青空貴族の部屋

人生は一度きり
やりたいことはすべてやるがいい
そうすれば新しい明日が拓けてくる
希望を胸に前進あるのみ 

クリスマス イプの夜

2016年12月24日 19時31分06秒 | 日記


我が家は仏教徒です
と言っても
クリスマスは
国民的行事である
クリスマス前夜から
子どもたちは
プレゼントを
待ちわびている



子どもの頃
サンタクロースが
いることを信じていた
枕元に靴下を
置いておくと

翌日の朝には
プレゼントが
入っている
夢のような
出来事の数々



クリスマスに
付き物なのは
ツリーとリース
赤緑黄色白の
色使いを駆使して
毎年飾りを作るのも
楽しみの一つ

思考を凝らした
電飾の光で
綺麗に夜を飾る

我が家の
イルミネーションも
年々豪華になっている
今年はソーラー
システムの電飾を
100球増やした

もう家族全員で
楽しんでいる



我が家では
もう子ども達も
成長して
一緒にクリスマスを
過ごすこともないが
母と妻と3人だけの
クリスマス

ケーキと鳥のモモを
食しながら過ごす
賑やかな頃を
思い浮かべながら
月日の経つのも
早いものだと
感じる今日この頃である
青空貴族






ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« It goes in my road ( The pi... | TOP | 幻の午後 »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | 日記

Trackback

Trackback  Ping-URL