フィリピンのほほん生活記ー朝焼けに染められて

フィリピン・タガイタイの景色と日々の出来事を綴ったブログです。

パラスを眺めて思う事

2017年04月18日 07時18分24秒 | フィリピン観光

 

 本日ののほほん生活記

2017.04.18 (火)午前5時20分 靄晴れ 気温 22.2℃ 湿度48% 東南東 3.4 軟風③

米タイム誌が毎年発表する影響力ランキングの100人を選ぶ読者投票で、ドゥテルテ大統領が
全体の5%を獲得し1位となったことが分かった。タイム誌が米東部時間の16日深夜報じた。
タイム誌は大統領が昨年6月の就任以来、違法薬物撲滅政策の強硬な推進で8千人以上を
殺害、人権団体やロブレド副大統領など政治家との論争を呼んだと伝えた。
                              2017.04.18(マニラ新聞から)


 昨日の西日本も、大荒れのお天気ですね、その前日も、処により、雹が、落ちた処も、フィリピン国

此方タガイタイも、一昨日と、昨日も、乾季で在る筈なのに、雨が降って来たのです、天空は、

繋がって居ると、感じましたね、私の家から、私は毎日、パラスの展望台を、眺めて、居るのですが、

気が付くと、展望台の上空には、覆い被さるように、雲が沸く事も、観察出来ます。此の雲が、次第に、

黒く成るのが、分かるのです。色が黒く成のは、雲が水分を含み、重くなって、来たのですね、そして、

水滴と成り、地表に、降り注ぐのです。夕日に照らされ、山裾は、茜色に、染まるのですが、その上空に、

黒い雲って、面白いですね、こんな事を、眺めながら、一日を暮らすのです。此のパラスの山は、

義弟から、Mt.ゴンザレスと、聞いて居りますが、厳つい、ネーミングですね、我が家から屋上に昇り、

更に水道タンクに、昇りますと、ぐるり360度も、見渡せまるのです。ただ西側には、電柱と、電線が在り、

景観を、損ねますので、私はあまり、西側方向は、好きでは、無いのです。また北北東の、

ラグナ湖側ですが、ラグナ湖の、向こう側に、風力発電の、羽のような物を、発見しましたが、

今度機会が、在りましたら、確認に行きたいと、思って居るのですが、未だ向こう岸迄、透けて見えたのは、

一回だけですからね、果たしてどうなのか、半信半疑の、私なのです。m(_ _)m



 本日の起床は、午前5時でした。東南の方向、パラス側の空が、焼けて居た。写真に撮りたいが、

少し明るく夜が開けないと、写真に撮るのが難しい、時間の経過と共に、色が褪せてくるから、

早く撮らないと、行けないのだが、この頃合いが、思案の為所だ、何しろ、カメラには、無頓着で、

オート撮影しか、出来ない私なのです。三脚を用意したり、カメラの、設定をするのも、面倒くさい、

一眼レフのカメラを、引っ張り出すのも、尚面倒だ、こんな時に、何事も、勉強しなかった、

自分に腹を、立てるのが、此れを見透かれてか、メグロヒヨドリが、『ケキョケキョ』と、笑ったような、

そんな夜明けの、一コマでした。本日のマニラの、日の出時間は、午前5時41分か、パラスには、

6分遅れの、午前5時58分か、雲の無い、パラスを睨んだ、m(_ _)m 

 

             

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« デジブック 『洗礼式を終えて』 | トップ | デジブック 『近づく道路拡幅... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

アクセス状況

アクセスアクセス
閲覧 948 PV UP!
訪問者 133 IP KEEP!
トータルトータル
閲覧 2,434,904 PV 
訪問者 518,918 IP 

文字サイズ変更

ブックマーク

  • RSS1.0 RSS2.0