ぶちぶちワンコの日記

ダルメシアンと暮らすOLの徒然なる日記

【ドブロヴニク旅行記 7】ヒルトンインペリアルドブロヴニク

2017-04-20 21:44:22 | 旅行(ドブロヴニク2017)
さて、とにもかくにもチェックイン。
ベルボーイの姿も無いので、握りしめてきたチップもいらなさそう。
荷物を届けられるのを待つのが面倒なので、階段上るとかでないかぎりは、自分で持って行きたい人間なので、ラッキーと内心思ってましたが。
(そこそこのホテルでは、アーとかウーとか言う前に、もうベルデスクに回収されてるけど)
ゲストがゴロゴロスーツケース引きずっている光景は無作法だとされるというのも、時代の流れで廃れてきているのかな。
そういえば、マルタのヒルトンも個人客ばかりだったけど、こちらが望まない限りは放置プレーな感じでしたので、ヒルトンはそういう方針なのかも?

で、チェックインに話戻すと、金髪のイケメンお兄さん曰く、
”アナタのお部屋はヴィラです”とな。
ヴィラ?そんなもん有ったかしら?
キョトキョトしていると、あっちと指さされる。


(その時は夜だったので、良く見えなかった・・・)
よーするに、別館。

↓こっちが本館

体験者の声でもチラホラと別館だったとのお声が有りましたが、混んでいる時期だったからしゃーないな的な納得コメントが書かれてましたが・・・ただいまオフ期です。
ま、こちらのホテルはツアー客でいっぱいの様でしたが。
部屋のクラスはあれど、素直なお客様はこっちの写真しか目に触れないので、ココに泊まれると思うと思う。きっと。
感触的には、日本の旅行社経由で特別に指定しない限りは、ほぼこっちになりそうな予感。
こだわる方は事前に確認してみた方がいいかもしれません。

というのも・・・この時は日本の方にはお会いしませんでしたが、この別館で見かけたのは、韓国人、中国人、台湾人。
そうオールアジア人。
欧米系の方は一人も見かけず。
欧米の方もほぼツアー客で、皆が皆、ランクアップしているはずは無いと思うのですが。

ということで名付けて、ヒルトン・インペリアル・ドブロヴニク・アジア館
というのが存在しまーす。

グーグルマップで見ていて、誰かのお屋敷?と思っていたその裏にこんなものが有ったとはね。


あ、でも別に悪くは無かったですよ。
部屋もヨーロッパの町中のホテルとしては広いですし。




ミネラルウォータのボトルとティーセット有り。
ホテル案内はクロアチア語と英語のみ。


バスルーム。
何か見たこと有ると思ったら、マルタのホテルと内装は同じみたいですね。
歯ブラシ以外のアメニティは一応有ります。
これも同じピータートーマス。

建物の入口のドアも自分の部屋のカードキーで開けて入ります。
着いた時に説明無かったので、誰かいて開けてくれるかと思って覗いてみたけれど、人影無く・・・
夜遅いから閉められてしまったのかと思い、とりあえずインターホンらしきものに”あーけーてぇぇ”と叫んだら、背後の本館からフロントスタッフが。
こっちの建物にはスタッフは常駐していないようです。

暗くてその時は分からなかったけれど、左横にカードキーを挿すボックスが有りました。
プラス思考で見れば、ちょっと現地に住んでます、な気分は味わえます。
フロントも無いし、ホテルスタッフの目も無いので、気兼ねなく(?)何度でも出入りできます。
何度もホテルに戻ってくる私達(だって買い物した物を持って歩き回るのがしんどいのだもの)にとっては、好都合だったかも。
多分、今までの旅行で自己最多の出入り回数を記録したと思います。(笑)



にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【ドブロヴニク旅行記 6】や... | トップ | 【ドブロヴニク旅行記 8】ヒ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんはm(__)m (みなみママ)
2017-04-21 21:12:38
ピータートーマスは つまりヒルトン御用達のアメニティですよね~
ちなみに昨年末、小樽へ旅行した際、ホテルのアメニティはメイド イン マレーシアでした←香りのクセが強い(笑)



お部屋に着くまでの道のり。。。本当にお疲れ様でしたm(__)m


読ませて頂くぶんには  リカさんがお空から 少しだけ心配そうに見守ってくれてるのかなと 想像しながら拝見しています
(*^^*)
みなみママ様へ (りか)
2017-04-22 09:57:30
メイド イン マレーシアを侮るなかれですよ~
美容大国になりつつある国。
なまこ石鹸、クリームのなまこはマレーシア産のがNo.1と言われてます。
 
リカさん、去年の今頃は車イスに乗って日向ぼっこしてましたねぇ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。