さとうかずこの〝大すき島本〟

島本町会議員の佐藤和子です。
〝住んでよかった〟といえる島本町をごいっしょにつくりましょう。

東大寺自治会防災訓練

2017年02月15日 | 議員活動
今年も東大寺自治会の自主防災会の訓練に議員を呼んでくださいました。
この訓練は、阪神淡路大震災を受けて始められたそうで、もう20年以上になるそうです。
毎年のことながら、寒い時期にもかかわらず、住民の皆さんも参加しての、規模も内容も充実した訓練で、これを続けておられることに敬服します。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小学校通学路の防犯カメラ

2017年02月08日 | 議員活動
民生教育消防常任委員会の所管調査で、小学校の通学路に設置した防犯カメラの状況を視察しました。
各校区に5台ずつ20台のカメラを設置したところですが、そのうちの8台についてみてきました。
いずれも、交通量の多い交差点、人通りの少ないトンネルなど、問題のありそうなところに設置されています。
実際の画像を見せていただきましたが、とても鮮明なものでした。
画像は二週間分保存され、問題なければ、順番に上書きされていくそうです。
このカメラが抑止力になり、子どもたちや町の安全に役立ってくれるよう願います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

町政懇談会

2017年02月08日 | 議員活動
2月5日島本町町政懇談会を、ふれあいセンターでおこないました。
宮原さんの府政問題の報告、私の阪急バスノンステップ化、東大寺緊急土砂置き場の問題の報告。
河野さんからこの間町民の皆さんにお願いしているアンケートの中間報告などしました。
この場所で正式に私の病気による議員続行不可能の報告と、最後まで二人擁立は目指すが、今のところ河野さん一人で動き出すとの報告を宮原さんからしてもらいました。
維新が3人の議員候補に町長候補も出すという時に、共産党が一人になるというのは、本当に残念、という以上の思いがあるのですが、私の今の状態では、4年どころか、大事な議会活動の最中に、寝込む事態もありうるということで、続投は無理と、判断せざるを得ませんでした。
支部の皆さんとともに河野さんをできるだけサポートしていけるように、何よりも一日も早く健康を取り戻すように頑張ります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

熊取町議会インターネット中継視察

2017年01月31日 | 議員活動
熊取町で議会のインターネット中継をしているというので、島本町がするときの参考にと、議員6人で熊取町を訪ねました。
本会議場に2台の固定カメラと委員会室に1台の固定カメラがありました。
障がい者の方が、議会の傍聴席に入ることが難しいため、町役場のロビーで視聴できるようになっていました。
同時中継と一緒に録画をYouTubeにアップもしているそうです。
ここでは議員が地元に出かけて、議会報告もしているそうで、とにかくいろんな手段を使って、議会の様子を町民に知ってもらおうという、議員の皆さんの積極的な姿勢を感じました。

ところで島本町日本共産党町会議員団も町政報告会をします。
2月5日日曜日の午後1時半から、ふれあいセンター健康教育指導室でおこないますので、ぜひお越しください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

尺代から大沢への府道の枯れ木

2017年01月26日 | 議員活動
大沢の方から「府道沿いに何本もの木が立ち枯れており、その枝が折れて落下し走る車を直撃することもあり危険だ。何とかならないか?」の声を聞きました。
早速、現地を確認し大阪府茨木土木事務所に善処をお願いしました。
担当者からは「私有木なので、府として処置するのは難しいと思うが、現地を調べて何ができるか検討します」との返答をいただきました。
早速、1月中旬、危険な十数本の枯れ木が伐採されました。
尺代や大沢の方からは、「あのままだったら、先日の雪の重みで多くの枯れ枝が落下したかも。雪の降る前に伐採してくれて本当によかった」と府土木事務所の早急な対応について感謝の声が聞かれました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

年金者組合島本支部学習会

2017年01月22日 | その他の活動
21日年金者組合島本支部が独立して初めての学習会を、人権文化センター多目的室で開きました。
年金者組合島本支部としても、記念すべき学習会ですが、人権文化センターとしても、土曜日や夜間の貸し出しを始めたばかりの利用ということで、意義のあるものでした。
学習会の主題は、「年金裁判」。年金者組合大阪本部?から役員の方が来て、スライド上映しながらの説明でした。
この裁判は賠償金を取るとかいう裁判ではなく、政策裁判、日本の年金政策を変えさせるための裁判だとのことでした。
少ない若者がたくさんの年寄りを支えるのだから年金が減っていっても仕方がない、との宣伝のまやかし。
年金保険料の上限をもっと上げて、お金持ちからもっと保険料を納めてもらえば財源が出てくる。
税金の集め方も、大金持ち、大企業優遇を改めれば、もっと財源は出てくる、と、具体的に数字を挙げての説明に、みな、納得。
政府のやり方の姑息さ、大企業優遇、富裕層優遇に腹が立つと同時に、負けられない、との思いも。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

孫が生まれました

2017年01月17日 | その他
5人目の孫が1月14日誕生しました。
末の娘の最初の子どもです。
韓国人の連れ合いの体格がとても良いので、赤ちゃんも大きいと言われていましたが、
生まれてみると3506グラムの男の子でした。
娘の体が小さいので、3500グラムは初産には負担が大きかったらしく
難産で、結果、帝王切開で生まれました。
後、10分も遅れていたら、赤ちゃんも母体も危なかったという局面での医師の決断で二人の命を助けてもらえました。
その後の経過は赤ちゃんも母親も元気でほんとうにありがたいことです。
日本名は俊、韓国名は俊泳です。
日本も、韓国も何かと騒がしいようですがこの子が育つ世の中はどうか平和でと祈る思いです。
おばあちゃんも、がんばらねば。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高槻島本労連・新春のつどい

2017年01月13日 | 議員活動
12日に高槻島本労連の新春のつどいが開かれました。
つどいは北部センター合唱団の美しい歌声で始まりました。
立命館大学の名誉教授、生田先生が自分が刑法研究を目指した理由、市民連合にかかわったわけなど話されました。
国家が人を殺せば正義であること、この正当性を持ちうる限界は何なのか知りたくて、刑法を研究することにしたそうです。研究の中で話し合いで解決することが一番良い方法だという思いにたどり着いたそうです。
平和・人権・民主主義は三位一体で、世の中が悪くなる時はこの三つがまず攻撃を受ける。その次に来るのが戦争・ファシズム、今の日本は矛盾が激化していっている。これに抵抗するのが、我らが市民連合。今ならまだ間に合う!と熱を込めて話されました。
その後は各労働組合が、自分たちの取り組み、闘いを次々と紹介、それぞれが現場のお話しで感動的でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

島本町成人祭

2017年01月09日 | 議員活動
島本町の成人祭が今年もケリヤホールで行われました。
今年の成人は男性124人女性138人の計262人。
開場前に「成人おめでとう」のビラを会場前で配りました。
初々しい新成人たちがやってくると、「おめでとうございます」と声をかけます。
「ありがとうございます」とさわやかに返事が返ってきて、こちらの気持ちも何か浮き立ってきました。
島本町の成人祭は新成人の組織する実行委員会が祭を主催します。
町はお金を出して、お手伝いをする形です。
司会もみんな実行委員の新成人。気持ちの良い進行です。
さわやかな気持ちで、成人祭に参加させてもらいました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

後援会お餅つき

2017年01月08日 | その他の活動
日本共産党後援会のお餅つきが寺子屋で行われました。
20人を超える後援会員の皆さんが集まって小雨の降る中お餅つきをしました。
搗き立てのお餅で黄な粉もち、おろしもち、おぜんざいに黒豆入りのお餅といろいろ作って、みんなお腹いっぱい美味しいお餅を堪能しました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加