団塊の世代のつぶやき

誇れる日本を取り戻そう

凄いスクープ、日本を救う木坂麻衣子さん

2017年06月24日 | 朝日新聞

  ケント・ギルバートさんが、「パレルモ条約を結ばないと、日本は国際的犯罪集団の情報について、他国と綿密なやり取りができない。」と、6月7日、第1084回の「『テロ等準備罪』とパレルモ条約締約の必要性」で、教えてくれました。

  ところが、その一月前に、朝日新聞が、とんでもない記事を載せていたようです。何時ものように有料のところは読めません。

  朝日新聞よ り  2017年5月5日05時00分
  
 「条 約、対テロ目的でない」 国連指針を執筆・米教授 「共謀罪」政府説明と矛盾

   国際組織犯罪防止条約(TOC条約)締結のために政府が必要としている「共謀罪」法案(組織的犯罪処罰法改正案)をめぐり、国連の「立法ガイド」の執筆 者が朝日新聞社の取材に応じ、「テロ対策は条約の目的ではない」と明言した。条約の目的について「テロ対策」を強調する日本政府 とは異なる見解が示された。▼2面=い…

  有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。…以下略


  ところが、これが、とんでもない捏造報道のようです。それを証明したのが、【Front Japan 桜】の 上島さん・木坂さんコンビというか、木坂さんでした。

  何と、木坂さんは、この記事がおかしいと思い、朝日が取材したニコス・パッサス教授に直接メールで問い合わせたところ、朝日の捏造を証言してくれたそうです。
  
  木坂麻衣子さんは、31分過ぎから。前半の上島さんの話題も何時ものように素晴らしいので、是非見てください。
 



  報道ステーションの動画もありました。これは、消される恐れがありますね。


  それにしても、木坂さん素晴らしい行動力です。あの東北大地震の時の台湾の新聞への感謝の記事を載せるキャンペーンを思い出します。

  このスクープは、安倍さんというより日本を救ってくれる大スクープです。反日売国左翼・在日メディアは絶対に書かないでしょうから、ここは、産経さんに頑張ってもらいたいものです。

  それ以上に、朝日を廃刊に追い込むチャンスです。国会で取り上げるべきです。そのために、今、野党が騒いでいる加計での国会開催をやっても良いのじゃないでしょうか。

  フェイスブックでご主人も広めてくれています。

  渡邉 哲也

 嘘は嘘でしなかない RT @shigeida: 日本のジャーナリストよりも、凄い女性が、現れましたな!!。
この語学力と前向きな姿勢と報道に対する責任感!!。本当に、頭が下がります!。

『政治』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 我那覇さん国連演説へ | トップ | 我が家の太陽光発電 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
恥ずかしいですよ。 (通りすがり)
2017-06-24 17:03:03
木坂麻衣子さんの誤訳ですけどね…。
誤報で残念 (通りすがり)
2017-06-25 23:51:53
本人が誤報だと認めている。
https://twitter.com/kissaka/status/878903389974781953
動画のリンク切れてますよ。ああ、恥ずかしい。
この動画はチャンネル桜の誤報です (たろー)
2017-06-25 23:52:53
詳細は、下記URLをご覧ください。
https://twitter.com/i/moments/878583093736521728
Unknown (Unknown)
2017-06-26 16:25:13
チャンネル桜も誤訳を認めましたよ。

もう少し自分で考える習慣をつけたほうがいいですよ。あの誤訳文章がおかしいことは高校生レベルの英語力があれば、すぐにわかることですから。

コメントを投稿

朝日新聞」カテゴリの最新記事