団塊の世代のつぶやき

誇れる日本を取り戻そう

最高裁、安易な削除戒める

2017年02月10日 | PC

  1996年にPCを始めて以来プロバイダーはPCがFMVだったので、徒然のごとくNIFTYでお世話になりました。
  それで、この部屋を始めた1999年7月17日からもNIFTY一筋でしたが、富士通がレノボとPCを組、NIFTYも中国企業に売却なんてニュースが流れた時、これは、いよいよ引越しが必要かもと心配していました。

  それもあって、去年の暮れに急遽HPとブログの引越しを決め、プロバイダーをOCNに変えました。急遽決めたこともあって、引越しは未だに、リンク切れなどが沢山あります。徐々に重複して行くつもりですが、誰も見ていないでしょうね。

  そのNIFTYが、中国ではないようですが、遂に家電量販店のノジマへ売却を決めました。ノジマがどんな企業かは全く知りませんが、既に引越ししたので関係なしです。

  その引越しの時に、You Tubeが削除されているのが余りに多いのに驚いてしまいました。折角の素晴らしい動画が何故削除されるのかと怒りを覚えたものです。

  これは、見られたら都合の悪い反日売国左翼・在日などの働きかけも多いのじゃないでしょうか。何と言ってもNHKが中山成彬さんの素晴らしい質問動画を削除したという恐ろしい出来事があったくらいですから。

  そんな削除問題に最高裁が戒める判決を下したようです。腐りきった司法も、すこしは常識が残っているようです。

   産経ニュースより   2017.2.1

  最高裁、安易な削除戒める ネット検索削除に初基準

 検索結果の削除を認めなかった最高裁決定は、インターネット上の膨大な情報を効率的に活用するために欠かせない検索サイトの役割を「情報流通の基盤」と位置づけ、「知る権利」の制約につながる安易な削除を戒めた。

 最高裁決定の特徴の一つは、検索結果の表示が「検索事業者の表現行為」に当たると判断したことだ。今回、検索事業者側は、入力された検索ワードに応じて、機械的に検索結果を表示しているにすぎず、検索サイトは情報発信者と検索者をつなぐ「媒介者」であるとの立場を示してきた。

 この点について最高裁は、検索結果を表示するためのプログラムは検索事業者の方針に沿った結果が出るよう設定されていることから、表現行為としての側面があると認定。削除の可否を判断するにあたっては、保護する利益として、検索事業者の「表現の自由」と「プライバシー」を比較すべきだとした。

 ネット上に掲載された情報は飛躍的な速度で拡散していく。情報へのアクセスを助ける検索サイトの影響力は大きく、検索結果の削除を求める訴えは各地の裁判所で起こされている。

 今回の決定では、削除が認められるのは「表現の自由」よりも「プライバシー」が優越することが明らかな場合に限っている。ただ、実際に削除が認められるかどうかの線引きは、今後の裁判例の積み重ねで示されることになる。(滝口亜希)


 ■情報セキュリティ大学院大学の湯浅墾道教授(情報法)の話 「表現の自由と表裏の関係にある国民の知る権利とプライバシー保護のバランスを取った判断だ。インターネット検索事業者はこれまで、情報発信者と検索者の媒介者であり、検索結果が示す内容への責任はないと主張していたが、最高裁は検索結果の提供が表現行為だと認定した。

 今回の仮処分の判断では、過去の逮捕歴である児童買春を公共の関心事と見て削除は認めなかったが、検索事業者には表現の自由とともに、表現者としての責任があることを示した。

  これで、少しは、反日売国左翼・在日による削除が減るでしょうか。今日の沖縄の動画で、ネットがまだまだ地上波に勝てないことを思い知らされましたが、今回の判決で、削除が少なくなればネットの逆襲の追い風になるかもしれません。
  一日も早い、ネットの逆転を期待していものです。

その時こそ、日本の再生でしょう!
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

座イスで24時間

2014年01月01日 | PC

   

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願 い致します。

今年も今月10日で連続13年の達成で す。後10日、なんとか達成したいものです。7月には開設以来丸15年になります。我ながらバカな ことを始めたものです。まさか、作文苦手がこんなことを始めるとは、これもパソコンのお陰です。こ れも人生ですね。どこまで行けるやら。

   1999年7月17日    第 1回

   2000年1月1日    第 128回

   2001年1月1日    第 471回 

   2001 年1月11日木曜日  第480話 ここから連続記録が始まりました。

   2002年1月1日    第 835回

   2003年1月1日   第 1200回

   2004年1月1日   第 1565回

   2005年1月1日   第 1931回

   2006年1月1日   第 2296回

   2007年1月1日   第 2661回

   2008年1月1日   第 3026回

   2009年1月1日   第 3392回 連続2913回目

   2010年1月1日  第 3757回 連続3278回目

   2011年1月1日  第 4122回 連続3643回目

   2012年1月1日  第 4487回 連続4008回目

   2013年1月1日  第 4853回 連続4374回目

   2014年1月1日  第 5218回 連続4739回目

 そのパソコンとの付き合いも去年仕事を辞めたこともあ り、第 3379回の「座椅子」でネット三昧と寝るのもそのままと殆ど24時間過ごし ています。この座イスも5年間お世話になったことになります。やはり、クルマのシートは 思った通り丈夫です。これが、普通の座イスだったら、もう何脚も潰していたことでしょう。
  流石に、座面はすこしバネがへたって、少し、へこんできましたが、全体的には何の問題 もなくまだまだ十分持ちこたえてくれそうです。きっと、私の方がお先に失礼になるでしょ う。
  さて、そのパソコンも我が家の極貧PCは何度も書いて来たように、この4月でサービス の終わるXPなので、その時にこの部屋の更新ができるようにとPuppyを入れましたが、 まだ使いこなせずにいます。
  更新自体は問題ないのですが、第 239回の 「Win8からSeaMonkey」でも書いたようにワードが使えないためシーモンキーを 使うことにしたものの未だに使いこなせない状態です。もう4カ月 ですから余り時間はありません。さてどうしたもんかと考えていますが、その日が来れば追い 詰められて使わざるを得なくなるので何とかなるだろうとも思って ます。

さ て、どうしたもんか!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

データーセンターの冷却装置

2013年12月21日 | PC

  第5203回の「夢の冷却装置」でコンピュー ターの世界が一変するかもしれないと書きましたが、偶然でしょうか、面白い記事がありました。
   というのも、あの時、データーセンターの冷却ってどのくらいの設備が必要なのだろうかと思いながら書い ていたのです。
   そこに、Googleのデーターセンターの様子を公開中なんてタイトルを見つけたので、急いで見に行っ てみました。
   余り詳しくは分かりませんでしたが、それでも海から海水を引き込み約90万リットルのタンクにため込ん でいるなんてのがあって、やはり相当な設備が必要なようです。
   この冷却に要する設備とエネルギーが削減できるとするとそれだけでも世界で膨大なエネルギーの節約につ ながるはずです。
   これは、是非、頑張って実現させてもらいたいものです。  

  GIGAZINE(ギガジン)より  2013年12月11日

Googleがあらゆるサービスを支えるデータセンターの様子を公開中

Googleが、世界中に設置しているデータセンターの様子をギャラリーで公開しています。Googleの心臓部とも呼 べるデータセンターの様子が分かる写真集はこんな感じです。

  Data centers – Google Data centers

  Centres de données – Google Centres de données

…中略

  フィンランドのデータセンターで働くミッチさんの仕事は、フィンランド湾から冷却用の海水を引き込むこと。

  冷却水を貯蔵するタンク。約90万リットルの水を貯めています。

  冷却水タンクはデータセンターの安定稼働を支える縁の下の力持ち。

  オレゴン州のデータセンター。冷却塔から出る蒸気はあたりを霧につつみます。

  …以下略

  これだけでは解り難いのでサーチしてみました。

  日米の詳しい説明がありました。

   Cisco Systems, Inc → データセンターの電源および冷却装置

    NEC(Japan) →  節電に最適なデータセンタ向け省エネ冷却技術

  やはり装置にとんでもないコストがかかっているようですね。

   こんな大掛かりな設備を見ると、やはり、コンピューターの最大の弱点は熱と言っても過言じゃないでしょうね。
   それにしても、これが解決されるなんてことが起きるとは思ってもいませんでした。早くPCの世界でもこ れを実現してもらいたいものです。
   というか、その恩恵を被るのは時間的およびコスト的に無理でしょうね。

                                        世紀の発明かも!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ストリートビューで空港や駅

2013年12月07日 | PC

  第 5182回で「ベネチアにストリートビューが来た」を取り上げたところですが、又、やってくれ ました。
  今度は世界の空港や駅です。羽 田空港もあります。まだまだ数は少ないようですが、又楽しみが増えました。

    WIRED.jpよ り   2013.11.27 WED

世 界各地の空港や駅に「ストリートビュー」

世界の16の国際空港と50を超える鉄道駅に「ストリートビュー」が導入された。日本 では、6カ所の空港のほか、横浜のみなとみらい駅、大阪の複数の地下鉄駅などが紹介されている。

  どんなに立派な旅行計画を立ててい ても、ターミナルやプラットフォームを間違えるということはよくある。しかし、いつものようにグーグルが、世界 を安全に旅行できるような手助けを開始した。

  グーグルは世界各地の交 通拠点で「ス トリートビュー」を提供し、人々が旅行の下見をできるようにしてくれたのだ。

 各拠点の画像は、双 方向の世界地図で見ることができる。地図には、サーヴィスを利用できるすべての拠点がピン・アイコ ンで示され、クリックするとストリートビューにリンクされる。

  地図に示されている拠点 には、16の国際空港と50を超える鉄道駅のほか、香 港のケーブルカーの駅も含まれている。

  チェックインカウンター の場所を調べて、ターミナルの正しい区域に直行できるようにしておける。手荷物受取所から次の交通手段までの行 き方も計画できる。

 また、エミレーツ航空の 「エアバスA380」にもス トリートビューがある(日本語版記事)。エコノミークラスでドバイから乗る予定なら、自分の座席の 様子を見てみよう(下の写真)。…以下略

  参考: GIGAZINE(ギ ガジン)より  2013年11月27日

  Google ストリートビューで世界中の空港・駅・博物館・商業施設内部を閲覧可能に

  エアバスの中はびっくりです。こう なると何でもどこでも行けそうです。今のところはまだまだ限定されていますが、あの背中に負うトレッカーも 「あなた もトレッカーで撮影してみませんか?」のように誰でも貸してくれるそうなので、観光地など積極 的に借りて撮影してくれれば一気に世界中にひろまる可能性もありそうです。
  こうなって来るといよいよ人権人権と五月蠅い左翼が騒ぎそうですが、そんなことより、世界中をPCで隅 から隅まで楽しめる方が余程楽しいと思うのは私だけでしょうか。
  一生海外旅行とは縁の無い私の為に開発してくれたようなものです。

有難いことで す!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ベネチアにストリートビューが来た

2013年11月26日 | PC

  第 778話の「ベネチア」などで何度か取り上げてきた水の都が妙に好きな私ですが、海外旅行の経験も なく、これからもその可能性もその気もない私にとってはGoogleEarth・マップは本当に有難い。
  ところが、残念なことにベネチアはクルマが入れないせいかストリートビューがまだ来ていませんでした。それ でも、最近は歩く撮影で色んな観光地などが公開されるようになってきたので、ベネチアも早くやってくれないかな と期待していました。

   ところが、遂にやってくれました。

WIRED.jpよ り  2013.11.15 FRI

  グー グル、水の都・ヴェネツィアのストリートビュー公開(動画)

   グーグルの「ストリートビュー」では、2007年初め以来、車に搭載した カメラを使って世界のさまざまな場所のパノラマ写真を提供してきた。そのグーグルが、欧州最大の自動車乗り入れ 禁止区域を持つヴェネツィアのパノラマ画像を作るにあたり、特殊なカメラ「ストリートビュー・トレッカー」を背 負う屈強な人たちで構成された撮影チームを派遣して、2013年初めにヴェネツィアの地図を作製した。

 ト レッカーは、高さが1.2m、重さが20kgあり、2.5秒間隔で写真を撮影することによって、周囲の環境の 360度パノラマ画像を作成できる。

 街 を歩いたり、厄介なゴンドラに乗ったりすること数カ月、ついにプロジェクトは完成し、オンラインで見られるよう になった。そのおかげで、椅子に座ったまま、イタリアの最も美しい街のひとつにある数々の運河を散策したり、あ ちこちの通りを見て回ったりできる(とはいえ、この街は実際に訪れるべき、とてもすばらしい場所だ)。

 ス トリートビューを作成しているのはトレッカーたちだけではない。2010年には、スノーモービルも使われた。カ ナダのヴァンクーヴァーで冬季オリンピックが開催されるのに合わせて、「ストリートビュー・スノーモービル」 (日本語版記事)を発表し、ウィスラー・ブラッコムスキー場の写真を撮影したのだ。

 車 では通常入ることができない路地や未舗装の道については、重さ130kg、全長2.7mの特殊なトライク(三輪 自転車)に、HD画質に近い写真を撮れる第4世代のストリートビューカメラを搭載して撮影している。

 ※ グーグルは公 式サイトで、ストリートビュー作成に使われる乗り物など、「舞台裏」を紹介している。トレッカーは 一般への貸し出しも行っている。

Explore Venice with Google Maps

 

  待ってました。早速GoogleEarthを立ち上げて試してみました。ちゃんと出来るようになっていました。細か くはマップのストリートビューをEarthから立ち上げて見る方が良いです ね。
  これで、暫くは楽しませてもらえそうです。有難いことです。

  こうやって、少しずつ見れるところも増えて来るのでしょうが、私の究極の望み、リアルタイムは無理でしょうね。
  何と言っても、プライベートだなんだと五月蠅い世の中ですから。私みたいな、金も地位もない人間にとっては 秘密なんて無いので何の影響もないのですが、そうは行かない人達が沢山いるので、こればっかりは難しそうです。
  監視カメラが増えている時代ですからある程度割り切ればできそうな気もします。却って、犯罪や戦争が無くな る可能性もありそうに思うのは私だけでしょうか。

貧乏人のたわごとか!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

世界一薄いキーボード

2013年09月17日 | PC

  

  第 4992回の 「マウス」でちょっと書いた、私のPC生活で一番長くお世話になっていたコンパクトキーボードがこの夏、遂に誤動作するようになり色々やってみたのですが 復活させることができず諦め、沢山余っていた普通の大きさのキーボードに換えました。10年以上も使っていたの で愛着があったのですが動かなければ仕方あ りません。又、どこかで中古のコンパクトなものを探したいと思っています。あるかな。

  と 言う訳で何時もコンパ クトなキーボードに興味があるのですが、第5056回の 「ポケットキーボード」で取り上げたあのこれ以上薄いものは無 いだろうと思ってたものより薄い、究極のキーボードが開発されたようです。

   革新的発明と製品情報より   月曜日, 9月 9, 2013

   世 界一薄いBluetoothタッチキーボード

近日、英Cambridge Silicon Radio(CSR)は、0.49mm厚の極薄Bluetoothタッチキーボードを開発した。柔軟性に優れた印刷型薄膜伝導体によって、キーボードを1 枚の紙の厚さまで圧縮し、平らな表面で使用することができる。Bluetooth Smartを使用することで、省電力を実現しながら、レイテンシは12ms以下に抑えていて、iOS7およびWindows 8デバイスへの対応が可能。

【公 式サイト】

The World's Thinnest Wireless Keyboard

 

   これはもう究極でしょうね。これ以上薄くしても仕方ないし、ある程度の大きさは打ちやすさから言っても必要で しょうから。この次はどうなるのでしょうか。最後は空中とか目の動きになるのでしょうか。

どこまで行くの でしょうか!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

全ての情報へアクセス可能

2013年08月27日 | PC

  ハードディスク(HDD)でテラバイトなんてのが何時の間にかできて私が PCを始めた頃のメガバイトからギガバイトになっただけでも驚いていたのがちょっとPCの世界から遠ざかってい る間にこんなことになっているとは想像もできませんでした。
 私なんて未だにせいぜい100ギガバイトで持てあましているのに誰がこんな容量を必要とするのだろうかと思っ てましたが、サーバーの世界では結構必要なのでしょうね。きっとHDDの占める面積が大幅に削減されてコストダ ウンに大きく貢献しているのでしょうね。

   そんなせこいことを考えていたら世の中にはとんでもないことをやっている人がいるようです。なんと、世界中のデー ターを全部保管しようとしているそうです。

GIGAZINE(ギガジン)より    2013年08月22日

  全て の情報へアクセス可能な「知の世界」を目指すインターネットアーカイブのドキュメンタリームービー

   過去のウェブサイトを可能な限り保存する「Wayback Machine」をはじめ、世界中の本やテレビ番組や音楽などをデジタルデータとして保管している 「Internet Archive」。 そのInternet Archiveのドキュメンタリームービーが公開されています。

Internet Archive on Vimeo

 

  まずはWayback Machineについて語り始めます。Wayback Machineは、コンピューターにより自動で世界中のウェブページを2週間ごとに収集。

  ウェブサイトを昔の状態のまま保存 してあり誰でも閲覧が可能なWayback Machineは、今では1日当たり50万人が利用しているそうです。…中略

  サーバーのハードディスク容量が10ペタバイトに達したときにはパーティーをしたんだとご満悦なケー ルさん。

サーバーに関して、容量の確保やフォー マットの変更は問題ですが「それほどの重大事ではない」そうです。

真に大切なのはデータのコピー(ミラー)を用意すること。不都合な記録が抹消されるのは歴史の示すところ。 「データが恣意的に破棄された場合でも、ミラーを別の場所に作ることで、記録を何世紀にもわたって次世代に 残せるのです」とケールさんは語ります。・・・中略

  「目標は、あらゆる時代のあらゆる 本を誰もが世界中のどの場所でも閲覧できるようにすること。ケニアの貧しい少年がいつでもアクセスできるよう に」とケールさんは語ります。…中略

  「問題はどこに行き着くか。世界中 から全ての知識にアクセスできるようライブラリを作ること。それはまさに今している試みであり、大いなる実験な のです」

  あらゆる知識、情報にいつでもどこ でも誰でもアクセスできる「知の世界」。Internet Archiveが目指す世界はとてつもなく壮大ですが、必ずや実現して欲しい世界でもあります。

 

 ウィキペディアより

 イ ンターネット・アーカイブ 

 ブ リュースター・ケール

 ペ タバイト  →  1,024 テラバイト

  この動画の説明をしている方がケー ルさんですね。所謂IT長者でその資金でこれを運営しているようです。 つまりは営利じゃないということです。世の中には凄い人がいるもんです。それにしても、やはりお金を稼がな いと大きなことはできませんね。

 いずれにしても国家がやるようなこと をやってるのには驚きました。まだ使い勝手が良く分かりませんが、日本語でも利用できるようになったらありがた いのですが、どうなんでしょう。

それにしても驚 きました!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ポケットキーボード

2013年07月23日 | PC

  第 3342回で取り上げたポメラや第 4265回のような折りたたみ式キーボードに興味があるのは折角覚えたQWERTY配列をスマート フォンのような携帯でも使いたいからでした。今や携帯も止めてしまったので使う機会はないとは思いますが、それ でもやはりどこにでも持っていけるキーボードは気になります。
  今度こそ、本命かとおもえるようなものが発表されていました。

  革新的発明と製品情報より   7月 18, 2013

 ポケットに収納可能なキーボー ド

  持ち運びにすごく便利なキーボード。シリ コン素材でできて、ポケットに収まるサイズを持って、外出先で文字をタイピングすることが多い方に最適。現在ではKickstarterに て寄付を募っている。

http://vimeo.com/68933988

   これは期待が持てそうな気がします。こん なのがあれば携帯嫌いのわたしでももう一度携帯やスマートフォンに挑戦してみたい気になります。
  と言うのも、単に、この部屋の更新をどこでもできるようにしたかっただけで、一日中家にいる滋養タイでは必 要ありませんけどね。
  しかし、もし、福 島の原発の近くに住むことができるのならもう一度こういうのを持って、何時でもツイッターやフェイ スブックなどに現況をアップするのに使いたいですね。

どうも可能性はなさそうです!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パスワード無用

2013年06月25日 | PC

  インターネットこそが日本を取り戻 す契機になると全面的に歓迎していますが、その素晴らしいインターネットの発展を邪魔するのがウィルスや迷惑 メールなどですが、最近迷惑メールがめっきり減ったような気がします。以前、何かの組織が迷惑メールを阻止する ことに成功したとあり、その時も一気に迷惑メールが減ったと思いましたが、今また、それ以上に減ったような気が します。又、どこかの組織が頑張ってくれたのでしょうか。迷惑メールが無くなれば、あとはウィルスですね。折角 のインターネットの発展を邪魔するものは是非無くなって欲しいものです。
  もう一つ使っていて面倒くさいのがこのウィルスや迷惑メールなどを防ぐためなのでしょうが、パスワード です。こうした悪意のものがなくなればパスワードなんてのも必要なくなるのでしょうが、世に盗人の種は尽き まじと同じで悪意のウィルスや迷惑メールが完全に無くなることは難しいとなればパスワードも必要なのでしょ うね。

  そのパスワードを無くしようという 団体があるそうです。

   ITmediaよ り  2013年06月10日

パスワードは「インターネットの発展 を阻害」

  数年 でパスワードのない世界に――PayPal幹部が認証変革

ID/パス ワードは認証手段として機能していないどころか、インターネットの発展を阻害しているのではないか――。こうし た考えの下、ID/パスワードの一掃に乗り出した非営利団体がある。 

  多くのユーザーは、クライアントPC やモバイル端末の画面に「ユーザー名」「パスワード」という言葉が現れると、思わず身構える。大文字/小文字を取り混ぜたアルファベットと数字を組み合わ せたパスワードや、PIN(暗証番号)をさまざまなアカウントごとに思い出すのは、多くの人にとって容易で はない。一方、指紋のような固有の識別子を使っ て本人認証ができるとしたら、どうだろうか。

 米PayPal の最高情報セキュリティ責任者(CISO)で、公認情報セキュリティマネジャー(CISM)とセキュリティプロフェッショナル認定(CISSP)の資格を 持つマイケル・バレット氏は、2013年5月上旬に米国ラスベガスで開催された「Interop」の基調講 演で、よく使われる弱いパスワードを多数紹介し た。

 パスワードがない世界は想像し難いか もしれないが、インターネットはこうした方向に向かっていると同氏は述べる。「パスワードは面倒であり、ユー ザーや企業、組織、エコシステムにとってうまく機能していない」と、バレット氏は語る。

  ユーザー名とパスワードを根絶せよ

 モバイル端末の広範な普及に伴い、よ り良い認証ソリューションが求められている。専門家は、この課題の答えは1 つではないという認識に達している。

 FIDO Allianceは、バイオメトリクス認証技術などの採用により、ユーザー名とパスワードに頼らない代替認証アプローチに取り組んでいる。このアプローチ では、ユーザー端末にソフトウェアをダウンロードする必要がある。このソフトウェアにより、端末自体を識別 し、FIDOのプロトコルをPayPalのよう なサードパーティーのサーバに送信することで、ユーザー認証が行われる仕組みだとバレット氏は説明する。

  「ユーザーがFIDO のアプローチに沿ったWebサイトを訪問すると、サイト側は、ユーザー端末が応答可能なFIDOクライアントを搭載しているかどうかを確認し、その端末が 登録ユーザーによって使われているかどうかを認識できる」とバレット氏。こうしてユーザー認証において、厄 介なパスワードが不要になる。…以下略

   パスワードでなく何か他の方法で 認証するということのようなので、全く無くなるという意味とは違うような気もしますが、悪用されることを防げて パスワードを打ち込む手間が省けるのならありがたいですね。
  実際、ネット巡回の中でユーザー名やパスワードが必要なサイトは余程興味がわかない限り殆ど敬遠してい る私としては、危険が無くそういうサイトを利用できるようになればそういうサイトからも情報を得られるので 早くそんな時代が来て欲しいとは思ってます。あらゆる情報を何の危険もなく見に行ける時代が実現すれば安心 してネット三昧できるというものです。それこそがネットがマスメディアなど既存の情報を追い越す為に必要な ものでしょう。

頑張ってくだ さい!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コクピット型PCチェア

2013年06月15日 | PC

  第 3379回ら第 3381回で書いたように軽自動車のシートを座イスにして寝ながらのネット生活を満喫していま す。私以上に横着で快適なネット生活をしている人はいないのじゃないかと密かに悦に入っているのですが、こ れだけ金を掛けられるとちょっと勝てないかもと思える椅子が売り出されているようです。

  革新 的発明と製品情報より

  コッ クピット型PCチェア  6/ 7

このスタイリッシュなPCチェアは、サソリ形状の構造、360度自由回転可能なプラットフォーム、 ボーズサウンドシステム、本革シートなどを持って、近未来のSF的なイメージあふれる。細やかな位置と傾斜 の調整を可能とし、作業時の背圧を軽減することができるし、HDMI や USB などのデジタル接続端子が備えるので、機能性や操作性はもちろん、カスタマイズによる拡張性にも優れる。

  リンク元に画像が沢山 あるので興味ある方はそちらを参考にしてください。動画がなかったのでサーチしたところ少し古いですがありまし た。

  PC Watchよ り

  モ ダニティ、コックピット型のPCチェア

~電動のリクライニングシートやディス プレイアーム×3を装備 

   モダニティ株式会社は、チェア、デスク、ディスプレイアームが一体化したカナ ダModern Work Environment Lab製PCチェア「エンペラー1510」を11月より発売す る。参考価格は配送料などを含まない本体のみで84万円前後。 …以下略

MWE Lab Emperor 1510 

  凄いですね、ここまでやるかという 感じです。お金さえあれば何でもできるんですね。しかし、これを日本の特に我が家のような極小住宅に入れるのは ちょっと無理ですね。尤も、大画面テレビと同じで貧乏人に手が出るようなものじゃないのですから余計な心配とい うものです。
  さて、こんな椅子一体世界でどのくらい売れるものなのでしょうか。日本となるともっと少なそうな気がす るのは自分には不可能だからでしょうか。
  それにしても、お金をかけた割には、動画を見てもそれほど楽そうでもないし、我が家の座イスのように寝 ながらというのは考えられていないようです。それじゃ魅力ないなぁ、なんて負け惜しみを言ってます。

お金って何でも できるんですね!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マウス

2013年05月20日 | PC

  極貧PCで満足して いる中古 好きの私としては当然のごとくマウスももっぱら中古をあさってきては使っています。価格の目安は高くても300円くらい です。大抵は問題なく動きます。たまには動きの悪いのもありますが、これは何時ものごとく値段が値 段ですから覚悟の上です。最近、ちょっとした気の迷いから初めて新品のマウスを購入したのですが、何と、これが早くも動かなくなりました。やはり、新しい ものは信用で きませんね。なんてね。
  ということで、やっぱり中古が一番です。こうやって安いもののお世話になっているのですが、やはり 寿命が短 いような気もします。という か、マウスはPC部品の中でも一番の消耗品のような気がします。使い勝手も、ボールからレーザーに 変わったといえどもそれほど良くなったという感じもありません。もっとも、これは最新式や高価なも のを使ったことがないから知らないのかもしれませんが、少なくとも私が使ってきたもので今まで継続 して長く使えているものは一つもありません。初期のころからいまだに使い続けているキーボードとはえら い違いです。使用頻度が違うと言えばそうかもしれませんが。
  それにしても、もう少し長持ちしてほしいものです。技術がないために修理して使い続けたものも ありません。使えないマウスを組み合わせて修理できれば良いとは思うのですが、やはり技 術が伴わず諦めています。
  もう一つ、私の場合、第 3379回などで書いたように軽自動車のシートを使った座イスに寝て布団をかぶってネット 三昧とい うやり方なので、布団の中でマウスを使うために傷みが速いのかもしれません。この使い方の ため、無線のマウスは電波が布団で遮られて動きが悪いだろうと勝手に思いこみ、使ったことがありませ ん。布団を通しても無線のマウス は上手く動くのでしょうか。確信が持てないのでこれからも使う気はありませんし、元々、無線という ものをあまり信頼していないということもあります。それが証拠に無線Lanも使ったことがありませ ん。我が家はLanケーブルを10本以上張り巡らせていますのでそのにぎやかなこと。何といっても、線で繋がっているという安心感には代えられません。
  それにしても、安くて頑丈なマウスが欲しい。そんな都合の良いのはないでしょうね。やっぱり、 中古をあさるしかないのかも。 

中古が一番!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Google の自転車利用

2013年05月13日 | PC

  Google の検索を知って、これは良さそうとYahoo から乗り換えてからもう何年になるでしょうか。あの頃はGogleがこれほど巨大企業になるとは想像もしていませんでした。その後、 GoogleEarthなどで何度も驚かせてもらい、一体この会社は何なんだろうと思ったものです。裏で国家の 予算が出ているのじゃないか、さもないとあ れほどのスピードでの成長は考えられないなんて書いてあるのを見たこともあります。さもありなんとも思えますが、それでも私のネット生活には欠かせないも のになってしまいました。
  まぁ、私の情報なんか幾ら抜かれたところで大した影響はないので、そのあたりは気にせずに楽しませてもらっ ています。それどころか、あの孫さんところ のソフトバンクやYahooで利用されるよりは余程ましと思ってます。それにしても、これだけ危険なの思われるソフトバンクの利用が増えているのを見ると 日本人って本当にお人良しですね。利用者はどちらかと言えば情報強者と言える方たちのはずなのにこの現象だけは 分かりません。
  話がずれてしまいましたが、Googleは企業としての取り組みも面白いものがあるようです。私の大好きな 自転車も積極的に利用しているようです。

  WIRED.jpよ り  2013.5.3 FRI

グー グルの巨大な「自転車センター」の裏側

グーグル社員の7% 以上は毎日自転車で通勤し、同社のキャンパスにはシャワーから自転車修理サーヴィスまで、自転車利用を促す様々 な設備があるという。今回は、そんなグーグルの自転車共有プログラムの裏側を紹介する。

   カ リフォルニア州マウンテンヴューにあるグーグル本社からしばらく行ったところに、何の変哲もない建物がある。秘密のスタートアップのオフィスのように見え なくもないこの建物のなかには、膨大な数の自転車が保管されている。ここはグーグルの自転車共有プログラムの中 心で、緑・青・赤・黄色のグーグルカラーに 塗られた1,300台もの自転車が見渡す限りびっしりと並んでいる。同社の社員のためにつくられたこの施設では、全部で7人の自転車整備士が働いており、 常に整備が行き届いた自転車が利用できるようになっている。

   シリコンヴァレーではここ10年ほど、社員向け自転車共有プログラムを提供する企業が増えている。アップル(日 本語版記事)やフェイスブック、リンクトインなどでもこうした取り組みがみられるが、ただしグーグルのプログラ ムほど大規模なものはほかにはない。

   「グーグルほど徹底して自転車利用の取り組みを進めているところはない」そう話すのは、シリコンヴァレー自転車 連合(Silicon Valley Bicycle Coalition)のコリン・ヘイン。実際、グーグル社員の7%以上は毎日自転車で通勤し、同社のキャンパスにはシャワーからロッカー、レンタルタオ ル、メンテナンス用具を備えた安全な駐車場、自転車修理サーヴィスまで自転車利用を促すさまざまな設備があると いう。…以下略

     ここまでやってる会社があるんですね。日本にもこんな会社あるんでしょうか。太陽光発電も早くから取り組んで いましたが、同じ太陽光発電でもソフトバンクの様に日本を食い物にしようとする企業とは全く違うように感じるの は私のひいき目でしょうか。
  いずれにしても、私はソフトバンクに利用されるよりはGoogleに利用される方を選びます。

皆さんどう思います!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Libreにもう一度挑戦

2013年05月08日 | PC

  XPの 期限もいよいよ一年を切ったことだし、何とか真剣にPuppyへの移行を実現させる必要があると考えたもののSeamonkeyの使い心地がもう一つしっ くりこないので、なかなか移行が進みません。それもあったのと何となく意欲が沸かずに半ば中断状態だったのですが、 もうそろそろ始めないとと思い直し、も う一度LibreOfficeを試してみようとインストールしました。
  というのも、やはりOfficeとしてはLibreの方がどうしても主流のようだし、それだけに、これからの 開発も多くの人が関わっているようなのでどうせ覚えるのならやはりこちらだろうと考えもう一度挑戦する気になったも のです。

  と言う訳で、インストールしてやっとhtmlでのWriterを見つけたのでいよいよ試しです。これもLibreで書き始めましたが、やはりどこに何があるのか分からない し、できることとできないことが分からないのでまだまだ使いこなせそうもありません。果たしてどうなることやら。
 ちょっと試しで動画を埋め込みます。見えるかな。

2013.4.16 衆 議院予算委員会 日本維新の会:西村眞悟 

  と言うことで埋め込んでみましたが、保存できません。仕方ないので、 Wordでやるとできました。まだまだ良く分かりません。しかし、この埋め込みができないとなると、やはり使え ません。なかなか上手く行かないものです。  

   今度はもう一度Wordで埋め込み保存しました。これはきちんと見えま す。Libreで保存した後htmlを見てみると埋め込みコードが変更になっていました。これは又、私の知識で はついて行けません。難しいものです。

   もう一つSeaMonkeyでやってみました。これも上手くゆきました。ということで、これを此処にアップします。こうなると残念ながらLibreは諦め てSeaMonkeyを使いこなすことを考えた方が良さそうです。

何とも難しいものです!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

GoogleEarthが動いた

2013年04月15日 | PC

  PCの部屋第220回で 書いたように、パ ピーリナックス Lupu-528JPにあらかじめ用意してくれているGoogleEarthを動かすことが できずに半ば諦めていましたが、やはり、これではますます移行ができなくなるので、もう一度サーチを始めまし た。
  なかなか私に理解できるところが見つかりませんでしたが、とうとうこれはと思えるところに行きあたりま した。

 パ ソコンユーザのつぶやき → Lucid Puppy 5.1.1 にグラフィックカードドライバを導入。

  これによると GoogleEarthと同じ「クイックペット」に用意されているそうです。ということで急いで「クイックペッ ト」を開いてみると確かに「ドライバー」タブがありました。そこでは何と今のグラフィックカードの最適ドライ バーまで教えてくれるようになっていました。どうして、今までここに気がつかなかったのか。実際項目が多くて殆 ど把握できていないのが実際なので、この辺りはもっとまじめに勉強していく必要がありそうです。
  ということで、早速おまかせでNvidiaのドライバーを入れて再起動したところ何と真っ黒で立ち上が りません。どうもコマンドでやれば何とかなるようですが、こうなると私の手には負えません。
  ということで、こちらは諦めて、もう一台で試してみました。ところがこちらは何の問題もなく立ち上がり ました。そこで急いでGoogleEarthをクリックしてみると、やりました、ちゃんと立ち上がり、動い ています。どこを見に行っても何の問題もなく動きます。
  ということで、残りの4台も同じようにドライバーを入れてみました。一台だけWin2000のは立ち上 がるものの画面は黒くて地図の線だけが見えるだけでした。これはさすがにグラフィックボードの能力が足らな いようなので諦めました。
  さて、問題は立ち上がらなくなったものです。これは実はまだメインで使っているデ ル Dimension 8400なので何とかしなくてはなりません。ということで、まずは バックアップで取っておいたファイルのlupusave.4fsを立ち上がらなくなった lupusave.4fsへWinXPのエクスプローラーで上書きしてみると何の問題もなく立ち上がるよう になりました。これは今回思い切ってやってみたのですが、大成功でした。これなら何が起きても何時でも復帰 できます。これで何の心配もなくいろんなことが試せそうです。というか、もともとCDからでもインストール して復活させるのはそれほど時間がかからなかったので、もう何べんもインストールのし直しをやっていたの で、既に1時間弱もあれば元の環境を立ち上げれるようにはなっていたのです。しかし、このバックアップを Winからコピーは本の数分ですから無茶苦茶簡単です。これからお世話になりそうな予感がします。
  ということで、早速復帰したパ ピーリナックス Lupu-528JPにもう一度グラフィックドライバーをインストールしようとし ましたが、前回と同じものでは同じ結果になりそうなので、これもあらかじめ用意されているドライバーが3っつ あった中から適当に選んでインストールしてみました。ところが、これが又しても外れ。又真っ黒です。ということ で、又先の方法で復活させ、又ドライバーの別のを選んでインストール。何と、今度は立ち上がりました。GoogleEarthも無事動きまし た。
  これで、極貧PCも一台を除いて全部GoogleEarthが動くようになりました。これで、後一年に 迫ったXPのサービス停止を前のPuppyへの移行も近づきそうです。やりました。というか、単に私の知識 不足で遠回りしただけだったような。
  とこれで解決と思いましたが、何とGoogleEarthに文字化けがありました。とりあえず使うのに それ程不都合はないので、暫くはこれで行くつもりです。

なかなか完全 移行は遠そう!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

堅物の趣味

2013年04月01日 | PC

  この部屋では基本的に自分のことは書 かないようにしてきたのですが、ネタも切れそうになってきたのでたまには書いてみようとふと思いました。だれも こんなもの読みたくもないはずですからできるだけ書かないつもりではありますがたまには許されるかなとかってに 思ってます。
  私は酒も煙草もギャンブルもしません。もちろん小指もやりません。ということで、世間では融通の利かな い無茶苦茶堅物だと敬遠されていることでしょう。全く面白味もなくへんこつで付き合い難い。殆ど当たってい るし、多分それが本当の私でしょうが、それでも酒や煙草にギャンブルは一応やってたことがあります。小指の 方はもともともてたわけでもありませんので縁の方がなかったようです。ちょっと残念かも。
  酒は父や祖父が晩酌をやっていたこともあり子供のころから抵抗はありませんでした。親戚の集まりなどで 面白半分におちょこで飲んだことも何度かあり、割と強い方じゃなかったかと思ってました。成人になっても普 通に飲んでましたし、飲み屋にも行ってました。ところが、何時の頃からかちょっと飲み過ぎると強烈に頭が痛 くなるようになり辞めました。というか無芸大食で宴席が苦手だったことと、きっとそれ程好きじゃなかったん でしょうわりとすんなりと辞めることができました。
  ギャンブルもせいぜいパチンコとマージャンくらいでした。マージャンは学生時代に覚えてあの時代の学生 のご多分にもれずのめり込んで結構やりましたが、並みの腕前だったでしょう。しかし、これも負けた時の悔し さに、これは博才がないのだろうと社会に出てから足を洗いました。
  パチンコも、営業の合間に時間つぶしと煙草代稼ぎでちまちまとやっていましたが、こんな無駄な時間はな いと思えるのと、煙草を辞めたのがきっかけで辞めました。
  煙草は以前も書いたと思いますが、世間で煙草の害が言われるようになった頃、ちょうど仕事を辞めて無職 になっており、お金もなかったのと、テレビで女優さんが煙草を辞めたと言っているのを見て、あんたに辞めれ るのなら俺もやめたら~と辞めました。それまではチェリーと言う今では無くなったのを3箱吸ってましたから 結構ヘビースモーカーでしたがそれ以後一本も吸っていません。
  こうやって、もともと堅物の素質があったのでしょうかそれ以後どれもやってません。ギャンブルはゴルフ をやりだしても賭けゴルフには参加しなかったので周りはやりにくそうでした。これはきっと一生続けるだろと 思い一時は本気でシングルを目指していたゴルフもパソコンにはまったこともあり、両立はお金が回らないと辞 めました。
  こうしてみると私の人生辞めることばかりのようです。その大きな原因は残念ながら稼ぎの悪さでしょう。 きっと社会である程度成功して小金を持つ身分になっていれば全てまだやっているような気がします。まあ、こ れは辞めたことで付き合いも悪くなりますますお金が回らなくなったなんてこともありそうですが、それも性格 ですから仕方無いのじゃないでしょうか。
  果たして全てをやってお金も回るようになったのと今の様に何もやらずに付き合いも悪い人生とどちらが良 かったのかとも思いますが、これも又人生です。
  それに全部やっていれば今のように極貧PCを楽しめるようにはなってなかったでしょう。これは無くなっ た私とちがって酒が飲めなかった兄が行ってましたが、同僚になんでそんなにPCができるんだと言われたとき に、あんたたちが飲んでいる時に勉強したからだと言ったら何も言い返せなかったそうです。この話は私も結構 私も気に行っています。時間は公平で誰にも24時間しかありません。どう使うかだけでしょう。 意外と楽しんでます!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加