ぶちぶちワンコの日記

ダルメシアンと暮らすOLの徒然なる日記

目は覚めた

2016-10-16 19:38:36 | うちのワンコ
ご心配いただきました皆様。
とりあえず生きてます。
ゴハン食べました。
水飲みました。
トイレしました。
鳴きました。

ゴハンは途中でしんどくなったので、いつもの半分くらいですが、とりあえず、することはしたぞ↑↑↑な感じです。


”昨日晩御飯食べたっけ?”

胃にガスが溜まって胃拡張になっているらしいです。
で、さらにその影響で痰が。
コレがどうしてやる事もできないので、苦しい原因。
人間のように、うがいでもできれば・・・
あと、咳してペッと出せればいいのですが。
犬が痰絡ませるなんて考えてもみなかったのですが、薬無いのかな・・・



にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ

『犬』 ジャンルのランキング
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お腹が・・・ | トップ | 何もできない »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんはm(__)m (みなみママ)
2016-10-16 21:14:41
リカさん、 日頃のモリモリ食欲で体力温存出来ていたのかな~


よかったです。
でも痰が絡むのは心配です(T^T)

背中をタッピング。。。といいたいですが
なんせお首の長い犬種ゆえトントンする部位がわかりかねます(T^T)

老人介護を生業にしていますが
痰が絡むご老人には
お食事前に 水分摂取と 食後の口腔ケア
は欠かせませんが ワンコに適応するかどーか ん~ これまた わかりかねます(T^T)


すみません
何の参考にもならないですね。

リカさん~
少しでも呼吸が楽にできたらいいですね。
りかさん (ララのママ)
2016-10-17 10:55:33
りかさん、しっかり目が覚めた様子。
ゴハン食べてお水も飲んで出すものが出て
ひとまず安心ということでしょうか。

食欲あるから大丈夫と思っていましたが、
老化からか色々な症状が出てくるものですね。
胃拡張で犬も痰がからむとは。
それが心配ですが、遠くからですが見守っています。
まずは、よかった (パオンママ)
2016-10-17 19:28:52
大変でしたね。今も大変でしょうが…。
何もできることはありませんが、山形から応援しています。blogで知り合ったりかさんですが、パオンとそっくりで、とても他人事とは思えません。苦しい状況でしょうが、山形からお祈りしています。
みなみママ様へ (りか)
2016-10-17 20:16:21
調べたら、老犬には珍しい事ではない様です。
人間の誤嚥性肺炎と同じく、最終的には肺炎で・・・
ということになってしまう様。
お水と鳴く事で緩和している状態なので、昨日から大音響で鳴いておりますが、止めることができません。
うるさいと思われないと良いのですが。
苦しそうなのが、かわいそうで(´;ω;`)ウゥゥ
ララのママ様へ (りか)
2016-10-17 20:23:46
食べたいけど、疲れてしまって食べられないので、チビチビ食べさせてます。
いつでも何でもがっついていたリカさんに、もういいです・・・と言われてしまうと、ホント悲しいです。
心臓は強いらしく、首から下は元気だそうなんですが。
少しでも苦しいのを無くしてやりたいです。
パオンママ様へ (りか)
2016-10-17 20:32:22
見守りありがとうございます。
皆様の温かいお言葉で元気づけられてます。
元気だと思っていたら、急にこんな事になってしまって。
リカさん自身はまだ弱気を見せず、がんばってくれているので、できるだけサポートしていきます。
おーい リカしゃん〜  (kenとアビーのママ)
2016-10-18 09:21:54
リカしゃんお顔しんどそうですね。。。
でも食欲があるなら大丈夫だとおもう。。。

少しずつでも食べたいと言う意欲があれば
まだママと一緒に居たいということでしょう。

おいしいもの食べて復活してくだしゃい!!
kenとアビーのママ様へ (りか)
2016-10-18 20:21:50
それが今日は食欲も無いようで、しんどそうです。
ただ相変わらず大きな声で7鳴いてはいます。
どうにかしてー!という感じでずっと鳴き続けて、疲れてしばらく寝るという感じで・・・
どうしてやることもできず、辛いです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。