年金暮し団塊世代のブログ

団塊世代の厚生・企業年金の現実と暮らし向きをブログで。 趣味の野鳥写真を軸に、何でも撮って載せる写真ブログにしたいが…

ゴイサギの若鳥 @東京

2017年04月19日 | 写真~野鳥

去る1月末~2月上旬の東京滞在中、何度か鳥撮りに行き、近くの緑地公園で ゴイサギ (五位鷺) の若鳥 を見たと書きました(→ こちら)。  今日は、そのゴイサギの若鳥を見て下さい。

その前に、過去にも(→ こちら)で見てもらっていますが…、先ずはゴイサギ成鳥 の姿を確認して下さい。(↓)


ゴイサギは夜行性なので、昼間は寝てばかりいます。 頭と背中が青紺色なのが成鳥の特徴です。

一方、ゴイサギの若鳥3歳くらいまで)は、頭と背中が褐色の羽毛で被われ、背中には白斑が入るのが特徴です。  先ずは、片足立ちで寝ているゴイサギ若鳥の姿です。(↓)


時たま目を開けて周りの様子を伺います。(↓)


ゴイサギ若鳥の背中の白い斑点が星のように見える事から 若鳥は「 ホシゴイ 」とも呼ばれるそうです。(↓)


(↑)の写真は全て1月末に撮影したものですが、2度目の東京滞在中の3月に再訪して撮った、同じ個体だと思われるゴイサギ若鳥の姿が(↓)です。


ゴイサギの虹彩(目の色)は、成鳥は赤いですが、若鳥は黄色味ががったオレンジ色です。


私めは、今迄にゴイサギの成鳥は見たことがあったのですが、東京に来て初めてゴイサギの若鳥の姿を見ることが出来ました。 昨年12月の沖縄といい、今年になってからの東京といい、たまには場所を変えて探鳥するのも良いもんですね。 これからしばらくは、東京での鳥撮りの成果を見て頂く予定です。


(画像をクリックすれば大きな画像になりますので、お試し下さい)



『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 企業年金の所得税増額?(そ... | トップ | 未支給年金 支給決定通知書 ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む