好きなことにぞっこん

花に癒され、永井龍雲の歌声に癒されています


スッキリさせたい

2016-10-29 09:41:52 | 日記

 20年~30年以上前からのものでしょうか、二度と使うことがない物を処分しようとしています。物欲はない方でしたが、それでも時間が経てば増えてきます。昨今、ミニマム生活とか服は10着でいいという本が話題になっていましたよね。そこまで減らせるものですかと思いますが。

 整理を始めて改めて感じたことですが、人の関心の変化です。人、といったら失礼かな、私のです。あのころはあんなに熱中していたことが、今は忘れたわけではありませんが、あの燃えるような思いはすっかり消えています。

 心ころころ、心の語源はころころ変化するからこころ、って言うんだよ、と祖母か母が言っていたような。ならば私の心変わりもあながち責められたものでもない、誰でもあり得ることなんだ。

 思い出があるから捨てられない、というのが一番の理由でしょうが、過去に生きて行くわけじゃない。未来に生きていくんだから、ううん未来はないかもしれないけど、それならなおさら、そんな品物を持ってはいけない。たまに思い出す記憶だけで十分と思う。その記憶もやがて消えてしまうかもしれないけれど、それでいいんじゃないかな。

 詰まる所、これからは刹那主義でいこうか・・・

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 12人に1人らしい | トップ | 今から思えば »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL