大好き!のてんこ盛り

Everyday is a special day!!

諾亞方舟演唱會@北京BIRD'S NEST 2012.4.29 記事拾い読み。

2012年04月30日 21時40分33秒 | 夢的天真~五月天演唱會~
北京鳥巢公園の初日が終わりました。相信音樂官網にも記事や写真がアップされてます。
「叫我第一名」「軋車」などの台湾語曲もかなり歌ったようです。

10万人収容出来る会場って、どれだけ大きいんだ?等と思っていたら、官網にこんな事が書いてありました。
今回は特別に、270mの花道を作ったとの事。怪獣が笑いながら「一周走ったら、命が半分になっちゃうね!」
また、普段は運動とは縁の無い阿信も、石頭の監督下のもとジムに毎日通って走り込みをし、肺活量を鍛えたとのことです。

これだけの大きな会場、「倔強」の時の虹も壮観だっただろうな~。
北京鳥巢での記念すべきコンサートだったのでやっぱり見てみたかったな。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

就是今天!北京BIRD'S NEST開唱。

2012年04月29日 18時00分00秒 | 夢的天真~五月天演唱會~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Dolce Cafe。

2012年04月29日 13時09分36秒 | cafe探偵團
カフェの新規開拓ということで、旅々台北に掲載されていたDolce Caféに行ってみました。
裏通りにあるカフェで、道を挟んだ向かいは大同公司。サンドイッチでも頼もうかしらと思ったら
午後からの提供だったので、ベーグルとコーヒーをオーダー。
プレーンベーグルは何もつけなくてもほんのり甘味がありました。クリームチーズをつけながら
食べましたが、ちょっと固めのもっちり感で美味しかったです。
平日はブランチもあったので、また食べに行きたいと思いました。

おなかが満たされた私はウトウトとしてしまい、読んでいた本を落としそうになってしまいました。
それくらいゆったりとした時間が過ごせるお店でした。

おまけ
看板犬?の黒いボストンテリアいたのですが、おとなしくて可愛かったです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゴツン!

2012年04月29日 01時41分49秒 | 五月天使給我力量

派手に頭を壁に打ち付ける阿信(笑)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「諾亞方舟」感想。

2012年04月28日 23時14分53秒 | 五月天使給我力量
全てが海面下になってしまったけれど、全てにさよならを言わなければならないけれど、
思い出や記憶は永遠に自分の中に存在し続ける。
最後の歌詞で「ノアの方舟は“無限”に向かって航海を続ける」のような意味の歌詞がありました。
何もなくなってしまって、もうどうしようもない状況下でも、ただ漂流しているのではなくて、
一縷の望みを持って船が大海原を突き進んでいくように感じました。

「當彗星燃燒天邊 隕石像雨點~」
ここから弦楽器が入ってくるところが好きです。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カワユイ。

2012年04月26日 22時35分33秒 | 五月天使給我力量
阿信微博の自拍が、かわゆ~い

もうすぐ北京鳥巢公演、がんばって~!!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

早く行きたい!

2012年04月23日 22時59分40秒 | Weblog
両親が今週引っ越すことを記事にしました。そこで私は、どんな町なのだろうと検索したら、
ちょっとした観光地で、しかも海に近いので海の幸も豊富!冬も比較的温暖なようです。
そして、その町には温泉も湧き出ています。でも、新しい家は温泉は引いていないとの事。
おとといも母と電話で話していて、まだ引っ越してもいないのに「早く遊びに行きたい!」と
伝えました。

いつ行こうかな?夏?それとも五月天が東京公演をするならその時?
いずれにせよめちゃくちゃ楽しみ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

諾亞方舟 ~五月天~

2012年04月22日 23時00分00秒 | 五月天陪著我~歌詞和訳~
<諾亞方舟>


再見 草莓甜甜圈 街角咖啡店 落下雨點
再見 白老照片 回憶電影院 埋進地面

再見 我們初識的那個公園 那天是誰先吻了誰 被誰遺忘的鞦韆
再見 那麼多名車名錶名鞋 最後我們只能帶走 名為回憶的花園

如果要告別 如果今夜就要和一切告別
如果你只能打一通電話 你會撥給誰

晚安 鸚鵡和孔雀 花豹和人類 望著海面
晚安 底片和唱片 沉浮在浪間 就像詩篇

晚安 自由女神漂到華爾街 我們在甲板上摸到 杜拜塔頂的塔尖
晚安 海豚躍出西藏的屋簷 原來幻想中的這天 會比幻想更唯美

還是要告別 還是放棄海拔以下的世界
你會裝進什麼回憶紀念 在行李裡面

終於要告別 終於沒有更多的明天要追
你有什麼遺憾依然殘缺 還沒有完美

當彗星燃燒天邊 隕石像雨點
當輻射比陽光還要熾烈
當愛變得濃烈 當每段命運 更加壯烈
當永遠變成一種遙遠 當句點變成一種觀點
讓人類終於變成同類

勇敢的告別 勇敢地向過去和未來告別
告別每段血緣身分地位 聰明或愚昧

最後的告別 最後一個心願是學會高飛
飛在不存在的高山草原 星空和藍天

讓 諾亞方舟 航向了 海平線
讓 諾亞方舟 航向了 換日線
讓 諾亞方舟 航向了 天際線
讓 諾亞方舟 航向了 無限

さようなら イチゴ味のドーナツ 街角のカフェ 落ちてくる雨粒
さようなら モノクロの古い写真 思い出の映画館 地面に埋もれていく

さようなら 僕らが初めて出会ったあの公園 あの日どちらが先にキスしてきたのだろう
誰かに忘れ去られたブランコ
さようなら たくさんの名車 ブランドの腕時計や靴
最後に僕らが持って行けるのは 思い出と言う名の花園

もし別れを告げるなら もし今夜全てに別れを告げるなら
そして もし一本だけ電話をかけられるなら あなたは誰にかけますか?

おやすみ オウムと孔雀 豹と人類 海面を眺めている
おやすみ ネガとレコード 波間を浮き沈みしている それはまるで詩の様だ

おやすみ 自由の女神がウォール街に漂着した
僕らは甲板からドバイタワーの先端に触れた
おやすみ イルカがチベットの山の頂をジャンプした
想像していたこの日はその想像よりずっと耽美だった

別れを告げよう 海抜下の世界は諦めよう
あなたはそのトランクに どんな思い出や記念を詰め込みますか?

ついに別れを告げなければならない とうとう明日を追う事は出来なくなった
あなたにはどんな心残りやまだ完璧でないものがありますか?

彗星が天の果てで燃えている 隕石が雨のように降り注ぐ
放射能は太陽の光より熾烈で 
愛は強烈になり 運命は更に壮烈になった
永遠は遥か遠くになり 終止符は観点なり
人類はついに同類になる

勇敢に別れを告げよう 勇敢に過去と未来へ別れを告げよう
血縁、身分そして地位に別れを告げよう それは利口なことか?無知で愚かなことか?

最後に別れを告げよう
最後の願いは空を飛べるようになること
もうなくなってしまった高山や草原 そして星空や青空へ

ノアの方舟は 水平線に向かっていく
ノアの方舟は 日付変更線へ向かっていく
ノアの方舟は 天の果てに向かっていく
ノアの方舟は 無限に向かっていく 
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

“真っ赤な写真集”の話。

2012年04月22日 13時15分19秒 | 我的書櫃
真っ赤な写真集「STAIRWAY TO HEAVEN」の中で私が一番好きな写真は、
乗り物の前で阿信がモデルの女の子の手を牽きながら、振り返って何かを話している様な写真。
それから、同じ乗り物の前で阿信一人で下を向いている写真。

モデルの女の子、ナチュラルメイクで写っている物があったけれど、とっても可愛かった。

皆さんはどの写真が好きですか?

寫真集「STAIRWAY TO HEAVEN」裡最喜歡的照片是在遊樂園阿信拉Nikki的手走著照片
他好像回頭看Nikki講話
Nikki的幾張照片是自然化妝,很可愛呢~

大家喜歡的是哪個照片呢?



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「歪腰」感想。

2012年04月22日 01時56分10秒 | 五月天使給我力量
この曲を聴いたら「運命なんてクソ食らえ!!」と思った曲。
運命に対する無力感や絶望感を感じる曲がある中で、この曲はそれに立ち向かって行く感じがした。
実は、この曲をとばして聴く事も多かったのですが、だんだん好きになってきました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加