フィリピンのほほん生活記ー朝焼けに染められて

フィリピン・タガイタイの景色と日々の出来事を綴ったブログです。

デジブック 『或日の近隣散歩』

2017年03月21日 07時59分07秒 | 動物

 

 本日ののほほん生活記

2017.03.21(火)午前5時55分 靄曇り 気温20.5℃ 湿度39% 北北東 3.3 軽風②

国家警察は18日、前日からの2日間にわたって、違法薬物取り締まりを行い、5人を殺害したと
発表した。5人の内訳はミンダナオ地方北部が2人、同地方カラガ、ソックサルジェン両地域、
ルソン地方カラバルソン地域が各1人。これで、国家警察が6日に違法薬物撲滅政策を
再開してからの死者は34人となった。            2017.03.21(マニラ新聞から)


 昨日妻の従姉弟(ジュニア)の、馬に逢いたくて、何時も居る、近隣に探しにいきました。何時も、

パイナップル畑に撒く、肥料を背中に乗せたり、収穫したパイナップルを、パレンケに運んだり、

農耕に従事して、居るのです。私の暮らす、タガイタイ.フランシスコ.バランガイでは、農業従事の、

家畜達は、ジープニー等の、自動車に代わられて、居りますが、昔は何処の家にも、小型馬が、

飼われて居たのです。我が大家族の家にも、水道が復旧される前迄は、水が湧き出す、

泉の沢迄、飲料水を、汲みに、出掛けて居たのです。タガイタイに、参る時は、その様子を、

眺めるのも、嬉しかったですね、インフラ整備が、整う中、消えて行きましたが、今でも時折、

昔の懐かしい、沸いて来ますが、戦後の復興期、日本の田舎で、眺められたような、光景に、

昭和の佳き時代が、思い出されるのです。映画(三丁目の夕日)の世界ですね、昨日でしたが、

太陽が沈む前、バランガイ(最小行政区)を、ぶらぶら散歩、致しました。ジュニアの、愛馬には、

出会えませんでしたが、タガイタイに住む、バカ(牛)が、三頭草を食べて、居りました。近づくと、

向こうも寄って来るのです。急に近づく巨大な牛って、怖いですね、思わず、避けますが、(笑)

 

 デジブック 『或日の近隣散歩』

 

 本日の起床は、午前4時30分でした。夜明け前の空は、暗かった。午前5時50分に成り、

屋上へ昇る、カメラは重くないが、足取りは、心持ち重かった。気管支が、いがらっぽい、風邪かな、

平熱は低めだから、多少の微熱か、鳩も手放したし、鶏にも、近づいて居ない、鳥インフレでも、

無いな単なる風邪か、馬鹿は風邪引かないと言うが、昨日タガイタイ.バカに、出会ったせいか、

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 姪っ子の子供の誕生会でした | トップ | デジブック 『パズルマンショ... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
マニラは疲れる (とろろ)
2017-03-21 09:19:27
ダニエルさん皆さんおはようございます。

行きは日曜日だったのと、帰りは昨日の早朝だったのでそれ程の渋滞もなく、比較的スムーズに空港に息子の迎えに行ってきました、でもやっぱりマニラは疲れます、田舎育ちには田舎が一番です。

ネットの使用が50Gを超え、速度制限が掛かってしまいました、このコメントも送れるか分かりません。
カラバウは更に。 (yu)
2017-03-21 10:08:20
こんにちは、ダニエルさん、皆さん。

牛が怖いのは、やはり「シティ・ボーイ」だからですよ。
自分の家に牛がいて、世話をしたり働かせたりしている人のようなわけにはいきません。
昔は利根川の河川敷につながれた牛がいましたが、野球などしていて、牛の方にボールが行ってしまうと、私は拾いに行くのが嫌でした。
カバナツァンで収穫が終わった田んぼにカラバウがつながれていました。近くで見ようとしましたけど、ビビッて近づけませんでした。カラバウは更に迫力がありますね、ハハハ。
マニラは疲れる (タガイタイ・ダニエル)
2017-03-21 15:11:29

 >行きは日曜日だったのと、帰りは昨日の早朝だったのでそれ程の渋滞もなく、比較的スムーズに空港に

 休日は、渋滞も逆ですね、タガイタイは、相変わらずの渋滞ですね、
何時も思うのですが、通行車両から、5ペソずつ、恵んで貰ったら、蔵が建ちますね、(笑)

 >でもやっぱりマニラは疲れます、田舎育ちには田舎が一番です。

 私も田舎で、生まれ育ちましたので、都会は嫌いですね、牛の見える、草むらが、
好きですね、野鳥も、啼いていますし、虫も鳴いて居ります。羽を摺合せて居るのでしょうが、

 >ネットの使用が50Gを超え、速度制限が掛かってしまいました、

 ネットにスピード制限が、在るのでしょうね、酔っぱらい操作の、制限は未だ在りませんか、(笑)

 >このコメントも送れるか分かりません。

 ちゃんと、届いて居りますよ、空港への、お出迎え、お疲れ様でした。
カラバウは更に。 (タガイタイ・ダニエル)
2017-03-21 15:23:52

 >牛が怖いのは、やはり「シティ・ボーイ」だからですよ。

 yuさんは、蛇でしたね、藪塚のスネークセンターが近いのに、不思議ですね、(笑)

 >自分の家に牛がいて、世話をしたり働かせたりしている人のようなわけにはいきません。

 人恋しくて、近寄って来るのでしょうが、犬よりも、大きいですからね、(涙)

 >カバナツァンで収穫が終わった田んぼにカラバウがつながれていました。

 田圃には似合いますが、タガイタイには、似合いませんね、
悲しいかな、タガイタイには、稲作が行われておりませんからね、(涙)

 >近くで見ようとしましたけど、ビビッて近づけませんでした。カラバウは更に迫力がありますね、

 タガイタイには、殆ど、カラバオは、居りません。1頭だけ、バランガイの外れに、
居りますが、身体は牛依も、
ずっと大きく、黒光りして居ります。(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

アクセス状況

アクセスアクセス
閲覧 545 PV KEEP!
訪問者 127 IP DOWN!
トータルトータル
閲覧 2,487,905 PV 
訪問者 527,899 IP 

文字サイズ変更

ブックマーク

  • RSS1.0 RSS2.0