たかシェフのおうちごはん。

料理が大好きで妥協しない几帳面なフレンチシェフの旦那。素人には目新しいシェフのこだわりが・・・

バーニャカウダの作り方

2009年09月02日 | お野菜
ブログお引越ししました。たかシェフのおうちごはん。はこちらになりました
 
バーニャカウダのレシピもこっちへ。
  お気に入りのバーニャポットや、バーニャカウダソースを使ったレシピも紹介しています。

材料

にんにく 1個

あんちょび 2枚(お好みで増やしてね)

オリーブオイル  200ml

牛乳 適量

生クリーム 100CC

 
バーニャカウダはストライクゾーンが、狭いからと、一般用の分量です。(写真とは、分量が違います)
 
わが家のは、えらい量ができました
写真も沢山のにんにくが出てきますが、びっくりしないでください。
 
生クリームをいれないと、数週間はもちます。食べる時に生クリームをいれてのばす用につくっているので、いっぱいできました。
 
たぶん、作ったたかシェフも、たくさんできて動揺していたうふふ。
 
バーやカウダでこんなののもできるよ。→パスタ
 
 
 にんにくは、芯をとっておく。
 
沢山のニンニクをつかう
バーニャカウダって、生クリームでつくるのかと思ってたから、作ってって、言ってみたものの、たかシェフが、ニンニクが5個分を剥き始めて、ちょっと、後悔した・・・。
 
くさいかも
 
でも、全然くさくなりませんでした。安心して、食べられます。
 
 :日本のにんにくの方が、そういう面では、いいかもね。
 
とられたニンニクの芽
 
 
   にんにくの臭みを取る
    
最初は、水でゆでて。
水から沸騰させて、臭みをとってね。ゆでるのではないから、お湯からではなく水からね。
 
本当は、最初からたっぷりの牛乳で煮るらしいよ。でも、牛乳がもったいないから、最初は水でやった。
 
 
 
そのあとに、もう一度、牛乳でニンニクを煮る
 
牛乳をきって
 
牛乳で臭みを取ったニンニクを包丁でたたく。
       フードプロセッサーを使うよりも包丁でたたいた方がいいって。
       ムース状にしたいわけじゃないからだって。
 
冷たいオリーブオイル(50ml)の中に、刻んだアンチョビをいれる。中火で、ぱちぱち言わせて、臭いにおいのある水分を飛ばす。
 
 
 
 にたたいたニンニクと、オリーブオイルを入れてかき混ぜながら、ぷつぷつ沸騰させる
 
 
この変な角度が、あたしのお気に入り
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 
ここまでが、ベース。ここまでだったら、一か月くらいもつ。
 
 生クリームと塩コショウを加えて、出来上がり
  
あっためて食べてね
 
 
 
つけるものは、なんでもいいって。
茹で野菜でも、蒸し野菜でも、生野菜でも、焼き野菜でも
焼いた鶏でも、魚介類でも、
 
なんでも 
 
野菜スティック作り中。
 
わが家が野菜を中心に。
 
意外と簡単だよね。
 
アンチョビをいっぱいいれても、コクが出て良いです。が、しょっぱくならないように注意が必要です。そして、変なアンチョビを入れ過ぎてしまうと臭くなってしまいます。
 
 
つくってみてね
 
 
 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ←携帯電話の方は、こちらへ。

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へポチっとよろしくお願いします。
こちらもお願いします

レシピブログ これは気が向いたら

ありがとうございます

ジャンル:
今日の献立
キーワード
バーニャカウダ オリーブオイル レシピブログ フードプロセッサー ストライクゾーン うちごはん ニンニクの芽
コメント (16) |  トラックバック (0) |  この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« バーニャカウダ | トップ | 梨のスープ »

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (中村嬢)
2009-09-02 07:29:12
こんにちわ、バーニャってあっためながら食べた方がいいのでしょうか?以前とあるお店で食べた時はチーズフォンデュ小さい版入れ物で供されたのでそれがいいのかしら?と思ってしまいましたが。。。
ニンニク5個買ってきま〜す (haru)
2009-09-02 08:12:15
おはようございま〜す。
美味しそう、メチャメチャ美味しそう〜。
さっそくガーリック買って来なくちゃ!
田舎町ではこんなの食べれないのだぁ〜。
作るしかないし〜。
週末に食べてみよっと。
でも、お野菜の盛りつけと切り方がさすが〜
バーニャがからみやすいし、
無作為に並べているようで美しい〜。
一番真似しにくいかもね〜。

Unknown (しょうこ)
2009-09-02 08:15:24
中村嬢様

おはようございます。
本当は、温めながら、頂くものです。
が、わが家は、その道具がないので、温めながらいただいてません。

買おうかな・・・
おはようございます^^ (アンスリウム)
2009-09-02 08:17:00
どうしてニンニクを使っているのに、
臭わないのか不思議でしたが、
そう言う事だったんですね、納得^^

ニンニク、生だと眠れなくなっちゃうんで、
これなら安心して食べられそうです。


昨日から、オムレツ作り練習に励んでいます。
今朝も作って出したら、喜んでいました。

ところで
質問なんですが、
卵以外には何か入っているのでしょうか?

宜しくお願いします

Unknown (しょうこ)
2009-09-02 08:51:05
haruさん

おはようございます。

にんにく5個で挑戦ですか!!
ものっすごい量ができちゃいますよ

にんにく、高いし、お好みに合わなかったら、大量に余っちゃうし・・・。

切り方は、そんな意味があったんだ
haruさんに言われるまで、気がつかなかった・・・。
Unknown (しょうこ)
2009-09-02 08:53:56
アンスリウムさん


おはようございます

たまごの中味は、我が家は何もいれてません。
塩コショウだけです。

生クリームくらいは、入れた方がいいかな。とはたかシェフはいってました。
牛乳は、薄くなるだけだから、入れない方がよいと・・・。
しょうこさんへ (リル)
2009-09-02 11:38:43
こんにちわ(^O^)

昨日から気になっていたんですよ〜。
野菜に付けて食べるソースが^^;

なんとなく、バーニャカウダーかな!
と思っていました。当たった〜☆

食いしん坊なので、眼力だけはあったみたいですね(^^♪

作ってみたいと思っていましたが、未だ作った事がありません、ので挑戦します!

アンチョビはどのメーカーの物がいいですか?
これも、乳化ですかね?
たかシェフさんの、バーニャカウダーは分離してませんね!
Unknown (しょうこ)
2009-09-02 11:46:39
リルさん

たかシェフは、乳化させてました。
いつもの様に少しづつ、オリーブオイルを加えて混ぜまぜ。

いろんなタイプのバーニャカウダがあるみたいですね。

アンチョビは、どこのがいいのか、あとでたかシェフに聞いてみます。
わぁ〜♪♪♪ (taeco)
2009-09-02 12:33:26
詳しくレシピ載っていて、うれしいぃ〜。
いつも、ありがとうございます〜。
生クリームある時に試してみたいです☆
Unknown (優雅)
2009-09-02 13:43:37
おぉ〜待ってました〜レシピ

ニンニクを煮るといいのですね〜素敵
これでお口もおやじ臭くなく、美味しい思いができますね

お野菜でけでなくバケットとか何にでも応用できますね。
これはぜひチャレンジしてみます
私でも作れそう♪ (nao)
2009-09-02 14:05:10
わぁ〜、こんなに簡単に作れるとは
日本産のニンニクとアンチョビを買いに行かなくっちゃ
一つ質問なのですが、保存は冷蔵庫と冷凍庫どちらの方がいいのかしら?
お時間ある時に保存の仕方を教えてもらえたら嬉しいです

お野菜やパンなど色々につけて食べたいな
生クリーム (しょうこ)
2009-09-02 15:52:09
taecoさん

生クリームは、我が家はつかってません。
一般に食べやすいように、レシピには生クリームを加えました。
我が家は、生クリームなしですが、おいしかったです
Unknown (しょうこ)
2009-09-02 15:55:16
naoさん

保存方法、聞いておきますね。多分、冷蔵でよいとおもうのですが。我が家、いま冷蔵庫にいれてあるから。
Unknown (しょうこ)
2009-09-02 15:58:31
優雅ちゃま

今日も仕事中です。
何にでもあって、おいしいよ

あたしはチキンにつけたけど、おいしかった。
やってみてね。

ちびた君には、この美味しさがわかるまでには、まだ、はやそうだけでね
Unknown (アンスリウム)
2009-09-02 17:00:39
しょうこさん、たかシェフさん、
アドバイス、ありがとうございます。

コツを掴めるまで、頑張ります^^
すご〜い!! (taeco)
2009-09-03 08:54:48
おぉ〜 そうなんですねぇ。
それなら我が家でもお手軽にできそうです。つくりたいものだらけですー♪

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。