青空貴族

人生は一度きり
やりたいことはすべてやるがいい
そうすれば新しい明日が拓けてくる
希望を胸に前進あるのみ 

いつかみたあの風景(希望)

2016年11月07日 04時20分11秒 | 日記



 



 なんにもない 

自由な一日だったけど

 ずっと暮らせば 

いいなと思った
 
 赤い夕焼け空 

僕の背中照らして

 君の瞳も輝いていた

 木枯らし吹きぬけて 

 やさしい風になった

 木枯らし吹きぬけた 

 もうそこに春が来た


 かぜがやめば 

また一人ひとりに戻るよ

 いつかまた 

逢えること信じて
 
 赤い夕焼け空に 

向かい走り出した

 君もどこかで見ているだろう

 木枯らし吹きぬけて 

 やさしい風になった

 木枯らし吹きぬけた 

 もうそこから はじまるよ

 ―AMAZING VS DESERTS
 「瞬花秋遠」―


   
 

 




今日の一曲
青空貴族―夜明けのブルース
お聴きあれ

『家族』 ジャンルのランキング
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 道化師のソネット2(笑って... | TOP | 哀愁のカサブランカ (なん... »
最近の画像もっと見る

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL