さとうかずこの〝大すき島本〟

かずこの雑感折々に綴っていきます。

新婦人ゴーゴーフェスタ

2017年07月24日 | その他の活動
7月23日大阪市内マイドーム大阪で新婦人のゴーゴーフェスタが開催されました。
島本からは6人で参加しました。
マイドーム大阪の3階の広いホールは女性でいっぱい。
中央舞台では新婦人会長の笠井さんが「ありがとう 憲法 大好き平和の仲間たち」と題して講演。まずは、国連で先日採択された、核兵器禁止条約の採択までの会議に参加した模様を、どんな発言があって条約が作られたか具体的に臨場感あふれる言葉で語られました。この国連会議に被爆国日本政府は参加していません。本当に恥ずかしいことだと思います。こんな安倍政権を女性は許さないということで、安倍政権の支持率急落の中でも特に女性の支持率は低いこと、こんな中で、新婦人はこの6月に全県で前進したことなど話されました。
会場の後ろの方では物産展。農民連の野菜や各支部の手作り作品などが所狭しと並んでいます。
横には各支部の活動展示、島本は絵手紙や百人一首のキルトなど展示しました。
午後からは体験会。レイラの化粧講習や笑いヨガ、リズム運動、折り紙、などたくさんの体験がありました。
最後は抽選会。農民連やレイラなどから賞品が提供され、果物やお米、化粧品など盛りだくさんの賞品でした。私はラッキーなことに神奈川農民連の豚肉セットが当たり、保冷バッグに入れたソーセージと豚肉をいただきました。
1日盛りだくさんの催しで参加した島本の皆さんと満足満足と、楽しんで帰ってきました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

韓国へ行って来ました。

2017年07月14日 | その他
今回は主にソウルで過ごしました。
懐かしい仁寺洞にほど近いソンビホテルに滞在。7年ほど前に2週間だけ通った鍾路のカナダ韓国語学院はどこかに移転したのかありませんでした。よく食べに行ったサムギョプサルの店は健在。
屋台でたい焼きを買い、食べながら歩いた仁寺洞は、雰囲気がすっかり変わり、おしゃれな街になってしまっていました。
熱心に学んだわけではなかったので、この4年ですっかり忘れた韓国語。孫と話しするためにも、もう一度勉強しなおさなあかんね、と言われるけれど・・・。
自国の歴史を大切にし、自分たちの文化を誇らしげに大切にしている、韓国という国には、何度行っても得るものがあって、幸せになって帰ってきます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

島本平和行進

2017年07月04日 | その他の活動
7月1日は島本での網の目平和行進でした。
前日の天気予報では午前中が雨の予報でしたので、雨の時はどうしようかとその心配ばかりしていました。
6時過ぎに起きたときは雨!7時前まで結構降っていましたが、ぴたりとやんで出かけるときはすっかり雨も上がり、日差しと暑さの心配をすることになりました。
34回目の今年も出発集会は京都との境の関大明神の境内をお借りして。
山田町長からのメッセージ、実行委員会の団体からのあいさつ、宮原府会議員、河野・戸田町議からのあいさつなど、今年は、国連で核兵器廃絶の条約が作られようという中での行動ですから、力もこもろうというものです。
警察の皆さんの警備に守られて、島本町内を横断、高槻との境の上牧まで、シュプレヒコールを繰り返しながら、猛暑に負けず、元気に行進しました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ごくろうさん会で八幡へ

2017年06月17日 | その他
新婦人の総会を終えてご苦労様ということで、新婦人島本支部の役員、当日都合の悪い2人を除き5人で、八幡にできた「であいさくら館」から「流れ橋四季彩館」へと行ってきました。
お天気も良く、さくら館の展望塔からは、三川合流地点がよく見え、背割り堤から島本への緑いっぱいの風景も、また反対からは京都タワーまできれいに見えました。
「流れ橋四季彩館」ではみな主婦の顔になり、地元の新鮮な野菜を安く売っているのに大喜びで、お買い物に精を出し、適当にお腹も減ったところで「四季彩館」の中にある八幡家で和食のビュッフェのお昼ごはん。
お腹いっぱい食べて、次から次とおしゃべりして、どちらも堪能してから近くの木津川流れ橋まで歩きました。
お茶畑のすぐそばの流れ橋は、思ったよりも長くて、木造のその橋をカタカタと歩くのは何とも風情のあるものでした。透明度の高い木津川の流れも清らかで、川の上を歩くと涼しく感じられました。
一日を楽しく過ごしました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

母親大会

2017年06月12日 | その他の活動
大阪母親大会に参加しました。
島本から7人で一緒に行きました。
今年の大阪母親大会はエル大阪のホールいっぱい1080人の参加でした。
午前中は沖縄高江のヘリパッド建設反対の映画、やんばるの森に生息する動物たち、やんばるの固有種の生存が脅かされる、という映画の上映でした。
午後からは記念講演、小沢東京慈恵会医科大学教授の「平和な未来を子どもたちへ~私たちは憲法9条の改悪を許しません」とのタイトルのお話を聞きました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加