団塊の世代のつぶやき

誇れる日本を取り戻そう

虚偽の慰安婦像の由来

2017年02月16日 | 慰安婦像の真実

  昨日の青山さんの「虚偽の慰安婦像」と呼ぼうで思ったのですが、あの慰安婦像は、虚偽も虚偽、1月27日、第 1326回の「な ぜ売春婦像に椅子が2つあるのか?」や、1月29日、第1328回 「慰安婦像がキャラクタービジネスに?」でも取り上げたように、まさに、偽者なのです。
  
  何と、高山さんが【Front Japan 桜】で、あの像のいわれを語ってくれています。

 
   高山さんの像の話は、9分過ぎから、この像がアメリカ軍の車両事故で亡くなった二人の少女 像であることを語ってくれています。
  サンフランシスコも、それを知っているので、新しい像を作ったようです。これは、本当でしょうか。

  その前に、軍艦島の件も取り上げてくれています。東芝と奨学金の話も腹が立ちます。
  


  大高美貴さんも、この件を虎ノ門ニュースなどで語ってくれています。同じ作者夫婦が、ベトナムのピエタ像も同じ作者というこ とを何故騒がないのかと怒りをぶつけていました。
  つまりは、あの像の作者の後ろは北朝鮮と言うことです。

  あの作者の夫婦が沖縄に来て、沖縄も戦争中なんて言ってるようです。その呼んだ怪しげな教授の話の中で語ってくれています。28分過ぎから。


  その北朝鮮の工作員の夫婦のピエタ像の話題です。

 ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]より    2016/10/14

   韓国平和財団、ベトナム戦争時の行為謝罪のピエタ像を贈呈

  (C)VnExpress,Nguyen Dong、ベトナム・ピエタ像

 韓国・ベトナム平和財団は11日、南中部沿岸地方ダナン市のダナン博物館に、母親が赤ちゃんを抱く姿を表した彫刻「ベトナム・ピエタ像」を贈呈した。この像には、ベトナム戦争時に韓国軍によって虐殺された被害者を慰霊し、謝罪する思いが込められている。

 「ピエタ」はイタリア語で「哀れみ」や「慈悲」などの意味がある。ベトナム・ピエタ像は、韓国のキム・ソギョンとキム・ウンソンの2人の彫刻家が共同で製作した。韓国・ベトナム平和財団は、ベトナム戦争の歴史的な責任を追及する活動を行っている。

 同財団はピエタ像と共に、「ベトナムへの謝罪」運動に関する写真19点、韓国軍による虐殺の記憶に関する写真11点、虐殺被害者を追悼する絵画6点、ベトナム戦争に関する書籍やディスク14点、韓国の生徒らが平和と戦争反対のメッセージを手書きで記したカード多数を贈呈した。

 ダナン博物館のフイン・ディン・クオック・ティエン館長は、韓国・ベトナム平和財団に感謝の意を表し、贈られたこれらの資料を博物館に展示する考えを示した。

  「虚偽の慰安婦像」が、本物の虚偽であることと、この二人の作者が、ベトナムの「ピエタ」の作者でもあることを世界に広めるべきですね。
  「虚偽の慰安婦像」の横にこの像の本来の由来を書いた石版を建てると面白いのじゃないでしょうか。特に、グレンデールは効き目がありますよ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

米CNN、慰安婦少女像に集中照明…

2017年02月16日 | 慰安婦像の真実

  大統領選挙で、トランプを徹底的に敵視し、クリントンネットワークニュースとバカにされていた CNNが、何と日本に矛先を向けてきたようです。
  あの偽の慰安婦像を取り上げ、徹底的に嘘を書いたようです。

  1 月 27 日(金)、第 1326回の「な ぜ売春婦像に椅子が2つあるのか?」で取り上げたあの偽の慰安婦像を作った作者にもインタビューしているようですが、この作者が、米軍車両での事故死を完全に誤魔化して像の説明をしているようです。完全に、像を作ったときの心を金の為に捨てたようです。と言うか、北朝鮮の工作員としてのお仕事でしょう。

  中 央日報より   2017年02月07日

  米 CNN、慰安婦少女像に集中照明…「慰安婦少女像はなぜ外交対立に飛び火したのか」

  米CNNが6日、「慰安婦少女像はなぜ外交対立に飛び火したか」という見出しの記事とともに慰安婦少女像を作ったキム・ウンソン氏とのインタビューに基づ き慰安婦少女像を詳細に説明した。この記事はCNNホームページのメイン画面でも「トップストーリー」として紹介された。

  CNNは少女像が「第2次世界大戦期間に日本政府により強圧的に動員された慰安婦少女を象徴する」とし、「短い髪は少女の意思に反して家族・友達との断絶 された関係を象徴し、握りしめたこぶしは日本の戦争犯罪にこれ以上沈黙しないで真実を語るという意志を表現する」と紹介した。

  このほかにも少女像のかかとが地面から離れている理由と、少女像の横のいすが象徴するもの、そして少女像の肩に止まった鳥が意味する内容などを詳細に説明 した。CNNはこの少女像が韓国だけでなく米国とカナダ、オーストラリアなど世界各地に設置されていると付け加えた。

  CNNは「第2次大戦当時日本軍によって韓国と中国、台湾、インドネシアなどで20万人ほどの女性を対象に慰安婦強制徴集が行われた」とし、安倍首相が否 定した「慰安婦強制動員」を強調した。また「日本は1992年の河野談話を通じて責任を認め謝罪したが、それ以外の追加的な政府 レベルの公式被害補償などはなかった」と指摘した。

  一方、釜山(プサン)日本総領事館前の慰安婦少女像設置をめぐり日本政府が「自国大使帰国」の決定を下したことに対するキム・ウンソン氏の反応も紹介し た。キム氏はCNNとのインタビューで日本政府のこうした対応は行き過ぎだとし、「慰安婦少女像で日本が傷つくことが何なのか。 平和のメッセージを込めた、女性の人権を込めた彫刻像だ」と明らかにした。

  CNNは慰安婦少女像をめぐり政府間の対立が拡大し、両国関係は70年前よりも後退したと付け加えた。

  ヨンさんが、このCNNの記事を取り上げ、徹底的にコケにしています。どうやら、CNNは相当に酷いようです。

    Michael Yon JPより   Monday, February 6, 2017

   韓国 ― CNNの大見出し

 韓国 ― CNNは 大きな宝の山を目の前にしていたのに、何もしませんでした
ーCNNは 阿呆か 腰抜けか、のどちらか、です。

 昨年、私はソウルで、二人のCNN記者に長時間 慰安婦問題について2時間も説明しました。しかしそれは彼らの頭の上を素通りしていったようです。

 彼らは他者が報道したことを鵜呑みにして、それで済まして終わりにするだけです。足元には、慰安婦問題が巨大な嘘で塗り固めた 情報操作であるという証拠が
山のように転がっているのに見ようともしない。

 この話が壮大な嘘である証拠は実に多いのですが。
CNNのクルーはタイの騒乱状態時にも同じような大間違いをしでかしました。彼らはこともあろうにテロを働く側にぴったりと寄り 添って報道していたのです。

 例えてみれば、こんな具合です:
CNNの報道班をジャングルに案内したとします。私は「あぁ、ここらあたりに象がいたようだ。やつらは貧乏な農民のパイナップル を食べてしまうので農民達は怒っているんだ」と言います。「どうやってそれがわかったんだい?」彼らは尋ねます。

 「象の臭いがするんだ」
すると彼らは こう 聞いてきます。
「あんたはビーグル犬? ライター?」

 私「そら、見ろ!そこにもあそこにも足跡がある。象がどこを通って河へ行くのかわかるだろ?!」
CNN「おや、今度は狩猟案内人のトム・ブラウンにでもなったつもり?」

 ひとりの村人が、野生の象が彼らの農作物を荒らしている、象に気をつけるように、とわざわざ言いに来てくれました。

 私「見ろ、象の糞だ、足跡のすぐ隣にある」
CNN「それは水牛の糞ですよ」
私「はぁ?! 水牛にはひずめがあるじゃないか、この足跡には無いぞ」

 象の荒々しく甲高い声がジャングルから聞こえてきます。
私「象はすぐ近くにいる。よく聞こえただろう」
警告に来てくれた村人はすぐに立ち去りました。
「あれは象ではなく他の何かですよ」CNNの社員は、その鈍いCNN頭を振りながら言いました。

 私「あの警告の標識が見えないのか?    注意!危険!野生の象!とあるだろうが!?」

 CNNは再びその鈍い頭を振って、「象がそこにいるという証拠は?」

 「ついて来い」そう言って私はジャングルの更に奥に進みました。
私「ジャングルが踏み倒されている。こんなことが出来るのは象しかいないだろう? 小さい木はぺちゃんこにされている」
近くで別の象が叫んでいる。木を踏み倒す大きな音がだんだん近づいてくる。

 それなのにCNNクルーは「だから水牛です!」と言って、その鈍い頭を振る。

 我々はジャングルの更に奥に分け入り10頭の象を見つけた。
私「ほら、象だ!」
CNN「どこに?私には見えませんよ。それはあなたの想像の産物ですよ」「あなたは象を嫌っているのではないですか?」「象に対 してなにか恨みでもあるのですか?」
私「はあ?」
私は考えます。もしかして彼らはCNN特製のマリファナでもやっているのではなかろうか・・。

 「カメラとビデオを撮影したらどうか」私は言い、彼らはビデオを回しました。

 その夜遅くのタイCNNニュースはこうです。
「チェンマイでサーカス開催ーー右翼の国粋主義の村人たちが象を遊び半分で虐待ーー云々」

 実際にCNNは2014年2010年とタイでの動乱についてこのような報道をしたのです。冗談でも何でもありません。当時、タ イの2つのグループが戦っているのを多くのタイ人や外国人が 目撃したし、私に限って言えばCNNよりもはるかに長く現場で取材してきました。私達は何が起こっているのかをこの目で見たのです。しかしCNNは嘘を世 界に垂れ流していました。驚くべきことでした。

 同様に性奴隷のペテンも明らかです。簡単に証明できます。CNNがまだわからない、というならば 象に自分の足を踏み潰されるまで わからないでしょう。
 
  CNNは阿呆と言うより、中韓の金が目的じゃないでしょうか。日本の反日売国左翼マスメディアと同じでしょう。

  早くも動画にしてくれているのがありました。  

【フェイク ニュース】米CNN、慰安婦像を特集 ⇒ 韓国側の主張のみ掲載

 
  日米ともに、マスメディアはもう終わりが近そうです。アメリカはもうネットに逆転されているのじゃないでしょうか。何と言っても、トランプさんが完全に無視しているのですから。

  日本も安倍さんが無視すれば面白いのですが、やらないでしょうね。その点はトランプさんが上手ですね。

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

慰安婦像がキャラクタービジネスに?

2017年01月29日 | 慰安婦像の真実

  竹島への慰安婦像設置計画に、日本政府が抗議したそうです。どこまで本気なのでしょうか。

  あの27 日(金)、第 1326回の「なぜ売春婦像に椅子が2つあるのか?」でも取り上げたアメリカ軍の犠牲者の少女像がキャラクタービジネスになっているそうです。
  あの像を作った夫婦は、12日、第 1311回の「韓国軍のベトナム虐殺が表面に出た」の「ベトナムピエタ」彫刻像を 製作したのと同じ夫婦ですね。
  アメリカを追求するために作った像を、慰安婦像として使いまわして儲けいている悪徳夫婦です。

   産経ニュースより   2017.1.17

  竹 島慰安婦像計画に政府が抗議 菅義偉官房長官「受け入れられず、極めて遺憾」

 菅義偉官房長官は17日の記者会見で、韓国・京畿道議員団が竹島(島根県隠岐の島町)で慰安婦像設置を計画していることについ て「竹島の領有権に関するわが国の立場に照らしても受け入れられず、極めて遺憾だ」と述べ、韓国側に抗議したことを明らかにし た。岸田文雄外相も記者会見で「受け入れられない」と反発した。

 菅氏はまた、韓国・釜山の日本総領事館前に設置された慰安婦像をめぐり、現場の道路を管轄
する釜山市東区の朴三碩区長が像を「永久的に保存・管理する手だてが必要だ」と述べたことについて「日韓関係に好ましくない影響 を与える。(外国公館の安寧と尊厳を守るよう定めた)ウィーン条約に照らしても問題だ」と指摘。慰安婦問題の「最終的かつ不可逆 的な解決」を確認した一昨年12月の日韓合意を順守することが重要だとの認識を示した。

 岸田氏は韓国の尹炳世外相が「ソウルや釜山の日本公館前に設置された慰安婦像は好ましくない」との趣旨の発言をしたことについ て「韓国政府も日韓合意を履行していく立場には変わりない。尹氏の発言はこうした韓国政府の立場に沿ったものだ」と述べた。

 日本政府は像設置に抗議し、長嶺安政駐韓大使らを今月9日に一時帰国させている。

  キャラクタービジネスは古森さんが書いてくれています。情報元はヨンさんだそうです。
 
  JBpressより     2017.1.16(月)

  慰安婦像が 韓国でキャラクタービジネスに?
 慰安婦像一体を作ると製作者には340万円の収入   古森 義久

 韓国で日本との合意に反して日本の外交公館前などに慰安婦像が設置され続けている。

 このたび、日韓歴史問題を研究する米国人ジャーナリストが、慰安婦像製作ビジネスの裏側を明らかにした。それによると、像が一 体できるごとに製作者の韓国人夫妻らは3万ドル(約340万円)ほどの収入を得る。像の製作数は増え続けており、これまでに約 50体分の合計1億7000万円相当という意外な収入になっていることが判明した。
反米活動を続けてきた製作者

 韓国では反米、反日、親北朝鮮の傾向が強いとされる「韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)」が主体となって、ソウルの日本大使 館前や釜山の日本総領事館前に慰安婦像を建ててきた。

 この行為は公道に建造物を設置するという点で韓国の法律に違反するだけでなく、外交公館の威厳や機能を保証するウィーン条約に も違反する。さらに挺対協などは「日本軍が組織的に朝鮮女性を強制連行した」という虚構の主張も続けている。

 これらの慰安婦像は2014年ごろに韓国の彫刻家キム・ウンソン、キム・ソギョン夫妻により製作された。

 キム夫妻は長年、反米活動を続け、親北団体の「民族美術家協会」などに加わり、北朝鮮を訪問した経歴もある。夫妻は、未成年の 女性までもが強制的に慰安婦にさせられたという前提で、十代の少女をブロンズ像にした。韓国では「平和の少女像」などとも呼ばれ たが、実態はあくまで慰安婦の像であることは当初から明確にされていた。

 小型の慰安婦像も製作

 この慰安婦像の価格などを明らかにしたのは米国人ジャーナリストのマイケル・ヨン氏である。ヨン 氏はここ数年、米国や韓国、東南アジアで日本軍の慰安婦問題を調査して、「日本軍が組織的に一般女性を強制連行した事実はなく、 そうした日本糾弾は中国や韓国の政治宣伝に他ならない」と一貫して報道してきた。

 ヨン氏はこの1月中旬に東京を訪れ、慰安婦問題で韓国側の動きに反対する日本の各団体の集まりに参加して講演をした。そして、 これまでの慰安婦問題に関する調査の結果を日本側関係者に発表した。

 その中でヨン氏は、昨年4月に慰安婦問題の調査のため韓国を訪問した際、慰安婦像製作者のキム・ウンソン、キム・ソギョン夫妻 にインタビューしたことを明らかにした。

 インタビューでは、同夫妻が「慰安婦像一体を製作すると、約3万ドルが製作者側に収入として入る」と述べた。さらに、「この価 格ですでに30体を製作し、各団体に引き渡した」と語ったという。その結果、合計90万ドルの収入があったこととなる。

 しかし、昨年4月以降に韓国や米国の各地に建てられた慰安婦像を合わせると、その像の総数は50を越えている。その価格の総額 は約150万ドル(日本円だと約1億7000万円)に達するとみられる。

 ヨン氏はソウルの挺対協本部も訪れ、その際には同本部職員からテーブル上の小型の慰安婦像をみせられ、一体300ドルほどの価 格で販売するとも告げられたという。

 慰安婦像は数を増すにつれて、このようにサイズを変えて値段を付けられ、キャラクターグッズやフィギュアのように商品として売 買される展開も生まれてきた。韓国における慰安婦問題は、ますます日本にとって予想外で複雑な方向へ進みつつある。 

  ヨンさんも古森さんも、あの慰安婦像の裏については、まだ知らないようですね。いずれ耳に入るでしょうからアメリカで広めてもらいたいですね。
  グレンデールに一泡ふかせましょう。アメリカの大恥です。信実を知れば、あの像をそのままにはしておけないでしょう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なぜ売春婦像に椅子が2つあるのか?

2017年01月27日 | 慰安婦像の真実

  素晴らしい情報がネットで飛びかっています。あの、慰安婦像に何故椅子が2つあるのかという素朴な疑問を晴らしてくれるものです。

  あの椅子とともに不思議だったのが、どうせならもっと可愛い像にすれば効き目があるだろうに、何故あの顔なのかということです。モデルがあるのなら変える訳には行かなかったということですね。モデルの方を貶しているのではありません。

  それにしても、まさか、こんな裏があったとは驚くしかないです。

  何時もの小坪さんが詳しく書いてくれています。かなり長いので、全文はリンク元で読んでください。

  行橋市議会議員 小坪しんやのHPより    2017年1月16日

  【慰安婦像の真実】実は慰安婦がモデルではない?米兵に轢き殺された少女の像だった可能性。韓国ならやりかねない【知らな かったらシェア】


「慰安婦像」として世界中に韓国が建てている像だが、なんと慰安婦は関係なかった可能性が指摘されている。
韓国が慰安婦としている像が、「慰安婦がモデルではない」と言われたら、何を言ってるんだ?と思うだろう。
書いてる私も意味がわからない。

そもそもは、米軍車両に轢き殺された痛ましい事件があり、
その際に亡くなった2名の少女を悼む像であったようだ。

「いわゆる少女像」には、二つ目の席があることはご存じだろうか。
亡くなった少女が2人であることに起因しているようだ。

完全な裏取り(公式のもの)はできていないが、問題点を指摘するためのサイトは発見できた。
それを読むに、実際にひどい事故であったと推定される。
そして、このサイトの運営者に焦点を当てたい。なんと、北朝鮮系の団体である。

少し乱暴な解説になるが、米軍車両による痛ましい事故があり
犠牲者が「反米活動、反基地活動のシンボル」としても使われたというのが実態ではないか。

当初は製作者も抗議していたというネットの声もあるが、のち、お蔵入りしていたはずの(事故死した)少女像は、「慰安婦像」とし て再使用されていった可能性。

この痛ましい事故の犠牲者を取り上げたサイトを分析調査した。
推進団体が掲載されていたが、北朝鮮に近い組織であった。
民団からも独立し、総連と共同歩調をとった団体も傘下にある。
こちらは韓国では大法院の判決により、北朝鮮政府、及び朝鮮総連と共に「反国家団体」との判断が確定している組織である。明確に 「北」と言っても過言ではないだろう。

本エントリでは、当該サイトを紹介し分析している。
ご安心いただきたい。なぜか日本語のサイトだ。
不思議に思わないだろうか?なぜ、日本語のサイトが存在しているのか。
北朝鮮に近い組織が、「韓国の」米軍事故を取り上げたサイトであり、不思議なことに沖縄にも触れている。
「ヤンキー・ゴー・ホーム」という言葉とともに。…以下略

 ここが、ソース元だそうです。 米 女子中学生をひき殺した米兵を韓国法廷で裁こう

  何時ものcoffeeさんも詳しく取り上げてくれています。何時ものように、画像も沢山あって読み応えがあります。是非、リンク元で読んでください。

  正しい歴史認 識、国益重視の外交、核武装の実現より   

  な ぜ売春婦像に椅子が2つあるのか?実は「米軍装甲車女子中学生轢死事件」の犠牲者2人の像だった

 なぜ売春婦像に椅子が2つあるのか?実は「米軍装甲車女子中学生轢死事件」の犠牲者2人の像だった
なぜ、韓国人売春婦像には椅子が2つあるのか?
日本軍向け慰安婦の募集は18歳以上だったのに、なぜ慰安婦像は中学生ぐらいの少女になっているのか?
実は、韓国の売春婦像は、2002年の「米軍装甲車女子中学生轢死事件」で犠牲となった2人の女子中学生のモニュメント像だっ た!…以下略

  ここがソース元だそうです。 

  アノニマス ポストより    2017/1/1

   韓国の慰安婦像にはなぜ椅子が二つあるのか?また、いつから「少女」の設定になったのか→実は在韓米軍基地で事故にあって死んだ二人の女子中学生のモニュ メントの使いまわしだった?

  これは、面白いですね。アメリカに是非知らせてあげる必要がありますね。グレンデールにも是非教えてあげましょう。と言うか、世界に広める必要があります。
  それとも、あの慰安婦像の横にこの事実のパネルを建ててあげましょう。アメリカが必死で止めにかかるのじゃないでしょうか。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

「慰安婦像」を「少女像」と呼び始めた一部メディア

2016年12月08日 | 慰安婦像の真実

  昨日、第940回の「日本がワシントンで“告げ口外交”?」で、古森さんの朝日新聞の卑劣なやり口への非難を取り上げましたが、実は、その前日にも、古森さんの気になる記事がありました。

  その時は、もう一つ、その意味が理解できなかったのですが、2日の朝鮮日報の記事で、その重大さに驚きました。
 
  何と、追い詰められた慰安婦問題を誤魔化して、もっと普遍的な問題と置き換えて、今後も、日本を貶め続けようと言う意図が隠されているようです。

   ジャパン・インデプスより   2015/12/31

   [古森義久]【「慰安婦像」を「少女像」と呼び始めた一部メディア】~問題の本質を薄めようという作為~

  「古森義久の内外透視」

  慰安婦問題に関する日韓両国政府の合意をめぐっては日本側のメディアの報道になんとも奇妙な現象がある。ソウルの日本大使館前に設置された慰安婦像を NHK、朝日新聞から読売新聞までが唐突に「少女像」と呼び始めたことである。この慰安婦像の扱いは今後、今回の合意の韓国側の順守を判定するカギとなる から、この呼称のあり方は重要である。
  日本のメディアはNHKも朝日新聞も長年、このソウルの日本大使館前の像は「慰安婦像」と呼んできた。事実としてもそのとおりなのだろう。日本を糾弾 する側では「慰安婦は14歳から20歳までの女性」と断じているから、この像もいかにも若く幼い少女にみえても、その描くところは慰安婦そのものだろう。

  だがNHKも朝日新聞もいまではこの像を「慰安婦を象徴する少女像」と表現する。慰安婦を象徴するというならば、その産物は慰安婦そのものだという意味だろう。だがあえて「慰安婦」とは呼ばず、「少女」と表記するというのだ、一体なぜなのだろう。

  この新しい呼称はアメリカ国内の各地に建てられた慰安婦像にも適用されそうな気配がある。アメリカでの慰安婦像問題は私も当初から注意を向け、その動 きを取材し、報道してきたが、その像は最初から最後まで「慰安婦像」である。建てる側も、建てられて、不快感や侮辱感を味あわされる側も、一様にその像を 「慰安婦像」と呼んできたのだ。

  慰安婦像を少女像という表記に変えることは、慰安婦問題の本質を薄めようという作為を感じさせる。少女像ならそれ自体はなんの問題もないだろうという ニュアンスが広がる。韓国側の言動を有利にする意味あいがこもる。単に少女の像を建てることは、ギラギラとした政治意図を感じさせないからだ。

  ところがいかにも若く幼くみえる少女のイメージを利用して慰安婦像を建てることは、まさにこの問題の中心の虚構や誇大をアピールするプロパガンダ性をずばり実感させる。まさにギラギラした政治意図そのものなのである。

  なぜ「慰安婦像」ではなく「少女像」なのか。「慰安婦を象徴する少女像」とは正確にはなにを意味するのか。この点をNHKも朝日新聞も明確に説明してほしい。

  ここでも、売国反日NHKや朝日新聞どころか、読売新聞までが韓国の工作に加担しているようです。何とも、日本のマスコミの汚染は酷いものがあります。
  やはり、日本のマスコミの殆どは韓国によって制圧されているようです。

  韓国は、これをアメリカ人の教授をつかって工作しているようです。何とも、執念深い奴ですね。やはり、日韓合意なんてまとまるはずはないですね。

  朝鮮日報より   2016/01/02

  慰安婦合意:米教授「日本の教科書に児童性犯罪として記載必要」

  NYタイムズに寄稿

  「日本が連れて行ったのは成人女性ではなく、13-14歳の少女だった!」

  米国の女性学教授が韓日政府の「慰安婦合意」を報道した米紙ニューヨーク・タイムズの間違いを指摘し、関心が集まっている。

  デラウェア大学のマーガレット・D・ステッツ教授は1日、ニューヨーク・タイムズへの寄稿文で「貴紙は昨年12月29日に報道した記事で、日本軍に 『韓国の女性たち』が連れて行かれたと書いているが、被害者はほとんどが未成年だった。こうした性犯罪は日本の教科書で教育しなければ、正義が成り立たな い」と指摘した。

  同教授は「貴紙はこの日の記事で、第二次世界大戦時の日本軍売春宿にだまされて、あるいは強制的に連れて行かれた『韓国の女性たち』に関する紛争が妥 結したと書いた。生存者たちが証言している通り、残酷な性奴隷システムの対象は大人ではなく、13-14歳の少女たちだった」と強調した。

  そして、「荷物のように船に載せられ、アジア各地の戦場に連れて行かれて、毎日のように強姦(ごうかん)された少女たちは、初経さえ迎えていない年齢だった」とも述べた。

  さらに、「日本の行為は戦争犯罪だけでなく、子どもに対する人身売買と性犯罪だった。これらの事実は日本の教科書に記述され、西欧の各メディアが報道しない限り、犠牲者のための真の正義は行われていない」と一喝した。

  これでも、安倍さんは辛抱して合意を目指すのでしょうか。とは言いながらも、やはり、様子を見るしかないのでしょうね。何と言っても、他に安倍さんに匹敵する人がいないのですから。

  これで、合意が出来なかった場合に安倍さんはどうするのでしょうか。そこで、譲歩すれば、流石の安倍さんも政権の維持は無理じゃないでしょうか。
  ここは、腹を括って、アメリカの要求も退けて欲しいものです。今度ばかりはアメリカも理解するのじゃないでしょうか。と淡い期待をしていますが、やはり、甘いかも。ならば、やはり、ここは決断のしどころでしょう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加