任意整理で借金を返すブログ

任意整理しました。借金を全部返し終わるまで頑張ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

福岡コンパニオン

2015-02-05 15:18:18 | 日記
すっかりご無沙汰していましたが、
昔のブログ仲間のりこちゃんが、頑張っているようで。
連絡もらったから、紹介だけします。
なんでも、コンパニオン派遣の会社らしく、
九州は福岡で頑張っているようです。

もうすっかり以前の問題ですが、久々にログインしてみたら、
まだぼちぼちとアクセスがあるのに驚かされました。
コメントもいくつか頂いているみたいで、
全くブログを書いたりする暇がありませんでしたから、
不義理で申し訳ない限りです。
任意整理して、借金の残額を減らしましたが、
整理後の毎月の支払いをしている時は、書くモチベーションもあるのですが、
完済してしまうと、なかなか借金と向き合う事もなくて、
なんとなく縁遠くなってしまった感じでしょうか。

今は健全な生活していますし、ただクレジットカードが持てない事だけが、
日々の生活で不便を感じるとこでしょうか。
その他は、特に普通のサラリーマンの、凡庸な生活を送っています。

まぁ、そんなこんなで特に人様に迷惑もかける事無く、
平々凡々と、今後も生きていきたいと思います。
法定利息に違反している金融会社は今はありませんし、
確か任意整理も時効がなかったかなぁ?
だから時間の経過と共に、このブログの存在意義も失われていく事でしょう。
そしたら、徒然的なブログでも書くかぁなんて、
たまに思う事もありますが、忙しさにかまけて、
またこのまま放置もあり得るかもしれません。

とりあえずりこちゃんから連絡来て、
昔のブログの仲間も頑張ってるんだなぁって、
少し感傷的になりましたし、僕も頑張ろうと思います。
福岡でコンパニオン呼ぶ方は、使ってあげてください。
福岡のコンパニオン、りこの報告書
福岡でコンパニオン派遣ならエンドレス
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

出張帰り

2011-05-13 07:54:10 | 日記
名古屋出張から帰ってきました。
出張はどこか修学旅行的なノリなんで、案外苦になりません。
だいたい二人か三人でチームを組んで行くのですが、
今回は一人での出張で少し寂しいものでした。
まぁ、複数だと帰りの新幹線でビールなどを買い込んで、
駅に到着したころには酔っ払っている事もありますし、
一人の時間を楽しむという意味でも、
今回は良かったかもしれませんね。
同僚の任意整理が終わって、ほっとしたというかなんというか、
結局本人にとって良かったかどうかは別として、
それならば最初から、私に借金の存在を知られたくなかっただろうなと思うと、
少し複雑な気分になります。

私はまだ任意整理の後に残った借金を、
来年までは支払い続けないといけないわけですし、
そういった意味で、私の任意整理はまだまだ終わりではありません。
早く完全に借金と縁を切って、いろんな意味で健康な暮らしをできたらと思います。

まぁ、これ以上減額したりできるわれでもありませんし、
気楽に構えていけたらと思ってます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

任意整理終了

2011-05-10 18:30:47 | 日記
同僚の任意整理が意外な形で急展開して、
なんだか力が抜けてしまった感じがします。
結局、同僚の借金は350万円ほどあったのですが、
長く付き合っていた消費者金融の一件以外は、法定利息内でしたから、
過払い金などはなく、減額されてもたいして元金は変わりませんでした。
任意整理後に残った借金は両親が支払って、
同僚の債務整理は終了という事になります。
ご両親との間でどういう話しになっているかは解りませんが、
これからは当人同士の間で返済していく事でしょう。

鬱陶しい天気で気持ちも下降線なせいか、
結果、良かったんだろうなぁとは思うのですが、
複雑な想いが去来しているのも確かです。
言ってしまえば、妬みのようなものになってしまうのかもしれないですが、
そこに努力して返済したという事は、何もないからです。
任意整理したから、これから新たに借金を作る事はないと思いますが、
なんのかんの言っても、自力で頑張って借金を返している身からしたら、
やっぱり羨ましいと思わずにいれません。

連休も終わって、三日ほど出張で名古屋に向かいます。
まぁ、ちょっと複雑な心境のときは、
あの大雑把で豪快な社長の話しでも聞いて、
和ませてもらってこようかと思っています。
なんだかガスの抜けた風船みたいですし、
気分転換に丁度いいかと、こういう時には思いますね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

任意整理、急展開

2011-05-06 22:42:41 | 日記
司法書士のところに行って来ました。
今回、同僚と2人で同行という事だったのですが、
同僚の母親も一緒に行く事になりました。
同僚の母親から見れば、どうして他人の私が、
任意整理の手続きと言う、言わば家の恥みたいな部分を、
同行するのか不可解な気持ちになったのではないかと思います。
初対面でしたし、とりあえず経緯は聞いていたようなので、
特に偏った感情はなかったように思いますが、
私の立場でも如何ともしがたい気持ちになると思いますし、
そこのところは気にしないようにしました。

そして、司法書士を交えて、
任意整理の進行予定を聞いたのですが、
ちょっと状況が変わってきました。
当初、同僚の自家用車のローンの残債ぶんを、
親が代理で支払ってから、任意整理に入るはずだったのですが、
全ての借金を、いったん両親で完済させると。
いやはや、正直羨ましい話しやらなんやらでしたか、
とりあえずそれならば任意整理をする必要はないと思いますが、
カードを使えなくして、新たな借金を作ってほしくないそうで、
任意整理した上で、残った残金を支払って、
綺麗な身体にさせたいとの強い要望でした。

親としては当然の気持ちでしょうし、
同僚も司法書士と相談するまでは、その事を聞いてなかったようで、
たいへん驚いていました。
私にしてみれば、決して安くはない債務整理の費用を払ってまで、
任意整理させる事は無駄だとは思いましたが、
子を案ずる親の心は、なんとなく想像もつきますし、
借金生活から脱出させたいという、強い意志も感じ取れましたし、
私が口出しする事は何もありませんでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

休みの谷間

2011-05-05 13:58:42 | 日記
明日は同僚と司法書士のところに行ってきます。
うちの会社はこのゴールデンウイーク、ローテーションで休みを取っているのですが、
同僚とは明日休みを合わせてありますので、
一緒に行って来る予定です。
ローテーションの休みと言っても、普通の会社程度の連休はありますから、
そんなに忙しいというわけではありません。
ただまぁ、正直言えばまた司法書士のとこに赴くのは、
そんなに気が乗らないというか、私が任意整理したときのように、
同僚の手続きに行く筈なのに、思い出されてなりません。
そんなに嫌な思い出という訳ではありませんが、
自分の人生の膿みという、そういった類のものを、
赤の他人に洗い浚い晒すというのは、良い気分ではなかったのも確かです。
任意整理しろなんにしろ、借金問題なのですから、
全部さらけだしてからじゃないと、対応できないのは当たり前ですから、
それはそれとして割り切るしかないのでしょうけど、
同僚の胸中にも、同じような思いが去来しているかもしれません。
本来は私にだって、借金の事を知られたくはなかったでしょうし。
そう考えたら、やっぱり借金って、デリケートな問題なんですよね。

思えば連休らしい事はまだあまりしていないし、
土日は仲のいい友達を何人か誘って、
バーベキューに行く予定です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加