お気楽Diary

高校3年間応援団だった「応援団バカ」の日記。スポーツ観戦や将棋等の趣味の他、日常感じる事を、「ゆるゆる」綴ります。

無念…

2009-07-13 16:52:20 | 高校・大学野球
今日、母校である埼玉県立春日部高校の、夏の甲子園に向けた2回戦の試合がありました。

対戦相手は、羽生第一高校。
今年の春季県大会にも出場した、それなりの強豪校です。

で、その結果…

春日部 000 000 000  0
羽生一 020 000 01× 3

惜しくも3回戦進出ならず…。
今年はここで涙を呑むことに…。無念です…。

この試合も、17年後輩のIJが私の携帯電話に戦況を逐一メールで報告してくれたのですが、その報告によれば、羽生第一高校の投手が、左腕サイドスローで打ちにくそうとの事でしたから、相手投手が良かったのでしょう。

誠に残念ですが、仕方ありません。
完封負けですし、相手投手を讃えたいと思います

羽生第一高校には、母校の分まで一つでも多く勝って欲しいと思いますね

そして、母校の選手諸君、応援指導部の現役諸君…お疲れ様でした。

実は、羽生第一高校とは6年前の夏の大会でも対戦があり、この時は、羽生第一高校がシード校の立場で、母校が胸を借りる立場で挑み、見事に母校が8回コールドで羽生第一高校を撃破していますから、羽生第一高校にとっては6年ぶりに「リベンジ」を果たした事になります
これからも、「良きライバル」になりそうな予感がしますね

しかし、これで私の今週末に訪れる3連休の「母校応援ツアー」もキャンセルとなりました…。
それも、辛いなぁ…。

来年以降は、初戦から観戦できるようにアレンジが必要かも知れませんね…。


それにしても、梅雨が明ける前に、今年の夏はいつにも増して暑くなる様な気がします。

あ~あ…それにしても悔しいなぁ…。
ジャンル:
くやしい
Comments (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 歓喜の初戦突破&明日2回戦 | TOP | 「ミニスカポリス」の痴漢逮捕劇 »
最近の画像もっと見る

2 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
未来への布石と信じ… (おばらあつひろ)
2009-07-22 22:23:45
ご無沙汰でございました。

この時期はやはり高校野球の話題が何よりでしょうか。

岩手県内は、今春のセンバツで快進撃だった花巻東高や、東北大会覇者の盛岡大附属高を中心に相当な盛り上がりを見せており、ベスト4まで出揃っていよいよ…といったところであります。
アタクシの出身校も、それなりに勝ち進んだようですが、ベスト8目前で敗退と相成りました。
来年、あるいは秋以降のさらなる飛躍を願ってやみません。

2回戦敗退は残念な結果かもしれませんが、それが秋以降、次回の夏への布石と捉え、健闘を祈るところでございます。

ガンバレ、と…。
おばらあつひろさんへ (Dancho)
2009-07-24 09:15:28
ご無沙汰しています。

我が母校は、昨年の快進撃がならず、早々に今年の甲子園への夢が消えましたが、岩手大会もチェックしていました。

おばらさんの母校・黒沢尻北高校も、なかなか頑張っていたように思います。

やはり、本命は菊池君要する花巻東高校でしょうかね。

いずれにしても、お互い、来年への布石と信じ、新チームを応援したいものですね。

先ずは、コメントを頂戴したことに対し、心よりお礼まで。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。