団塊の世代のつぶやき

誇れる日本を取り戻そう

オバマ政権の偽善

2014年01月31日 | 日本再生

  安倍総理の靖国参拝に「失望」を表 明したアメリカに対する恰好の反論がありました。これはアメリカというよりキリスト教徒にとってはグーの音も出 ない強烈な事例になりそうです。

 

   MSN産経ニュースよ り  2013.12.29

 

  靖 国参拝 オバマ政権の偽善 ワシントン駐在客員特派員・古森義久

 

  米国のオバマ政権は安倍晋三首相の 靖国神社参拝に対し「失望」を表明した。その背後には靖国に祭られた霊の中に米国を敵として戦い、戦後に戦犯と 断じられた人たちがいるからという理由づけもあることは明白である。

 

 だが米国の首都のワ シントン国立大聖堂にもアメリカ合衆国を敵として戦い、戦後に戦犯扱いされた将軍たちが祭られ ている事実が新たな注視を集めたことは皮肉だといえる。オバマ政権の、自国と日本に適用する価値基準が明ら かに背反しているからだ。

 

 首都中心部にそびえる大聖堂はキリス ト教のあらゆる宗派の礼拝や追悼の国家的な場となってきた。多数の大統領の国葬や歴史上の人物の式典が催され、 無数の米国民が参拝してきた。

 

  大聖堂のネーブ(身廊)と呼ばれる中央の礼拝堂の祭壇わきには南北戦争でアメリカ合衆国に反旗を翻し、奴隷制を守るために戦った南部連合軍の最高司令官の ロバート・E・リーとその右腕のストーンウォール・ジャクソンという2人の将軍の霊をたたえる碑文と生前の活動 を描く多色のステンドグラスが存在する。そ の慰霊表示は礼拝堂の壁面全体でも、よく目立つ巨大な一角を占めてきた。

 

  その事実が話題になることはこれま で少なかったが、12月11日、大聖堂で南アフリカの大統領だったネルソン・マンデラ氏の追悼式が催されたのを 機に議論を生んだ。

 

  ワシントン・ポストの首都圏コラムニストのジョン・ケリー氏が「なぜリーとジャクソンが大聖堂で栄誉を受けるのか」と題する記事で疑問を提起したのだ。 「人種平等のために戦ったマンデラ氏を悼む場に人種平等阻止のため戦った2人が堂々と祭られていることに驚い た」との指摘だった。

 

 バージニア州のランドルフメーコン大 学のエビー・テロノ歴史学教授も「首都の大聖堂にこの首都自体を破壊しようとした将軍たちの慰霊表示があること は矛盾」との見解を述べた。

 

 だが両将軍の大聖堂への祭祀(さい し)は1953年と歴史は古い。南部連合の子孫の女性団体が20年がかりで訴え、実現させた。その結果はリー将 軍らの「高貴な信念の豪胆なキリスト教戦士」という碑文での聖人化であり、戦場での勇猛な活躍ぶりのガラス画化 だった。

   こうした疑問に対し大聖堂の広報官 は「南軍将軍の慰霊表示も米国の歴史のキリスト教の視点からの紹介であり、歴史にはよい部分も悪い部分もある」 として公式の反対はないと言明した。死者の霊は生前の行動によって責められることはないとの見解だった。

   だからこそこの大聖堂にオバマ大統領も閣僚たちも頻繁に参拝するのだろう。だが、その政権は靖国に対しては問われる前に日本の首相の参拝への「失望」を喧 伝(けんでん)するのだ。ブッシュ前政権が当時の小泉純一郎首相の靖国参拝を認め、むしろ中国の圧力に屈するな という意向を示したのとは対照的である。

  日本の首相は頻繁に靖国を参拝すべき だというジョージタウン大学のケビン・ドーク教授は「オバマ政権の靖国への態度は大聖堂の現実からみると明らか に偽善的だ」と論評するのだった。

   もう一つ、これはもっと強烈かもし れません。靖国にA・B・C戦犯が祀られていることに対する難癖への絶好の反論です。詳しい動画がありました。

 

【転載】 東京裁判でABC級戦犯の日本人1068人がバチカン大聖堂に祀られている!靖国参拝を批判する資格なんて誰にもなかったんや!!
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どこだってあった

2014年01月31日 | 日本再生

  第 226回の「本当に命掛けるか」で安倍さんの人事で期待できるかもと書いた、 NHKの新会長の籾井さんが就任会見をしたようです。
  今までの会長と違ってまっとうな意見を言ってくれているようで、これからの改革が少し は期待できるのかなと思えます。
  しかしながら、細かなところできちんとした歴史認識を持っているのか不安なところがあ りました。
  それは、あの橋下さんと同じで慰安婦が当時は合法であったと言うのは良いのですが、一 番肝心な強制連行を否定せず暗に認めているような発言をしていることです。
  こんなことでは又マスコミに足をすくわれることにならないかと心配です。本当に、解っ ているのでしょうか。攻撃されることは分かっているのに一番肝心なことを理解していないの では敵の思うつぼでしょう。

  朝 日新聞デジタル  2014年1月26日

  NHK 籾井新会長「従軍慰安婦、どこの国にもあった」

  NHK新会長の籾井(もみい)勝人(かつと)氏は25日の就任会見で、従軍慰安婦について「戦争をしているどこの国にもあった」と述べた上で、日本に補償 を求める韓国を疑問視した。従軍慰安婦問題を取り上げた過去のNHK番組に関連し、この問題に 関する見解を問われ答えた。尖閣諸島・竹島など領土問題につ いては、国際放送で「明確に日本の立場を主張するのは当然。政府が右ということを左というわけにはいかない」と話した。…中略

  籾井氏は従軍慰安 婦問題について「今のモラルでは悪いんですよ」としつつ、「戦争をしているどこの国にもあっ た」としてフランス、ドイツの名を挙げた。「なぜオランダにまだ飾り窓があるんですか」とも述 べた。飾り窓はオランダなどにある売春街を指す。

  さらに「会長の職はさておき」とした上で、韓国についても「日本だけが強制連行したみたいなことを言っているから話がややこしい。お金をよこせ、補償しろ と言っている。しかしすべて日韓条約で解決している。なぜ蒸し返されるんですか。おかしいで しょう」と述べた。その後、記者から会長会見の場であることを 指摘されると、発言を「全部取り消します」と話した。…以下略

 何で、全部取り消さ なくてはならないのでしょう。これも不安を覚えるところです。何となく腰砕けを感じるのは私だ けでしょうか。
  田母神さんのようなはっきりとした歴史観と信念を持っていないように思えてしましま す。攻撃に弱そうです。

  参考までに、産経 の記事も取り上げておきます。

  MSN産経 ニュース  2014.1.25

 NHK 新会長の籾井氏が韓国の対応疑問視「慰安婦問題は解決している」

  NHK新会長の籾井勝人(もみいかつと)氏(70)の就任会見が25日、東京・渋谷の放送センターで開かれ、慰安婦問題への個人的見解として、「今のモラ ルでは悪いことだが、当時の戦争地域には大体つきものだったと思う。(問題は)日韓基本条約で 国際的に解決している。それをなぜ蒸し返されるのか」と述 べ、韓国の対応を疑問視した。NHK会長が慰安婦問題に言及するのは異例。

  籾井氏は同時に、「日本だけがやっていたようなことを言われるのはおかしい。ヨーロッパはどこだってあったのではないか」と主張。一方で番組制作につい て、「私の考えはともかく、(放送の公平・公正を定めた)放送法に基づいて判断する」と述べ、 自身の見解を番組に反映させることは否定した。

  さらに籾井氏は、NHKの外国人向け国際放送の充実を重要課題に挙げ、沖縄県の尖閣諸島や島根県の竹島などをめぐる領土問題について「日本の領土であるこ とははっきりしている」と強調。国際放送での報道姿勢について「明確に日本の立場を主張するの は当然のことだ」と述べた。…以下略

産経はきちんと従軍を 付けずに慰安婦と書いていますが、この辺りにも朝日の姑息な思惑が感じられます。
  こうした、少しでも隙があったら足をすくってやろうとするマスコミへの発言には気を 配ってもらいたいものです。尤も、それをはねのけるだけの気骨があるのならそれはそれで良 いのですが、直ぐに発言を取り消すようでは心配です。

  第 63回の「慰安婦問題への素晴らしい反論」で取り上げたような発言ができるよ うに勉強してもらいたいものです。

  とは言いながら、 今までの会長とは違って安倍さんと近い考えのようなので、是非、安倍さんの日本再生を後押しで きるようなNHKに改革できるよう頑張ってもらいたい。

お願いしますよ!

   何時もの「保守速報」が動画と書き起こしをアップしてくれています。これを見 ると、朝日の陰湿な手口にあきれるしかありません。本当に早く潰す必要があります。

  保守速報 よ り  2014年01月28日

  【動画・文字書き起こし】 NHK籾井会長に質問する記者の態度が終始一貫して舐め腐ってる件…NHK新会長記者会見

NHK 籾井会長 記者会見

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

特亜化する 「図書館」

2014年01月30日 | 日本再生

  偶然ってあるものですね。何時ものようにサイト巡回で順路で何時も参考にさせて頂いている「博士の独り言」を 何気なく読んでいて、リンクをたどってみると、何と、最近第 227回の「アメリカの鏡・日本」などで書いている坂 出の図書館じゃないですか。  

   博士の独 り言 IIより  2014/01/23(木)

   特 亜化する「図書館」について

   【読者】夕方にニュースを視聴していたところ、ある図書館の内部が一瞬映っていたのですが、おや?と思ったの で該当するであろう場所のHPを見てみたところ、やはり見間違いではなくとんでもない事に気づきました。これを 見てください(Web)。 「よみきかせ室」の項目に朝鮮語と支那語の絵本が陳列しています。写真ではどのようなものが置いてあるのか 然とは解りませんが、もしこれに代表される(Web) 朝鮮絵本が普通に陳列されてたらえらい事になると思います。

   尤も「ぐりとぐら」や「の んたん」シリーズは特亜版があるそうですが・・・。理解できないのは、どうして日本国民のものたる図書館がわざわざ特亜人のために便宜をはかるのか不思議 でなりません。日本で暮らしている以上「郷に入れば郷に従え(本当は全員国外強制退去して欲しいですが)」の諺 の通り日本社会に慣れさせるためにもこのよ うな配慮は全く不要だと思いますが博士はどう思いますか?兎にも角にも時間が空いているときに最寄りの地域の図書館に行ってチェックしようと思いました。

(以 上、いただいたご投稿(23日)より)…以下略

   ということで、これは大変と早速確認に行ってみました。よ みきかせ室なんて見たことも無かったのですが、一階の奥に児童室があり、その又奥に、6畳くら いでしょうか畳の部屋が、ちゃんとありました。
  上がってみてみると、確かに絵本が国別に置かれてました。アメリカ・中国・韓国のものが多いようでした が、其れでもせいぜい100冊ずつ何て感じでした。
  韓国のを見てみましたが、全て原語なので全く読めませんでしたが、「ぐ りとぐら」が何冊かありました。
  それにしても、こんな田舎の図書館まで中・韓の魔の手が伸びているのでしょうか。冊数もそれ程多いもの ではないし、危機感を覚えるほどではないかもしれません。

   係の方にそれとなく「よみき かせ室」って韓国語などで読んで聞かせるなんてことをやっているんですかと聞いてみましたが、 英語などは時々やるそうですが、韓国語は年に一度くらい留学生が来てやってくれるくらいだそうです。

   それでも、注意していないと気が付いた時には取り返しのつかないことになってたなんてこともあるかもしれませ んね。油断も隙もない。

特 亜化する「図書館」

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パネル下でサカキ栽培

2014年01月30日 | 太陽光発電

  第 4669回の「農業と太陽光発電」などで農業と太陽子発電を両立させる方法は無い ものかと情報を探してきましたが、今のところここで取り上げた三重県のタ マリュウの栽培くらいしか記事はありませんでした。そのリンク元の記事ももう繋が りません。
  今のところは、 第 4484回の「農場にメガソーラー」で取り上げたように我 が家の太陽光発電のように支柱で高くしてその下で作物を作る方式しかないようで す。しかしこれはコストの問題でなかなか難しいようです。支柱やパネルの価格が落ちてくれば採 算も採れそうですが、まだまだそこまでは来ていないようです。

   大きくコストが下がるまで待つしかないのだろうと半ばあきれめていたら、タマリュウの方式のメガ ソーラーの記事がありました。  

    中日新聞よ り    2014年1月25日

    パ ネル下でサカキ栽培 美濃加茂、メガソーラー開所式
 
   美濃加茂市牧野の県有地に完成した大規模太陽光発電所(メガソーラー)「美濃 加茂エネルギーファーム」の開所式が二十四日、現地であった。運営する建設業「岐 建」(大垣市)と「コスモ石油販売」(東京)の共同企業体(JV)の関係者ら四十 五人が出席し、自然エネルギー発電の発展を願った。

  太陽光パネルの下で神事に用いるサ カキセ ンリョウ約九千鉢を栽培するのが特徴で、三年後からの出荷を見通す。市内の加茂農林高校がほか の植物の栽培技術を研究し、職業体験を兼ねた施設管理に可茂特別支援学校が協力する。

  開所式では、岐建の木村志朗社長が「農業をすることで当社が大切にしている地域との関わり が生まれる」とあいさつ。藤井浩人市長は「エネルギーを通じて人の生活の在り方を考え、子ども たちに技術に興味を持ってもらう契機にしたい」と述べた。…以下略

  鉢植えとは気が付きませんでした。とは言いながらやはりタ マリュウのように日陰・半日陰で育つものじゃないと難しいの じゃないでしょうか。サカキやセンリョウはそのあたりはクリアしているんでしょうね。

  いずれにして、普通のメガソーラーでこうした栽培が可能となれ ば、コストも抑えられるし、休耕地や普通の田畑でも可能性が出てきそうです。

 

注目ですね!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ケネディ大使又やった

2014年01月29日 | 日本再生

  昨日、第 260回「国交断絶のススメ」で中・韓を深く理解されている石平、黄文雄、呉善花さんの三人が国交 断絶を断言されていることに我が意を得たりと喜んだことを書きました。
  ところが、全く何も勉強をしてないで中身が全く解って無いくせにさも正義の味方のようなことを言っていると んでもない記事がありました。
  第 255回の「韓国に籠絡されたアメリカ」で「安倍総理の靖国参拝に失望した」についでイルカの追い 込み漁にまでバカなコメントをしたあのケネディ大使が又してもやったようです。

  朝日新聞との単独インタビューだそうですから、朝日の思惑も入っているかもしれ ませんが、いずれにしてもとんでもないことを言っています。  

      朝日新 聞デジタルより      2014年1月23日

   ケ ネディ駐日米大使、歴史問題で日中韓に和解促す

  昨年11月に着任したキャロライン・ケネディ駐日米国大使は21日、東京・赤坂の公邸で朝日新聞のインタビューに応じた。「すべての国々の国民は、歴史を 超えて平和な未来を作ろうとする指導者を励まし、支持すべきだ」などと語り、緊張が高まる日本と韓国や中国との 関係を、和解によって改善するよう促した。

  ケネディ 大使は、2008年の大統領選で当時、上院議員だったオバマ大統領を「父(故ケネディ元大統領)のような大統領 になれる人物」として支持、当選に貢献した。それ以来、緊密な関係を持っていることで知られる。

  大使は、安倍晋三首相の靖国神社参拝について改めて、「米国は地域の緊張が高まることを懸念しており、首相の決断には失望した」と述べた。その一方で、 「米日両国は、引き続き両国関係を前進させることに焦点を合わせていく」とも語り、参拝問題でこれ以上、両国関 係を悪化させることは望まない姿勢も示し た。

 大使という 役目の重大さも考えず、日本に関して何の勉強もせずに観光のつもりぐらいで着任したのじゃないでしょうか。ここ まで、日本人の気持ちを逆なでする発言をしたアメリカ大使はいないんじゃないでしょうか。
  もうこの人は日本人に信用されることは無いでしょう。もう辞めて変えられた方が良さそうです。さもない と、これから先何を言い出すか不安です。
  若しかしたら、オバマさんから日米関係を徹底的に壊すようにとの密命を受けてきているのかもしれませ ん。
  アメリカは、日本を切り捨て、中・韓と結ぶつもりになったのでしょう。これで、日本も心置きなく独立で きると言うものです。

  何時もの U-1情報のコメントが日本の気持ちを代表しているのじゃないでしょうか。

 U- 1速報   2014年01月24日08:30

「安 倍首相には完全に失望した。どうして中韓と和解しないのだ?」 ケネディ駐日大使が安倍政権に失望

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

幻の貨物新幹線

2014年01月29日 | 日本再生

  第 3738回の「高速に鉄道」などで何度も書いて来た貨物新幹線の話題がありま した。これは面白そうと読んでみましたが、残念ながら設置じゃなくて撤去だそうです。
  私が考えるようなことを頭の良い人達が何で考えないんだろうと不思議でしたが、やはり 貨物新幹線の構想はあったんですね。
  大阪への単身赴任時代、会社が摂津鳥飼の新幹線基地の近くだったのですが、これは気が 付きませんでした。若しかしたら目にしていたのかもしれませんね。  

   SankeiBizよ り   2014.1.20

  ひっ そり消える「幻の貨物新幹線」の残骸 半世紀残った“謎の高架橋” (1/3ページ)

 大阪府摂津市の東海道新幹線 をまたぐ“謎の高架橋”をご存じだろうか。巨大なコンク リート製の構造物は、半世紀前に建設された「幻の貨物新幹線」の残骸だ。かつて東海道新幹線に高速貨物列車を走らせる計画があったことを示す貴重な「遺 構」だが、JR東海は高架橋をすべて撤去する方針を固めた。実現していれば、物流の歴史が変 わっていたかもしれない壮大な計画。その名残をとどめる遺構 は、列車が通ることのないままひっそりと姿を消す。(大竹直樹)

  ・・・略

  昭和34年の国鉄資料によると、貨物新幹線は東京-大阪間を5 時間半で結ぶ計画だった。夜間に最新鋭の高速コンテナ列車が走行。38年の国鉄パンフレットに は、コンテナ車のイメージ模型も紹介されている。

  しかし、39年10月の新幹線開業時に高速コンテナ列車が華々 しくデビューすることはなく計画は幻に終わった。

  一説には、貨物新幹線は、新幹線建設のため世界銀行から融資を 受ける目的で立案されたもので、もとより実現の見込みはなかったともいわれる。

 だが、摂津市に残る遺構の存 在がそうした見方に異を唱える。貨物新幹線の高架橋は、東海道新幹線から分岐し、付近に計画さ れていた新幹線貨物駅に向かう計画だったとみられる。新幹線貨物駅の建設用地は現在、JR貨物 の大阪貨物ターミナル駅となっている。…中略

  昭和の鉄道史に詳しい作家の小牟田哲彦さんは「新幹線の建設当 初は貨物輸送の可能性を構想していたことが分かる遺構。半世紀を経て撤去されるのは感慨深い」 と話している。

  もし、構想が実現していればどうなっていたでしょうか。モータ リーぜーションに敗れて赤字に悩まされていたのでしょうか。

  この撤去する話題で、逆に、環境や地震などの災害対策の為にも 貨物新幹線構想の声が湧きあがってきたら面白いのですが、無理でしょうか。
  今話題のリニア新幹線より余程こちらの方が日本の未来に役立つと思うのは私だけでしょ うか。予算だって、余程リニア新幹線より安く上がるはずです。というか、新幹線と貨物新幹 線の2本でも造れそうな気がします。

リニアより貨物新幹線をやるべき!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

国交断絶のススメ

2014年01月28日 | 日本再生

  昨日の第 259回「愛国と売国の両極端」で、朝日新聞の社説が「日中韓の指導者は、アジアの未来を描く大局観 こそを語り合ってほしい。」と偉そうに書いていましたが、その正反対の考えを、日中韓を良く知 る人達が書かれているそうです。

そ の三人とは石平、黄文雄、呉善花さんでそれぞれ中国、台湾、韓国から日本に帰化された方達です。

  宮崎正弘の国 際ニュース・早読みより  

平成26(2014)年1月23日(木曜日)通巻第4127号

◆書評 ◇しょひょう ▼ブックレビュー ◎BOOKREVIEW◆ 

  三 人の論客が反日の中国と韓国、そして親日の台湾を徹底分析する鼎談

  驚愕の実態、抱腹絶倒のかれらのホンネが暴露された

石平、黄文雄、呉善花

『石平(中国)が黄文雄(台湾)、呉善花(韓国)に直撃

日本人は中韓との「絶交の覚悟」を持ちなさい』(徳間書店)

 三人の「日本国籍」の論客が徹底的に話し合うシリーズの第三弾である。

  本書はまた時宜的にみても絶好のタイミングに、的確なテーマを選んでずばり日本 の現況を分析し、中国と韓国への絶交をすすめる画期的な内容が満載である。

  石平氏がまずこう述べる

 「それぞれ別の国に生まれて今や同じ日本国民になったわれわれ三人が、鼎談の最後 にたどりついた結論とは要するに、日本は今後、韓国とも中国とも一定の距離を置き、つまり中韓を『謝絶』してお いて、台湾をふくめた多くの友好的なアジア国家との連携を強化すべきだ、というものである」

  なぜか?

冒頭の石平発言を受けて黄文雄氏が分析する。

 「中国外務省のスポークスマンや北朝鮮のおばさんアナウンサーの高飛車な発言があ りますが、レコードやロボットの発言と大差なく」(中略)「ヤクザからの『つきあいの要求』には『付き合わな い』のが常識であ」る。

  そして呉善花女史が言う。

 「(韓国の政治はいま)保守派と親北左派の勢力均衡状態」だが、「両者がたがいに 声高に反日を唱えることで愛国を奪い合うという、国民そっちのけの、まことにおかしな『愛国競争』が政界・マス コミを中心に大々的に展開されています」

  「中国は基本的に(反日も)損得勘定で動いていますから、国益の判断次第で反日 動向には変化があり得るでしょう。しかし韓国の反日は、国益とは別次元での、国益を損なってまでの反日ですから 後戻りが出来ません」

  中国と韓国の反日の本質が簡潔にのべられている。

  ついで戦争と平和の考え方も刺激的な分析と発言が並ぶ。

  呉さんは軍経験4年、したがって、「日本に来て、戦争は悪だ、戦争そのものが悪 なのだという考えを(日本人の)みんながみんなもっているので本当に驚きました。戦争は絶対にしてはいけない、 平和が大事だと言うのですが、軍事力を使わない平和維持という考え方がよく理解出来ませんでした」

  石平氏も続ける。

  「日本国内には平和を乱す要素も基本的にありません。しかし問題は、これから先 も平和で安全な日本を保っていけるのかどうかです。日本が世界平和に貢献するかどうかよりも、日本自身が自分た ちを守れるかどうかが問題」ではないのか、と。

  黄文雄氏が次のようにまとまる。

  「中国の脅威がでてきてから日本は変わった。日本の姿勢もかなり強くなってき て、中国や韓国が本気でそれを怖れるようになってきています。日本の軍事力には、決してあなどることができない ほどのものがありますからね」

  それにしても本書で紹介されている以下のアンケート調査には、反日国家のホント のホンネが隠されているのではないか?

  韓国人への世論調査結果。

  「生まれ変わっても韓国人として生まれたいですか?」

  生まれたくない     67・8%

  当然生まれたい     24・5

   (DCインサイド、2006年8月23日)

 

  中国人への世論調査結果。

 「生まれ変わるとしたら中国人?」 

   中国人には生まれたくない  64%

   (Netease 2006年9月4日)

 

  対して、かの『朝日新聞』も同じ調査をしている。

  「日本にうまれて良かったト思うか?」

    良かった      94%

    良くなかった     3%

    (朝日新聞 07年1月25日)

 このアンケート結果からみても、中国と韓国の反日の心理の裏襞(うらひだ)が飲み 込めるだろう。大変有益で要領よくまとまった本である。

   このアンケートの数字には笑わされますね。特に、最後の朝日のアンケートは笑 うしかないですね。朝日新聞の方達はきっとこの3%の中に入っているのでしょうね。そうでなければ、あれだけ日 本を貶める記事をこれでもかと書けるはず無いでしょう。よっぽど日本が嫌いなのでしょう。

  それにしても、お三人ともが見事に中・韓との国交断絶を言われているのが興味深 いですね。良く知っているだけに、日本人のように何とかなるなんて甘い考えが浮かばないのでしょう。
  となれば、ここは素直に従って、国交断絶をやってもらいたいものです。安倍さんに、その度胸があるで しょうか。
  田母神さんを素直に応援できない自民党という利権集団を率いている限りは難しいのかもしれません。

それでも、国交断絶だけはやるべき!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

格差拡大

2014年01月28日 | グローバリズム

  この部屋で、2極化を何度も批判してきましたが、その流れはま すます酷くなってきているようです。というより、お金があるところにお金が集まる形が出来上 がっている限りその流れは留まるところを知らないのでしょうね。

  何とも、腹立たしい記事がありました。

  MSN産経 ニュースより  2014.1.21

    最 富裕85人で35億人分の資産 世界で格差拡大とNGOが警鐘

  国際非政府組織(NGO)オッ クスファムは20日、世界で貧富の差が拡大し、最富裕層85人の資産総額が下層の 35億人分(世界人口の半分)に相当する ほど悪化したとの報告書を発表、22日からの世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)を前に、累進課税などの対策に取り組むよう政財界の指導者らに呼び 掛けた。

  報告書は、人口の1%を占める最富裕層が世界の富の半分を握っていると分析。データを得た 26カ国のうち日本を含む24カ国で、全国民の収入に占める上位1%の最富裕層の割合が約30 年前に比べて増加したと指摘した。

  リーマン・ショックに見舞われた米国では、下層の90%は経済的に苦しくなったが、上位 1%の最富裕層は危機後の2009~12年の成長による利益の95%をかき集めたという。(共 同)

  85人が35億人分ですか。1%なんてもんじゃないですね。し かし、この85人って、こんなにお金を持ってどうしたいんでしょうね。やはり、あると楽しいの でしょうか。

  そのトップの人の面白い記事がありました。

   ブルームバーグ より  2014/1/22

ビ ル・ゲイツ氏:貧困国は2035年までにほぼ皆無に-年次書簡

   1月21日(ブルームバーグ):世界の富豪番付首位のビル・ゲイツ氏は、世界 銀行が現在低所得国として分類している35カ国ほど貧困する国はインフレ調整後ベースでも 2035年までになくなるとの見通しを示した。

   ゲイツ氏は21日に公表された慈善団体ビル・アンド・メリンダ・ゲイツ財団の 年次書簡で、大半の諸国は国民1人当たりの所得が2035年 まで に現在の中国よりも高くなるだろうと指摘した。同氏は貧困国の進展を妨げている通説を「3つの神話」と呼び、これに反論した。3つの神話とは貧困国は貧困 にとどまる運命にある、海外援助は大きな浪費である、人命救助は人口過剰につながるというも の。

   ゲイツ氏(58)は同日のブルームバーグテレビジョンとのインタビューで、 「事実は楽観主義者に味方している」と発言。「悪いニュースに 注目 が集まり、前進した状況に目が向かないのは実に危険だ。これは最善の行いを見ていないことを意味し、寛大さが弱まる」と述べた。

   同氏は書簡で、ほぼすべての国が2035年までに下位中所得国と呼ばれる水 準、あるいはそれ以上になると予想。その上で、こうした諸国は 最も 生産的な隣国から学び、新しいワクチンやより優れた種子、デジタル革命といったイノベーションの恩恵を受けると説明した。

   書簡ではさらに、「世界は悪化しており、極端な貧困や病気を解決することはで きないという考えは間違っているだけでなく、弊害になる」と 記述。「ほぼいかなる基準に照らしても、世界はこれまでになく良くなっている。20年後も良くなっているだろう」と続けた。

第 2481回の「ウォーレン・バフェット氏」と共にゲイツ財団で慈善事業をやってい ることは評価しますが、本当にこんな楽観的なことを考えているのでしょうか。
  頭の良い人ですから、私よりは予想は当たりそうな気もしますが、それでも、これはチョット 信じ難いものがあります。どちらかと言えば、逆にもっと格差が広がる方が可能性は高いはずで す。
  尤も、この85名を含む1%の人達が心を入れ替えて、マネーゲームを禁止し、資産の大部分 を慈善事業に回してくれるのなら、その可能性は限りなく高く なりそうな気もしますが、果して、お金の亡者の人達がそんな殊勝な気持ちになってくれるでしょうか。とは言いながら、ゲイツさんを信じてみたい気持ちもあ ります。 

どうなるんでしょう!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

愛国と売国の両極端

2014年01月27日 | マスメディア

  昨日の安重根の記念館についての両極端の面白い記事を見つけました。サイト巡回の中でこうした情報をアップしているところがあるので本当に参考になります ね。

   一つは、私としては全く知らな かった新聞でした。岩手県三陸南部の情報を中心に扱う新聞で、共同や時事などの通信社からは記事を買わずに独自 の記事を書いているのだそうです。詳しくはウィキを見てください。
   それだけにこれだけきちんとした筋の通った記事を書けるのでしょう。経営的には苦しいのじゃないかと 心配しますが、こうした新聞が日本にあるということに感動しました。

    東海新報社より   ウィキペディアより 東 海新報  

      世 迷言  2014年01月22日付

  韓国の朴政権が中国のハルビン駅に「安重根記念館」を建設したというのは、日本に対する宣戦布告に等しい。 だからといってドンパチで応じるわけには行か ないが、相手がそう出るなら日本政府は心理戦で臨むことだろう▼朴大統領が中国の習近平主席との会談の中で安重根の記念碑を同駅に建てたいと申し出たと聞 いた時は耳を疑った。いくら同国では英雄であろうと日本にとっては初代伊藤博文首相を暗殺したテロリストであ る。国内であがめる分には目くじらを立てるこ ともあるまいが、これ見よがしの日本冒涜は、もはや隣人の振るまいから逸脱している▼安倍政権は中韓との関係修復には前向きだが、相手特に韓国にはその気 がないようだから、取り繕いなどせずにさっさと引っ込め、今後毅然とした態度で対応すべきだろう。民間交流はと もかく、政府間協力も政府間交渉も凍結する ぐらいの覚悟があってしかるべきである▼南スーダンに駐留する韓国軍の要請で自衛隊の銃弾1万発を貸したら国内の反発に遭い一転して頼んだ覚えがないと返 してくるという、世論に気兼ねする国内事情は理解しないではないが、一事が万事この調子だから、歩み寄るだけム ダだろう▼中韓に対して何かあれば「冷静に 冷静に」とか「話し合いで解決すべき」と、あたかもはれものにさわるような態度を続けてきた日本の弱腰がすっかりみすかされたその結果が、相手にどこまで も付け入る隙を与えてきたのだから、そろそろ弥縫外交と訣別する頃合いであるまいか。

  これほどまでに私の気持ちを代弁 してくれている記事はちょっとないですね。産経新聞もここまでは書いてないのじゃないでしょうか。

  さて、笑ちゃうのが次の記事で す。流石朝日新聞です。どう考えても日本の新聞社とは思えません。
  一日も早く倒産して欲しいものです。なんでこんな会社の新聞を取る人が未だに居るのか解りませんが、そ れだけ日本人が洗脳されているのでしょうね。それとも、中国・韓国当たりのお金で成り立っているのでしょう か。不思議な話です。

     朝日新聞 デジタルより  (社説) 2014/01/22

明治維新の立役者の 一人で元首相の伊藤博文を暗殺した朝鮮の独立運動家、安重根(アンジュングン)の評価をめぐり、日本政府と韓 国、中国両政府が非難しあっている。

 暗 殺現場である中国のハルビン駅に、地元当局が記念館を開設したためだ。昨年の安倍首相による靖国神社参拝に対抗 した対日圧力の一環とみられる。

 い まの北東アジアに何より必要なのは融和の努力のはずだ。なのに、あえて対立の火種を増やし、言い争いを深める事 態を憂慮せざるをえない。

 安 重根の評価は、とくに日韓の間で対照的だ。菅官房長官は「死刑判決を受けたテロリストだ」とし、韓国外交省は 「独立と東洋の平和のために献身した偉人」と反論している。この落差を埋める手だては、容易には見つからない。 歴史とは、同じコインの表と裏を見るように、それを評価する者の立ち位置や考え方によって異なる叙述になりがち だからだ。

 9・ 11テロ事件の直後、当時のパウエル米国務長官はテロの認定の難しさをこう語った。「ある者には『テロリスト』 でも、別の者には『自由の戦士』に映るような領域がある」

 パ レスチナのアラファト氏や東ティモールのグスマオ氏のように、時に犯罪者、時に英雄とされた例は世界史に数多 い。

 日 本と中韓が安重根をめぐる自説をぶつけ合っても、生まれるものは争い以外にない。自国の叙述に閉じこもったまま 相手の理解のみを求める行為は、もはや外交とはいえない。どの国の間にもある永遠の平行線の課題は棚上げし、協 調できる結節点を探るのが政治の責務だろう。日中韓の指導者たちにはその自覚が欠けている。

 政 府間のさや当てをよそに、韓国民の間では日本との距離を縮めようとの声も出ている。韓国の世論調査によると、安 倍首相の靖国参拝後でも、半数近くが日韓首脳会談の実現を支持している。ソウルでは、長崎・対馬で盗まれた仏像 を日本へ返すよう政府に求める訴訟が韓国の市民団体によって起こされた。

 市 民レベルや経済界では無為な対立を続けるよりも、新たな互恵の関係をめざす動きが芽生えているのに、政治のリー ダーたちはなぜ、負の連鎖を断ち切れないのか。自国の歴史観を押し通すことで国内の狭い支持層を喜ばすことはで きても、複眼的な視座が求められる外交の地平は開けない。日中韓の指導者は、アジアの未来を描く大局観こそを語 り合ってほしい。

  実は、この二つの記事は下のブロ グで知りました。コメントも面白いですよ。是非見てください。

    U- 1速報より   2014年01月23日

「韓 国人は日韓友好を望んでいるのに安倍政権はなぜ応じない?」 日本政府は安重根問題で韓国を刺激するな

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人々の徳性が高い

2014年01月27日 | 日本再生

  第 5080回の「20年間で0人」でねずさ んから江戸時代の日本人の民度の高さはそれ以上の「人々の徳性が高い」という 状態だったということを教わり、戦後に崩壊してしまった今の日本の民度と比べてその凄さに 愕然としたものです。
   ところが、落ちてしまった民度も世界に比べるとまだまだ上のようです。特に、中・ 朝・韓なんて比較にもならないようです。

  民度の低い人達に 合わすのじゃなく、もう一度先人に誇れるような民度を取り返すべきですが、そうなるとますます 付け込まれそうです。それじゃあ、どうすべきかと考えていたら、ずばりと書いてくれている方が いました。 

  前田 正晶さんと言われて、アメリカの紙関係の会社で活躍していて今はリタイヤされています。それだけにアメリカと日本の差を身をもって経験されてきています。 その経験や英語の話題など面白くて何時も楽しみにしているブログです。

  新宿少 数民族の声  2014-01-22

  こ れを言うことで失うものはない

  フェアープレーの 精神は尊いが:

    私は我ら日本人ほど公正・公平を尊重し論争と対立を避け、常に反省を怠らず、高飛車な態度を 取らない民族はないと思っている。こう言っていることを皮肉 だと思われては困る。これほど美しい精神を持つ人たちはないと信じている。だが、えげつない外 国人の中にはそこを知って屡々その美しさに付け込んでくる者 がいるのである。その代表的な例が我が国の北方に数ヶ国あるのが残念だ。…中略

   それに加えて、我が国には欧米諸国にはない「恥の文化」がある。それは簡単に言えば「何か取 るに足らない言葉の行き違い等があるとそれを恥じ入って反省 してしまうようなこと」であると思っている。その出来事を先方の失策と採ることはなく反論せ ず、我が身を責めてしまうような傾向を指して言っているのだ。 しかし、困ったことに外国人はそこを美しく且つフェアーな態度だとは思わないのである。過失を 認めたと解釈する傾向があるのだ。

 そ の辺りは私は「狩猟民族の論争と対立を回避する姿勢」と言ってきた。問題点は外国勢、特に欧米 人、就中アメリカ人は「他人と意見が異なるのは当然で、その 点を徹底的に論争して論破しようとする狩猟民族であり、仲間内でも対立を怖れない」のである。 彼等は徹底的に討論しても簡単に感情的な痼りを残さない特性 があるのだ。しかし、我々の多くはこういう狩猟民族の特性を知らず、彼等も日本人は論争と対立 を好まないとは思っていない。だから議論を挑んでくる。

    故に、彼等はごく自然に「これを言うことで失うものはない」という姿勢で普通に語りかけてく るのだ。これは我が国の側では論争を吹きかけられ、やり方次 第では外国人と対立するかも知れないと危惧し、先ず落としどころというか妥協点を探ってくる。 または、何処か何かを攻められると、そのことを自分たちに問 題があったのか、何か非があったのかと恥じ入ってしまうことすらあった。言うなれば、屡々謙虚 に守りの姿勢に入るのだ。…中略

私はそういう態度だ と見抜いた場合には論争と対立を怖れることなく真っ向から反論していくべきだと思っている。こ こで重要なことは感 情論にならないでと言うか感情論を避けるべき点だ。更に我が方にも非があったかなどと恥じ入っ てはならないことだ。注意すべきは中には「日本側は常に感情 に訴えて中々議論の核心に入っていかない」と承知して、感情論を排除する作戦に出る相手もいる ことだ。

 何 れにせよ、我々も先手必勝で「これを言うことで」戦法を採って、感情論を避けて、論争と対立を 怖れずに議論をして、正々堂々と相手を論破する時が来たと自 覚して良い時期が来ていると思う。"disappointed"と言われて直ぐに反省するべき ではないのではないだろうか。誰かが指摘していたが、アメリ カの公式見解の発表では"disappointed"は単なる常套句だと言って。

  結構長いので全文 はリンク元で読んで下さい。

  「これほど美しい 精神を持つ人たちはない」というのも経験からだけに重みがありますね。それだけに、日本人と同 じ民度と思って接すると痛い目に会うのが良く分かります。
  つまりは、私の主張する鎖国が現実離れしたもので、どうしても世界の人達と付きあわな ければならないのなら、前田さんの言われるように、日本人に対する時と違うと言うことを覚 悟して付きあう必要があると言うことでしょう。
  最初からその覚悟を持って相手に接する習慣を身につけることが必要ですね。特に、政治 家や外務省あたりはその力の無い人は去ってもらいましょう。

  それでも、それを 身につけることができる人は少ないでしょうね。特に、中・朝・韓の人達のように世界一民度の低 そうな人達には普通の日本人じゃ歯が立たないのは当たり前でしょう。

やはりこの三国は国交断絶すべきでしょう!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

相変わらずの外務省

2014年01月26日 | 外務省

  又、又、外務省の素晴ら しい仕事振りがあったようです。昨年、韓国の朴槿恵大統領が中国の習近平国家主席に記念碑設置への協力を要請し た伊藤博文を暗殺した安重根の像が記念館に格上げされて開設されたことに対する外務省の仕事振りです。
  わずか半年で記念館が開設されるというそのスピードを見ると、もしかしたら外務省が応援したのじゃない かとさえ思いたくなります。きっと、そうでしょう。

    MSN 産経ニュースより  2014.1.20

   安 重根記念館、後手の日本 政府抗議に中国は「筋通っている」と反論

  菅義偉官房長官は20日、初代韓国統監の伊藤博文を暗殺した安重根(アンジュングン)の記念館が中国北東部のハルビンに開設されたことに対し、中韓両国に 抗議したと明らかにした。ただ中国外務省の洪磊報道官は同日の定例記者会見で、「記念館設立は完全に正当で筋が 通っている」と反論。一連の動きは昨年6月 から表面化していただけに、日本側の対応が後手に回った側面は否めない。

テロリスト

 抗議は外務省の伊原純一アジア大洋州 局長が19日、中韓両国の在日公使に電話で行った。菅氏は会見で、「安重根はわが国の初代首相を殺害し、死刑判 決を受けたテロリストだ。(中韓両国の動きは)地域の平和と協力関係の構築に資するものではない」と述べた。

  記念館の開設は、昨年6月に韓国の朴槿恵大統領が中国の習近平国家主席に記念碑設置への協力を要請したのがきっかけだ。外務省は韓国側の動きが表面化する たびに、両国に日本の立場を説明し、計画の撤回を求めてきた。ハルビン駅がある黒竜江省を管轄する在瀋陽の日本 総領事館員も、地元関係者に日本の国民感情 が悪化する懸念を伝えていたという。

   しかし、当初は中国側が記念碑建立に消極的な姿勢だったこともあり、「先手を打った大規模な抗議活動は行わなかった」(政府関係者)。結果は、「記念 碑」どころか記念館の建設となり、外務省幹部は「情報入手が遅くなったことは否めない」と情報収集が後手に回っ たことを認めた。

外務省は及び腰

  外務省は各国に駐在する日本大使に中韓両国の誤った主張に積極的に反論するよう指示を出している。今年に入り、米英両国駐在大使が現地メディアで、中国大 使による対日批判に反論するなどその機会は増えつつある。ただ省内には「目立ちすぎるとかえって反日活動に火を 付けかねない」との消極論も消えず、日本の 対外発信は中韓両国に比べ、なお及び腰だ。

  中韓が目に見える形で日本に宣伝戦を挑んでいる以上、より踏み込んだ対策が求められるのは論をまたない。中国外務省の洪報道官は安重根を「著名な抗日義士 で、中国人民の尊敬を受けている」と言い切った上で、安倍晋三首相の靖国神社参拝と関連づけて「歴史を適切に正 視して反省し、参拝問題に関する誤った立場 を修正するよう、日本側に要求する」と訴えた。(水内茂幸、北京 川越一)

  電話で抗議したとか、情 報収集が遅くなったとか言い訳ばかりですね。挙句の果ては、「目立ちすぎるとかえって反日活動に火を付けかねな い」とは全く仕事をやる気が無いのが丸わかりです。
  第 46回の「獅子身中の虫」で期待した斉木次官も孤軍奮闘なのでしょうか。斉木さんを登用した安 倍さんもどこまで本気なのかが見えません。
  慰安婦像に対するアメリカへの動きも第 200回の「外務省の素晴らしい伝統」を改定後も殆ど見えないようですし、まさかとは思います が、安倍さんも本音はやる気が無いのでしょうか。  

  こんなやる気の無い組織 に莫大な予算をつぎ込むより、解体して、テキサス親父のような民間の 人達を世界中で雇用した方が余程仕事をしてくれるでしょう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ネット対マスコミの勝負

2014年01月26日 | マスメディア

  第 5227回の「田母神さんを落とせば日本の恥」で書いた都知事選がとうとう始まり ました。
  何と16人が届け出ました。マスコミは、舛添・細川の対決を煽り、田母神さんになるべく触 れずに無視したいようです。ところが、ネットでは断トツで田母神さんが支持されています。いよ いよネットと既存のマスメディアとの闘いと言っても良いでしょう。

  今こそ、ネットの 力でマスコミを徹底的にやつけるチャンスです。それが成功すれば、マスコミも何時までも中・韓 のバックによる反日をやっていては会社が潰れるとの危機感を持ち反日路線を変更してくるかもし れません。そうなればいよいよ日本の再生は見えてきます。
   まさかと思ってた千載一遇のチャンスを活かしましょう。これを逃したら、反日勢力を 勢いづけるどころか日本の滅亡に繋がりそうです。

  何と言っても安倍 さんが自分の意思を通して田母神さん支持に自民党をまとめることができないような情けない状態 だけに、ネットでの勝利で流れを変え安倍さんを全面的にバックアップできるようにする必要があ ります。ここが勝負どころです。

  時事ドットコム   2014/01/23

  都 知事選告示、15新人届け出=原発・防災争点

   猪瀬直樹前知事の辞職に伴う東京都知事選が23日告示され、新人15人が届け出た。投開票は 2月9日。首都直下地震に備えた防災対策や待機児童対策と いった都政の課題に加え、原発の是非を含むエネルギー政策など国家的なテーマも争点となる見通 しだ。2020年東京五輪・パラリンピック開催都市として、 大会準備やまちづくりをめぐっても活発な論戦が予想される。

  立候補したのは、 無所属で前日弁連会長の宇都宮健児氏(67)=共産、社民推薦=、無所属で発明家のドクター・ 中松氏(85)、無所属で元航空幕僚長の田母神俊雄氏(65)、無所属の舛添要一元厚生労働相 (65)、無所属の細川護熙元首相(76)ら15人。 

   自民党都連と公明党都本部は舛添氏を推薦。同氏は、民主党の支持基盤である連合東京の支援も 受ける。細川氏は「脱原発」で一致する小泉純一郎元首相と連 携。政党の推薦は受けないが、民主、結い、生活各党が勝手連的に細川氏を実質支援する。日本維 新の会は自主投票としているが、石原慎太郎共同代表が個人的 に田母神氏を支援する。…以下略

  coffeeさん が相変わらずきちんとまとめてくれています。ここを読めば、田母神さん以外を選ぶ日本人がいる とは思えません。

  正 しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現より  1月23日

  田 母神「原発使う」50年間原発で被曝死亡なし・火力で年6千人死亡・舛添、政党助成金 で借金返済

  こちらはマスコミ の動き

  保守速報よ り  2014年01月24日

  【マ スコミの内部事情】「桝添と細川をピックアップして2大対決に野党が推薦する宇都宮が どこまで食い込めるか、三者三様でがんばれと応援する方向で」との大本営発表がありま したよ

9日には日本復活の喜びを叫びたいものです!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さよなら小野田寛郎さん

2014年01月25日 | 日本再生

  この人には絶対に勝てないだろうと心か ら尊敬する最後のサムライとも言われる小野田さんが亡くなられました。
  戦後の日本人がGHQや左翼の陰謀で無くした日本の精神がどんなものだったかを平和ボケした我々に身を 持って示してくれた衝撃は大きかったですね。そんな人をきちんと評価し、受け入れることができなかった戦後 の日本人を思うと恥ずかしさしかありません。
  きっと、その軟弱振りに腹が立ったでしょうね。晩年の温和な顔つきが本当の強さなんでしょうね。自分と は対極にある人と恐れ入るしかありません。

  何時もの、サイト順路で 詳しく取り上げてくれていますので参考にしてください。

  正 しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現  

さ よなら小野田寛郎さん・「心ならずも戦死された」は英霊に対する侮辱・私が見た従軍慰安婦の正体   1月18 日

欧 米で小野田さんに敬意と賞賛の報道・日テレはお笑いネタで侮辱・猛抗議の「明日、ママがいない」   1月20 日

  靖国や慰安婦問題を語っ てくれている動画です。これでも靖国参拝に反対したり、慰安婦問題を言う人達は本当に日本人でしょうか。恥を知 りなさい。

小 野田寛郎氏、靖国神社で小泉首相を痛烈に批判!

 

証 言「私が見た従軍慰安婦の正体」 小野田寛郎

 

小 野田寛郎さん従軍慰安婦を語る

 

  

  ぼや きくっくりより  2014.01.20

  小 野田寛郎さんが16日、肺炎のため都内の病院で亡くなりました。91歳でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

交通事故死

2014年01月25日 | 日本再生

  第 5241回の「素直に喜べない自殺減少」 の自殺者数と共にこの部屋を始めて以来もう一つ取り上げてきたのが、第 2664回の「交通事故死者数」や第 4307回の「自転車マナー」などの交通事故死です。こちらも自殺と同じように毎 年数が減ってきているのは歓迎すべきことでしょう。    

  一万人が当たり前だったのが何時の間にか5千人を 割ってきています。これはエアバッグやシートベルトなどのクルマの安全装置の発達も大きいよう です。
  とは言いながら、未だ、交通事故死ゼロなんて達成できそうもありません。そのくせ、殆 ど犠牲者の無い原発には反対しながらもクルマは利用している左翼の人達って何なんでしょう ね。見えないものは目に見える交通事故より怖いのでしょうか。

  話がずれてしまいましたが、我が香川が何時も10万 人当たりで全国ワーストワンの不名誉地位をとりあえず脱却したようです。これは、どこかが占め る地位ですから、来年には復活と言うこともありそうなので、そう素直に喜ぶべきことでもなさそ うです。

  四国新聞 社 | 香川のニュースより   2014/01/03

  交 通死者60年ぶり50人台/2013県内事故

 2013年の香川 県内の交通事故犠牲者数は計55人で、前年の81人から26人の大幅減となった。50人台とな るのは、二輪・四輪 車の県内保有台数が現在のほぼ100分の1だった1953年(50人)以来60年ぶり。要因について、県警は(1)取り締まり強化(2)高齢者向けの安全 教室の充実(3)12年から推進している交差点の高輝度化―などを挙げている。一方で、65歳 以上の高齢者が犠牲者の6割近くを占め、シートベルト非着用 も乗車中の死者の約6割に及ぶなど、課題も浮き彫りになった。

 人口10万人当た りの犠牲者数は5・56人。3年ぶりに全国ワースト1位を脱却したものの、全国平均の約3・4 人を依然大きく上回り、ワースト8位前後となる見通し。

 県警のまとめによ ると、13年の人身事故件数は1万101件(前年比5・0%減)、負傷者数は1万2376人 (同5・9%減)。交通事故犠牲者の減少率は同32・1%で、全国ベスト3位前後になる見込 み。…中略

   県内の交通事故による犠牲者数は、自動車が普及し始めた1970年の232人がピーク。以後は 概ね100人台で推移し、2002年に83人と100人を切った後は、2桁で推移している。

   1970年と言えば昭和45年ですね。丁度私が卒業して就職した歳です。私も、その時からクルマに乗っています。ということは、あの頃はそんなに事故が 多かったのでしょうね。免許取り立ての運転で良く、事故を起こさず生き残ったものです。幸運と しか言いようがなさそうです。

   戦後の統計を詳 しく取り上げてくれているところがありました。

   ガベージ ニュースより  2014/01/07

   戦 後の交通事故・負傷者・死亡者をグラフ化してみる(2014年)(最新)

  警察庁は2014 年1月6日付で、2013年における全国の交通事故死者(事故発生から24時間以内に死亡)の数が4373人に達したこと、前年2012年の4411人と 比較すると0.9%減少したことを発表した。死亡者の減少は2001年以来13年連続して のもので、過去最悪だった「第一次交通戦争」と呼ばれている 1970年の値、1万6765人の1/4強にまで減少している(【e-Statのリリースダウンロードページ「交通事故死者数について」】)。今回はこの 発表をもとに、戦後の交通事故による死亡者や負傷者の動向をグラフ化し、状況の精査を行う ことにする。…以下略

  減ったと言っても 未だ5000人近くの人が犠牲になっているのですから人間って自分が便利ならその程度の死は受 け入れるのに何故原発は受け入れられないのか不思議だと思うのは私だけでしょうか。

解らないものです!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

余命3年 時事日記の継続

2014年01月24日 | 日本再生

  第 218回の「通名制度見直し」で 「余命3年時 事日記」さんが8日に「余命0年時事日記」として、これが最後と書かれていました。かなり病状 が悪化してもう更新する力も無くなった様子です。その後、毎日訪問してチェックしていましたが、やはり更新 はありませんでした。私のような、何時死んでも良い人間が何時までも生きているのはやはり不公平ですし、余 りにも残念ですが、それが世の中と言うものでしょう。  

  残念なが らやはり亡くなられたそうです。2013年12月31日にブ ログの継続を決断いたしました。と更新があり、何と12月9日に亡くなられたとのことでした。 前日まで更新されていたんですね。その気力に頭が下がります。

後を継がれ た方の更新が年が明けて、2014年01月02日のカ モフラージュタイトルの大失敗から始まりました。有難いことです。

ということ で、毎日チェックしています。やはり、私など想像もつかない情報に驚くばかりです。そして、何よりも、日本の国 がここまで危機に備えているのだろうかと驚かされますが、もし本当だったらとわくわくさせられるのも間違いあり ません。

継続後、暫 く途切れてましたが、朝鮮戦争についての何とも恐ろしい話と共に、如何に日本が凄いかを教えてくれ、本当に元気 をくれる更新がありました。

兵 の強弱と全滅の定義(遺稿記事)  2014年01月20日

     ・・・略

   朝鮮戦 争勃発時、そのきっかけとなったのは韓国軍10万で日本全土占領という 目的で南方に移動していた軍の輸送待ちをとらえた北朝鮮軍の侵攻であった。当初は中国は介入していなかった のにもかかわらず一気に釜山まで追い詰められたのはそれが原因であった。これは米軍にも極秘の作戦だったの である。もし実現していたら日本は悲惨なことになっていただろう。このような経緯を知る自衛隊は韓国軍を嫌 悪し殲滅演習を繰り返している。その原点がここにある。…中略

  朝日や毎 日をはじめとするや傀儡民主党関係政治家が一夜にして神隠しにあったら現状、国民はどう反応するであろうか。た ぶん仏罰だとして喜ぶ者はいても悲しむ者は誰もいないだろう。

   百歩譲って在日問題の平和解決に向けて安倍政権が根気よく努力したとしても、相手が相手だ。結局は戦争になるだ ろう。であれば戦時国内法を制定して、外患罪で起訴して、いちいち個々の裁判に対応してなんてやっていられな い。目の前に簡単なすべて解決する手段があるのである。…以下略

  実際にこ んなことが想定されて備えがされているのかどうか分かりませんが、こんなことが本当にあったら、韓国のお陰で抱 えている日本の問題の多くは全て解決され、日本の再生も夢では無くなりそうです。嬉しいと思うのは私だけでしょ うか。凄い話です。
  是非、リンク元で読んで下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加