青空貴族の部屋

人生は一度きり
やりたいことはすべてやるがいい
そうすれば新しい明日が拓けてくる
希望を胸に前進あるのみ 

青空の彼方に

2017年08月30日 09時49分38秒 | 日記

低い雲が 風と共に去った後

暑い夏がやってきた

空には 雲が一つ二つ浮かんでいる

高い高い雲の上 はるか上空に

青空が広がっている

待望の夏空の景色だ

青空はとても澄んだ色だ

どこまでも 青い空は続いている

青空の向こうに何があるのだろう

青空の中に飛んでいきたい

青空は僕らの夢を運んでくる

青空の見える 風景に魅せられ

今年も青空の海にやってきた

南風 熱い太陽が焼き付ける中

砂浜を歩くと 気分は最高潮

海までは あとわずか

ほんの100メートル余りか

海から心地よい 涼しい風が

清涼感を 味わわせてくれる

昼下がりの海の家は 

最高のリゾート気分だ

海の幸 焼きそば トウモロコシ

かき氷 ビール カクテル

ランチメニューはどれもいいな

穏やかな海を眺めながら

この贅沢なひとときが

自分への ごほうび

できるものならばこの瞬間が

永遠に続いてほしい

夏が終わりを告げようとしている

来年の夏まで 待てない

できることならば 青空の彼方へ

行ってみたい


今日の歌 
青空貴族 -逢えるかもしれない
どうぞお聴きあれ

 

『コラム』 ジャンルのランキング
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« うだるような暑さ | TOP | 久しぶりの天気 »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | 日記

Trackback

Trackback  Ping-URL