マイティの Awesome Cooking

アメリカのテキサスから日々のレシピを配信しています♪どうぞ気軽にお立ち寄り下さい。

アメリカンなベイクドポテト

2017-03-20 | 野菜料理


たまにアメリカ料理のレシピをリクエストされるので

今日はせっかくなので、私の中ですごくアメリカンだと思う料理を紹介します!

ベイクドポテト!!

ベイクドポテトはアメリカの多くのレストランでバターやサワークリーム、ベーコン、チーズなどが一緒に詰められ、焼かれたものが提供されます。

ベイクドポテト以外にloaded potato、filled potato、twice baked potatoと呼ばれたりします。

またSpudと呼ばれるベイクドポテト専門店もあり、大きなじゃがいもに好みの具をトッピングして提供されます。


はいでは本日のお料理です。
アメリカンなベイクドポテト
【材料】4人分
じゃがいも・・・4個
玉ねぎ・・・1/4個
クリスピーベーコン・・・4枚
★バター・・大さじ1
★サワークリーム・・・大さじ1
★牛乳・・・1/4カップ
★塩、こしょう・・・各適量
ピザ用チーズ・・・適量
刻み葱・・・適量
【作り方】
1. じゃがいもは皮をよく洗い、フォークで数カ所穴を開け、アルミで包む。180度に予熱したオーブンで45分〜1時間ほど焼く。
※オーブンでじゃがいもを焼くのが面倒な方は、電子レンジで5〜10分(じゃがいもの大きさによって調整する)加熱すると時短です。
2. アルミを剥がして半分に切り、中身をくり抜いてボウルに取り出します。みじん切りにした玉ねぎ、刻んだクリスピーベーコンの半量、★印を加えてよく混ぜ合わせる。


3. 2をそれぞれのじゃがいもに戻し、ピザ用チーズを振りかける。

4. 5分ほどオーブンに戻し入れ、チーズが溶けたら取り出す。お皿に盛り付け、残りのベーコンと刻み葱を散らす。


ホクホクで美味しい!!

サワークリームの酸味とベーコンの旨味が絶妙です。

アメリカンチーズを使ったので、コクがプラスされています。

隠し味に少しマヨネーズを入れても美味しいと思います!



それではどうぞお試し下さい。


いつも応援していただきありがとうございます。
励みになりますので、お帰りの際は応援のポチッを宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村


最後までお付き合い下さってありがとうございます。
『今日の献立』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一週間の朝食メニュー 3月 2017 | トップ | ほうれん草の冷製パスタ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。