マイティの Awesome Cooking

アメリカのテキサスから日々のレシピを配信しています♪どうぞ気軽にお立ち寄り下さい。

父との別れ

2017-07-29 | 私と家族のこと
7月21日に父が亡くなりました。

あまりに突然だったので心の準備もできておらず

一週間が経った今でも自分の事ではないような不思議な感じです。



一時帰国中で東京にいたので、知らせを聞いてすぐに実家へ駆けつけ父を見送る事ができました。

アメリカにいたら葬儀にも間に合わなかったと思うので

タイミングが良かったというのは変ですが、、どうしてこのタイミングだったのかなぁ〜と、、



私の父は漁師だったのですが、海で亡くなっているところを知人の男性が発見してくれたそうです。

水死体は見た目がひどいというのを聞いていたので、棺を開けるのが怖かったのですが

そこには私の知っている父がとても穏やかな表情で眠っていました。

7年ぶりに父の顔を見たのに、それがこんな形で会う事になるなんて

どうして会いにきてあげなかったんだろうと後悔が残ります。



父は酒を飲むと暴れたり、私が幼い頃は母や祖父母にも苦労をかけ、正直良い父親だったとは言えませんが

普段は冗談ばかり言って、面白い一面もありました。

お通夜に来ていた父の友達が「お父さんとはしょっちゅう酒を飲む仲でね、

一週間前に会った時もあんなに元気だったのに

男気があって、気前がよくて、几帳面で、頑固で喧嘩っ早い人だった。」と話してくれました。

喧嘩っ早いところは昔と変わっていないんだ、、61歳にもなって、、。

と、相変わらずだなぁ〜と呆れてしまいましたが、なんだか想像がつきます。



また父は生前「死ぬなら海がいい、海で死ねるなら本望だ。」と言っていたそうです。

心臓病を患っていたので、元々そう長くは生きられなかったのかも知れませんが

まさか本当に海で亡くなるなんて本人も予想していなかったと思います。

病気で家族に看取られながら逝くというのは父の性分ではないので、これで良かったのかなぁ〜とも思います。



父が生きていたら言いたい事もたくさんあったのに、言えないのがもどかしいというか、心残りです。

今は悲しいとか寂しいとか、そういうのとはちょっと違いますが、何ていうかぽかんとした気持ちというのか

まだ何も手につかないというか、そんな感じです。



今月末にはテキサスに戻るので、今は日本でゆっくりします。

ブログの方もずいぶんお休みをしましたが、また落ち着いたら更新していきたいと思います。

最後までお付き合い下さってありがとうございます。

『家族』 ジャンルのランキング
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 冷蔵庫の残り物でぶっかけ素麺 | トップ | ツナと塩こぶのピーマン炒め »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (nakaji)
2017-07-29 20:42:05
自分の親が亡くなると言うのは、何とも言えない気持ちだと思います。いつかあちらでお父さんと美味しいお酒が飲めるように、今はゆっくりと、ご家族と一緒に過ごして下さい。いつも楽しく拝見しています^^ ご冥福をお祈りいたします。
Unknown (ゆうが)
2017-07-29 21:35:47
この度は本当に御愁傷様です。
どんなことがあれ、お父様とのお別れはつらいことだと思います。
最期にお会いできて良かったですね。
時間を重ねていく中で色々な思いが消化され、少しずつ元気になれるように祈ってます。

お辛い中でブログの更新、ありがとうございます。
ゆっくり休んで下さいね。
お悔やみ申し上げます (AKI)
2017-07-30 09:00:27
お父様、この度は、ご愁傷様でした。
お悔やみ申し上げます。
これからますます寂しい気持ちも
増してこられることと思いますが、元気を
出してくださいね。
そしてまた、おいしくて幸せなブログ
楽しみにしています。
Unknown (ぴー。)
2017-07-30 11:53:17
この度は御愁傷さまでした。
更新が止まっていたので、何かあったのか
とは、思っていたのですが、まさか…
まだまだお若いのに、残念です。
お若い頃は、ご家族に苦労かけられたよう
ですが、亡くなられる時はご自分の思うような
最期で、介護の必要も無く迷惑かけず逝かれて
それがお父様の家族への感謝の表れ
では無かったのでしょうか。
マイティさんが、日本にいらっしゃる時に…
って言うのが、物語っていますよね。
帰国まで、もうわずかですね。
なんか、私が勝手に寂しがっています。
お悔やみ申し上げます (みりん)
2017-07-30 17:46:52
ビックリしました。毎日ブログを覗きに来るのですが、いつもとは違う間隔の開き方だな…とは思っていたのです。お母様が亡くなられた時とは違う感覚なのかもしれませんが、自分が思っているより、心が疲れているかもしれません。本当に日本に戻って来ている時で、良かったように思います。今は、ゆっくりして下さいね。
Unknown (チロル)
2017-07-31 14:08:32
こんにちは。珍しく更新頻度があいてるなと心配していました。
そんなことがあったんですね。マイティさんの文面を見て、悲しくて残念な事だけれど、でもお父様の望み通りと言えば望み通りで、しかも帰国中というタイミング…なんだか複雑な思いであることお察しします。
私の両親はまだ健在ですがあまり仲が良いとは言えなくて…でも、やはり会えるうちに会わなきゃと改めて思いました。辛い中のブログの更新ありがとうございます。
お父様のご冥福お祈りしています。

また元気になったら美味しいお料理ブログ楽しみにしていますね!
Unknown (Wひろし)
2017-07-31 21:31:45
マイティの心・・・まだ経験はないけれど 共感します。

今は ゆっくり 休養してね・・・
みんなに逢えて 嬉しいでした。 次 逢える日を 本当に楽しみにしてます。みんなのこと 遠い場所から ですが 想っています。
お父さんも 側で見守ってくれてるね・・・みんな 元気で 次 逢える日まで
Unknown (Unknown)
2017-08-01 14:26:34
いつも読ませていただいてるのに初コメです。
まだ気持ちの整理がつかないなかで更新ありがとうございました。上手く言葉にできませんが、応援してます。ブログのアップも無理なさらないでくださいね。でも、、待ってます。
お返事 (マイティ)
2017-08-02 09:12:48
nakajiさんへ
コメントありがとうございます。
そうでうね、父はお酒好きだったのであっちでお酌でもしてあげたいと思います。

ゆうがさんへ
コメントありがとうございます。
ほんとに最期に会えて良かったです。
生きているうちに会えればもっと良かったのですが、、

AKIさんへ
コメントありがとうございます。
時間ができると色々考えてしまいますが
少しずつ元気をだして行かないとですね。

ぴーさんへ
コメントありがとうございます。
最期は自分が望んだ通りに旅立ち、介護の事など考えたこともなかったですが、言われてみるとそうですね。誰にも迷惑をかけず・・・感謝のあらわれだとおもっておきます。

みりんさんへ
コメントありがとうございます。
母の時とは全然違った感情です。今もまだ何だか不思議な感じでいます。

チロルさんへ
コメントありがとうございます。
母は病死だったので心の準備というか、覚悟がなんとなくありました。今回は突然だったもので準備がないと不思議な気持ちになります。
チロルさんもご両親が健在のうちに親孝行してあげてください。

Wひろしさんへ
コメントありがとうございます。
私も会えて嬉しかったです。
父が側で見守っていてくれると思うと心強い気持ちになります!

ななしさんへ
コメントありがとうございます。
心の整理というか、気持ちの切り替えというか、なかなか難しいです。
ブログもまたゆっくりアップしていきますね。
ご愁傷さまです (けんちゃんママ)
2017-08-02 14:43:08
この度はお父様を亡くされ、寂しくなられましたね。
長い間、ブログの更新がなかったので、お身体の具合が悪いのかな?と思っていました。

肉親を亡くしたショックは、なかなか癒えないと思いますが、少しずつ元気になってください。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

私と家族のこと」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。