DANCE for REAL(ダンスフォーリアル・鳥取)

「DANCE for REAL」の
MITOが、鳥取県を中心に
ダンスやイベント情報について
書いています。

舞台監督さんと打ち合わせ

2010-06-30 15:13:31 | 日記
昨日は、「ダンス公演」(11/28)の
舞台監督さんと打ち合わせを
してきました。

話せば長くなるけれど、
まわりまわっての縁で
今回一緒にお仕事をさせて
いただくことに。。

監督さんとは、去年の「とりアート」
で面識があったんだけど、その時は
てっきり照明スタッフさんだと
思い込んでいました。

2回目に会ったのは、みゆきちゃんと
みえさんと飲みに行ったバー。

ここで、初めて舞台監督業をされて
いるのを知ったんだけど、
まだ、この段階では「ダンス公演」の
監督をお願いすることになるとは
思ってもいませんでした。

最初の企画では、じゅりちゃんと2人で監督する
つもりだったんだよね~。

それが、総合プロデューサーさんから
役割の兼任を禁じられ、私は舞台演出に、
じゅりちゃんはサブアートマネージャーとなり、
さぁ!舞台監督がいない!!という
事態に発展したのです。

パッと監督さんの顔が浮かんだけれど、
連絡先を知らなくて、どうしようもなく、
ひろみさんやえつさんに相談したりして
いろいろ探した後、

偶然、お店で出会った
アコヤ楽器店さんから、
紹介してもらったのが
今回の監督さんでした!

まさにめぐりめぐっての
ご縁。

良い舞台にしていただける
予感がします☆

打ち合わせでは、私が
知らない小ホール情報を
沢山おしえていただき、
あらたな宿題がいっぱいに
なりましたが、今から
問題を解決しておけば
なんとかなるかなぁ。

次の総合プロデューサーさんとの
打ち合わせまでには、
クリアします!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

映像を持って照明さんとこへ~

2010-06-24 06:45:21 | 日記
昨日は、照明業者の
「オハラ企画」さんに
行ってきました。

オハラさんには、
ダンフォーの発表会と
ダンス公演の両方の
照明をお願いしています。

ダンス公演では、
オープニングに
映像を使うつもりです。

会館にあるスクリーンって
たいてい画面が小さいので
迫力に欠けるし、
ホリゾントに直接写すと
ぼやける可能性があることが
心配、、、

早めにプロの意見を
聞いておこうと思って相談に
伺ったんです。

すると、「小ホールは
ホリゾントがスクリーンなんだよ!」と
意外なお答え!!

おおっ。これで一気に問題解決?!

ただ、やはりプロジェクターの
位置が問題。

オープニングは、ダンサーにも
わざと映像をあてたいんだけれど、
そのためにはプロジェクターを
どこに置いて映像を流すかが
問題になるんです。

置く場所によって、
映像があたらない
箇所がステージ上に
出て来るのだ。

場合によっては
2台使いになる?、、となると
人件費が増える?、、キャー。

とりあえず、サンプル映像を
預けて、返事を待つ事に。

映像効果の力を借りて、
なんとかイメージ通りの
作品が実現できますように!






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

とりアート東部地区企画運営委員会に

2010-06-23 14:45:51 | 日記
昨日は、「とりアート
東部地区企画運営委員会」に
出席してきました。

というのも、ダンス公演(11/28)
で、楽屋を「とりぎん文化会館」の
第2、3会議室の予定で企画書を
提出したところ、、、


なんと、その日は「とりアートの
東部地区企画運営委員会」さんが
スタッフの控え室として第2会議室を
使用したいと考えていることが
分かって、急遽話し合いに
参加することになったのだ。。

ダンス公演を行う「小ホール」は、
狭い楽屋が2つあるのみ。
ここは、ゲストの先生方で
使用するので、ダンフォーメンバーや
一般公募作品で出演する皆さんの
楽屋をどこかで確保しなければ
ならないんです。

結局、運営委員会さんから
リハーサル室を使うことを
進められて、同意することに。

ついでに、リハーサル室から、小ホールに
直結している荷物搬入用の
エレベータを利用する許可も
得ちゃいました!

第2会議室から小ホールへの
移動は、衣装の姿がお客さんに
丸見え(汗)という問題があったので、
これをクリアすることにもなったし、
結果的には楽屋を変更して良かったかも~。

委員会のメンバーで、過去に「キラリ☆
アートプロジェクト」に合格し、舞台を
実施されたアートマネージャーさんが
出席されていて、直接アドバイスも
いただきました!

夜の会議で、娘には負担だったけれど、
横のつながりも出来て、参加して
よかったです!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

DANCE for REAL後期スケジュール

2010-06-22 06:53:41 | 日記
なんとかダンス公演の
企画書修正が間に合って、
ほっとしたのも束の間。

DANCE for REALの
後期チラシを
そろそろ作らなきゃー!!

naoちゃんがグアムに
行っちゃう前に、
第1校だけでも
見てもらおうと思って、
表面は1日で仕上げました。

親子クラスの練習ぎりぎり
まで作っていたので、
昨日はへとへとやったわ~。

後期日程は、こちら→

7/4、8/1、10/17、10/31、
11/21。

全て、日曜日です。

9月は、発表会があるので、
出演メンバー限定の
リハが9/4にあります。

11/21は、「秋のワークショップ祭り」と
題して、「ダンスプロジェクトWITH」の
メンバーをゲストに迎えたワークショップを
やっちゃうよ~。お楽しみに☆

12月は、ダンス公演後でみんな
気が抜けているかなぁ~と
思うのと、師走月なのでバタバタするし、
ワークショップをするか考え中。

決めたら、またおしらせします!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「とりアート」総合プロデューサーさんと打ち合わせ

2010-06-21 05:01:30 | 日記
19日は、「とりアート」の
総合プロデューサーさんとの
打ち合わせがありました。

アートマネージャーのKOH,
JULLYちゃん、MIEさんと
娘の5人で参加してきたよ。

今回は、前回ダメ出しされた
企画箇所について新しい
企画案を出すという宿題を
いただいてました。

先週は、寝る時間を削って
企画書作りにがんばってみた~。

柴田プロデューサーには、
8割がたオッケーを
いただき、好感触☆

良かった~♪

総合プロデューサーと
いえば、こわくて厳しい
イメージかもしれないけれど、
柴田さんは女性でとっても
やさしい方です。

短時間で、企画書の内容を
理解し、かつ問題点を
ずばりと言い当てるのが、
本当にすごくて、「頭良い~」と
あこがれます。


さらに、今回の打ち合わせで
どっさり宿題をいただきました(汗)。

次の打ち合わせで
指摘された課題をクリアすれば、
いよいよ本契約です。

さぁ、もうひとふんばり!

PS.ダンス公演のブログに
コラボ作品に出演決定した
CHISATOからコメントが
届いています。

こちらもチェック
→http://ameblo.jp/danceprojectwith/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加