中野ブロードウェイ劇場

中野ブロードウェイはもちろん、たくさんの関心事やグルメ、他モリモリ発信してまいります。勤務地神田・中野ブロードウェイ在住

中野駅南口「肉煮干し中華そば さいころ 中野本店」にて特製つけ麺中盛りを食す(`・ω・)ゞ

2016年10月13日 | 中野駅南口・新中野・中野坂上
目利きの銀次を出てノミーちゃんと別れたら徒歩でのんびり中野駅のほうへ向かう
もれなくラーメン気分ですな、どこで食べていこうかなと歩いていると
いつもはすでに閉店している「さいころ」が開いている&空いているではないか



迷わず入店し券売機で「特製つけ麺中盛り1000円」購入して食べましょう
見た目はホント最高だね、旨そうだもん








感想はただ一つ、とにかく塩っぱい
この時間に、この後に襲われるであろう喉の渇きを考えると気持ちも萎える
こんな塩っぱいなら再訪はまずないですよね
たまたまだったりすることもあるから断定はできないのだがね、しかし塩っぱかったっす
かかりつけ医から唯一注意されているのが「塩分は控えるように」だから尚更なのだ(’_’、)


「肉煮干し中華そば さいころ 中野本店」

住所 東京都中野区中野2-28-8 1F・2F

人気ブログランキングへ←ポチッと押していただけると励みになります
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「目利きの銀次」へ初めて行... | トップ | 早稲田通りの「丼丸」で週替... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ダイスならぬ塩をふれ! (STING)
2016-10-13 00:46:15
「さいころ」

確かに塩が強いです。
それが旨いと思っている昨今の客にも問題がありますね。

塩は毒にも成り得るほどの万能薬ですから。
Re:sting様 (ユウサク)
2016-10-13 10:39:03
ロックなタイトル!ありがとうございます!
そうだったのですか、基本的に塩分濃いめなのですね。
味が薄い分には後で好みの味にカスタマイズできるのでお店さんには考えていただきたいものです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL