者を務め、2011年に退職したノルベルト・クラウス氏は、米国法人でディーゼル車の開発に関わった人は1人もいないとし、「ソフトウエアの変更について何も知らない」とロイターの電話取材に答えた。

  <1年以上の疑惑に終止符>

  正式にVWが不正を認めたのは9月3日、同社幹部とEPA、カリフォルニア州当局者らとの電話会議でのことだった。

  それ以前に、VWとアウディが来年発売予定のディーゼル車の承認を保留するとEPAが警告していたことが、同社米国法人のエンジニアリングと環境対策 の責任者であるスチュワート・ジョンソン氏と同社の弁護士に送った書簡で明らかになった。書簡にはEPAの行動スケジュールの一部が詳細に記述されてい た。

  このようにしてVWと米当局側との15カ月間に及ぶやり取りは終止符が打たれたと、複数の関係筋は明かす。EPAなど米規制当局側は、VWのディーゼル車が通常走行中に基準を超える有害物質の窒素酸化物(NOX)を排出していると疑うようになっていた。

  VWは2008年、いわゆる「クリーンディーゼル」エンジン搭載の「ジェッタTDI」(2009年モデル)を大々的に宣伝した。2008年に開催され たロサンゼルス自動車ショーでは「グリーンカー・オブ・ザ・イヤー」に選ばれたそのエンジンは、ディーゼル乗用車が全体の半数を占める欧州と比べ、僅かな シェアしかない米国販売を拡大する突破口と見られた。

  <祖父のディーゼル車>

  クラウス氏は2008年当時、米規制当局へのプレゼンテーションで「これは祖父のディーゼル車とは違う」と語っていた。同氏らVW側はカリフォルニア州を含むすべての州の汚染基準に適合すると主張していた。

  その約10年前から、VWやマツダ(7261.T)など他の自動車メーカーは業界団体「ディーゼル・テクノロジー・フォーラム」を設立し、ディーゼル 車に対する規制緩和を求めロビー活動を行っていた。2005年にはディーゼル車に対する税控除も実施された。2009年にVWのジェッタが発売されると、 米国の販売代理店では完売が相次いだ。

  一方ほぼ同時期に、欧州の規制当局は各社が主張するディーゼル車の排ガス水準に懐疑的になっていた。2013年に発表された欧州委員会(EC)の調査 は、欧州の自動車メーカーが試験の抜け穴を利用していると結論付けた。ECの別の調査結果でも、欧州メーカーが販売するディーゼル車は試験走行と一般走行 で結果に相違があることが示された。

  CARBのスタンリー・ヤング氏によると、EC規制当局が米国での路上走行時のデータを求めているのを受け、カリフォルニア州は調査を開始したという。

  データ作成は2013年2月、輸送車両の環境適合性などを調査する非営利団体の国際クリーン交通委員会(ICCT)に委託され、ウエストバージニア大学(WVU)の研究者たちが行った。

  WVUの研究チームによると、2013年春に7週間にわたってVWのジェッタ(2012年モデル)と同パサート(2013年モデル)を、ディーゼルエ ンジン搭載のBMWのX5と一般道で比較走行した。その結果、BMW車の排ガス水準は試験走行時の範囲内に収まっていたが、ジェッタは法定基準の 15─35倍、パサートは10─20倍も上回っていた。

  その後間もなくしてWVUがテストした同じ2台を、CARBの施設で試験走行したところ、排ガス基準内に収まる結果となった。

  それから1年間かけてWVUの研究チームはデータを分析。その結果をカリフォルニア州サンディエゴで昨年3月31日に開催された会議で発表した。

  <警戒強めた米当局>

  この調査結果について「米国とカリフォルニア州にとって明らかに問題だと、幹部たちは警戒を強めた」とCARBのヤング氏は話す。

  ヤング氏によると、昨夏に始まったカリフォルニア州当局者らとVWとの話し合いで、VWのエンジニアは調査データとその手法に異議を唱え、結果の信ぴょう性を損なおうとしたという。「断固反対する態度だった」と同氏は振り返る。

  EPAによると、VWは昨年12月2日に独自の調査結果を持ち出し、基準を超えていたのは「さまざまな技術的問題と予期せぬ走行中のコンディション」のせいだと主張した。その後、VWはエンジン制御ソフトを修正するためのリコール(回収・無償修理)に同意した。

  CARBのエンジニアたちはテストを続け、VWによるソフト修正でも排ガスが大きく減少しないことを明らかにした。事態の打開につながったのは、車のコンピューターシステムに保存されていた診断データを調べたときだった。

  ヤング氏は「いくつか非常に不思議な異常を発見した」と言う。

  「例えば、通常とは逆に、車は温まった状態よりも冷えた状態での方がクリーンに作動していた。普通は温まったときに汚染制御システムも最善に働く。だ が、この車は違った。明らかに何か違うことが起きていた。われわれは時間をかけて、彼らが合理的な説明ができないほどに十分な証拠と疑問を集めた」と同氏 は説明する。

  CARBは今年7月8日、その結果をVWに提示したが、同社の立場に変わりは見られなかった。一部の当局者は、VWが試験走行時に排ガス規制モードに 切り替わる「無効化機能(defeat device)」ソフトを自社の車に搭載して意図的に法を犯しているのではないかとひそかに疑問に思っていたと、関係者の1人は明らかにした。

  同ソフトは通常走行時には排ガス低減装置を無効化し、有害物質を基準値の最大40倍排出する。

  「こんなふうにだまして逃げ切れると思うなんて、想像をはるかに超えている」と、1999年から2004年までCARBを率いたアラン・ロイド氏は驚きを隠せない様子で語った。

  やはり、私の最初に思ったのと全く反対の対応をしていたのですから、最後の「逃げ切れると思うなんて」が世界が感じる素直な思いじゃないでしょうか。この思いは大きいですよ。こうなると、そう簡単には逃げ切れないでしょう。
  
  遂に、国内での不正も明らかになったようです。これで、国内で擁護する機運も無くなりそうですね。益々、危機は大きそうです。

  ロイターより   2015年 09月 26日

  VWの排ガス不正操作、独国内で約280万台が影響の見通し=運輸相

  [ベルリン 25日 ロイター] - ドイツのドブリント運輸相は25日、フォルクスワーゲン(VW)によるディーゼル車の排ガス不正操作問題について、国内で約280万台が影響を受けるとの見通しを示した。

  同運輸相は議会で、「国内で販売された車両も不正操作の影響を受けていることは明らかになっているが、これまでに入手した情報に基づくと、排気量 2000cc、および1600ccのディーゼルエンジンが影響を受けている」と語った。排気量1200ccのエンジンも影響を受けている可能性があるとの 見方が出ているとも述べた。

  ここまでくると、一体どこまで広がるのか、想像も付きませんね。他のメーカーにもどう影響するのか、もしかしたら、ヨーロッパの自動車メーカー総倒れなんてこともあるかもしれませんよ。
   

当分、目が離せませんね!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ソフトバンク株が2年ぶり安値

2015年09月30日 | 韓国

  ソフトバンクの終焉が現実のものになってきて いるのじゃないでしょうか。第 835回の「ソルトバンクにディスカウントの危機か」で期待しましたが、早くもその影響が出てきているよう です。

  ブルームバーグより     2015/09/24

  ソ フトバンク株が2年ぶり安値、保有株下落と料金引き下げ検討の挟撃
 
   (ブルームバーグ):ソフトバンクグループ株が2年ぶりの安値水準まで売られた。政府が携帯電話料金の 引き下げ策を検討するなか、保有する中国の電子商取引大手、アリババ・グループ・ホールディングの株価が下落し、挟撃を 受けた格好だ。

   株価は一時、前営業日比6.9%安となる5835円まで売られ、2013年7月16日以来、2年2カ月 ぶりの日中安値となった。日中下落率も14年2月3日以来の大きさ。終値は同6.3%安の5874円だった。

   アリババの新規株式公開(IPO)後の保有株売却を制限するロックアップ期間は18日に終了。大株主に よる保有株の売却が可能となった 21日以降、アリババ株は3日連続で下落した。ソフトバンクはアリババの議決権の31.9%を保有しており、同社ホーム ページによると、23日時点の時価 総額は約5兆7000億円。

   岩井コスモ証券の川崎朝映アナリストは、保有するアリババ株の時価総額が大きく、ソフトバンクの株価もロックアップ終了の影響を受けたと説明した。また政 府が携帯電話料金の引き下げを検討していることで、携帯通信各社の株式が下落基調にあると述べた。

   首相官邸のホームページによると、安倍晋三首相は11日の経済財政諮問会議で「携帯料金等の家計負担の軽減は大きな課題」と述べ、具体策の検討を指示し た。総務省のホームページの高市早苗総務相の発言によれば、年内をめどに結論を出す予定。

  やはり、アリババの影響が大きいようですね。こうなると、中国の崩壊こそがソフトバンクに引導を渡してくれると期待 せざるを得ません。
その上に、スプリントの格下げによる影響も 相乗効果になりそうです。今迄の、企業買収の成功パターンの神通力も終わったと言うことじゃないでしょうか。
  ここで、一気に投資家が見離してくれればいいのですが、まだまだ諦めきれない投資家も多いのでしょうね。マネー ゲームはその企業の姿勢とは関係なく金だけが目的ですから売国企業なんてのは関係ないのでしょう。情けないことで す。

  こちらも、面白い記事がありました。韓国の震度は日本とは基準が違うようです。こんな数字を発表しても、実際に 何時崩壊するか分からないのは間違いないでしょう。これで、何もないのに崩壊すれば笑いものですね。是非、そうなっ て欲しいものです。


  中央日報よ り    2015年09月23日

    「ソ ウル第2ロッテワールドタワー、震度9でも問題なし」

   チョン・ラン檀国大建築工学科教授は22日、第2ロッテワールド安全管理委員会が開催した施工技術発表会でこうした耐震性能評価研究結果を公開した。

   チョン教授は「国内耐震設計基準は震度7-8水準を対象にするが、ロッテワールドタワーは震度9の地震でもいかなる構造的被害が発生しないという調査結果 が出た」と述べた。続いて「ロッテワールドタワーの基礎は地上から35-40メートルの深さにある岩盤に支持され、安全 性に問題はない」と伝えた。

    またロッテワールドタワーは瞬間最大風速80メートル/秒にも耐えるという。
  
  サムスン・ポスコ・現代・ロッテなど危なそうな財閥のどれか一つが破綻すれば、連鎖破綻が起きて、韓国の崩壊にも繋 がるでしょう。一日も早く実現してもらいたいですね。何とも、待ち遠しい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

会津戦争と西郷頼母

2015年09月30日 | 日本再生

  ねずさんに、第221話の「察する文化」で古武道の鹿島神流の使い手で昭和の宮本武蔵と言われたという達人国井善弥師範を教えてもらい、日本人の素晴らしさ凄さに感動させられたものです。

  ところが、ねずさんが今度は合気道の達人も教えてくれました。この方も凄いです。日本人って本当に凄いですね。日本の先人の凄さを思い知らされました。現代の日本人にこの方達に匹敵する人がいるとは思えませんが、もしかしたらおられるのでしょうか。
  多分、今の日本人はここまで精神を鍛えて自分を律して道を追及するだけの精神力は無いのじゃないでしょうか。この、物質文明に犯された現代にこうした方がおられるとすれば、それは、先人以上の精神力の持ち主かもしれません。どこかに、おられると思いたいですね。

  この合気道があの会津戦争の西郷頼母さんが伝えたというのも初めて知りました。何時ものように、感動しながら読ませてもらいました。是非、リンク元で全文を読んでください。

  その中でも、無教養な痴れ者に
下手に武術を学ばせるものではないと言うのが強烈な印象として残りました。果たして、現代人に資格はあるでしょうか。

  小名木善行 ねずさんの ひとりごとよ り  2015年09月23日

  会津戦争と西郷頼母

  …略

  この会津戦争で、有名な白虎隊や娘子隊の悲劇や、家老であった西郷頼母(さいごうたのも)の活躍などが知られています。
その西郷頼母は、会津藩秘伝の「日新館正果武術」の達人です。…中略

  西郷頼母はその後、榎本武揚や土方歳三と合流して、函館五稜郭に立て篭って、官軍と戦いました。
五稜郭の敗戦後、西郷頼母は捕縛され、禁固刑を受けました。
その後、福島県霊山(りょうぜん)神社の宮司となり、そこで「大東流合気武術」を開始しました。
そして明治36(1903)年、74歳の生涯を閉じました。

  大東流合気武術は、八百年前、源義家の弟、新羅三郎義光が創始した源氏の武術です。
甲斐源氏の末裔である武田家が代々秘伝の武芸として門外不出のまま伝え、会津藩では、これを会津藩「合気之術」として、上級武士 の間だけで伝承してきたものでした。

  そしてこの「大東流合気武術」が、西郷頼母によって、武田惣角に伝承され、戦後植芝盛平によって「合気道」と名前を変え、その植 芝盛平の弟子で、神と呼ばれた合気道の達人が塩田剛三です。

  西郷頼母は、明治政府が陸軍を編成し、兵士たちに柔道や剣道を教えるようになったとき、これに異を唱えています。
武はあくまで、正道を貫き、人の和をもたらす上位者にのみ許容すべきものであって、これを一般化すれば必ず未来に禍根を招くとい うのです。

  無教養な痴れ者が下手に武術を学べば、ただ乱暴狼藉のためにのみ武を用いる。
それをさせないのが本来の政道であり、本来の武であると説いたのです。…以下略


【合気道】 怪物・塩田剛三の神業と合気道VS空手の貴重映像まとめ【Aikido】

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

沖縄は日本である証拠

2015年09月30日 | 沖縄

  翁長が沖縄を中国に売り渡そうと画策していますが、それは、根本的に狂った考えであることを証明する話がありました。  

  それは、天皇と武士という動画にありました。この中に沖縄は日本であると言う素晴らしい説がありました。これは、面白いですよ。

  沖縄は日本であることの証拠としての面白い話が、20分過ぎから源氏の話になり、鎮西八郎為朝が沖縄の先祖であり、為朝と坂出の仁徳天皇との繋がりなど、真実であるかどうかは分かりませんが、興味深い話が出てきます。
  こんな素晴らしい話があるのですから、沖縄の人達もこれを知れば、中国に支配されたいとは思わないでしょう。と言うか、思って欲しくないですね。

【日本の歴史】天皇とは何かがよく分かる動画【天皇と武士】


   36分頃から始まる、三島由紀夫の歌舞伎「椿説弓張月」の38分頃から為朝と崇徳上皇が出てきます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日独離間工作が裏にある

2015年09月29日 | 国際

  このところ、ドイツについて、どうもおかしい、日本を裏で貶めようとしているのじゃないかと書いてきましたが、ドイツ在住の何時もサイト巡回でお世話になっているクライン孝子さんが良く書いている友人の永谷ベックマン啓子さんが、それを心配して、頂門の一針に投稿されていました。
  実際に生活されている中で、日本人に悪意を持っている人はいないと書かれています。日独離間工作に嵌っているのじゃないかと警告されています。どっちでしょうね。
  

  頂門の一針より  3782号  2015・9・22(火)

  最近ドイツが嫌いだとか、ドイツ人は最近反日感情が強いとかそんな言葉を時々目にしますが、オヤオヤ これは日独離間工作が裏にあることに気が付かないで、メディアのプロバガンダを理解できないで、あるいは見抜けないで、表面的に感情的に把握しているので はないでしょうか?

  政治家の言動の後ろに何があり誰がいるか、ドイツでは普通の市民達が情報を持ち、けっこう見抜いてあれこれ論議しています。

  例えば、中国の歴史より日本の歴史の方が古い事などの私の説明「えっ、本当に知らなかった」というドイツ人も多く居ますから、正しい事はなかなか時間を掛けて努力しないと伝わらないものだとも思います。

  様々な記事がありますが、簡単に皆鵜呑みにしなく、まずどこかで疑い、自分で情報をとり確認しています。少なくとも私の周りは皆そうです。

  最近日本では、コピーライターがもてはやされ、いかに商品をあっといわせるキャッチコピーで人の心を掴み買わせるか、の勉強が進んでいます。
  書籍にしかり、商品となり、中身が伴わないことが しばしばありますね。

  私は40年間ほど、英国とドイツと合わせて住んでいますが、仕事で様々な専門分野のドイツ人達ともよく話をしますが、日本を知るドイツ人は皆日本を褒めます。どこか深く話していますと、教育を受けている人達ほど同志的な物をお互い感じます。

  日本人は民度が高く、優しくて、綺麗で、食事も美味しく、文化歴史があり尚且つハイテクの国で国は公園のように美しい、こんな国はないと、日本人がそれに気が付いていないのではと何回も聞きます。

  南ドイツには日本企業が400社出ていまして、経済省との良い関係もあり、仕事で来られる日本の方も皆ドイツ人を評価しています。

  私は日本や日本人が嫌いという人には、ドイツで会った事がないのですが、今回の国会でのバナナ共和国的なプリミティブな暴力沙汰を日本人と見られて失望されれば、(恥ずかしい限りで、あれはね、、、と何人にも説明しましたが) これは日本の選挙民の責任ですね。

  「どうしてあそこまでアメリカに追従するのか」「どうして日本人はアメリカの野球帽を平気で被るのか」こういう 疑問は良く聞きます。

  地理的にも、歴史的にも揉まれて鍛えられ、狡猾でありながら尚且つ心ありプライドの高いドイツ人からみますと、日本の外交に対して感じるもどかしさと同じような痛みをドイツ人が持つのは事実です。

  個人的には、遺伝子操作食品がドイツでは禁止され、ヨーロッパ最大の有機食品のスーパーマケットがミュンヘンにあること、(シリアも禁止)マフィア組 織のような石油組織、ガス組織から早く手を切ろうと、(この観点からドイツはシリアに理解を示していると私は見ます」 エネルギーの自立を目指し再生可能なエネルギー獲得を目指して真剣に取り組
んでいる所、ドイツに住む移民や外国人を反ドイツにさせないところ、人間力を育てる教育や物つくり教育など、良い方向に、多面的にドイツ人の物事を根本的に考え進める力が動いているのが、素晴らしいと感心しています。

  住めば住むほど、知れば知るほど、ドイツ人魂を、特に南ドイツの、フランケン人、バイエルン人、シュワーベン人に仕事を通して感じています。       

    永冶ベックマン啓子 (ミュンヘン在住)

  経験に基づいた貴重な話ですね。やはり、日本は世界に対しての広報が必要ですね。日本人の感性としては、自分の宣伝はしないと言うのがありますが、や はり、世界に対しては日本人とは違うんだと言うことを肝に命じて対応するべきですね。これが、外国に通じているはずの外務省に解らないのは何故なんでしょ う。
  きっと、実際に現地の人達と真剣に付き合っていないのでしょうね。外に向かってより、日本からのビップの招待にばかり力を入れていると言うのが本当のようです。何とも、情けないですね。

  そのベックマンさんの動画がありました。今、盛んに反日が騒いでいるドイツの徴兵制や放射線治療についても語られています。反日左翼が発狂しそうな動画です。
  

 

  とは言いながら、ドイツの政治家や産業界は腹に一物持っているような気がします。いずれにしても、日本は世界は日本人とは違うんだと言うことを自覚して付き合う必要があるのは間違いないでしょう。

  世界は、日本ほど民度が高くない!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

仙谷が湧いて出た

2015年09月29日 | 魂を悪魔に売った奴

  四国の恥が早々に引退して、顔を見なくてもよ くなって、ホッとしていましたが、とは言いながら、どうせ、どこかで日本の足を引っ張る悪巧みをやっているのだろうと心 配していた仙谷がやっぱり蠢いていました。

  この男も悪魔に魂を売った男のNo.1を競っていると言っても過言ではないでしょう。正直言って、2度と名前も顔も 見たくなかった男ですが、やはり、そうは甘くなかったようです。
  この男も、どう考えても日本人とは思えませんが、反日左翼には、こんなのが多いですね。   

   U-1速報より   2015年09月24日

  民 主党仙谷が『最悪すぎる新・日韓協定』を無断宣言してきた模様。日本文化庁を韓国に土下座させる気だ
   
  1: 蚯蚓φ ★@\(^o^)/  2015/09/22(火) 00:36:08.93 ID:???.net

  ▲仙谷由人、元官房長官は「韓・日関係は悪化したが心配しない。過去50年間、両国国民の親しみはますます高まった し今後もそうだろう」とした。

  「韓・日文化財返還問題解決のためには両国の文化財共同調査システムをまず用意しなければなりません。例えば韓国の 国外所在文化財財団と日本文化庁の一部署をカウンターパートに定めてね。」

  日本の仙谷由人(69)元官房長官は去る2010年、菅直人総理談話および韓・日図書返還協定締結の主役だ。日本宮 内庁(王室担当行政機関)が所蔵してきた朝鮮王室儀軌など私たちの図書1205冊が故国に帰ってくる上で大きな役割を果 たした。

  彼が12日、国立故宮博物館で開かれた'韓・日文化財返還問題の過去と未来をいう'学術大会でこの時の経験を土台に 基調講演をした。光復70周年と韓・日国交正常化50周年をむかえて国外所在文化財財団が韓・日両国間の文化財返還解決 法を模索するために用意した席だ。

  彼は基調講演後、本紙とのインタビューで「2010年、韓・日併合100年をむかえて日本内閣では韓国との関係改善 のために話ではなく行動を見せなければ ならないという基本認識があった。同時に2004年から韓国側から非公式に宮内庁にある韓国図書の返還を要請してきた」 として「総督府を経由して搬出され 日本政府が保管している図書は全部戻さなければならないというのが私の考えで宮内庁の考えだった」と言った。

  「総督府統治時代に韓半島から強制的に持ってきたものは戻さなければなければならないと考えます。そうするためには 両国間の友好的関係が重要です。そして 返還交渉は静かに進めなければなりません。マスコミなどにとても大きく知られれば、博物館など担当機関長でもその上部で 政治的決断を下さなければならず、 決断を下すのは容易でないでしょう。」

  この日の基調講演で彼は「1990年、サハリン抑留韓国人問題で大邱(テグ)で開かれた中蘇離散家族会総会に参加し て衝撃を受けた」として「日本が韓国人 の土地はもちろん、言語と名前、文化まで奪って強制連行し苛酷な労働を強要したことは謝罪しても許されない行為であるこ とを知ることになった。民族のアイ デンティティを破壊するのは植民地支配の重要な犯罪」といった。

  その後、彼は東京大に'近現代史研究会'を作って日本と中国、韓国・日本関係などを勉強してきた。駐日大使をだった チェ・サンヨン高麗(コリョ)大名誉教 授が「私の政治的師匠」と紹介もした。仙谷元長官は「3年前、安倍政権が誕生したのは野田内閣の尖閣列島国有化と李明博 (イ・ミョンバク)大統領の独島 (ドクト、日本名:竹島)訪問のため」と言う。

「当時、安倍は自民党内でも3位程度に過ぎなかったが、李大統領の独島訪問と中国の尖閣列島に対する対処によって日本国 内のナショナリズムに火をつけなが ら結果的に安倍を作り出した」ということだ。それと共に彼は「三谷太一郎、東京大名誉教授は'学者はナショナリズムの防 波堤にならなければならない'とい つも話すが、私は政治家もナショナリズムの防波堤にならなければならないと考える」とした。

  「物として文化財を本来の場所に置くことも重要だが、文化財が持つ意味と価値を互いに共有するのも重要ではないで しょうか?東アジアという地域中で韓国と日本国民が様々な文化を相互共有しながら発展してきたことを忘れず文化財問題を 考えたら良いです。」

  [出処]この記事は朝鮮ドットコムで作成された記事です

  ソース:朝鮮日報(韓国語) "韓・日文化財返還解決しようとするなら両国共同調査システム用意しなければ"
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2015/09/20 /2015092002643.html 

  …以下略 

  村山・河野・菅・鳩山など錚々たるメンバーはどうしてそんなに韓国が好きなのでしょう。わざわざ向うに出かけては、 日本の悪口の言い放題です。日本では、相手にされないのが分っていて、やっているとしか思えませんね。それとも、やは り、郷愁を感じるのでしょうか。

  いずれにしても、日本に仇名す、この悪魔に魂を売った男達を殲滅しないと日本にとって大きな損失を齎すばかりです。 まさに、真正の売国奴達です。

  やはり、もう余命三年作戦で 片付けるしかないのかも。と言うか、是非、そうあって欲しい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

”セクハラ戦術“を一刀両断

2015年09月29日 | 日本再生

  今の、ヘイトスピーチ反対に代表される、左翼得意の反対し難い言葉、平和・差別などを前面に押し出しての日本国破壊活動の最たるものが男女共同参画社会なる日本の家庭崩壊じゃないでしょうか。

  これについては、杉田水脈さんが第548回の「世界で一番女性が輝いていた国だった」などでただ一人と言って良いくらい声を挙げてくれています。

  ここに、エジプト生まれのタレントのフィフィさんが参加してくれています。日頃から、ツイッターなどで日本社会のおかしさを正論で鋭く突いてくれているだけにその考えは素晴らしいものがあります。 

  
  週刊女性PRIMEより        2015年09月20日(日)

     性差の配慮は必要。それ以上の優遇はおかしい  フィフィ、安保阻止する野党女性議員の”セクハラ戦術“を一刀両断

  【好評連載・フィフィの言いたい放題】19日未明、参議院本会議の採決にて可決され成立した“安全保障関連法案”。これをめぐり、連日、さまざまな方法で の与野党の攻防が繰り広げられた。16日には、社民党の福島瑞穂前党首、辻元清美両衆院議員、民主党の小宮山泰子議員らをはじめとする、野党の女性議員た ちが理事会室の前に集結。彼女たちに触れなければ理事会室に入退室できないよう「女の壁」を作り出し、与党の男性議員が入室しようものなら、セクハラだと 騒ぎ立てるといった一幕までもが見受けられた。一部の女性国会議員たちがとった、こうした過激な方法は、世の多くの女性たちにとっても迷惑な話だと言う フィフィ。

  電車で痴漢と間違われたとき等に利用する“冤罪保険”が販売されるという話を一週間ほど前に聞いて、需要がそんなにあるのかと驚いていましたが、今回の 一連の騒動を見ていると、いまだに女性を盾にしている人が実際にいるのだなと、冤罪保険の必要性を図らずも感じてしまいましたね。

  国会の場で、女性を盾にするという行動。実はお隣の韓国でも同様のことが過去に起きています。あちらの国会でも男性が女性の野党議員を引っ張り出そうと したところ、「どこを触ってるの?」と発言をしたのだそう。でも結局、彼女はそれをきっかけに議員職を剥奪されてしまいました。

  韓国ではもともとデモが盛んなため、揉めたときには女性をわざと前に出して、触られたと騒ぎ立てるといった手口がよく使われるそうです。だからデモが行われる場には、女性警官を多く配置するらしいですよ。

   性差においての配慮は必要。だけど、それ以上の優遇はおかしい

  さて、日本では“女性”という立場を利用しやすい風潮がありますよね。痴漢ひとつとっても、女性側が被害を訴えたならば、その声の方を聞きがちになるで しょ。男性側が被害者である可能性もあるのに、そちらの声はなかなか聞き入れてもらえない状況がある。これまでにおける裁判でのジャッジを見ていても、女 性有利・男性不利な傾向があるよね。それゆえに、冤罪保険といったものが販売されるようになるわけです。

  たしかに、性差という面で、女性が男性に比べて弱いのは事実。そのため産休など、性差における部分での配慮は必要だと思う。だけど、それ以上の過剰なま での優遇はおかしい。過剰な優遇をする社会が前提になってしまうと、それに甘んじて、女性の弱さをアピールする人も出てきてしまいます。

  女性自らが、女性贔屓な社会を直していかなくてはならない

  今回の一部の国会議員たちがとった行動は、こうした“女性”という立場を利用する女性がいまだに存在することを世間に知らしめることになりましたよね。これは、男性と同等にキャリアを積み重ねていこうと努力をしている女性たちにとって、まったくもって迷惑な話ですよ。

 性差は配慮しつつも、社会のなかで男性同様に扱ってくださいと一生懸命働きかけている最中に、今回のような行動を国会議員がとってしまうことで、これま での努力が台無しになってしまうわけです。結局都合が悪くなると、「女性だから」だの「セクハラ」だの言い出すのだろうと受け取られてしまう。

  結局、社会的な女性の扱いや立ち位置について言えば、日本は途上国なんですよね。だからこそ、本来は女性自ら「“女性”という立場を利用した女性もいるから気をつけてください」と、きちんと発信していく必要があるんじゃないでしょうか。《構成・文/岸沙織》

  杉田水脈さんが、第84 回の「慰安婦像設置決議案を全会一致で採択」でも取り上げたYouTubeの番組【杉田水脈の男どき女どき】の第一回の後半でも行き過ぎた男女同権に付いて語ってくれています。
  
  この問題は、第442回の「女性登用の陰謀」などで何度も取り上げさせてもらった、日本の面影さんが一番鋭く指摘されています。ここを読めば、今の男女共同参画なるものが如何に日本の家族制度の破壊を進めて来たかが良く分かります。

  日本人も、いい加減、左翼の耳当たりの良い言葉による日本破壊運動に気が付くべき時が来ています。そういう意味では、この女性問題に面と向かって反対 し難い男に代わって、杉田水脈さんや今回のフィフィさんような、女性が警告の声を挙げてくれたことは本当に素晴らしいことだと思います。
  これも、日本再生の大きなテーマでしょう。安倍さんがこれに気が付いていないようなのが気になります。やはり、男じゃ無理なのかも。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

沖縄に跋扈する反日左翼

2015年09月29日 | 沖縄

  翁長と我那覇さんの国連スピーチで、沖縄の人達がいい加減目を覚ましてくれることを願いたいものです。一体、沖縄の人達は何を見ているのでしょう。

  我那覇さんに追い風が吹いてほしいと思っていたら、衆議院議員の長尾たかしさんが百田さんの沖縄の反日2紙発言で自民党から処分を受けたことに対する真意を語るとの題で、沖縄の現実を書いてくれています。これは、是非、全国民に知ってもらいたいですね。
  何日かに分けて書かれているので、是非、リンク元で読んでください。反日左翼の悪辣さが良く分かります。あの、国会前のデモと同じ仲間であることは明らかです。もう、こんな反日左翼は日本から一掃すべきです。

  長尾たかしの・・・未来へのメッセージより

  今、「あの発言」の真意、語ります・・・その壱  2015-09-22

  ・・・略

  今、改めて私自身で、私自身の発言を振り返りたいと思います。

   “沖縄の世論はゆがみ、左翼勢力に完全に乗っ取られている”
   は不適切でした。明らかに誤解を招く不正確な表現でした。心から反省します。

   “報道されるべき事実を沖縄二紙が報道せず、市民運動を隠れみのにした反社会的行動をしている人達が守られている”
 と表現すべきでした。

    特に“沖縄の世論”という表現は不適切でした。沖縄県民すべての皆さんを示すと解され、心が傷ついた県民の皆様には、心から深くお詫び申し上げます。

   歪んでいるのは沖縄の世論ではなく、沖縄に対する誤解された県外世論と、沖縄県民を取り巻くメディア環境を作り上げた、「沖縄二紙の報道姿勢」なのです。・・・以下略


  子供たちから危険を除去できないワケと、報道されない暴行事件  2015-09-23

  ・・・略

  さて、私が何度も沖縄に足を運び、実際に現地視察した沖縄で行われている一部の市民運動について、何回かに分けて、いくつかを記していきたいと思います。すべての市民運動を一括りにして指摘するものではないということを申し添えておきたいと思います。
 
  世界一危険な基地といわれる普天間基地。 そのすぐ側には、普天間第二小学校を含む小・中・高・大学などの学校があり、私はその現場を見て、基地を移すのではなく、小学校を移すべきだと感じ、取材 をしたところ、実はその動きがあったにもかかわらず、危険がなくなることを恐れた勢力により、小学校移転計画が阻止された事実を聞きました。
 
  宜野湾市長だった安次富盛信氏によりますと、昭和57年当時、米軍家族用地を返還してもらう方向で交渉し、防衛施設庁を含め関係者がこれを許 可し、予算まで付いていたのです。しかし、基地反対派が「米軍基地の固定化につながる」として、大反対運動を起こし計画が頓挫した事実があるのです。
 
  「子供たちを救え」と訴える一方で、「子供たちに迫る危険を排除する動き」に反対する勢力があります。 子供たちを救うどころか、危険を確保し反対運動に利用する反対運動の異常性を想像すると背筋か寒くなります。・・・以下略


  公の港、重機による無許可掘削が、なぜ問題にならない?!  2015-09-24


  ◯公の港、重機による無許可掘削が、なぜ問題にならない?!・・・今、「あの発言」の真意、語ります・・・その参

   辺野古からすこし東に行ったところに汀間漁港というところがあります。ここは海底調査を妨害する抗議船 の発着基地です。抗議船は当該漁港に登録されていませんので港に入ることができません。ではどうしていたのでしょうか?実は港の入り口すぐ脇のところに違 法違係留されていたのです。・・・以下略

  本当に左翼は日本の為じゃなく自分たちの為だけに沖縄を利用しているのが良く分かります。許せないですね。

  反日左翼のキチガイ振りが動画でアップされています。これは、是非、日本中の人に見てもらいたいですね。

 

  見ていても、余りの酷さに呆れるしかありません。こんな奴らと翁長は仲間です。どうにもなりませんね。

  何時ものcoffeeさんがこの人達を基地外として詳しく書いてくれています。何時ものように、画像も沢山です。

  正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現  2015/09/26(土)

  基地内から基地外を撮影した動画・フェンス揺さぶり「ヤンキー・ゴー・ホーム!」とヘイトスピーチ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

BMWとダイムラーも?

2015年09月28日 | 国際

  VW問題は何処まで広がるのか、今のところ予想もつかないですが、VWだけでなくドイツ自体にも大きなダメージを与えるのじゃないかと思います。と言うか、顰蹙を買いそうですが、密かに期待しています。
  と言うのも、このところ、ドイツの日本に対する悪意が感じられるからでもあります。本当かどうかは分かりませんが、中国への傾斜を見ていると、ありそうに思えるのは確かです。

  ギリシャ危機以上に打撃になるとロイターが書いています。それにしても、ギリシャ・難民・中国の難問の上に、今回の問題ですから、弱り目に祟り目とはこういうことを言うのでしょうね。
  どう考えても、この危機は、そう簡単に克服できるような問題じゃないでしょう。ネットでは早くも、これも、アメリカあたりが仕掛けたのじゃないかとの噂も飛んでいるようです。やはり、世界は恐ろしいですね。

  ロイターより   2015年 09月 24日

  アングル:VW問題、ドイツ経済にギリシャ危機以上の打撃

  [ベルリン 23日 ロイター] - 独フォルクスワーゲン(VW)(VOWG_p.DE)の米排ガス規制逃れはドイツの産業界や政界を揺るがしており、アナリストの間からは欧州随一のドイツ経済にとって最大の脅威になりかねないと危惧する声も出ている。

  VWはドイツ最大の自動車メーカー。雇用も最大級で国内の雇用者数は27万人を超え、部品納入業者も加えればさらに膨らむ。しかし米当局の排ガス規制 試験での不正が明らかになって23日にはウィンターコーン最高経営責任者(CEO)が辞任に追い込まれたことから、アナリストはドイツ経済への影響を推し 量り始めた。

  関連記事:フォルクスワーゲンCEOが辞任、米排ガス規制逃れで引責

  INGのチーフエコノミストのカルステン・ブルゼスキ氏は「突如としてVWはドイツ経済にとってギリシャ債務危機を凌ぐ下振れリスクになった」と指 摘。「VWの北米での売上高が今後数カ月で落ち込めば、その影響はVWだけにとどまらずドイツ経済全体に及ぶだろう」とした。

  VWの昨年の米国での販売台数は約60万台で、全世界の販売台数(950万台)の約6%に相当する。

  VWの世界販売台数推移

  米環境保護局(EPA)はVWに最大180億ドルの罰金を科すとしている。これは同社の昨年の営業利益を上回る。

  VWの手持ちのキャッシュは210億ユーロ(240億ドル)に上り、罰金を支払って余りあるが、それでも今回のスキャンダルで大量人員削減の不安が高まっている。

  ドイツ政府にとって大きな懸念はダイムラー(DAIGn.DE)やBMW (BMWG.DE)など他の国内大手への影響の波及。ただ今のところ両社の不正を示す材料は出ていない。

  ドイツ経済省の報道官は自動車業界について「ドイツにとって極めて革新的で成功を収めた産業だ」と述べた。しかしアナリストは、こうした自動車産業への依存体質こそがドイツの経済見通しを脅かしかねないと指摘する。

  ドイツ経済研究所(DIW)のマルティン・ゴルニク氏は「自動車の販売が落ち込めば部品納入業者も打撃を受け、その影響は経済全体に及ぶだろう」とした。

  昨年のドイツの自動車産業全体の労働者数は77万5000人で、全労働者数の2%に近い。

  さらに自動車・自動車部品セクターはドイツにとって最も優良な輸出産業だ。昨年の輸出は2000億ユーロ(2250億ドル)と、全輸出の約5分の1を占める。

  IW経済研究所のミヒャエル・ホイサー所長は「今回のスキャンダルを軽視できないのはこのためだ。ドイツ経済の核を直撃した」という。

  <「メード・イン・ジャーマニー」に傷>

  一方で今回の問題の経済全体への影響を過度に見積るべきではないとの見方もある。

  コメルツ銀行のチーフエコノミストのイェルク・クレメル氏は「ドイツの自動車産業全体が道連れになることはない。企業1社のせいで景気後退に陥ることはありえない」と話す。

  ドイツ卸売り・貿易業界連合会(BGA)も「メード・イン・ジャーマニーの表示に全般的な疑念が生じているわけではない」(マネジングディレクターのアンドレ・シュワルツ氏)と事態の鎮静化に躍起だ。

  しかしそのシュワルツ氏もドイツ企業の間に今回のスキャンダルが連鎖反応を起こし、メード・イン・ジャーマニーの表示が傷つくのではないかとの懸念がある程度あることは認めている。

  INGのブルゼスキ氏はユーロ債務危機や中国経済の減速など外部からの危機をものともしなかったドイツ経済が国内要因に脅かされるとは「皮肉なことだ」と述べた。

   いよいよ、他のメーカーにも飛び火しそうです。もし、本当にやっていたら、これは大変なことになりそうです。ダイムラーにまで飛び火すると、これは、完全にドイツの致命傷になりそうです。いよいよ、目が離せない状況になってきましたね。 

  時事ドットコムより  2015/09/24

  「独BMWも11倍超過」=欧州排ガス基準-米NPO調査

  【フランクフルト時事】ドイツ自動車専門誌アウト・ビルト(電子版)は24日、米NPOが行った実走検査の結果、独BMWのディーゼル車「X3」の排ガスから、欧州の基準値の11倍超の窒素酸化物(NOx)が検出されたと報じた。

  このNPOは、独フォルクスワーゲン(VW)の排ガス不正操作が発覚するきっかけの調査を実施した「ICCT」。同誌に「VWは単独の事例でない」と主張している。
  これに対しBMWは、VWのような不正は行っていないと強く否定したという。
  米環境保護局(EPA)によると、一部のVW車の排ガス浄化機能は検査時に十分に働く一方、実走時は効果が弱まるよう制御されており、有害物質は最大で米基準の40倍に達していた。


   ブルームバーグより  2015/09/24

  VWの排ガス不正問題、BMWにも波及する恐れ-調査拡大
 
     (ブルームバーグ):ディーゼル排ガス検査で不正を働いたフォルクスワーゲン(VW)の問題が、同業のBMWに波及する恐れがある。ドイツ政府は調査を拡大する方針を示している。

   24日の株式市場でBMW株は一時9.7%下落。BMWのスポーツ型多目的車(SUV)「X3」のディーゼル車の排ガス量が、路上走行試 験で欧州の規制による制限の11倍に達したとの独誌アウトビルトの報道に反応した。ドブリント独運輸相は排出量に関する無作為抽出検査の実施について、 VW車だけが対象ではないと述べた。

   VWの「クリーンディーゼル」車に排ガス検査の結果をごまかすためのソフトウエアが搭載されていたことが発覚し、自動車業界全体と検査方 法が疑惑と監視の目にさらされることになった。欧州自動車工業会(ACEA)は23日、「これが業界全体の問題だということを示す根拠はない」との声明を 出した。

   アウトビルト誌によると、国際クリーン交通委員会(ICCT)がBMWのSUVの路上走行試験を実施した。VW車の排ガス検査の試験場と 路上での違いについての米調査は、ICCTからの情報提供がきっかけだった。BMWは同社の自動車には試験場と路上で異なる反応を見せるシステムは組み込 まれていないと説明した。

   バンクハウス・メツラーのアナリスト、ユルゲン・パイパー氏は「BMWに違法行為があったと示唆されているわけではない。しかしどのメーカーもこうしたエンジンを搭載するため、ディーゼル自動車事業全般への長期的なダメージへの懸念はある」と話している。


   ロイターより   2015年 09月 25日

  排ガスデータ操作せず、BMWとダイムラー表明
 
   [ベルリン/シュツットガルト 24日 ロイター] - 独フォルクスワーゲン(VW)(VOWG.DE)によるディーゼル車の排ガス不正操作問題発覚を受け、独BMW(BMWG.DE)と独ダイムラー (DAIGn.DE)は24日、排ガスデータを操作していないとの見解をそれぞれ表明した。

  BMWは「試験時と実際の走行時の排ガスの扱いに差はない」とし、一部BWM車の道路走行時の排ガス量が欧州規制の11倍だったとする独オートビルト誌の報道を否定。

  ダイムラーの広報担当者は、ダイムラーはVWのようにディフィートデバイス(無効化機能)は使用していないとし、世界中で窒素酸化物(NOx)の排出基準は満たしていると述べた。

  日本のメディアも、やっと大きく取り上げだしたように思うのは私だけでしょうか。とは言いながら、テレビも新聞も無い環境なので、情報はネットだけの 為、他のメディアが報道しているかどうかはネットの情報だけなので、真実は判断しかねますが、日本のメディアの腐敗振りから見ると、きっと日本人に真実を 知らせたくないのじゃないかと思ってしまいます。

 ちょっと、メディア不審に染まりすぎたかな!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヘイトスピーチ規制法案の危険性

2015年09月28日 | 日本再生

  反日左翼の表面だって反対し難い言葉を使った レッテルに騙されて、中身を考えることも無く安易に賛同する情けない日本人の甘さが、戦後左翼によって利用されると言う 状況が続いています。

  まさかと思っていた、我が坂出も第 10 回の「おかしくないか坂出市議会」でも取り上げたように「意見 書案第1号 ヘイトスピーチ対策に関する意見書について」なんて情けない意見書を提出していて、本当にがっ かりさせられました。

  そうして、甘い日本人を騙せたと思ったのか、民主党が法案を提出しましたが、この法案の危険性を八木教授が詳しく書 いてくれています。全文はかなり長いので、是非、リンク元で読んでください。
  ここでは、前文と最後だけ取り上げておきます。概要はこれである程度はつかめると思います。  

   産経ニュースより   2015.9.22

  【月刊正論】 ヘ イトスピーチ規制法案の危険性は人権擁護法案より凄まじい! 八木秀次(麗澤大教授)
 
  正論2015年10月号 ※この記事は月刊正論10月号から転載しました。ご購入はこ ちらから。

  ■ヘイトスピーチは問題だが…

  いわゆるヘイトスピーチに対処するとして5月22日、民主党、社民党、無所属の議員で参議院に提出された「人種等を 理由とする差別の撤廃のための施策 の推進に関する法律(案)」(人種差別撤廃施策推進法案)が、8月4日に参議院で審議入りした。メディアではこの法案を 「ヘイトスピーチ規制法案」と呼ん でいるところもあるが、共同提案者の一人、民主党の有田芳生参院議員は、法案は罰則規定もなく、「人種差別は違法だ」と 国が宣言する理念法であることか ら、「規制法案」と呼ぶのは「誤報だ」と指摘している(8月5日、ツイッター)。

  だが、規制法ではなく理念法を制定しようとするところに、この法案の本当の狙いが透けて見える。要はヘイトスピーチ を止めさせることに目的があるので はなく、ヘイトスピーチへの対処を大義名分にして、別のことを実現しようとしているのではないか。法案の内容を検討する とそのような疑念が生じてくる。

  「ヘイトスピーチはよくない」というのは党派を超えた認識だろう。特に在日コリアンが多数生活する東京・新大久保や 大阪・鶴橋等において、「朝鮮人首 吊レ 毒飲メ 飛ビ降リロ」「良い韓国人も悪い韓国人もみんな殺せ」「ガス室に朝鮮人、韓国人を叩き込め」等のプラカー ドを掲げ、「いつまでも調子に乗っ とったら、南京大虐殺じゃなくて、鶴橋大虐殺を実行しますよ」と怒鳴り、その模様をインターネットの動画等で流布させる ことには憂慮の念をもって見ている 人がほとんどだ。

  だが、「朝鮮人を皆殺しにしろ」といった個人を特定しない言動について現行法では、民法上の不法行為による損害賠償 や刑法上の名誉棄損罪・侮辱罪は成 立しない。平成21年に京都朝鮮第一初級学校の門前において拡声器で行った「ここは北朝鮮のスパイ養成機関」「朝鮮人を 保健所で処分しろ」等の言動は、威 力業務妨害罪や侮辱罪で有罪判決を受け、民事訴訟においても最高裁で千二百万円の損害賠償の判決が確定したが、これは一 定範囲の人々(「この学校」「この 店」)を対象として畏怖を生じさせ、業務を妨害したことによるものであって、韓国人・朝鮮人という民族一般に対するヘイ トスピーチを違法行為とすることは 現行法では難しい。とりわけ刑事罰を科すことについては憲法の保障する表現の自由との関係で慎重論が支配的だ。

  5月7日、「人種等を理由とする差別の撤廃に向けた速やかな施策を求める意見書」を発表した日本弁護士連合会でさ え、以下のように述べている。

 《刑事規制の対象となるヘイトスピーチか否かの判断は、当該表現行為の内容に着目せざるを得ず、表現内容の判断にまで 踏み込んで規制対象を確定すること になるから、表現に対する内容規制となる。/この点、名誉棄損表現、わいせつ表現等の事例で内容規制を一定の限度で合憲 とする判例が定着している一方で、 学説上は、表現の内容規制が正当化されるのは、当該表現行為が違法行為を引き起こす明白かつ現在の危険を有する場合に限 定される等、厳格な基準が採用され ている。このような現状の下で、規制されるべきヘイトスピーチと許される表現行為との区別は必ずしも容易ではないし、思 想の自由市場の観点からは、表現内 容に着目して刑事規制を行うことについては、なお慎重な検討を要する》(同意見書)

  このような事情から法案も規制法でなく理念法にしたと思われるが、理念法であるとして、この法案を侮ってはならな い。ここには恐るべき狙いが隠されている。

  …中略

  つまり法律に基づき、各自治体で、より過激な条例や施策が策定される可能性は高いのである。全国の自治体が外国勢力 の介入を許し、政策を壟断され、朝 鮮学校への適正な政策や、ごく当たり前の歴史教育、公民教育まで「ヘイトスピーチ」として禁止される。保守派の団体によ る公共施設の利用も制限されること になるだろう。

  第十七条の民間の団体等の支援も気になる。「国及び地方公共団体は(中略)民間の団体等の活動を支援するために必要 な措置を講ずるものとする」とする が、これはヘイトスピーチを受ける立場の外国人や彼らを支援する団体への財政支援の根拠規定だ。外国勢力に税金が流れる 仕組みも許してはなるまい。
  
   これが、裏での中・韓の工作であることは明らかですが、国会議員の良識派によって、第 58 回の「ヘイト禁止法案、採決見送りへ」で取りあえず止まったことは有難かったですが、あの有田のよう な反日左翼が必死に中・韓の為に働いているだけに安心できません。

  日本人も反日左翼のレッテル貼作戦に騙されないように、自分できちんと考える必要があります。まだまだ、自虐史観か ら目覚めてない日本人が多いだけに常に狙われていると考えるべきです。甘い言葉に騙されるな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

次は憲法改正

2015年09月28日 | 日本再生

  青山さんが今回の安保法案について、集団自衛権が無いと言うのがどれ程、他の国とかい離しているかを解りやすく話してくれています。
  今回の法案も、まだ、ほんの一部を認めただけで、如何に欠陥であるかも明らかにしてくれています。本来は憲法の改正が必要ですが、どう考えても、急ぐ間に会わないので、とりあえずの危機を防ぐために今回の法案を通したというのが現実です。
  兎に角、日本人が早く目を覚まして、憲法を改正しない限り日本の危機は去りません。これが、できないのであれば、日本は滅びるだけでしょう。


【青山繁晴】国民の生活を護るためにも憲法改正を![桜H27/9/18]

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フォルクスワーゲンCEO辞任

2015年09月27日 | 国際

  VWの不正事件は、どうやら私が思ってた以上に大きくなりそうな気配です。もしかしたら、倒産まで行くかなと思ったものの、あれだけの名門企業だけに、それは無いだろうと考えました。
  しかし、世界の反応はどんどん大きくなってきているようです。あまり騒いでないのは、日本のマスコミだけじゃないでしょうか。何を遠慮しているのでしょうか。と言うか、やはり、日本のマスコミは政治だけでなく経済でも狂っているのかもしれません。

  ロイターより  2015年 09月 22日

  VW排ガス試験不正、EUが各国に法の厳格適用要求

  [ブリュッセル 22日 ロイター] - ドイツ自動車大手、フォルクスワーゲン(VW) が、排ガス試験で不正を働いたと認めたことを受け、欧州連合(EU)規制当局は22日、同社や米当局と連絡を取り合っていると説明、加盟各国に関連法の厳格適用を求めた。

  EUは過去数年間、域内の新車試験手続きの厳格化にむけた取り組みを進めてきた。

  ただ、ドイツなど加盟国は、厳しさを増す規制内容を緩めようと ロビー活動を展開。監督体制の不備を黙認したとの指摘も当局者らから出ている。加盟国の多くが、窒素酸化物(NOX)のEU安全基準に違反した。

  今回の事態を受け、EU執行機関の欧州委員会は、各国当局との会合開催を呼び掛けている。EUが排出規制を設定し、試験手順を定めるが、加盟各国がそれらを実施するほか、必要なら承認を取り消し、罰金を科すことになっている。

  とうとう、EUからも見放されるかもしれませんね。ジーゼル車が一番受け入れられているEUでの打撃はVWに引導を渡すことになるかもしれません。

  事の大きさに、とうとうCEOも辞任のようです。早々に、不正を認めたことと、この早急な辞任がどう影響するのか、これも見ものです。果たして、その責任の取り方が、良いように解釈されるのか、それとも。

   ロイターより        2015年 09月 24日

  フォルクスワーゲンCEO辞任、米排ガス規制逃れで引責
 
  [フランクフルト/ベルリン 23日 ロイター] - ドイツの自動車大手フォルクスワーゲン(VW)(VOWG_p.DE)のウィンターコーン最高経営責任者(CEO)は、米排ガス規制逃れが発覚したことを受けて、辞任すると発表した。

  ウィンターコーン氏は声明で「VWには心機一転で再出発が必要」とし、そのために自ら退くと述べた。

  同氏は、過去数日の出来事、とりわけこれほど大規模な不正がVWで起こり得るということに衝撃を受けていると述べた。

  VW本社では、今朝から執行委員会による同氏への厳しい追及が続いていた。VW株価はスキャンダル発覚から急落しており、同社に対しては断固とした対応を取るよう圧力が高まっている。

  監査役会幹部は別の声明で、内部調査が進むにつれ、今後数日中に解雇処分となる社員が出てくると指摘した。

  欧州株式市場で、VW株価は5%超上昇している。

  プラチナ相場にも影響しているそうです。触媒の使用量が需要の半分を占めているそうです。  

  ロイターより     2015年 09月 23日

  VW問題に貴金属市場が動揺、「ディーゼル車離れ」を懸念

  9月22日、独フォルクスワーゲン(VW)の排ガス試験不正問題が、貴金属市場、とりわけプラチナ相場に影を落としている。6月撮影(2015年 ロイター/Anindito Mukherjee)
  9月22日、独フォルクスワーゲン(VW)の排ガス試験不正問題が、貴金属市場、とりわけプラチナ相場に影を落としている。6月撮影(2015年 ロイター/Anindito Mukherjee)
  [ニューヨーク 22日 ロイター] - 独フォルクスワーゲン(VW)(VOWG.DE)の排ガス試験不正問題が、貴金属市場、とりわけプラチナ相場に影を落としている。今回の問題に関係してい るディーゼルエンジンは、プラチナの世界需要の約半分を占める。消費者の「ディーゼル車離れ」の懸念が台頭している。

  ディーゼル車向けの触媒に利用されるプラチナの価格は22日に3.6%下落。下落率はここ2年余りで最大となった。一方、ガソリン車向けの利用が多いパラジウムは0.6%の下落にとどまった。

  懸念されているのは、ディーゼル業界が受ける打撃だけでない。一部アナリストは、VWの不祥事を契機に関連規制が強化され、欧州での長きにわたるディーゼル車人気に幕が下りる可能性もある、と指摘する。

  トムソン・ロイターの金属リサーチ・予測チームのGFMSによると、欧州で昨年販売されたディーゼル車は900万台で、全体の約45%を占めた。

  GFMSのシニアアナリスト、エリカ・ランネスタッド氏は、規制当局が業界全体に広がる規則違反を公表し、環境への配慮から欧州でガソリン車へのシフトが起これば、プラチナの「状況が変わる」可能性があると指摘した。

  ただ、米国市場への影響は限られるとみられている。GFMSによると、米乗用車市場のディーゼル車のシェアは2013年が4.5%、14年は5.6%程度にとどまっている。

  これで、どちらかと言えば日本が苦手としていたディーゼル車からガソリン車へのシフトが本物になると、これは、トヨタにとっては、益々有利に働きそうですね。EUでのシェアアップも可能性が出てきそうです。

  そうなると、いよいよ、中国からの撤退も考えても良さそうです。中国は、VWと一緒に崩壊への道をまっしぐらとなれば最高ですね。
  

本当に、日本の時代かも!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

みずほ、中国不動産大手と提携

2015年09月27日 | 中国

  どこの銀行かと疑いたくなるその反日、韓国 べったり振りを、第 214回の「みずほ銀行の500億円の裏」などで取り上げて来たみずほ銀行が、何と、今度は中国とおかしな ことをやりだすようです。つくづく、日本が嫌いな銀行のようですね。

  時事ドットコムより  2015/09 /22

  み ずほ、中国不動産大手と提携=日本進出支援

  【上海時事】みずほフィナンシャルグループと中国不動産開発大手の緑地控股は21日、上海市で業務提携に向けた覚書 を結んだ。緑地の日本進出をサポートするのが狙い。みずほが中国の大手不動産会社と提携するのは初めて。

  関係者などによると、緑地は円安・人民元高で割安になっている日本の不動産物件に投資するとともに、都市開発にも参 画する意向。みずほ側は不動産情報を提供するほか、日本や香港での社債発行など資金調達も支援する。

  この期に及んで、崩壊が近い中国の不動産会社と組んで日本の国土を売り飛ばすつもりなのでしょうか。もうなんでもあ りの銀行のようですね。それとも、 崩壊した後に取り上げるつもりでわざと組んだのでしょうか。まさか、そんな愛国心を持っているような銀行とはどうしても 思えませんね。それにしても、これ 程あからさまに日本を敵に廻すとは、この銀行も韓国汚染で崩壊が近いので、やけくそになっているのでしょうか。何とも、 情けない銀行です。

  こちらは、朗報です。あのアリババがいよいよ危なそうです。と言うか、是非、ここも倒産してもらいたいものです。孫 も今頃は真っ青じゃないでしょうか。ソフトバンクを道連れにしてもらいたいですね。

  それにしても、韓国がらみはいよいよ追い詰められてきたようです。もうすぐ、バラ色の日本が再生されるのじゃないで しょうか。期待して、待ちましょう。

  ブルームバーグより    2015/09/21
 
  ア リババ株が下落、ロックアップ終了後初の取引-注目はヤフーの出方
 
     (ブルームバーグ):中国の電子商取引大手、アリババ・グループ・ホールディングの株式は21日午 前の米国株式市場で下落。新規株式公開(IPO)後の保有株売却を制限するロックアップ期間が明けて最初の取引となっ た。

   ニューヨーク時間午前10時03分現在、アリババ株は1.2%下げて64.97ドル。一時は1%上昇す る場面もあった。株価は昨年9月のIPOから先週18日までに30%下げていた。

   アリババの発行済み株式の63%を対象としたロックアップは18日に終了。大株主は21日以降、保有株 の売却が可能となった。昨年のアリババIPOは史上最大規模となったが、ロックアップ終了で売却が可能となる株式はこの 5倍に相当する。

   アリババ株15%を保有する米ヤフーがどう出るかに市場の注目が集まっている。アリババの株式時価総額 はこれまでに1285億ドル(約15兆5000億円)減少。流通株式の急増でさらに値下がりする可能性を株主らは警戒し ている。

   創業者の馬雲(ジャック・マ)氏と蔡崇信(ジョゼフ・ツァイ)副会長はいずれも株式を維持すると表明し ている。ソフトバンク・グループも放出しないだろうとアナリストらは予想している。ソフトバンクはコメントを控えた。

  放出したくてももうできないところまで追い込まれていると言うことじゃないでしょうか。そうあって欲しいものです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

メディアがネットに 屈した日

2015年09月27日 | マスメディア

  TBSの悪辣な工作番組を、第447回の「悪役の政治家にブルーリボンバッジ」などで取り上げてきましたが、スポンサーからの回答がでているそうです。

  何時もの小坪議員が詳しく取り上げてくれています。何時ものようにたっぷりの分量がありますので、是非、リンク元で読んでください。

  小坪しんやのHP~行橋市議会議員より     2015年09月22日

  【拡散】メディアがネットに 屈した日~スポンサー回答一覧【TBS・ブルーリボン問題】

  TBSのドラマにおいて、悪役の政治家にブルーリボンバッチを着けられ、拉致問題への印象操作が行われた。菅官房長官も不快 感を示し、のちTBSからも(不完全ながら)説明がなされた。
 ネット有志によるスポンサーへの問合せが行われました。
 問題提起を行った政治家の一人として、私が知りうるスポンサーからの回答の一覧をもって、報告に代えさせて頂きたい と思います。

  併せてそれぞれの回答を論評し、今後の動きについて未来予測を行ってみたいと思います。
 今回の動きは、メディアが屈した日と述べるべき事象であり、極めて重たいものだと考えています。


  スポンサー企業からの回答
 複数の方より、返信内容を送付して頂いたため、一例をここに紹介する。
 以下、論評のためここに転載する。


  本問題を提起した一人として結果報告であると共に、各社の動きという「社会情勢」を政治家として国民に解説するためです。

 
  日立(HITACHI)

 平素より、当社宣伝活動にご理解を賜り、厚く御礼を申し上げます。
 また、このたびは、日立グループが提供いたしましたTBSドラマ「八剣貴志」に関しまして、貴重なご意見を賜り、重 ねて御礼を申し上げます。


日頃より、お客様からのご要望、ご期待にお応えすべく、正しくかつ有益な情報を、 品位をもってお伝えする事を基本理念に据え、宣伝活動を行っております。
 もちろん提供いたします番組に関しましても、その理念に基づき厳選した上で提供いたしております。

しかし誠に残念ながら、番組内容の詳細部分に関しましては、当方が、放送されます事前に知り得る事が非常に困難な状況にございま して、その部分に関しましては制作テレビ局の良識に頼らざるを得ないところがございます。
 ところが、結果的に日立グループが提供いたしました番組に、今回このように社会的に到底容認できない内容が含まれ、 多くの方々を傷つけました事は、全く本意とするところではなく、非常に残念に思うところです。

今後、提供する番組におきましては、今回の反省に基づき更なる厳しい目で選択いたして参りますとともに、TBSサイドに対しても 再発防止と番組制作に対する姿勢の改善を強く要望いたします。

何卒、ご理解を賜りますよう、よろしくお願い申し上げる次第でございます。

またご承知とは存じますが、このほどTBSのホームページに謝罪文が掲載されておりますので、 念の為、ご報告申し上げます。…以下略

  他のスポンサーの回答も取り上げてくれています。謝罪に対する評価も書いてくれています。

  やはり、マスコミを責めるのはスポンサーが一番効き目があるようです。スポンサーへの抗議でマスコミへの不買運動攻撃こそがやはり一番近道のようですね。
  これを契機に反日左翼マスコミへの不買運動を徹底して、日本から中・韓汚染のマスコミや企業を一掃したいものです。そこまでやらないと、今の日本の汚染は救いようがないところまで来ていると思います。

  一人一人の力は無いですが、国民一丸となった不買運動こそが庶民に残された戦いの強力な武器でしょう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

翁長は中国が作った知事

2015年09月27日 | 沖縄

  青山さんが、翁長の国連の演説から中国の工作、マスコミの腐敗を詳しく語ってくれています。これは日本国民皆に見て欲しい動画です。

   青山さんの健康が心配ですね。言っても無駄のようですが、国民の為に、長く続けられるように適当に休みを取って健康に気を付けてもらいたいですね。こんな貴重な方を失うのは日本にとって大損失です。


9/24(木)~青山繁晴・居島一平~【虎ノ門ニュース 8時入り!】

コメント
この記事をはてなブックマークに追加