団塊の世代のつぶやき

誇れる日本を取り戻そう

世界シェアトップのコミー

2014年09月30日 | 日本再生

  世界で日本の企業が頑張っているという記事を 読むと嬉しくなるのは私だけではないでしょう。特に、小さな会社が活躍しているとなると猶更嬉しくなります。
  そんな企業が紹介された記事がありました。ユニ・チャームとコミーの2社ですが、チャームはそれなりに日本では有名 なので今回はコミーという私にとっては初めて聞く会社に興味を持ちました。
  商品自体も消費財でもないどちらかと言えば特殊なもので、私も見た覚えがないものです。そんな商品が世界のシェアー を抑えているそうです。

  Business Media 誠より

  世界で売れてる、日本発のヒット商品:
  な ぜ海外でウケたのか? ユニ・チャームの紙オムツとコミーの業務用ミラー

  ユニ・チャームの紙オムツがインドネシア市場で伸びている。業務用ミラーを扱うコミーの鏡が世界中で支持されてい る。なぜ両社の商品は、海外でウケて いるのか。その理由について、マーケティングに詳しい永井孝尚さんに話を聞いた。 [土肥義則,Business Media 誠]

  …略

  世 界シェアトップのコミー

  …略

  永井: 業務用のミラーを製造・販売しているコ ミーという会社をご存じ でしょうか。コンビニや書店の天井、ATMの後方確認、車庫の安全確認用などに「凸面鏡」(全体に丸みを帯びた鏡)があ りますよね。平面構造でありながら 広い視野角を得られる「FFミラー」という特殊な鏡を開発していて、国内シェアは8割。世界シェアもナンバーワンの会社 は埼玉県の西川口にあって、従業員 は14人。

  2007年に初就航して話題になりましたが、大型ジェット旅客機「エアバスA380」の手荷物入れの上部に、FFミ ラーが装着されているんですよ(関 連記事)。業務用ミラーでシェアを独占しているコミーは、なぜ航空業界で採用されたのか。「フレームワーク」で整理する とよく分かります。
 
  街中に設置されている業務用ミラー(出典:コミー)

  土肥: では、順番に質問させていただきます。まず、コミーの強みは何でしょうか?

  永井: 業務用ミラーの使い方を熟知していること。同社の平面ミラーは凸面鏡のように広い範囲を見ることができて、 樹脂製で軽く傷つきにくい。また、両面テープで取り付けも簡単なんですよ。

  土肥: その強みを必要としているお客さんは誰でしょうか?

  永井: さまざまな業界で使われていますが、航空業界で考えると、4つに分かれます。実際に使うユーザーは、乗客、 客室乗務員、航空会社。そして、購入するのは、ボーイングやエアバスなどの航空機製造メーカーです。

  土肥: その人たちは何を必要としているのでしょうか?

  永井: 乗客は降りるときに、忘れ物をしたくないですよね。そのときに、このFFミラーが役立つんですよ。客室乗務 員は乗客を降ろしたあとに、忘れ物 がないかどうかチェックしなければいけません。手荷物入れは高いところにあるので、台などにのぼって確認しなければいけ ない。でもそれでは時間がかかって しまいますよね。そこでFFミラーを装着すればすぐにチェックできるので、時間が大幅に短縮できます。

  そして航空会社にとっても、忘れ物の確認時間が短縮できればメリットが大きい。特に格安航空会社(LCC)が増えて いることからも分かるように、最近 の航空機は1日に何回も飛びます。発着時間を短縮できれば、1日に飛ばせる便数も増やせます。また普通の鏡は1枚800 グラムくらいあるのに対し、FFミ ラーは30グラム。乗客数百人分のミラーで乗客1~2名分軽くできるので、席数も増やすことができます。そうすれば、航 空会社の売り上げがアップしますよ ね。

  航空機製造メーカーは、乗客、客室乗務員、航空会社の要望を満たしたうえで、割れない、燃えない、傷つかない、さら に薄いミラーを必要としています。

  土肥: ではフレームワークの4つめ、お客さんがコミーを選ぶために、何をしたのでしょうか?

  永井: 従来の自社ミラーは重かったので、特殊プラスチックを使って軽量化を図り、また耐火性もアップさせました。 さらに、航空機メーカーが購入する ためには各国における航空局の各種承認取得が必須なので、これを取得しました。結果、エアバスA380やボーイング 787などで標準装備され、ミラーの出 荷累計は20万枚を超えました。

  土肥: うーん、でもモヤモヤしますね。コミーは技術力があったから、ここまでシェアを高めることができたのではな いでしょうか。

  永井: いえ、それは違うんですよ。コミーは最初から技術力があったわけではありません。同社の本業は看板業で、そ の一環で回転看板を作っていまし た。ある展示会で、「この回転看板を両面ミラーにしたら面白そうだ」と考えて、天井から吊るして展示したんですよ。する と、その場で30枚の注文がありま した。

  土肥: おー。

  永井: 数カ月後、お客さんがミラーをどのようにして使っているのかを見に行ったところ、万引き防止用に使っていま した。これは想定外。コミーは業務 用ミラーという、これまで誰も気がつかなかった市場に大きな需要があることに気づいたんですよ。それ以来、同社はお客の 現場で使い方を学びながら、業務用 ミラーの技術を磨いています。

  コミー本社で衝突防止用ミラーを見せていただいた際に、「そういえば、先日、オフィスで人とぶつかってしまっ て……」と話したところ、すぐに開発部長 が飛んできました。何事かなと思っていたら、そのときの状況を聞かせてほしいとのことでした。質問攻めにあってしまい、 1時間ほど話してしまいました。何 が言いたいかというと、同社の強みは、業務用ミラーの使い方を真剣に考え続けていることです。お客さんの課題を見つける ことに、ものすごく貪欲で、それを 商品開発のヒントにしているんですよね。…以下略

   FF ミラーはこんなミラーです!!

 こんなミラーがあるとは知りませんでした。なかなか面白そうなものですね。気を付けていたらまだまだ用途がありそう な気がします。簡単に取り付けられるので家庭でも使う用途はあるかもしれません。
  こうやって見ると、一生懸命に考えると思わぬアイデアというものは出て来るものなのですね。こんなところにも日本人 の気配りが活かされているのかもしれません。

日本人は凄い!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

姑息な朝日新聞はここまでやるか

2014年09月30日 | 朝日新聞

  2008年に「毎 日新聞英文サイト変態記事事件」がネットで暴露され大問題になりました。その後は山っているそうですが、確 認していないので実際はわかりません。
  とは言いながらも、ネットの威力を知った今、流石の毎日新聞ももう一度やるだけの度胸は無いのじゃないでしょうか。
 
  ところが、もっと、とんでもない新聞社があるようです。そうです、今や捏造記事で廃刊も見えてきた朝日新聞が密かに 行っているようです。 


  ば韓国いい加減にし ろ速報より  2014/09/26

  【2chの反応】全く反省して ない反日朝日がまたまた記事ロンダ仲間を使って海外に向けてジャパンディスカウント記事!コンドーム使った料理 が日本でさも当たり前のように普及してるみたいな記事を海外に撒き散らして日本とか寿司をネガキャン!「作って あげたいコンドームごはん」 !?あるかボケ!w

  ソース元はThe Huffington Postだそうですが、朝日新聞と関係があるようです。

  The Huffington Postより  9/25/2014

  Japanese Condom Cookbook Puts Sex Ed On Your Plate

  ここにアップされている動画がYoutubeにありました。ここ(Japanese Condom Cookbook)には他にもたくさんありました。こんなのが世界中に公開されているの です。何とも、やりきれないというか腹が立って仕方ありません。

Creative Japanese cooking: Condom Cookbook launched to promote safe sex

  ハフィントンポストを調べてみました。日本版がありました。ウィキで調べてみると、去年朝日と提携しているそうで す。 

  ハフィントンポスト -  ニュース速報まとめと、有識者と個人をつなぐソーシャルニュース(ハフポスト、ハフポ)


  ウィキペディアより

  ハ フィントン・ポスト 

  ハフィントン・ポスト(英語:The Huffington Post)は、アメリカ合衆国のリベラル系インターネット新聞である。様々なコラムニストが執筆する論説ブログおよび各種オンラインメディアからのニュー スアグリゲーターで、政治、メディア、ビジネス、エンターテイメント、生活、スタイル、自然環境、世界のニュース、お笑 いなど広い分野を扱う。略称はハフ ポスト(HUFFPOST)、ハフポである。

本家アメリカ版のほかにイギリス版、カナダ版、フランス版、スペイン版、イタリア版、日本版[2]、マグリブ版が展開さ れ、2013年9月にドイツ版、2014年2月にブラジル版および韓国版がそれぞれ開設された。…中略

  2013年4月23日、朝日新聞社と提携して合弁会社ザ・ハフィントン・ポスト・ジャパンを設立。5月7日に、編集 長に松浦茂樹を置き日本語版を開設した…以下略

  この松浦さんは何と9月に退任して高橋編集長に替わっているようです。記事の時期と編集長の交代の時期がどうも匂い ますね。何か関連があるのでしょうか。

  CNET Japanより   2014/09/09
  
  ハ フィントンポスト編集長の松浦茂樹氏が退任--後任に高橋浩祐氏
 
   ニュースメディアのザ・ハフィントン・ポスト日本版は9月8日、創刊時に就任した編集長の松浦茂樹氏が 退任し、新たにジャーナリストの高橋浩祐氏が編集長に就任したと発表した。

  新編集長の高橋浩祐氏

  高橋氏は米国コロンビア大学大学院でジャーナリズムと国際関係公共政策の修士号を取得。その後、朝日新聞、ブルーム バーグ・ニュース、アジア・タイム ズ・オンライン、ウォール・ストリート・ジャーナル・ジャパン、インスティテューショナル・インベスター誌などでの記 者・編集者、「日経CNBC」の経済 コメンテーター、英軍事専門誌ジェーンズ・ディフェンス・ウィークリーの東京特派員を歴任している。

  高橋氏は就任にあたり、「(ハフィントン・ポストを通じて)さまざまな問題を抱える市民に発言と議論の場を提供し、 解決を助ける役割を担いたい。そし て、国際メディアの利点を生かし、世界で今、何が起きているのか国際的な視点から日本の読者にお伝えしたい」とコメン ト。

  また、ハフィントン・ポスト編集主幹で、報道キャスターの長野智子さんは「市民の声を掘り起こし、問題解決に繋げて いけるようなメディアをつくりたい という彼の強い思いは、ハフィントン・ポストがより活気のある議論のプラットフォームにステップアップするうえでも、大 きな原動力になってくれると期待し ています」とコメントを寄せている。

  初代編集長の松浦茂樹氏

  ザ・ハフィントン・ポスト日本版は2013年5月に創刊。ソーシャルメディアを活用した戦略によって順調に読者を増 やし、1年余りで月間ユニークユーザーが1300万人にまで成長している。創刊前夜から編集長を務めた松浦茂樹氏は自身 のブ ログの中で、退任の理由について「次の新しいチャレンジをしたいと思ったから」と説明。

  また約1年半の任期を振り返り、「長いとも短いともいえませんが、今、自分自身にとってしっくりくる表現は『楽しく 濃密な時間』でした。編集部や関係 各位のご協力あってのことですが、初代編集長としてはひとつの指標を達成できた満足感を得ております」とコメントしてい る。

  それにしても、この姑息さには呆れるしかないですね。これでも、捏造を謝罪したと言えるのでしょうか。完全に日本を 敵に廻すつもりです。というかもともと完全な敵ですね。
  これは、どう考えても廃刊に持ち込まないと何時までも世界に日本を貶める工作を続けるでしょう。何とも、恐ろしい会 社です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NHKが又やっている

2014年09月30日 | NHK

  502の 「慰安婦像を撤去しろ」などで何度か取り上げてきましたが、あの「ヘイトスピーチ」を取り締まれと言う動きはどうにも腹 が立ちます。
  確かに、日本人には似合わない汚い言葉を当初は使っていたようですが、今は、自粛して使っていないはずなのに何時ま でも追及してくるあのやり方は慰安婦問題を何時までも言い募る韓国のやり方そのままです。  

    腹が立つのが左翼のネーミングの巧みさです。平和・平等・戦争反対などと同じで面と向かって反対しずらい言葉でこれでもかと攻めて来るその厭らしさ。

  ネットをやっている人達は、戦後日本人が韓国人のやりたい放題を知らずに許してきたことを「在 日特権を許さない市民の会」が日本人に知らせるためにやってきた運動が大きなうねりになってきたことに危機 感を覚えた韓国人や左翼が反撃の為に使い出した言葉と知っています。
  ところが、それを知らない人達にはデモをしている人達の方が悪いように思わせる。それを、マスコミが煽るので、 益々、「ヘイトスピーチ」という言葉が独り歩きしてしまって左翼・韓国人達の思惑通りになっています。
  朝日新聞と共に反日のNHKがこれを又、煽ったようです。

  NHKニュースよ り  923

  ヘ イトスピーチ 15都道府県で確認

  ヘイトスピーチと呼ばれる民族差別的な言動や行為が、少なくとも全国15の都道府 県で確認されていることがNHKの調査で分かりました。

  また、ヘイトスピーチは問題だと認識している自治体が9割以上に上る一方、規制に ついては、必要とするところがおよそ4割、「国で慎重に検討されるべき」などとして、必要か分からないとするところ がおよそ5割で、意見が分かれています。

  ヘイトスピーチと呼ばれる民族差別的な言動や行為が問題となるなか、NHKは今 月、全国の都道府県と政令指定都市、それに東京23区の合わせて90の自治体を対象に調査を行い、すべてから回答を 得ました。

  ヘイトスピーチについて、政府は「人種や国籍、ジェンダーなどの特定の属性を有す る集団をおとしめたり、差別や暴力行為をあおったりする言動や表現行為」などと説明していて、これに当てはまる行為 が去年からことしにかけてあったか聞きました。

  その結果、「ある」と答えたのは、13の都府県と6つの政令指定都市、それに東京 23区のうち6つの区で、少なくとも15の都道府県でヘイトスピーチが確認されていたことが分かりました。

  また、ヘイトスピーチについて問題だと思うか聞いたところ、「問題だ」が94%、 「分からない」が4%で、「問題ではない」と答えたところはありませんでした。

  一方、ヘイトスピーチに対して、何らかの規制が必要だと思うか聞いたところ、「必 要」が41%、「必要ではない」が2%、「分からない」が53%、「いずれにも当てはまらない」が3%でした。

  それぞれに回答の理由を聞いたところ、規制が必要とした自治体からは、「人権侵害 であるのみならず、犯罪にもつながる恐れがあり、歯止めが必要だ」とか、「差別を助長するような発言は放置すべきで はない」といった意見が出されました。

  一方、規制が必要か分からないとした自治体からは、「国で慎重に検討されるべき」 とか、「表現の自由との兼ね合いが難しい」といった意見が出されました。

  さらに、ヘイトスピーチに国や自治体がどう対応すべきか聞いたところ、国が統一し た方針を決めて対応すべきといった意見や、規制だけでは解決できず、自治体として人権意識の啓発に粘り強く取り組ん でいく必要があるといった意見が出されました。

  「自治体もやめさせる義務がある」

  ヘイトスピーチの法的な規制に積極的な立場で、憲法や人権の問題に詳しい東京造形 大学の前田朗教授は「ヘ イトスピーチは被害者の人権の問題であり、自治体は住民の生活や権利を守るため、悪質なヘイトスピーチをやめさせる 義務がある」と、政府だけでなく自治体 もヘイトスピーチを規制していくべきだと指摘しています。

  そのうえで前田教授は、「規制は処罰だけではなく、民事規制や行政指導などさまざ まな規制がありえる。社 会が人種差別にどう向き合うのかを定めた基本法を作り、それに基づく調査や研究を行って、将来的に本当に処罰が必要 かどうか議論を行っていく必要がある」 と話しています。

  「法的な規制である必要はない」

  ヘイトスピーチの法的な規制に慎重な立場で、表現の自由や規制の問題に詳しい専修 大学の山田健太教授は「ヘイトスピーチに対して、国や自治体ができるかぎり早く具体的なアクションを取るべきだが、 それが法的な規制である必要はない」と指摘しています。

  そのうえで、山田教授は「法的な規制をすることによって、表面的には差別的な言動 がなくなるかもしれない が、一番大事なのは差別をしている人が納得してこうした言動をやめることだ。もっと教育や啓もうに力を入れるべき で、『差別はよくない』という社会的な合 意を作っていくことが大事だ」と話しています。

  ヘイトスピーチの定義は

  ヘイトスピーチについて、政府は、概念や定義が確立されていないとしていますが、 去年5月、当時の谷垣法 務大臣は、参議院法務委員会の答弁で「人種や国籍、ジェンダーなどの特定の属性を有する集団をおとしめたり、差別や 暴力行為をあおったりする言動、あるい は少数者集団に対する侮辱、名誉毀損、憎悪、排斥、差別などを内容とする表現行為」と説明しています。

  また、安倍総理大臣は去年5月、参議院の予算委員会でヘイトスピーチについて「憎 しみをあおるような、人 種的な、あるいは性差に基づくひぼう中傷のたぐいだろうと思います」としたうえで、「一部の国、民族を排除しようと いう言動のあることは極めて残念だ」と 答弁しています。

  ヘイトスピーチ巡りさまざまな動き

  ヘイトスピーチを巡っては、ことしの夏以降、国の内外で規制や制限を巡るさまざま な動きが出ています。

  ことし7月、京都の朝鮮学校を運営する学校法人が、ヘイトスピーチと呼ばれる民族 差別をあおる街宣活動で授業を妨害されたとして賠償などを求めた裁判で、2審の大阪高等裁判所は、1審に続いて、被 告の団体に、学校周辺での街宣活動の禁止と賠償を命じました。

  また、先月、東京都の舛添知事が安倍総理大臣との会談で、ヘイトスピーチについて 「オリンピックの開催都市でこういう言論がまかり通るのは極めて恥ずかしい」と述べ、何らかの形の規制が必要だとい う考えを示しました。

  これに対し、安倍総理大臣が規制を検討する考えを示したのを受けて、自民党は先 月、ヘイトスピーチの対策を巡って作業チームの初会合を開き、法律で規制する必要があるかどうかも含めて議論してい くことを確認しました。

  また、今月、大阪市の橋下市長は、ヘイトスピーチは許されない行為だとして、市内 で行うのを制限するための具体策を検討するよう市の審議会に諮問しました。

  一方、国連の人種差別撤廃委員会は先月、日本での在日韓国・朝鮮人らに対する差別 的な言動について法律で規制するよう日本政府に勧告しました。

   NHKに巣食う韓国人と左翼が必死でヘイトスピーチを悪者にしようとしているの が良く分かります。彼らにしたら、今まで、好きなように洗脳してきた日本人が覚醒するのが怖くて仕方ないのでしょ う。今こそ、朝日・NHKを解体に持ち込む時です。

  何時もの、西村幸佑さんがNHKを叩く本を出してくれるそうです。

  ベストの本WebKKベストセラーズ

  西村幸祐先生インタビュー

  NHK亡 国論 -公共放送の「罪と罰」、そして「再生」への道』

  著者:西村幸祐(にしむら・こうゆう)氏

  インタビュー

  取材・文/上杉光太郎

  「NHK」はなぜ「朝日新聞」のように追求されなけ ればならないのか?

  日本最大の巨大メディア・NHK。そ の誰も書かなかった“闇”を暴いた問題作が、ついに発売!(2014926日 全国書店等で販売開始!)

  『NHK亡国論 公共放送の「罪と罰」、そして「再 生」への道』の著者・西村幸祐氏に、NHKの病理と改善策について語ってもらった。

  Q. 本書『NHK亡 国論』を執筆しようと思った動機をお聞かせください。

  西村 私たちは毎日のように、NHK(特 にテレビ番組)に接しています。そして、一般的には、NHKに対する信頼度は高 い。しかし、実はNHKの様々な番組の中で、ちょっと見過ごせない ような間違いや、事実を捻じ曲げた偏向報道などが見受けられます。

  顕著な例は、2009年に放送された「JAPANデ ビュー」という番組です。詳しくは本書に書きましたが、この番組の内容に関して、台湾を巻き込む形で、1万 人にも及ぶ原告による国際集団訴訟が起きています。税金と受信料で運営されている公的な機関であるところのNHKが、 その被告です。

  NHKの番組が偏向報道をし、裁判沙汰となってい ること自体大問題ですが、それ以上に深刻なのは、その事実が全く報道されていないということです。当事者のNHKは もちろん、民放テレビ、新聞、雑誌などの既存の大手マスメディアの報道量はほとんどゼロに等しい。 

  ですから、多くの国民が、この「JAPANデ ビュー問題」について何も知らない。そして、現在もNHKは様々な偏向番組を 放送していますが、その情報を視聴者は鵜呑みにしてしまっているんです。この現状を、なんとかしなければならないと 思いから、この本を書くことを決意しました。…以下略


  テレビを止めてNHKを解約した私としては毎日のストレスが減って気分爽快です。皆さんもこの爽快さを味わってくだ さい。それが、又、日本の再生に繋がるのですから、一人でも多くの人が解約してNHKを解体に追い込みましょう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バドミントンお前もか

2014年09月29日 | 韓国

  第 124話の「韓国GP復活を目指す」で取り上げたアジア大会のバドミントンの空調疑惑が何とも情けない顛末 になっているようです。
  何と、コーチが抗議を取り止め、あろうことか韓国チームに謝罪までしたようです。一体何があったのでしょうか。
  こうなると、サッカーやアイススケートと同じで韓国に取り込まれているとしか思えません。日本のスポーツ界はもしか したら政界以上に汚染が酷いのかも。  

   毎日新聞より   9月24日(水)

  <ア ジア大会>バドミントン日本コーチ 空調問題抗議せず

   仁川アジア大会のバドミントン会場で空調が意図的に操作された可能性を指摘した日本代表の舛田圭太コーチ(35)が24日、会場で取材に応じ、「組織委 員会に抗議したり、質問書を上げたりするつもりはない」と述べ、これ以上、この騒動を追及する考えがないことを明らかに した。

   指摘に対して、大会組織委員会は23日、試合前日の20日に起きた停電の対策で、空調を1時間運転し、30分間停止する動作を繰り返していたといい「意 図的に操作はしていなかった」と否定した。舛田コーチは報道で風向きが変わった理由を知り、認識を改めた。

   しかし、風がプレーに影響する競技だけに会場責任者から事前に説明されるべきであることは確かで、舛田コーチは「節電のための操作と知っていたら、意図 的だと感じることもなかった」と主張。「選手がそう(意図的だと)感じたら、私も選手を守らなくてはいけない」と自らの 立場への理解も求めた。

   一方で、発言が韓国メディアで報じられ、騒ぎが広がったことについて舛田コーチは「関係が悪くなったのは事実。韓国チームには申し訳ないことをした。負 けたのは向こうの力が上だったから」と謝罪の言葉も述べた。

   舛田コーチは日本が21日の韓国との男子団体準々決勝に敗れた際、シングルスの田児賢一(NTT東日本)が格下に逆転負けした一戦で不利な逆風が吹いた と指摘していた。【藤野智成】

  このバドミントンだけでなく今回のアジア大会の不祥事を何時ものcoffeeさんが詳しく書いてくれています。
何時ものように、膨大な量です。是非、リンク元で読んでください。
  それにしても、毎日これだけの膨大な量の更新が良くできるものです。物凄い労力と時間を費やしているはずです。頭が 下がります。

   正 しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現より  2014/09/26(金)

  バ ドミントン日本が謝罪!空調問題抗議せず・音楽で日本馬術を妨害・韓国の不正や不備オンパレ!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新幹線は「世界四バカ」

2014年09月29日 | 日本再生

  第 5485回の「第2青函トンネル」や第 5486回の 「東 京をバイシクルシティに」でも 書いたように、日本にもう一本 新幹線網を作るべきと考えてい ます。
  偶然でしょうか、新幹線に 関する面白い話題がありまし た。何と、新幹線は「世界四バ カ」との見出しだけでなくその 中に第 4946回の「50年 目振りの戦艦大和」などで書い た私の大好きな戦艦ヤマトまで は行っているのです。これは、 ちょっと許せないものがありま す。
  ということで読んでみまし たが、あの当時はそうだったの かもしれませんね。当時のこと は覚えていないので私自身がど う思っていたかの記憶はありま せん。
  それでも、覚えているの は、41年に受験で初めて京都 に行く時に岡山駅で新幹線が出 来る前に東海道を走っていた 「こだま」を偶然見かけて躍り 上がって喜んだくらいですか ら、きっと新幹線も大歓迎して いたのじゃないでしょうか。
  

  MSN産経ニュースより  924()

  新 幹線は「世界四バカ」 根強かった不要論

  万里の長城や戦艦「大和」と並び

  2014101日、 あと1週間で新幹線が50周 年を迎えます。

  新幹線は世界で初めて200km/h以 上で営業運転を行う「夢の超特急」として大きな注目を集め、東京オリンピックに合わせ1964(昭 和39年)101日 に開業。東京~新大阪間515.4kmから始まったその路線は全国各地へ 広がり、6路線2387.7kmに 発展しました(キロ数は実キロ)。

  乗客も大変多く、国土交通省のデータによると、新幹線の2010年 度における1日平均輸送人員は888882人。 またJR東海のデータによると、東京~大阪間において 新幹線は1日約32万 人を運ぶことができますが、航空機は約3万人です(2011年 度)。日本の経済・社会において、新幹線は必要不可欠な存在になったとしても過言ではないでしょう。

  また「新幹線」は日本の高い技術力を象徴する存在として世界から認知され、2007年 にはその技術を使った高速鉄道が台湾に登場。アメリカやインドなど、海外へのさらなる展開が考えられています。

  しかしその建設が決定した昭和30年代当 時、新幹線は「世界四バカ」になるのではないか、という意見が一定の支持を得ていました。

  太平洋戦争末期、帝国海軍士官のあいだで「世界の三バカ」という言葉が流行しました。「三バカ」とはエジプトのピラミッド、中国の万里の長城、日本の 戦 艦「大和」のこと。それらが金と労力ばかり必要で、大きな図体をしながら役に立たないことを揶揄する言葉です。

  これになぞらえ元帝国海軍士官で、鉄道ファンとして知られる作家の阿川弘之が、新幹線も同様で建設資金の回収に苦しむだけで、「世界四バカ」になるの ではないかと新聞紙面で発言。これに同調する動きが生まれたのです。

  ただ阿川がそう発言したことには、当時の時代背景に即した理由がありました。

  東京駅には「東海道新幹線 この鉄道は日本国民の叡智と努力によって完成された」と記されたプレートが掲示されている。

  鉄道は「過去の文明の遺物」

  昭和30年代、航空機や自動車 の発展が予測され、最高速度が低く小回りもきかない鉄道は「過去の文明の遺物」という見方が世界中で広がっており、 鉄道の高速化は時代錯誤、金を使うなら航空機などに使え、という意見に説得力があったのです。

  当時の鉄道において、世界一速い列車は最高時速160km/h200km/h以 上で走る列車など、「夢の超特急」という新幹線に対する表現が物語るように、まさに夢物語でした。

  また「新幹線の父」と呼ばれる国鉄総裁の十河信二、国鉄技師長の島秀雄らと、夏目漱石門下で紀行文シリーズ『阿房列車』で知られる小説家、内田百間が 座 談会を開いた際、百間は「そんなに速く走ってもしょうがない。それより少しお金はかかるかもしれないが、東京~大阪 間ノンストップで24時間というのはどうか?」という発言をしてい ます。

  こうした世論があるなか、新幹線は誕生しました。

  しかしその後、新幹線が航空機でも自動車でも不可能な「安全かつ安定して大量の人員を高速で輸送できる交通機関」として、日本の発展に果たした役割は 言うまでもありません。

  また新幹線の成功に刺激され世界に高速鉄道の開発機運が高まり、フランスの「TGV」 やドイツの「ICE」などが誕生します。つまり現在、世界中で 高速鉄道が活躍しているのは、もう先が無いと思われていた「鉄道」の新たな可能性を新幹線が示したからなのです。

  「新幹線」は日本社会のみならず、「鉄道の歴史」そのものにおいても非常に意味のある金字塔を打ち建てました。「世界四バカ」と表現した阿川弘之は、 のちに自分の考えは誤りだったと認めています。

  阿川と新幹線のなれそめはこうした円満とは言いがたいものでしたが、両者の数奇な縁はその約30年 後、再び交差することになります。

  新列車名の選考と長女

  1992(平成4) 年3月、それまで「ひかり」と「こだま」しかなかっ た東海道新幹線に新たな列車「のぞみ」が誕生します。この「のぞみ」という名前の決定に、阿川弘之が関係しているの です。

  JR東海は東海道新幹線の最高速度を従来より一気 に50km/hも引き上げる新列車を走らせるにあ たって、有識者を集めて新しい列車名の選考を行います。

  その選考で最後まで支持されていた新列車名案は、実は「きぼう」でした。しかしそのとき「『ひかり』と『こだま』は大和言葉なので、それに合わせるな ら 『きぼう』は『のぞみ』になりますね」と発言する出席者がいました。エッセイストの阿川佐和子、阿川弘之の長女です (「大和言葉」とは漢語や外来語に対す る日本固有の言葉)。

  彼女が「大和言葉」という観点からその発言をした裏には父、弘之の姿がありました。この選考に出席する際、彼女が父に相談したところ、「日本国鉄の列 車の名前は歴代すべて大和言葉でつけられてきた」とアドバイスされていたのです。

  東海道新幹線は2015年春、最高速度285km/hへ さらにスピードアップされる予定です。また北陸新幹線や北海道新幹線、長崎新幹線の開業も控えているほか、アメリカ やインドなどへの輸出など、「夢の超特急」の線路はまだまだ続いていきます。  恵 知仁

  それにしても、良く作ってくれたものです。夢のようだった時速200KMも今では超鈍足に思えるのですから、人間な んて勝手なものですね。尤も、リニ アモーターカーまでは必要あるのかどうか私には判断が付きません。将来どんな評価が与えられることになるのか興味はあり ますね。
  とは言いながら、私としては、その予算でもう一本の新幹線網を作ってもらいたいと考えます。スピードも魅力はありま すが、日本全国を旅客と貨物の2本の新幹で網羅する方が日本にとっては大きな武器になると考えるのは私だけでしょうか。
  上記にもあるように飛行機の10倍の輸送量は大きな魅力です。これに貨物新幹線が加われば、大きな災害の時にその威 力を発揮するでしょうし、もちろん環境にも大きく貢献するでしょう。

新幹線はえらい!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

又してもロッテ

2014年09月29日 | 韓国

  第111話の「ロッテもやりたい放題」などで 何度も不買運動をすべきと取り上げてきた大嫌いなにっくきロッテが又話題を提供しています。
  今度は商品じゃなく不正送金だそうです。悪いことは何でもやるようです。こんな企業は日本にはいて欲しくないです ね。
  
    News U.S.より   2014.09.23

  【在 日崩壊】ロッテ会長ら資産家に脱税疑惑キタ━━━━(°∀°)━━━━!!!! 韓国政府当局が分析を開始!!!! 他にも複数の韓国企業トップの名前が挙がる!!!! 馬鹿だから日韓どちらからも嫌われ全てを没収される運命に!!!! 2ch「マネーロンダリングか?」「死刑だな」「これは絶対に暴いてくれ」

  情報源はこちらのようです。
 
   Chosun Online | 朝鮮日報より  2014/09/22

  ロッテ会長ら韓国に巨額資金を送金 金融当局が分析中

    【ソウル聯合ニュース】財閥総帥をはじめ韓国の資産家20人余りが計5000万ドル(約54億4000万円)規模の海外送金を受け、金融当局が詳しい分 析に着手したことが22日、分かった。

  銀行業界によると、金融監督院は当局に申告せず海外から100万ドル以上の資金を振り込んだ国内の入金者に関するリ ストを韓国外換銀行から提出を受け、分析を行っている。

  リストにはロッテグループの辛格浩(シン・ギョクホ、日本名:重光武雄)会長、化学大手OCIの李秀永(イ・スヨ ン)会長、大亜グループの黄仁賛(ファン・インチャン)会長、製菓大手ビングレの金昊淵(キム・ホヨン)元会長の子女ら が含まれているという。

  リストに名前が挙がった対象者の疑わしい取引は、2010~2014年に国内に振り込まれた巨額資金のうちの一部を 調査する過程で見つかった。

  対象者らは資金について、特殊収益金、賃金、不動産売却代金などと説明しているが、事前に海外投資申告を行っていな かったことが分かった。海外から5 万ドル以上を受け取る場合は、その目的などを記した領収確認書を銀行に提出しなければならない。外国為替取引法では国外への直接投資、不動産取得など資本 取引の際は取引銀行などに事前申告するよう規定している。

  金融監督院は資金作りの経緯や申告手続きの履行など外国為替取引法を順守したかどうかを調べている。

  ロッテの辛会長の場合、約900万ドルの送金を受けたことが問題となった。辛会長は領収確認書に同資金が過去に非居 住者として投資した外国企業の収益金だと説明した。

  ある市中銀行の関係者は「一部は銀行側が疑わしい取引だとして資金の支給を拒んだため国税庁に海外口座申告を行い、 資金を引き出した」と話している。

  金融監督院は資金の一部が不正資金や所得隠しと関連がある可能性が高いとみている。分析の結果、違法な外貨流出、申 告手続きの不履行など外国為替取引法違反の疑いが確認された場合は過料を科し、検察に告発するなど厳重な措置を取る方針 だ。

  ロッテは未だに上場もしていないし、税金なんかもどれ程払っているのか怪しさ満点と思うのは私だけでしょうか。 
  日本人を騙して儲けた金を韓国に持ち込み何に使っているのかとも思いますが、もしかしたら、第124話の「韓国GP 復活を目指す」でも書いたようにスポーツを裏金で支配するための資金もこうして稼いでいるのかもしれませんね。
  その金は日本の皇族まで汚染しているかもしれないと思うと益々腹が立ってきます。もっと真剣に不買をやって欲しいも のです。
  ロッテとソフトバンクの崩壊こそが日本再生の証となるはずです。

   最後は、余命3年の作戦を待つしかないのでしょうか。  
 
   余命3年時事日記より   9月22日

  朝日の落日⑥ 在日韓国人

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

太陽の党

2014年09月28日 | 日本再生

 田母神さんがとうとう新党を立ち上げました。 どうなるのかと期待していましたが、西村真悟さんと一緒に「太陽の党」を引き継ぐことにしたそうです。

  このお二人の考えこそが日本再生の為に絶対に必要なことは間違いないでしょう。これを前面に押し出すことができな かった今まの日本が如何にGHQの思惑通りになっていたかの証拠でしょう。

  お二人は遠慮して自民党の右側に立つと言いますが、本当は、こちらこそが真ん中でなければならないことは間違いない でしょう。
  この太陽の党が政権を取るくらいにならないと日本の本当の復活とは言えないのじゃないでしょうか。


  西村真悟ホームページより  2014.09.25

  「太 陽の党」復活す  

   本日午前、「太陽の党」の代表変更届けを総務省に行い、

   「太陽の党」が復活し活動を開始することになった。

  代表 西村真悟、代表幹事・国民運動本部長 田母神俊雄

 

  午後二時から院内で記者会見し、「太陽の党」の創設者である石原慎太郎氏から代表を引き継いだ旨発表した。

  そして、次の通り発言した。

 新生「太陽の党」の目標は、「誇りある日本の再興」。

 国民を守れなくして国家の誇りはない。

 領土を守れなくして国家の誇りはない。

 よって、まず、強い日本でなければならない。

 

 その為に、国民運動を喚起して、

「戦後体制から脱却し、本来の日本を取り戻す」

 具体的に、以下の実現に取り組む。

1、憲法を取り戻す・・・現「日本国憲法」廃棄

2、国軍を創設する・・・自衛隊を国軍にする

3、歴史を取り戻す・・・東京裁判史観の克服

4、教育の再建・・・教育勅語の精神に戻る

5、経済の活性化・・・総需要喚起、例えば、相続税廃止


    何故、「次世代の党」への参加ではなく「太陽の党」の再興であるのか。

  それは、田母神俊雄と西村真悟の野生と個性を全面的に発揮する為である。

   記者会見終了後、記者から写真撮影の要請を受けて、

  石原慎太郎先生、田母神俊雄そして私三人が握手した。

  その時、石原先生が言った。

  「暴言、暴走、トリオ」だ。

 

  本日より、田母神俊雄と西村真悟は「太陽の党」として、

  お国のために活動させていただく。

  殺されてもやり抜く。

  諸兄姉、同志!

  どうか共に戦ってください。

  

太 陽の党復活 西村眞悟、田母神俊雄、石原新太郎 記者会見

   何故、次世代の党に入らないのだろうかと不思議でしたが、この動画の13分30秒 からの西村さんの発言が全てを現しているようです。
  つまりは、このお二人は今の日本では受け入られない本音をズバリと発言するので、いずれマスコミから集中砲火を 浴びることになるので、次世代の党に迷惑をかけることになるからじゃないでしょうか。
  別の党であれば安心して今まで通りの発言を遠慮なくできるということでしょう。

  それにしても、「太陽の党」って名前が良いですね。人類があるのは太陽のお蔭なん ですから、この党が世界を導く時が来るのも夢じゃないかもしれません。そうあって欲しいですね。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ソー ラークリニック

2014年09月28日 | 太陽光発電

  第5460回に次いで太陽光発電 診断 ソーラークリニックに8月分の診断結果が発表されています。

   前月、第5438回の「嫌な予感」でどうもおかしい、もしかしたら冷夏カモと書き、第5446回の「我 が家の太陽光発電」で予感が当たったようだと書きましたが、
  
  我が家の太陽光発電も今年の発電量は 例年の半分近く422kWhでした。やはり、例年で言えば10月から11月の実績でした。もしかしたら、我が家の性能が落ちているのかもしれないと思って ましたが、香川・岡山あたりはやはり相対に悪いようです。我が家の場合はその中でも悪い方なので、やはり劣化が酷いのか もしれません。かと言って、手の打 ちようもないし、掃除でもすれば少しは良くなるかもしれませんが、命懸けでやる気にもならないので放置することにします。    

   登録名はそのまま「マア小父の発電所」です。

    月間発電量(パネル1kWあたり):     
     
      2014 年     7 月                    1558 /1886        108.9kWh/kW

      2014 年     8 月                     1832/1929          76.7kWh/kW 

     月 間日射量比ランキング:
 
     2014年    7月                 1800/1886          0. 683

          2014年    8月                     1880/1929           0.649

     年間発電量:(パネル1kWあたり)    
 
     2013年    8月~ 2014年     7月    1366/1597       1112 kWh/kW

          2013年    9月~ 2014年     8月    1418/1641     1072 kWh/kW

    年間日射量比ランキング:   
 
     2013 年     8月~ 2014年     7月        1518/1597             0.697

          2013年     9月~ 2014年     8月         1558/1641            0.698

   どうなる事かと心配した9月は持ち直しているようですが、それでも例年と比べれば残暑は殆どなく過ごし よい日々に感謝して良いのかどうか複雑な気持ちです。
 
 さて、来月は!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

慰安婦像を撤去しろ

2014年09月28日 | 慰安婦問題

  第 5452回の「お恥ずかしい」で前日に書いた自民党のヘイトスピーチ(憎悪表現)を取り締まるための法整備 を検討するプロジェクトチーム(PT)を近く設置する方針には安倍総理の深い考えがあるとの説に、単純な自分の理解度を 反省したものです。
  とは言いながらも、高市議員は信頼できるとしても、平沢勝栄氏はどうもパチンコの影が見え隠れして胡散臭いのでもう 一つ信頼できないところがあるので、全面的には信じることができませんでした。

  ところが、面白い記事がありました。俄かには信じがたいものがありますが、これが本当なら平沢さんも見直す必要があ るのかも。

  JBpress(日本ビジネスプレ ス)より  2014.09.19(金)

  朝 日は全社挙げて海外の日本に対する誤解を解け
  在日韓国人も疑問抱く慰安婦像、中韓に毅然と向かう新内閣~平沢勝栄氏

  私は、社長が頭を下げたくらいで責任を取ったことにはならないと思います。朝日新聞は社員が総力を挙げて、自分たち の報道がいかに海外で間違った形で 報道されたかを修正するために、海外版を作るとか、あるいは海外のテレビ局にも広告を出すくらいの意気込みを示すべきだ と思います。それによって初めて朝 日はそれなりの誠意を示したということになります。

  もう一つ、河野談話は間違いなく朝日新聞の報道の影響を受けていると私は思います。ですから河野談話の見直しも必要 です。見直さないとどういうことになるかというと、いくら朝日新聞が訂正しても、政府の河野談話があるじゃないかという ことになる。

  また、河野(洋平、元官房長官)さんは一度国会に出てきてきちんと説明する責任があると思います。自民党も、河野さ んを呼ぶべきではないなんてバカなことを言っていないで、きちんと事実関係を明らかにすべきです。
在日韓国人の多くは慰安婦像はおかしいと思っている

 先日、民団(在日本大韓民国民団)の団長らが私のところに陳情に来ました。ヘイトスピーチの問題に関してです。私が 言ったのは、いろいろ頼むのなら、ま ずはソウルの日本大使館の前にある慰安婦の像を撤去すること。米国の慰安婦の像も全部撤去するように韓国に言いなさい と。

  そうしたら自分たちもソウルの日本大使館の前にある像はおかしい、撤去したほうがいいと思うと言うわけです。ところ が、韓国の一部の人たちがものすごく騒ぐからなかなか動きが取れないと。

 また、いまのソウル市長は左翼だそうで、本当ならソウル市長が撤去する権限があるけれど、それを言い出せないと。つま り韓国系の人たちも、あの像はおかしいと思っているわけです。

  もう一つ私が言ったのは、日本から盗まれた仏像を返しなさいと。彼らは、それもその通りだと思うけれども、返すとま た大変だという。要するに韓国の世 論がそうなってしまっていると。朴槿恵大統領が「1000年恨む」と言っているのは、国民にそれが受けると思っているか らです。

  日本はいま韓国、中国と首脳会談ができずにいますが、今回の内閣は首脳会談をする方向にもっていこうとすると思いま す。ただし、ヘタな形での妥協はし ないでしょう。今回の布陣は、みなさん毅然とした方ばかりですので、首脳会談はしばらく時間がかかると思います。  「マット安川のずばり勝負」2014年 9月12日放送

  これが本当なら、韓国と民団には微妙な温度差があるようです。しかしながら、そんなことで民団を信じれば裏切られる だけでしょう。
  平沢さんがここまではっきりと言ったことは素直に評価したいですが、もしかしたら、パチンコ繋がりでやらせ発言とい うことも考えられます。
  
  いずれにしても、面と向かって本音でこれだけの発言が出来る議員が当たり前であって、珍しがっているようでは情けな い限りです。やはり、こんな発言を当然のようにするまともな議員を一人でも多く選ぶ必要があります。そうなれば、日本の 再生も夢ではなくなるでしょう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

台湾は政府機関のLINE使用を禁止

2014年09月27日 | 台湾

  第 410回の「LINEを使うって」で書いたように、韓国系のものをタダだからと言って何の警戒もしないで使 い続ける日本人て本当に危機感がないようです。
  尤も、未だに、ソフトバンクを利用している人が居るのですから危機感の無さは筋金入りのようです。それに比べて台湾 がやってくれたようです。

   第 491回の「台湾独立が必要」でも取り上げたように中国に対する政治は日本の政治と同じように取り込まれて いてどうにもならないようですが、韓国は大嫌いなようでピシッと手を打ちますね。それどころか、中国メーカーも販売禁止 を考えているそうですからやるときはやりますね。
  それに比べて、やりたい放題やられても、何の手も打とうとしない日本って一体どうしたのでしょうか。それ程に、韓国 や中国が怖いのでしょうか。情けないですね。 

  ロイター.co.jp  2014年 09月 24日

  台 湾は政府機関のLINE使用を禁止、セキュリティー懸念で
 
  [台北 24日 ロイター] - 台湾総統府は23日、韓国の検索サイト大手ネイバー(035420.KS: 株価, 企業情報, レポート)の日本子会社でスマートフォン向け無料通信アプリ(応用ソフト)のLINEに対し、総督府の業務関連コンピューターでの利用を禁止すると声明で 発表。セキュリティーに対する懸念があるためだという。

  LINEの広報担当者は、この件について調査中だと述べた。

  また、中国の新興スマートフォン(スマホ)メーカー、小米科技(シャオミ)[XTC.UL]をサイバーセキュリ ティーに問題があるとの疑いで調査していると声明で発表した。

  台湾総統府は、3カ月以内に調査結果をまとめる。台湾での小米科技製スマホが販売禁止につながるかどうかは不明。

  同社製の一部スマホは、本社のある中国・北京のサーバーに自動的に顧客情報を送る仕組みになっている。アナリストの 間では、中台の経済協力の拡大により、中国が台湾の民主主義へ影響を与える可能性が高まるとの批判が出ている。

  小米科技はコメントを拒否している。

  日本人もいい加減気が付いて、ソフトバンク・ロッテなどと一緒に不買運動をやるべきでしょう。国が守ってくれないの なら自分でやるしかないでしょう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フィトンの寝具

2014年09月27日 | エネルギー 環境

  第 5040回の「木造復活」や第 5481回の「バイオマス発電」などで日本の先人が守り続けてきた呉れた貴重な日本の財産でる森林資源を活 かすことこそが日本の進むべき道と書いてきました。
  もし、このまま森林資源を放置したままにすれば、日本は荒れ果ててしまい取り返しのつかないことになるのじゃないで しょうか。もう猶予はないと思われます。アベノミクスに林業の復活を取り込むべきです。

   そんな木を利用する面白い記事がありました。

   greenz.jp グリーンズより  2014.09.22

   枕 で世界を救いたい!建築会社の社長が提案する、間伐材チップを利用した寝具シリーズ「フィトンの寝具」

  みなさんが毎晩お世話になっている枕。

  その中身には何が入っているか、ご存知ですか? 

  現代ではほとんどが、ポリエステルなど石油由来の素材でつくられていて、木綿(綿 花のワタ)や真綿(絹のワタ)、そば殻などの天然素材は少数派。

  1日の約3分 の1を占める睡眠の間じゅう、地下深くから掘り出し た持続不可能なモノの上に頭をのせているのは、健康的といえるだろうか?

  山梨県の豊かな大地で、自然の恩恵を受けつつ暮らしてきた横内靖英さんは、ふと疑 問を抱きました。そして、地元南アルプス山系のヒノキやスギのうち、森の手入れで発生する間伐材と、曲がりなどが理 由で製品化できない木材を、スライスして枕に詰めることにしたのです。

  今回はそうして誕生した「フィトンの寝具」をご紹介します。

  身近な環境の変化に心を痛めて

  フィトンの寝具を展開する横内さんの本職は建築業。1980年 に有限会社を立ち上げ、プレハブ住宅や輸入住宅や新建材が台頭する世の中で、社員3人 と常駐の大工7人を抱え忙しく働いてきました。

  会社は成長しましたが、本来は無垢の木材を加工し構造物をつくることに魅力を感じ て起業した横内さん。アルミ サッシやウレタン、ポリエステル、塩ビなど石油化学製品ばかり扱ううちに、職人としての技、心意気、人情、情熱、向 上心、創作心が削がれていくのを感じ、 生き方に悩み始めます。

  ついに9年前、工事の量より質だ と割り切って会社の規模を縮小。やりたかった家づくりに向き合おうとしましたが、その頃には、思い描いていたような 無垢の木材を使う仕事自体が、ほぼ無くなっていました。

  横内靖英さん

  もう無理はせず、人員や借金を整理して守りの人生に入ろうと思いました。しかし、 職人としての血が騒ぐんですよね!

  周りを見回せば、田んぼも畑も山も荒れ放題になっているじゃありませんか。「この ままじゃいかんよな!」と奮起して、もし失敗したとしても最終的にゼロで終わることができればいいと、新規事業を立 ち上げたんです。

  こうして、全国的な課題でもある間伐材の活用も目指して開発したのが、「フィトン の寝具」シリーズでした。山荒れから環境問題へと関心が広がり、吸水性が高く、熱を吸収し油を吸着し、消臭効果もあ る木の特性を学んだ結果、寝具に行き着いたのです。

  ところが枕の試作を始めてすぐに、先人のご苦労と、なかなか世間に普及しない原因 が分かりました。どんな加工 をしても、天然素材の羽毛や羊毛、綿などと同じで、「へたり」や「つぶれ」は避けられないのです。どうりで、市場に 出ている枕の中材としての木は、サイコ ロ型のみなんですね。

  自然のものは長持ちしない上に価格も高い。一方、石油化学製品は耐久性があり価格 も安い。普通ならここで「なるほどね~」と諦めてしまいそうですが、横内さんは諦めませんでした。

  人工のものが人気を得る理由が分かった。それならば、木で「へたりづらい」「つぶ れにくい」ものをつくろうと考えました。そして、既存の道具や機械を改造して完成したのが「カールチップ」です。

  これで、目標の「へたりづらい」「つぶれにくい」は達成できました。それでも、ま だ石油化学製品の耐久性にはかなわない。そこで、次に開発したのが「板ばねチップ」です。

  「カールチップ」は、くるくるとカールしたスライス状の木片。木ならではの柔軟性 を保ちつつ、しっかり反発力があります。

  「板ばねチップ」は、その名の通りバネのような弾力。これなら長持ちしそう

  この「板ばねチップ」で座布団を試作したところ、非常に硬いけれど座り心地が良く 「これまでに無い感覚」「元来の日本人の生活に合う」と好評。そこで、座敷用の座布団だけでなく、敷き布団や車いす 用の座布団にも採用し商品化しました。

  枕に詰まっているのは、軟らかい方のカールチップ。ほんのりと漂うヒノキの香りに 頭を沈めれば、森の中で寝転がっている気分です。

  「枕を着替える」というコンセプト

  長く使っている人からは「肩こりが楽になった」「枕に熱がこもらず、さわやか」 「首回りに汗をかくことがなく快適」といった声が届いているのだとか。

  横内さんはさらに、「枕を着替える」というコンセプトも提唱しました。チップの詰 め替えが自由にできる「ひのき枕キット」に加えて、敢えて使い捨て商品も発売。約2年 ごとに枕を丸ごと取り替えることを勧めています。

  数年使用したヒノキチップは汗や脂分を吸着しており、どうしても機能が低下しま す。もちろん「モッタイナイ精神」で長く使っていただきたいのですが、再生可能な資源でできた循環型製品なので、処 分しても温室効果ガスの発生はゼロカウントです。

  健康的でさわやかな睡眠のために、ときどきは枕も“着替えて”いただきたいので す。

  一般の枕でも、カバーは洗っても本体はなかなか洗わないもの。寝汗を毎晩吸い込む 枕はカビやダニの温床になりやすく、手入れを怠った枕は、かなり不衛生だと聞きます。

  フィトンの寝具の枕は、2年で使い 捨てた場合、19円。 この価格をどう考えるかは、睡眠にかける思い次第なのかもしれません。

  寝ている時間が多い高齢者や赤ちゃんにこそ良い寝具を

  横内さんがまず「フィトンの寝具」を届けたのは、高齢者向け介護施設でした。寝た きりの方の床ずれ防止にも良いと考え、モニター利用を依頼したところ、やはり非常に好評。ひと安心したものの、いざ 施設に販売しようとすると思わぬ壁にぶつかりました。

  介護施設で使うパジャマやシーツ、布団、枕、枕カバー、バスタオル、タオルなどリ ネン類の通年入居者お一人当たりの費用は、調べてみたところ1日わずか54円。 これ以上はリネン費をかけられないそうなんです。

  施設には、一日中ベッドの上で過ごす方がたくさんいます。人生の大先輩たちが認知 症などで、満足に意見も言えないまま最低限の寝具で過ごしている実情を知り、寂しくなってしまいました。

  落胆した横内さんは介護業界に施設単位で導入してもらうことは一旦あきらめ、今 は、おじいちゃんおばちゃんにプレゼントする人など、個人向けに販売しています。

  新シリーズ「フィトンの寝具 for Baby

  また、高齢者と同じように寝ている時間が長く思うように不快を言い表せない上に、 とても汗っかきでもある赤ちゃんのために、「フィトンの寝具 for Baby」 も2014年に発売しました。

  お母さんたちからは「すやすや良く眠る」「敷き布団の下に湿気がたまらなくなっ た」といった声が届いているそうです。これは、出産祝いに贈っても喜ばれそうですね。

  フィトンの寝具は、要らなくなったら中身のチップを庭にまいて土に返すこともでき ます。保育園など施設単位での利用が増えれば、使用済みチップを回収してペレット燃料の素材にすることも可能でしょ う。

  使い始めも使い終わりもエコな寝具を、人生の最初と最後に使っていこうという、建 築会社社長からの提案。ちょっと面白いと思いませんか?

  これは面白そうですね。人間は木の香りに癒されるのでしょうか。チップもいろんな木を利用すれば、違った香りを楽し めるし、自分に合う木なんてのもあるかもしれませんね。
  日本中の寝具がチップになれば量もバカにならないものになりそうです。意外と森林資源復活のカギになるかもしれませ んね。
  このチップやバイオマス発電、割りばしの復活、木のガードレールなどあらゆるものに木を使って、コストダウンを計れ ば輸入木材に対抗できる可能性も出て来るのじゃないでしょうか。

兎に角、森林資源の利用が必 要!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

古武士

2014年09月27日 | 日本再生

  昨日の500「戦 地から帰ってきた人」で書いた80年代に一線を退いた戦前の教育を受けた今の日本人が足元にも寄れない人達を思い出させ るような人が今台湾から日本に来られています。
  そうです、李登輝さんです。この方を見ていると、本当に古武士という言葉がぴったりに思えます。戦前の人達はこうし た人が多かったのでしょうね。
  この人をしても、台湾を独立させることは難しかったのでしょうね。その人が、日本の本当の独立を強く主張してくれて います。日本の政治家にこれだけ はっきりと発言できる人が居ないのは寂しいですね。一番近いのが安倍さんなのかもしれませんが、やはり、雰囲気が全く違 いますね。
  こんなこと言うと顰蹙を買いそうですが、この方を見ると、同じように長老と言われている中曽根元総理の売国奴振りが 余りにも情けなく思えて仕方ありません。  

  MSN産経ニュースより   2014.9.21

  「安 倍首相の活躍に期待」李登輝氏東京講演

  来日中の台湾の李登輝元総統(91)は21日、東京都内の「大手町サンケイプラザ」で講演し、日本の集団的自衛権の 行使容認は日米同盟を強固にするものだとして、「決断した安倍晋三首相に心から敬意を表したい」と語った。

  李氏は「くしくも今日は安倍首相の60歳の誕生日だ。さらなる活躍を台湾から期待している」と安倍首相にエールを 送った。

  李氏は「国際政治では力の均衡は無視できず、武力の必要性は排除できない」と防衛体制強化の必要を強調。1996年 に台湾で初めて行われた総統直接選 挙に際し、中国が弾道ミサイルの発射などで威嚇したことを振り返り、「私が強い信念と手段をもって対抗したからこそ、民 主選挙が実現した」と述べ、安全保 障を確保する上で政治指導者の決断力が重要だと指摘した。

  その上で、重ねて日本に憲法改正による「自立」を要求。「それが結果的に東アジアの平和と安定につながり、日本と台 湾にさらに良い関係をもたらす」と訴えた。

  李氏は同日、大阪から東京へ東海道新幹線の最新車両「N700A」で移動した。李氏は乗り心地は「非常にいい」と 語った。(田中靖人)

  安倍さんも李登輝さんの期待に是非応えて欲しいですね。安倍さんが憲法改正を成し遂げられなかったら、多分、後継者 でそれだけの気概のある人は当分出てこないのじゃないでしょうか。それだけに、安倍さんには頑張ってもらいたいもので す。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京をバイシクルシティに

2014年09月26日 | エネルギー 環境

  昨日書いた第2青函トンネルのように第2新幹 線網により長距離輸送のインフラが整備されれば、近郊は路面電車と自転車・歩行者を有効に使ったものにするというのが私 が何度も書いてきた未来の日本の交通体系です。
  偶然でしょうか、昨日の第2青函トンネルの話題に次いで東京をバイシクルシティに変えるという記事がありました。
  こういうのが本当になれば日本の国も一皮むけた大人の国になると思うのは私だけでしょうか。

  東京都知事も特亜に金をばらまくための知事じゃないんだからこうした都をオリンピックまでに作り上げることに情熱を 注げは少しは名を残すこともできると思うのですが、今のままだと、来年早々のリコールも夢じゃなくなりそうです。
  
   WIRED.jpよ り   2014.9.17 WED
  
  2020 年までに東京をバイシクルシティに変える方法と、そのメリット

  19世紀末、アメリカで自転車ハイウェイの建設が計画されていたのをご存じだろうか。自転車が都市に与えるインパク トは、いま改めて問うべき課題だ。 10月10日に開催される「WIRED CONFERENCE 2014」にも登壇するイノラボ所長、渡邊信彦が見据える、2020年に実現しうる自転車都市の姿とは。(『WIRED』Vol.12より転載)

  1964年のオリンピックが東京にもたらした最も大掛かりなインフラは「首都高速」だった。59年に首都高速道路公 団が誕生し、64年10月10日の 開会に向けて、建設が急ピッチで行われた。東京が世界に名だたる都市へと成長するための、それは不可欠なビッグプロジェ クトだった。

  それから半世紀。再び開催される2020年のオリンピックを控えて、50歳をとうに超えた「東京」の若返り施策は急 務となる。コンパクトでエコロジカ ルなオリンピックを謳っている以上、開催都市もまたそうした観点からの再編が必要なのは言うまでもない。都市とモビリ ティとの新しい関係を築くべく、グラ ンフロント大阪などで実験的な試みを主導してきた「イノラ ボ」(電通国際情報サービス オープンイノベーション研究所)の渡邊信彦所長は、2020年を見据えたとき、都市交通を「自転車」を軸に再編することこそが現実解だと語る。

  「これまで自動車をベースにしたマイクロモビリティの可能性を探ってきましたが、製品開発に時間とコストがかかるう え、実際に都市で走らせようと思っ たら法制度の整備にとてつもない改革が必要となります。それを終えてからサーヴィスを実装するとなったら、もはやまった く時間がない。けれども自転車であ れば、すべてが一気に解決する」

   イノラボの提案はこうだ。自転車はシェアバ イクというかたちで、都市内各所に置 かれる。「オリンピック開催期間中は、銀座エリアの自動車の進入を禁止にしてもいいかもしれない。こうした都市設計は ヨーロッパではすでに見られますが、 日本で導入を検討している自治体もあります。今後東京でも自転車専用レーンは増えていくでしょうから、積極的に利用しな い手はない」

  さらに渡邊は、電動アシスト自転車にLEDパネルを貼ったり、Wi-Fiでコミュニケーションができるようにするこ とで、移動手段としてだけでなく、新しい情報インフラとして活用することを目論む。

  「観光客を競技会場へとナヴィゲートするのはもちろん、その人が東京滞在中にどんな場所を訪ねたかの履歴をもとに、 観光地をリコメンドするようなこと もできます。同じ国の人とすれ違うとそれが通知されたりとか、自転車を通じて、街と人と新しいかたちで繋がることができ る。しかもエコでカッコいいじゃな いですか」

  自転車都市・東京。その実現のためには、いますぐにでも動き出さなくてはならない。東京の未来は、待ったなしの決断 にかかっている。

  ニューヨークだって動いています。
 
  Bi-Daily Sun New Yorkより  08/22/2014

  サ ニーサイド、自転車フレンドリー地区に クイーンズ区で初

  自動車に代わる交通手段を推進する団体「ト ランスポーテーション・オルタナティブス」 は、クイーンズ区のサニーサイドが同区初の「自転車(バイク)フレンドリー商業地区」に指定されたと発表した。「バ イクフレンドリー」とは、同団体が実施 する自転車利用者に優しい町づくりを目指すための取り組みで、加盟した事業主は、市民の自転車利用を推進するために 協力するというもの。

  同団体の専務理事キャロリン・サンポナロ氏によると、同地区の70以 上の事業主がバイクフレンドリービジネスに加盟するため署名したという。事業主らは、①自転車で来店した客に割引な どの特典を与える②安全に自転車を利用 できる状況を整えるサポートをする③店舗の前に自転車置き場を設置する―など、さまざまな方法で人々が移動手段とし て自転車を利用しやすくなるような環境 を整える。

  バイクフレンドリーに加盟している事業主は、同団体のウェブサイト上のマップで確認することができる。また、加盟店および企業には加盟を証明するス テッカーが配布され、各店舗やオフィスのドアやウインドウに提示される。 

  サニーサイド・シャインズ・ビジネス改善地区代表のレイチェル・ティーメ氏によると、「同地区では、過去数年間に自転車利用者数が増加しており、これ までに何度か、事業主からの自転車置き場設置の要望があった」という。

  オリンピックの時に、東京にはクルマが殆ど走っていなかったと世界を驚かせれば、世界の日本を見る目も変わるのじゃ ないでしょうか。やっぱり、日本は凄いと思い知らせましょう。

  今のクルマ主体の交通体系から新幹線・路面電車・自転車・徒歩の公共交通主体の交通体系に移行すれば、エネルギーの 節約だけでなく環境と交通事故の減少という大きな効果まで付いてきます。

大人の国になりましょう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

韓国GP復活を目指す

2014年09月26日 | 韓国

  第 5135回の「素晴らしいF1韓国GP」で取り上げた韓国GPが折角無くなったと喜んでいたのですが、又も や変な動きがあるようです。やっとお笑いGPが無くなってF1の世界も少しは良くなったかなと思っていましたが、懲りな いお国ですね。
  今や、アジア大会でも悪名を轟かせているのにまだ懲りないのですね。その図々しさが理解できません。やはり、日本人 とは永久に分かり合えないのじゃないでしょうか。一日も早い国交断絶が望まれます。  

  それにしても、F1が、又、金に釣られて戻って来るなんてことはあるのでしょうか。ありそうな気もします。その時 は、F1も終わりでしょう。

  政経chより   2014/09/24

  【韓 国】 2016年 にソウルでF1開 催を目指す

  …略

  韓国は、F1ワールドチャンピオン ショップに再び挑戦しようとしているが、今回プロモーターは、2016年、 韓国の首都の中心で市街地ナイトレースを開催することで、シンガポールの成功を見習おうとしている。…以下略

   本当ですかね。ソース元はシンガポールのようです。 

  TODAYonline | Comprehensive Singapore and international news and analysis

  S Korea eyes night street race for 2016 | TODAYonline September 22, 2014


   アジア大会のバドミントンのエアコンの風が常に逆風になった問題の動画です。

  それにしても、サッカーやフィギュアスケートを筆頭に日本のスポーツ界って何を考えているのでしょうか。選手がどん な目に合うか分からないのにボイコットもしないで参加するのは何故なんでしょうか。
  やはり、協会にお金が回っていると考えた方が良いのかも。選手時代は純粋に頑張ったのだろうと思いますが、協会の役 員になるとお金に目が眩んでしまうのかもしれません。
  第 123話の「南京事件の黒幕か」 で取り上げた朝日新聞の広岡社長を思い浮かべてしまいました。

  このバドミントンの事件を何時ものBBさんが詳しく取り上げてくれています。とんでもない裏もありそうで す。何と、皇族も絡んでいるのかも。

   BBの覚醒 記録より   
2014-09-24 

  論 より証拠 キムチ風に吹き戻される寿司シャトル 《転載自由》

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

戦地から帰ってきた人 

2014年09月26日 | 日本再生

  第 5336回の「経営者の育成が先」や第 5439回の「IHIのジェットエンジン」などで取り上げた出光佐三さん、土光敏夫さんや本田宗一郎さんな ど80年代に戦前の教育を受けた人達が経営の一線から退いた頃から日本の衰退が始まったと書いてきました。  
  第 5360回の「ソニーは復活できるのか」で取り上げた、今や泥沼から抜け出すこともできないソニーの井深大 さんも嘆いているでしょうね。

  そんな素晴らしい人達を百田さんが面白い言葉できちんと称賛していました。

  MSN産経ニュースより  2014.9.20

  百 田尚樹氏「朝日は日本人をおとしめる」 九州「正論」懇話会

  九州「正論」懇話会の第114回講演会が20日、福岡市中央区のホテルニューオー タニ博多で開かれ、作家 でNHK経営委員の百田尚樹氏が「日本の誇り」と題して講演し、東京電力福島第1原発所長だった吉田昌郎氏=昨年7 月死去=の「吉田調書」や慰安婦をめぐ る朝日新聞の虚報を批判した。会場には700人以上が詰めかけた。

  百田氏は、吉田調書をめぐり、朝日新聞の木村伊量(ただかず)社長が記事の誤りを 認めて撤回した記者会見 について「ひどかった」と指摘。その上で、「『検証した結果、誤っていた』という説明は大嘘で、政府が吉田調書の公 開に踏み切らなければ、絶対に黙ってい た。公開されたら嘘がばれるので、慌てて謝った」との見方を示した。

  朝日新聞が8月、慰安婦を強制連行したとする吉田清治氏の証言を虚偽と認め、記事 を取り消したことには、 「歴史学者らが調べたら吉田証言は嘘だと分かった。チェック機能がおろそかだったという問題ではない。朝日は日本人 をおとしめ、日本はひどい国だと言いた い。この目的のためにどんな嘘もつく」と断じた。

  また、百田氏は自著「海賊とよばれた男」で、主人公のモデルとなった出光興産創業 者の出光佐三ら、祖国復興に尽くした先人について「終戦から、わずか20年で高速鉄道(新幹線)を通し、東京五輪を 開いた。当時、最も働いたのは戦地から帰ってきた人だった」と称賛した。

  そうか「戦地から帰ってきた人だった」のですね。百田さんが書いた、第 5302回の「海賊と よばれた男」の感動を思い出します。
  戦前の教育を受けた人達の凄さを思い知らされます。もし、あの戦争で亡くなられた優秀な人達が生きていたら、日本は きっと物凄い国になっていたでしょう。アメリカなんかとっくに抜いていたでしょうね。
  そんな人達が一生懸命復興させた日本を貶めることばかりをやってきた朝日新聞って何なんでしょうね。恥ずかしと思わ ないのでしょうか。どうにも不思議です。やはり、日本人とは思えませんね。

  それにしても、戦後のGHQの企みとはいえ、教育でこれだけ人間が変わるのは本当に恐ろしいことです。日本再生には 教育の再生が急がれるのは間違いないでしょう。
  何度も書きましたが、軟弱な私でも、戦前の教育を受けていたらもう少しましな人間になっていたかもと思うと、残念で す。  
  

教育は本当に大事!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加