フィリピンのほほん生活記ー朝焼けに染められて

フィリピン・タガイタイの景色と日々の出来事を綴ったブログです。

デジブック 『オリバレスでの大火災』

2017年05月16日 14時50分14秒 | フィリピン観光

 

本日ののほほん生活記

2017.05.16 (火)午前5時35分 晴れ 気温 23.0℃ 湿度 43% 南南東 2.1 軽風②

ドゥテルテ大統領は15日夜、北京で中国の習近平国家主席と首脳会談を行った。会談冒頭で
「5月19日に開かれる第1回比中間協議が、平和的に問題へ取り組む第一歩となる」と述べ、
比中の2国間交渉に期待を寄せた。経済協力や情報共有など四つの合意・覚書の署名にも
立ち会った。(加藤昌平)                 2017.05.16(マニラ新聞から)


 昨日は義母の、生まれ故郷で在る、メンデス町の、アノリンバランガイ(最小行政区)の、

フィエスタの日でした。私達は、大家族移動用の、ジプニーに乗り込、お出かけでしたが、義弟

ダニロの、長男(デニス)も、同行したのです。此の日の朝、仕事の打ち合わせが、オリバレスで在り、

仕事の先の相手と、話し合いを、する為に、住まいの在る、イムスから、やって来たのです。

仕事の、相手先の、人物とは、オリバレスで起こった、火事騒動で、会えず仕舞いだったとか、

オリバレスは、オリバレス.カレッジスクールが在る、一角に発展した、タガイタイ一番の、

繁華街ですが、商業施設の、中心を為すは、スーパーマーケット.ピュア・ゴールドですね、

此のスーパーを、取り囲むように、各種の店舗が、立ち並ぶのですが、スーパーマーケットの、

肉や魚を、冷凍保存する、冷凍庫から、失火し、我が家から、出立時間の、午前10時30分に、

成っても、未だ鎮火は、しなく、燃え続けて、居るだろうとの、チスミスでした。アギナルド.ハイウェイ面の、

各店舗も、スーパーの裏手の、雑貨品スーパー(ウノ)も、既に燃え尽きて、しまったと、

何時も食べに行く、ファストキッチン、イナサルも、消失したと云うのです。大変広範囲の、

火事騒動ですが、あくまでフィリピン独特の、チスミスですから、自分の目で、確認する迄は、

噂の範囲ですね、フェスタの、行われる、メンデス町.アノリンバランガイには、オリバレス近隣の、

ロトンダロータリーを、廻って行きますが、ロトンダから、眺めた、オリバレス方面は、火事の煙に包まれて、

居ましたね、見ただけで、惨状が、伺い知れました。途中何台もの、消防車にも、出会いました。

水が少なく、消火に手間取っている様子です。親戚の家での、食事を終え、出発したのが、

午後2時過ぎでしたが、帰りに通った、オリバレスを見て、盛んに水を掛けますが、鎮火とは、程遠く、

出火から、10時間経過しても、燃え続けて、居るのですね、同乗の家族からは、保険金目当てで、

火を消さないとか、色々なチスミスが、飛び交いました。各人が、思い思いの、尾びれを、付け話を、

作るのです。一応写真を、デジブックに、纏めてみましたので、ご覧くださいませ、(涙)

 

 デジブック『オリバレスでの大火災』

 

 本日の起床は、午前3時でした。真っ暗闇の中、目をさましました。既にサボン(軍鶏)は、

啼き声は、連鎖して、響いてきました。都会ですと、安眠妨害で、軍鶏の飼育も、禁止されるで、

しょうが、此処はフィリピンの、片田舎、誰も文句を云う、人物等は、居りませんね、下手な、

カラオケの、大音響でも、苦情も云わない、田舎ですからね、ストレス解消か、マイクを使い、

怒鳴り捲くるのです。其のお返しは、自分の家の、誕生会では、吠え捲りますよ、(笑)

 暗黙のルールなのです。やられたら、やり返せですね、(笑)

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 危険が背中合わせ | トップ | 私のネット環境 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
火災はさんざん。 (yu)
2017-05-16 17:18:09
こんにちは、ダニエルさん、皆さん。

昨年末、新潟のラーメン店からの出火で、150棟が燃える火災がありましたが、72歳のラーメン屋の店主は、責任の取りようがないですね。
フィリピンの火災も、出火元に賠償の要求は出来ないのでしょうかね。
私もボヤを出しましたが、火災はさんざんです。被害が少ない事を願います。

火事のせいではありませんが、マキリンとバナハウが「煙」にまかれた朝焼けになっていて、なかなかいいですね。もうすこしオレンジ色が濃ければ、もっと良かったですね。

ダニエルさん宅の駐車場をステージにして、一晩中カラオケで唄うつもりでしたが、あいにくビデオケが壊れていて、私の計画が狂いました。
もしかして、私の計画を察知したダニエルさんが、「壊れたことにしておけ」と指示していたのかもしれませんね。ざんねんでした、ハハハ。
火災はさんざん。 (タガイタイ・ダニエル)
2017-05-16 18:24:46

 yuさん・今日は、

 >新潟のラーメン店からの出火で、150棟が燃える火災がありましたが、72歳のラーメン屋の店主は、責任の取りようがないですね。

 店主が、空の鍋を、コンロに掛け、空焚きした事から、大惨事を、招いたのでしたね、
広範囲の、保証が、発生致しますので、悪意が無ければ、出火元責任は、取られないように、
法律が、変わったのでしたね、m(_ _)m

 >フィリピンの火災も、出火元に賠償の要求は出来ないのでしょうかね。

 フィリピンの、法律では、出火元責任は、どうなのか、認識致して、居りません。
 保険金欲しさに、火を消さなかったとか、色々なチスミスが、飛び交って、居ります。
 真実は闇の中ですね、(涙)

 >マキリンとバナハウが「煙」にまかれた朝焼けになっていて、なかなかいいですね。もうすこしオレンジ色が濃ければ、

 本日は、起き出すのが、遅く成りました。(笑)

 >一晩中カラオケで唄うつもりでしたが、あいにくビデオケが壊れていて、私の計画が狂いました。

 此のビデオケは、私が買った物ですから、マイク離サーズで、歌う必要も在りませんね、
レンタルですと、返却期間迄、
歌わにゃ、損損の、感じがありますが、(笑)

 >ざんねんでした、ハハハ。

 私は最近、認知症の、せいか、少し前の事でも、忘れてしまうのです。(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

アクセス状況

アクセスアクセス
閲覧 929 PV UP!
訪問者 172 IP UP!
トータルトータル
閲覧 2,433,079 PV 
訪問者 518,652 IP 

文字サイズ変更

ブックマーク

  • RSS1.0 RSS2.0