DANAS HAIR ダナ★スキャン

福島県郡山市 DANAS HAIRのスタイリストが綴るプライベートブログです。

◆ありがとう2016◆

2016-12-31 20:23:16 | *ダナコラム*
ども。 
 
MARIKAです。
 
 
12月31日をもちまして
 
2016年の営業を完了いたしました。
 
 
皆さま 今年一年
 
ダナスヘアーと関わってくださいまして
 
本当にありがとうございました。
 
 
 
引っ越して遠くへ行ってしまった方々も
 
わたしの中にしっかりといつも存在しています。
 
皆さんお元気ですか?
 
 
時折お手紙をくださり

その文字の温度に温かさを感じ
 
いつもいつも励まされています。
 
 
 

 
今年は体調を崩したり
 
交通事故に遭ったりと
 
心身共に不安定な一年でもありました。
 

でも、それを転機に
 
前進した転換期でもありました。
 
 
何人かの方から
 
マリカさんは女性だけど 
 
マリカさんの厄年は男性と同じなんだよ
 
と言われました。
 
 
わたしに厄などはあるものかと思っていましたが

ひょっとしたら
 
過信するなよというサインなのかもしれません。
 
 
 
世界が観せてくれたことからどれだけ学べるか。
 
わたしはずっとそれを探究しています。
 
 
 
2017年は動きます。
 
ワクワクすることをたくさん創ります。
 
皆さんのワクワクの笑顔をいっぱい見たいから。
 
 
2017年は気持ちの良いお手入れをします。
 
頑張っている皆さんを少しでも癒せるように。
 
「また頑張ろう」と、元気をチャージできる
 
場づくりをします。

 
2017年は表現します。
 
こんなことを思われたら怖いを手放して
 
自分次第で表現しOUTPUTします。
 
わたしの間違いは皆さんどうぞ訂正してください。
 

2017年は学びます。
 
皆さんの健康と、本当の美しさを引き出せるよう
  
さらに勉強をします。
 
 
 
 
2016年は、スマイルカット(発達障がい児のためのヘアカット)や、へアドネーションの取り組みを積極的に行いました。
 
 
美容室に入ることさえできない子ども達が
 
まだまだ日本にはたくさん居ます。
 
 
気持ちの表現方法が一般的な子どもと少し違う子ども達がいます。
 

実はそれは大人でもそうです。
 
挨拶ににこやかに返事を返してくれる人もいれば
 
会釈だけの人、目を合わせるだけの人
 
聴こえないフリをする人
 
本当に聴こえない人…など。
 
 
その背景には何があるのか?
 
想像するワンクッションを自分が持つと
 
いちいち「シカトされた」とイライラすることも無くなるでしょう。
 
 
子どもの世界はさらに宇宙ですから(笑)
 
 
広い心で
 
今何が起きているのか
 
一瞬一瞬を見つめながら
 
これらの取り組みを続けていきます。
 
 
いつも温かい心で
 
ダナスヘアーをわたしを包んでくださった皆さま
 
(そんなことしていないという方もいらっしゃるかもしれませんが、わたしはそのように感じております
 
本当に本当に、一年間ありがとうございました。
 
 
2017年もどうぞ、よろしくお願いいたします。
 
新年は1月4日(水)に営業をスタートいたします。
 

 
皆さまの新しい一年が
 
キラキラと輝きますよう
 
心よりお祈り申し上げます。
 
どうぞよいお年をお迎えくださいませ。
 
 
2016年12月31日
 
DANAS HAIR
代表 鈴木マリカ
 
 
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ◆ホームページをリニューアル... | トップ | ◆明けましておめでとうござい... »
最近の画像もっと見る

*ダナコラム*」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL