団塊の世代のつぶやき

誇れる日本を取り戻そう

海外慰安婦プロパガンダに対する民間防衛の実践

2017年02月12日 | 中・韓

  何時もの中山恭子さんの【日 いづる国より】の、今回のゲストは山本優美子さんと、同じくオーストラリアでAustralia-Japan Community Network (AJCN) を立ち上げ慰安婦問題で戦ってくれている山岡鉄秀さんです。

  アメリカとオーストラリアでの慰安婦像設置運動と戦われてきたそのご苦労には頭が下がります。
  そうなると、どうしても怒りをぶつけたくなるのが、あの素晴らしい仕事をされる反日売国外務省です。
  実際に戦っている山本さんや山岡さんの怒りは想像を絶するものがありそうです。

【日 いづる国より】山本優美子・山岡鉄秀、海外慰安婦プロパガンダに対する民間防衛の実践[桜H29/2/3]

 
  その日本を目の敵にして、アメリカ軍に轢き殺された少女を慰安婦像に仕立て挙げて、世界住に設置しようとして一生懸 命の韓国は、そんなことをやっている場合でしょうか。

  室谷さんが、そんな韓国の崩壊を書いてくれたようです。

  未来永劫日本に集ろうとする中韓は、国交断絶しかないでしょう。願わくば、消滅してほしいものです。それが、世界にとっても最善でしょう。
『政治』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人民元、カナダドルに追い抜かれ | トップ | 馬耳東風 川井東村 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2017-02-14 00:18:09
引用ばかりじゃなくて、オリジナルの理論や思想はないの?

あ、ないのか(笑)

コメントを投稿

中・韓」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL