ダンポポの種

備忘録です

超絶~、3万歩!?

2017年04月18日 22時25分20秒 | 日記・雑記
 歩くダンポポ  今年の「45」企画は…?

昨年の「府道44号線ウォーク」に続いて、今年も〝歩きシリーズ〟でまいります。
今年は45にちなんで、「45kmウォーク」です
うってつけの題材が 私が暮らす京都府南部に存在していることを知りまして、『よっしゃ、今年はコレで行こう!』と決意しました。


↓45kmウォークの舞台は…、この道路です


↑舞台は、木津川・桂川沿いのサイクリング・ロード。
 この画像は、木津川市・泉大橋(いずみおおはし。国道24号線)の南詰めで撮影。『自転車道 起点』の標識のそばで写しました。
 ここから、嵐山(渡月橋)まで続いているサイクリング・ロードです。その全距離が「45.0km」なのだそう。

◇          ◇          ◇

地元住民として、私もずうっと以前からこのサイクリング・ロードの存在は知っていたけれど、全距離が45.0kmっていうことは知らなかったな。
しかし、「45」にちなんだ〝ひとネタ〟を探していた私にとっては こりゃぁ、掘り出し物
決まりです! 今年のネタは、『木津川・桂川のサイクリング・ロードを、全区間、45km、歩いてみよう』 に決定だ~
45のご縁やね~ 今年はそういう機会なので、歩いてみようと思います。
ただし、木津から嵐山までをいっぺんに歩く(=1日で歩く)のは、私の体力に照らせば無謀すぎる! 行程を2~3回に分けて挑むのが良さそう。

…ということで、突然ですが、きょう、ポンっと「実行」を思い立ち、この45kmウォークに〝着手〟しました。

午後1時まえに木津の泉大橋(起点)をスタートして、てくてく、てくてく、歩き続けました。
ときどき休憩をしながら、およそ5時間歩いて、夕方6時まえに八幡市の木津川大橋(国道1号線)付近に到達しました。
体力面・時間面の限界でもあったので、きょうはその辺りでウォーキング終了
サイクリング・ロードが府道22号線と最接近する地点にある「川口 バス停」付近で歩行を中断し、京阪バスに乗って新田辺へ帰ってきました。
そこまで行ったのなら、力を振り絞って 御幸橋(八幡)まで到達してしまえばキリも良かったと思うけれど、まあ…、無理はしないということで。

結局、きょう歩いた距離は、泉大橋(木津)から約23km。
全行程(45km)のほぼ半分を歩いたことになります。 よう頑張った

また、日を改めて、嵐山(渡月橋)までの残り区間に挑み、完歩を目指したいと思います。
尚、例によって、ウォーキングしながら写してきた道中の画像が、たくさんあります
整理して、内容をまとめて、5月中旬ごろの当ブログにて報告したいと思います。

◇          ◇          ◇

ちなみに、携帯したセイカ歩数計のカウントによると、きょうは歩を超えました。(すげぇ~
正味、ウォーキングの時間帯だけのカウントなので、きょうは 約5時間で3万歩! 超絶ぅ~
いまだかつて、私は、一度にこれだけ歩いたことがあっただろうか…
この歩数(数値)は、1月24日の「歩く行事」のそれをも はるかに上回っております。

正直、たいへん疲れましたー



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 抹茶ビール | トップ | ジャ6月号 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL