団塊の世代のつぶやき

誇れる日本を取り戻そう

韓国、国定教科書の慰安婦問題記述を補強

2017年02月09日 | 慰安婦問題

  韓国が、頑張って日本との国交断絶の気運を高めてくれているようです。この調子で、どんどん盛り上げてくれることを期待します。
  と言うか、北朝鮮の工作が見事に効果を上げていると言うことなのじゃないでしょうか。日本でも、沖縄では同じようなものです。

  この期に及んで、教科書の慰安婦問題を補強だそうです。やりますね。  

  産経ニュースより   2017.1.31

 【歴 史戦】韓国、国定教科書の慰安婦問題記述を補強 「集団虐殺」、大使館前像設置…強まる反日傾向

 【ソウル=桜井紀雄】韓国教育省は31日、2018年度から中学や高校で導入予定の国定歴史教科書の最終版内容を発表した。在 ソウル日本大使館前に慰安婦像が設置された経緯や、慰安婦が「集団虐殺」されたとする記述を盛り込むなど、見本版より反日傾向が 強まった。

 教育省は昨年11月に見本を公開し、国民から意見を募って修正を進めてきた。慰安婦像については、民間団体が大使館前で毎週開 く抗議集会が1000回に達したのを記念して設置された経緯を記述。日本による統治時代の「親日行為」についても、反民族的行為 だとして詳しく描いている。

 検定歴史教科書を執筆する際のガイドラインも同時に発表。竹島(島根県隠岐の島町)について、「独島(竹島の韓国名)がわが国 固有の領土だと証明する資料を紹介」し、「紛争地域ではない点」を明確にするよう基準を示した。

 朴槿恵大統領がこれまでの検定教科書を「左派的」だとみなし、国定版の編纂が進められてきた。だが、朴氏の弾劾もあり、世論の 反発で、導入時期を1年間延期した上で、検定版との選択制にするなど一律導入方針が事実上頓挫した。

  釜山の慰安婦像もしっかりと自治体が管理するつもりのようです。もうこうなると、撤去なんてあり得ないですね。どうせなら国が管理すべきですね。そうなれば、日本政府も国交断絶に踏みきらざるを得なくなったりして。
 
  産経ニュースより   2017.2.1

  【釜 山・慰安婦像設置】地元自治体が管理に関与、撤去・移転は難しい状況に

 韓国・釜山市東区の日本総領事館前に慰安婦像を設置した市民団体と同区の朴三碩区長が31日、区庁で面会し、像の管理方法につ いて話し合った。聯合ニュースが報じた。地元自治体が管理に乗り出したことで、日本が要求する像の撤去や移転は一層難しい状況に なった。31日の協議では、像のそばに防犯カメラやフェンスを設置することが検討されたという。(共同)

  韓国の反日の後押しをしてくれそうなことを日本がやってくれているようです。

   NHK NEWS WEBより       2月1日

  学習指導要領改訂 尖閣諸島と竹島は固有領土と明記へ 文科相

 松野文部科学大臣は、閣議の後の記者会見で、教育目標や内容を定めた学習指導要領の改訂で、沖縄県の尖閣諸島と島根県の竹島を「わが国固有の領土」と明記する方向で検討していることを明らかにしました。

 学習指導要領はおおむね10年ごとに改訂されるもので、パブリックコメントで意見を募ったうえで、ことしの春にも告示される見通しです。

 これについて、松野文部科学大臣は閣議の後の記者会見で、「子どもたちが自国の領土を正しく理解できるよう、現在、検討を行っている」と述べ、今回の改訂で沖縄県の尖閣諸島と島根県の竹島を「わが国固有の領土」と明記する方向で検討していることを明らかにしました。

 そのうえで、松野大臣は「成案を得たうえで、しっかりとご説明し、広く国民の皆さんのご意見をいただきたい」と述べました。

 沖縄県の尖閣諸島と島根県の竹島をめぐっては、文部科学省が、すでに教科書の作成などの指針となる中学校の「学習指導要領の解説書」で、「わが国固有の領土」と教えるよう求めており、現在、使われている小中学校の社会の教科書でも取り上げられています。

  この程度のことをパブリックコメントで意見募集とは、期待した方がバカでしたね。どうして、ここまで弱腰なのでしょう。まだまだ、反日売国左翼・在日が騒ぐのが怖いのでしょうか。何とも、情け無い。これでは、国交断絶なんて絶対に無理ですね。

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 香港事情 | トップ | 専業主婦は勝ち組? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL