さとうかずこの〝大すき島本〟

島本町会議員の佐藤和子です。
〝住んでよかった〟といえる島本町をごいっしょにつくりましょう。

特別養護老人ホーム島本の郷内覧会

2017年03月30日 | 議員活動
地域密着型特別養護老人ホーム島本の郷の内覧会がありました。
入所人数29人の地域密着型で、4月1日から開所予定とのことです。
木質材料を多用した落ち着いた雰囲気の建物で、2、3階に居住室があり、お風呂と、食事スペースも各階にあります。
1階は広い談話室と、機械浴のできる浴室、洗濯室などになっていました。
居住室はすべて個室で、ベッドとトイレがあり、明るい部屋になっていました。
これで、入所待ちの方がすべて入所できることにはならないのが残念ですが、もうすでにすべて埋まったとも聞いています。これから、まだ入れない方の問題に取り組まなければなりません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

市民連合高槻・島本 初の街頭演説会

2017年03月22日 | 議員活動
3月20日祝日の日に高槻・島本の市民連合で初の街頭演説会をJR高槻北ロータリーで開催されました。
島本では選挙活動の真っ最中でもあり、手分けしての参加になりました。
会場は600人の参加者で周りを取り囲まれ、演者の話に大きな歓声で応えていました。
民進党の辻元衆議院議員は公務で参加できず。メッセージを寄せられ、自由党の渡辺元衆議院議員は、野党共闘で政治を変えることを訴えられ、社民党の服部元衆議院議員は、共謀罪について、共産党の辰巳参議院議員は森友疑惑を主に、それぞれ、熱を込めての訴えがされました。
その後高槻・島本の市会議員、町会議員が並んで紹介され、茨木からも一人市会議員が参加されました。超党派で集会をするたびに地元市会議員の参加が増えていくことは、運動の広がりに、確信の持てることで、うれしいことです。
会場には、島本町長に立候補を表明した、山田紘平さんも駆けつけ参加をされていました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

かわの恵子事務所開き

2017年03月19日 | その他の活動
やっと河野さんの事務所開きを迎えることができました。
いよいよ本格始動です。
事務所は西国街道沿い、水無瀬神宮へ入る道から少し山崎より左側にあります。
もとは化粧品店だったそうで明るいきれいな事務所が出来上がりました。
女性後援会の皆さんが事務所入り口や事務所内を、河野さんのシンボルひまわりで埋め尽くしてくださったのでとても華やかです。
10時から開かれた事務所開きの集会には、たくさんの支持者の方が駆けつけてくださり、宮原さんからは力強い、中村玲子さんからは温かい励ましの言葉をいただき、河野さんからは、1人でも、町民のために力いっぱい頑張るという、強い決意表明と、山田紘平さんを支持して闘う、との表明がされました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

共産党がんばれのつどい

2017年03月12日 | 議員活動
今日午後から共産党がんばれのつどいが開かれました。
会場は河野さんのシンボルカラー、黄色のひまわりの花で飾られ華やか。
衆議院議員の宮本たけしさんが生々しい森友学園の話を迫力満点に話してくださり、会場中がその、自民党と維新の会との結びつきに、なるほどあの森友学園の問題というのはそういうことなのかと、聞き入りました。
宮原府会議員が、府議会での二人の共産党府会議員の奮闘を話され、超党派で駆けつけてくださった、外村議員が、激励の挨拶をしてくださり、平野議員、戸田議員からはメッセージが寄せられました。
新婦人内後援会の皆さんが激励のパフォーマンスを披露、最後に河野さんが力強い決意を述べました。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

町会議員選挙

2017年03月10日 | 議員活動
今回の町会議員選挙は維新が3人候補を立てるという中での、日本共産党候補が河野さん一人という悔しい選挙になりそうです。街を歩いてご挨拶していても、皆さんが、「1人は惜しいね、何とかもう一人でてほしいね」と言ってくださるのですが、今のところ何ともなりそうにありません。党の力不足を痛感するばかりです。
でも、そんなことは言っていられませんから、河野さんがんばれの決起集会をします。3月12日の日曜日です。
衆議院で森友学園問題を追求した、宮本たけしさんが来てくれます。森友学園問題の生々しいお話しも聴けるものと思います。
一人で頑張る河野さん激励のため、お時間の合う方はぜひご参加ください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最後の議会

2017年03月02日 | 議員活動
私にとって最後になる予算議会が始まっています。
4年前の5月臨時議会に、参加して以来、何度議会を経験したのでしょう。何度職員の皆さんのヒアリングを受けたことでしょう。たった1期4年ですが、とても大きな経験をしたという思いです。
1期終えて2期目という時は、脂の乗り切った時なのに、本当に惜しい。ぜひ議会に残ってほしかったと、惜しんでくださるお声もたくさんいただきました。どうせやるなら、もう少し若くから初めていたかった。というのが私の本音でもあります。
身体は正直で、病気になったというのは、限界だというサインなのでしょうから、仕方ありません。
この4年、役場の職員の皆さんと、いろんな事柄について話させてもらいました。議案の説明、住民の要望に対する話し、その中での皆さんの思い・・・・話しながら、自分が公務員になってよかったと、大阪府の職員として働いていた時に、何度も思ったことを思い出しておりました。島本町は、類似団体より約30人職員が少ないといいます。
議員になって、まず感じたことは、公務員攻撃を受けての行革で、職員を減らしすぎているのではないのか、という事でした。
職員の皆さんが疲れているのではないのか、と何度も思いましたが、その中でもできることなら良い仕事をしたい、この仕事は自分の専門だ、という思いを持っておられる。その姿勢を何度も見せられ、感心させられました。
この4年を私の人間としての大切な肥やしとしてこれからも、自分の置かれた場所で、がんばっていきたいものです。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

東大寺自治会防災訓練

2017年02月15日 | 議員活動
今年も東大寺自治会の自主防災会の訓練に議員を呼んでくださいました。
この訓練は、阪神淡路大震災を受けて始められたそうで、もう20年以上になるそうです。
毎年のことながら、寒い時期にもかかわらず、住民の皆さんも参加しての、規模も内容も充実した訓練で、これを続けておられることに敬服します。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小学校通学路の防犯カメラ

2017年02月08日 | 議員活動
民生教育消防常任委員会の所管調査で、小学校の通学路に設置した防犯カメラの状況を視察しました。
各校区に5台ずつ20台のカメラを設置したところですが、そのうちの8台についてみてきました。
いずれも、交通量の多い交差点、人通りの少ないトンネルなど、問題のありそうなところに設置されています。
実際の画像を見せていただきましたが、とても鮮明なものでした。
画像は二週間分保存され、問題なければ、順番に上書きされていくそうです。
このカメラが抑止力になり、子どもたちや町の安全に役立ってくれるよう願います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

町政懇談会

2017年02月08日 | 議員活動
2月5日島本町町政懇談会を、ふれあいセンターでおこないました。
宮原さんの府政問題の報告、私の阪急バスノンステップ化、東大寺緊急土砂置き場の問題の報告。
河野さんからこの間町民の皆さんにお願いしているアンケートの中間報告などしました。
この場所で正式に私の病気による議員続行不可能の報告と、最後まで二人擁立は目指すが、今のところ河野さん一人で動き出すとの報告を宮原さんからしてもらいました。
維新が3人の議員候補に町長候補も出すという時に、共産党が一人になるというのは、本当に残念、という以上の思いがあるのですが、私の今の状態では、4年どころか、大事な議会活動の最中に、寝込む事態もありうるということで、続投は無理と、判断せざるを得ませんでした。
支部の皆さんとともに河野さんをできるだけサポートしていけるように、何よりも一日も早く健康を取り戻すように頑張ります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

熊取町議会インターネット中継視察

2017年01月31日 | 議員活動
熊取町で議会のインターネット中継をしているというので、島本町がするときの参考にと、議員6人で熊取町を訪ねました。
本会議場に2台の固定カメラと委員会室に1台の固定カメラがありました。
障がい者の方が、議会の傍聴席に入ることが難しいため、町役場のロビーで視聴できるようになっていました。
同時中継と一緒に録画をYouTubeにアップもしているそうです。
ここでは議員が地元に出かけて、議会報告もしているそうで、とにかくいろんな手段を使って、議会の様子を町民に知ってもらおうという、議員の皆さんの積極的な姿勢を感じました。

ところで島本町日本共産党町会議員団も町政報告会をします。
2月5日日曜日の午後1時半から、ふれあいセンター健康教育指導室でおこないますので、ぜひお越しください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加