SHOWER YOUR LOVE

好きな音楽についてや、たまに行くライヴの感想など、思いつくまま…お気楽日記です

何をするにもお金はかかる

2016-06-03 20:58:29 | JOURNAL
ロンドンで泊まっていたホテルにショールを忘れた私。
最後に部屋を出るときにいつも部屋をチェックするのに、ベッドの上に置いてたからシーツと見誤ってそのまま帰ってきてしまったのですね…はぁ
というわけで、ホテルにメールしようとネットでメアドを探したのですが何故か公開していないようで「お問い合わせは電話でどうぞ」とある!

…実は私、今回の旅で気づいてしまったのですが、イギリス英語が聞き取れないのです…。
もともと英語が堪能なわけでは決してないのですが、本当にイギリスでは壊滅的にヒアリングが出来ず、後から思い返して理解するという場面が多く地味に傷ついていました…。
そんな私が電話でロンドナーと意思疎通できるわけない!

ここは今回の旅行をブッキングしてもらったH.I.Sに頼ろうと昨日店舗へ行き相談したんですが「問い合わせるだけで、見つからなくても10,080円かかる」と言われスゴスゴ帰ってきました…。
私が無知だったのですが、問い合わせが有料だとは思わなかったんですよね。
実はロンドンのホテルに着いてチェックインしたとき、予約が取れてなくて慌てたという経緯もありH.I.Sに頼んだ意味って何かあったっけ?という気分になりました。

海外旅行での忘れ物を取り戻すには労力と英語力と、そしてお金が必要なんだと痛感しとります…ぐぬぬ

しかし懲りずにKula Shaker The 20th Anniversary Of K. ツアーのチケットを販売してるサイトを見て「行きたいなぁ…」とため息をついていたら、その後で見たサイトにツアーの広告が出たので「はわわ…」ってなりました。

いつかチケット買ってしまいそう…
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Under The Hammer懐かしい | トップ | インスタチェックしてみた »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

JOURNAL」カテゴリの最新記事