かで&ぐりこの IKI IKI TRIP!!!

☆2014IKIIKI幼稚園建設1000縁プロジェクト始動☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

生まれ変わったような気がした日。

2011-01-31 14:51:50 | チリ・ペルー
世界一周ブログランキング参加しています日本に半年間の帰国中只今36位→73位にランキング上げていきたいのでワンクリックよろしくで~す
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村



<現在のかでぐり状況>

かで→馴れない仕事で四苦八苦しているけど、気合いで楽しみながら頑張ってます!Wワークのひとつが急遽都合が悪いことに。ということでもう一件仕事探し開始です!

ぐりこ→派遣事務&餃子の王将で毎日朝から夜まで仕事中!


tabibon→5月27日までに「tabibon」出版します!自分が体験してきた旅を本に載せたいという参加希望者はikiikikade0929@softbank.ne.jpまで連絡くださいな♪詳細送ります!面白い本にするよ~♪









最近会う人会う人に「アヤワスカ」ってどんなだったの!?っていうような事を聞かれる日々が続いています(笑)









そんなアヤワスカ体験の続きを・・・








南米大陸最後にどうしても!と思い大変な思いをしながらもたどりついた








「サンフランシスコ村」








そしてそこで体験したアヤワスカ









前回までの3つの日記に書いたとおり、一回だけの経験ながら良いも悪いもなりながら、仏陀まで産むという男では経験できないことまで経験しちゃいました(笑)









その最後は相方のぐりことしゃべり疲れるまで話して、眠りにつき、目が覚めたとき、すべてが新鮮で、まるで生まれ変わったかのような気持ちだった





アヤワスカで見える幻覚を絵に表している「パブロ・アマリンゴ」という人の絵があったので、ちょっと自分が見たのとは違うけど、大体似ているので載せておきますね


















こんな夢を思い出しつつシャワーを浴びてサンフランシスコ村を散歩しに行ってみると、





背中に当たるお日様の光がとっても温かく生きている実感を感じる





咲いている花はとっても綺麗で





村全体はとてもスローな空気が流れている






アヤワスカのはじまりに見える幾何学模様が描いてある家なんかもあったりして






さらに顔型のかまどまで




土器が売っていたり





まさに夢の世界で見たような虹色のオウムがいたり






犬猿の仲と言われる犬と猿がとっても仲良しにくらしていたり





子供はとっても無邪気でカンボジアの村の子供たちを思い出した








なんかとっても自然でホノボノした気持ちになれるサンフランシスコ村








とっても魅力的な村だったな









そんな散歩から帰ってくる昨日お世話になったシャーマンのマテオとそのお弟子さんやうちらの前日にアヤワスカを体験していた日本人のカップル、ドイツ人、インド人の四人がリビングスペースにいた









そして昨日自分たちが見たビジョンを話すとシャーマンのマテオはひとつひとつ丁寧にそのビジョンの説明をしてくれた







質問1
最初に見えた虹色の世界、その中で飛んでいた鳥や、イルカ、トラ、ライオン、などなどはなんなのか?

答え
アヤワスカが育ってきた間に見てきたアマゾン流域のものが見えるから。






質問2
ドラッグとアヤワスカの違いは?

答え
ドラッグはただ薬によってアウトコントロールされるだけだし、クセになる。
アヤワスカはその幻覚状態を使っていい方向に持っていってくれるシャーマンがいる。それに常用製がないのでクセにはならない。





質問3
虹色の仏陀を産んだことに意味はあるのか?

答え
新しい才能が開花したということを表している。






質問4
死んでしまうのではないかと思うほどつらかったのはどこが悪かったのか?

答え
今回は消化器官が疲れていたところを解毒するために苦しかった。







質問5
なぜ消化器官が悪かったとわかるの?

答え
患者が苦しいときはシャーマンも同じ部分が苦しくなるからそれによっわかる。






質問6
シャーマンはどんな人がなれるの?

答え
シャーマン(精霊師)の家系に産まれさらその中で資質がある子供が選ばれる。








他にもいろいろ聞いたけど、主要なところはそんな感じだった







ここで一泊二日ながらものすごーーーーーく濃い経験をさせてもらったシャーマン「マテオ」をはじめものすごく居心地の良かった仲間ともお別れ



ここでお世話になったみんな本当に家族みたいに接してくれて嬉しかった!ありがとう!!!







・・・後日談






アヤワスカを受けてからあきらかに自分の感覚が変わっていた







例えば食べ物。







基本「肉」が大好きだったかでが人がわんさか並んでいるちょっとおしゃれなハンバーガー屋さんを見つけて「チーズバーガー」を頼んでぐりこと二人で一個食べてみたんだけど、油や加工された肉などの味が嫌で二人で半分も食べられなかった。さらに吐いてしまったりもしたんだよね






そのかわり、「フルーツ」や「ジュース」「ヨーグルト」「サラダ」などは今までよりも遥かにジューシーで甘く感じられめちゃくちゃ美味しく感じた








自分でも信じられなかったけど、本当にそうなっていた








ただ三日間ぐらいだけね(笑)








だって今お肉大好きだし(笑)








帰りはもう銃撃戦に巻き込まれるのは嫌だったのでちょっとお金は使ったけど、飛行機でペルーの首都リマまで帰りました










南米大陸最後の二日間は銃撃戦に巻き込まれ、アヤワスカを体験して旅の中でも、いや!人生の中で考えてもとっても濃い時間だったな









うちらはアヤワスカを経験できて本当に良かったと思ってる













気になる人は迷わず是非!









ただシャーマンがいないところではかなり危ないらしいので絶対にやっちゃダメですよ~









世界一周ブログランキング参加しています日本に半年間の帰国中只今36位→73位にランキング上げていきたいのでワンクリックよろしくで~す
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村

『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一杯目は天国。二杯目は地獄。 | トップ | イキイキ報告♪ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

チリ・ペルー」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL